クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード コラム 筆者おすすめ記事

ヤフーショッピング【5の付く日キャンペーン】の攻略を徹底解説!

更新日:

「5の付く日ってお得なの?」

「他のキャンペーンと併用できる?」

ここ2~3年でヤフーショッピングは急成長をしていて、出店数や商品点数では長らくナンバーワンを走っていた楽天市場をあっという間に抜き去るほどです。

それだけ成長した理由は、ユーザーの心をガッチリ掴んだからに他なりませんが、それは数々のキャンペーンが功を奏したからで、特に5の付く日キャンペーンの影響が大きいのは間違いありません。

ヤフーショッピングは5の付く日以外の利用はもったいない!と言われるほどなので、キャンペーンをしっかりと攻略すれば本当にお得に買い物が出来ます。

今回は5の付く日キャンペーンの詳細について解説をします。

ヤフーショッピングはコチラ

5の付く日キャンペーン詳細

5の付く日キャンペーンとは、5日・15日・25日に開催されるキャンペーンの事で、通常時の買い物では1%のストアポイントだけですが、プラス4%の合計5%還元となります。

通常時と比べて4%も変わるわけですから、あまりにも差があり過ぎますよね。こうなると買い物をしようと思った日が5の付く日じゃなかったら、5日・15日・25日まで待った方が絶対に良いですよ!

しかも他のキャンペーンなどと併用すると、さらにポイントを上乗せ出来ます。

ソフトバンクユーザーなら最大14%

5の付く日以上に効率的にポイントを稼げるのはソフトバンクユーザーになる事です。

ヤフーはソフトバンクグループになりますので、ソフトバンク携帯を使っているとヤフーショッピングではストアポイント1%に9%プラスの合計10%になります。

5の付く日と併用で最大14%

そして5の付く日キャンペーンと併用して獲得出来ますので、プラス4%で合計14%が獲得出来ます!

14%はちょっとエグイですよね。凄すぎます。

ソフトバンクユーザーじゃないなら仕方ないですけどね。

もしdocomoを使っていたとしたら、docomoの方でそれなりに割引などの優待があると思うので、このキャンペーンの為に携帯キャリアを変えるまでもないと思います。

もしソフトバンクユーザーなら4%プラスになるので、ヤフーショッピングで買い物をするなら5の付く日まで待った方が良いですよ!

ヤフープレミアム会員は最大9%

他に、ヤフーにはヤフープレミアム会員という月額462円(税別)で加入する事が出来るサービスがあります。

会員になるとヤフーショッピングで常に5%還元になったりマンガ・雑誌が読み放題などの特典を受ける事が出来ます。

ヤフープレミアム会員はヤフーショッピングでのポイントアップ以外にも、ヤフートラベルなどでもポイントアップ優待があります。

そしてヤフープレミアム会員の特典は、5の付く日キャンペーンと併用する事が出来ますので、合計で9%を獲得する事が出来ます!

最大15%のストアスタンプラリーとの併用も可能

画像出典:ヤフーショッピング公式サイト

スタンプラリーとは、買い周りでお店の利用件数が増えれば増える程ランクが上がっていき、最大で15%の還元率になるというキャンペーンです。1店舗の利用でスタンプ1個なので、最大だと15店舗となります。

こちらも5の付く日キャンペーンと併用出来ますので、最大で19%になります。凄い還元率ですよね!

ただし、スタンプラリーの還元率は、全ての商品では無くて特定の商品が対象になります。基本的には売れ残り商品や、あまり売れない不人気商品を購入する際に最大15%になるという事なので、ちょっと微妙ですね。

上手い事欲しい商品が対象になっていれば良いですが、中々無いのが現状です。

5の付く日キャンペーンのポイント獲得は上限がある

もし、近々大きな金額の買い物を予定している方は、5%還元なんてどれだけポイントを稼げるのだろう!なんて想像を膨らませている方も多いのではないでしょうか!

しかし残念なことにキャンペーンポイントとして付与されるPayPayボーナスライトには上限があります。

もし上限が無かったら5の付く日に買いまくってポイントを稼いで、転売すれば利益がでてしまうなんて事が成り立ってしまいます・・・そうゆう事が出来ないように、この手のキャンペーンは上限が設けられている事がほとんどなので仕方ないですね。

PayPayボーナスライトの上限が5000ポイント

上限は5000ポイント(5000円分)までで、カード利用金額で考えると125000円利用分までポイントが付くという事になります。

上限5000ポイントはキャンペーン開催ごとのカウント

ただし、この上限は開催日ごとのカウントです。

5の付く日は月に3回あるので、5000ポイント×3回で月の上限は15000ポイントまで獲得可能です。

例えばソフトバンクユーザー10%キャンペーンの獲得上限も同じように5000ポイントまでですが、こちらは「月の獲得上限が5000ポイント」となっていますので、5の付く日の方が月に獲得出来るポイントは多くなりますね。

PayPayボーナスライトはいつ貰える?

キャンペーンポイントのPayPayボーナスライトがいつ貰えるか気になりますよね。

この手のキャンペーンポイントって、貰えるのがかなり後になる事も珍しくないです。あまりにも遅すぎるとお得感が無くなりますので、出来るだけ早い方が嬉しいですが、なかなか希望通りにはならないものです。

PayPayボーナスライトは割とスグに貰えていい感じだったのですが、2019年11月1日より変更となります。

変更前 注文日から1週間経過後の最初の木曜日の付与
変更後
(2019年11月1日以降)
注文日の翌週から3週間経過後の木曜日の付与

変更後はかなり後になってしまいますね。

通常のTポイントは注文完了から14日後なります。

PayPayボーナスライトの有効期限は変更なし

PayPayボーナスライトの有効期限は60日間で、こちらに変更はありません。

期間固定TポイントがPayPayボーナスライトに変更!

ちなみに、これまでは通常ポイントでもキャンペーンポイントでもTポイントが付与されていましたが、現在はストアポイント1%は通常のTポイントで、今まで期間固定Tポイントとして付与されていたキャンペーンポイントはPayPayボーナスライトとして付与される事になりました。

5の付く日キャンペーンなら以下のような内訳となります。

  • ストアポイント1%➡Tポイント
  • キャンペーンポイント4%➡PayPayボーナスライト

ストアポイントのTポイントは有効期限が1年の普通のTポイントです。4%のPayPayボーナスライトは、PayPay残高として使えるもので、通常のPayPayボーナスとは違って有効期限が短いものです。

PayPayボーナスライトの概要

PayPayボーナスとは、PayPayのポイントのようなもので、PayPay残高として1ボーナス1円で利用出来ます。

PayPayボーナスは通常のボーナスとボーナスライトの2種類です。

両者の違いは有効期限です。ボーナスライトの方が短くなっていますので、Tポイントと期間固定Tポイントのようなイメージです。

PayPayボーナスライトの詳細についてはコチラをご覧ください。
↓↓

PayPayボーナスライトって何?特徴や使い道などを徹底解説!

「PayPayボーナスライトって何?」 「他のマネーやボーナスと何が違うの?」 PayPayのマネー ...

続きを見る

5の付く日キャンペーンの獲得条件

5の付く日キャンペーンは獲得条件がありますのでキャンペーン特典を受け取るには諸条件を満たさなければなりません。

ヤフージャパンIDとPayPayアカウントの連携が必要

ヤフージャパンIDとPayPayアカウントを連携しないとキャンペーンが適用になりません。

これはキャンペーンポイントがPayPayボーナスライトで付与されるようになったからです。

PayPayアカウントが無かったら受け取る事が出来ませんので間違いなく必要です。

買い物をする前に間違いなく連携しておくようにしましょう。

まだPayPayアカウントが無い方は作っておきましょう!
↓↓

iPhoneはコチラ

Androidはコチラ

ヤフーカード・PayPay残高支払いが条件

5の付く日キャンペーンの特典を受け取るには、指定の方法で決済をしなければなりません。

指定の支払い方法は以下の2つです。

  • PayPay残高支払い
  • ヤフーカード支払い

PayPay払いなら、PayPay残高払いがっキャンペーン適用の対象となります。

PayPay払いでも、他社のクレジットカードを決済カードに登録してPayPayクレジットカード払いをするのはダメです。その場合、登録する決済カードがヤフーカードであれば対象となります。

あとは、普通にヤフーカード払いが対象です。ただし、最近は入会キャンペーンがなくなってしまうなどあまりお得感が無くなってしまっていますので、おすすめはPayPay残高払いです。

PayPayの支払い方法などの詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

PayPayの使い方は簡単!キャンペーンやチャージ方法を徹底解説

「PayPayってどんなサービスなの?使い方が知りたい!」 「キャンペーンって本当にお得なの?」 P ...

続きを見る

ヤフーカードの詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

ヤフーカード入会キャンペーン最新版!10000円相当はまだ貰えるの?

ヤフーカードは過去に、最大10000円相当のTポイントが貰える入会キャンペーンを開催していましたが、 ...

続きを見る

ポイント全額払いはキャンペーン対象外

買い物の代金を全部Tポイントで払った場合でもキャンペーンの適用を受けられるのか気になっている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかしポイント全額払いの場合はキャンペーン対象外となってしまいます。

ちなみに一部ポイント払いの場合は対象で、ポイント払い分、値引き分を差し引いた金額に送料をプラスした金額に対して適用となります。

まとめ

ヤフーショッピングの5の付く日キャンペーンは通常時の還元率1%にプラスしてキャンペーン分の4%も獲得出来ますので合計で5%のポイントが獲得出来ます。

対象日は5日・15日・25日とありますので、よほど急ぎの買い物で無ければ5の付く日まで待った方が絶対にお得です。

しかもこの手のキャンペーンって、キャンペーン同士を併用する事が出来ないのが普通ですが、併用出来るキャンペーンもありますので、5%以上のポイントが獲得できます。

併用できるキャンペーンはコチラ
↓↓

  • ソフトバンクユーザーは還元率10%
  • ヤフープレミアム会員は還元率5%
  • ストアスタンプラリーで最大15%

上記の還元率に5の付く日キャンペーンの4%をプラスする事が出来ます。

例えばソフトバンクユーザーなら最大14%にもなります!

キャンペーンの併用はあくまでもプラスアルファなので、併用が可能な方は狙うと更にお得になります。あえて併用を狙ってソフトバンクユーザーになったりするのは、トータルで考えるとそれほどお得とは言えないと思うので、そこまでしなくても良いですね。

5の付く日キャンペーンの特典をしっかりと受けるために、獲得条件だけはしっかりと満たすようにしましょう。

  • キャンペーンにエントリーする
  • PayPayアカウントとヤフージャパンIDを連携する
  • PayPay残高、ヤフーカードのどちらかで決済する

キャンペーンポイントはPayPayボーナスライトで貰えますので、受け取る為にはPayPayアカウントが必要です。

まだお持ちでない方はこちらから
↓↓

iPhoneはコチラ

Androidはコチラ

ヤフーショッピングはコチラから
↓↓

ヤフーショッピングトップページ

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, コラム, 筆者おすすめ記事
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.