クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード コンサート・舞台チケット ジャニーズ

Vpassチケットのジャニーズ舞台カード枠を当選させる!おすすめの三井住友カードは?

更新日:

「Vpassは当選しやすいの?」

「人気の対象公演日が多いって本当?」

Vpassチケットは三井住友カードが運営していて、ジャニーズ舞台のカード枠を取り扱っています。

ジャニーズ舞台のカード枠がかなり多くて、出演者の誕生日などの人気日も含まれている狙い目のチケットサービスです。

応募方法や、ゴールドカード特典がどうなのかや、当選確率を上げるためにどうしたら良いのかなどが気になりますよね!

そこで今回は、Vpassチケットでジャニーズ舞台のカード枠を当選させたい方に向けて、Vpassチケットの詳細や現在対象となっている舞台の公演日、対象クレジットカードやゴールドカード特典について解説します。

これを読めば希望日のカード枠の当選確率を上げる事が出来ますよ!

現在申し込みが出来るカード枠はドリボ2019

画像出典:帝劇公式サイト

画像出典:帝劇公式サイト

今年は大人気のキンプリの岸優太、神宮寺勇太が主演を務めるのでカード枠の倍率が高くなる事は必至ですね。

募集要項

●座席料金:S席12500円・A席8000円(座席の指定は出来ません)

●対象公演日

開始時間は12時~、13時~、17時~、18時~の4つがあります。

  • 9月4日(水)18時
  • 8日(日)17時
  • 11日(水)18時
  • 13日(金)13時
  • 14日(土)17時
  • 19日(木)18時
  • 22日(日)12時
  • 26日(木)18時

●申し込み方法は電話申込(1回のエントリーで2枚まで)

●申し込み締め切り:7月26日(金)

まだまだ間に合いますよ~

過去に申込が出来たカード枠

画像出典:東宝公式サイト

ジャニーズファンの間で神イベントとして知られている舞台である「ジャニーズアイランド」、今年は主役が大人気のキンプリで2018年12月6日(木)~2019年1月27日(日)の約2ヵ月に渡って72公演が帝国劇場にて行われました。

ジャニアイではメンバー誕生日などの人気日も多数対象に

キンプリ舞台のVpassカード枠は全部で16公演が対象となっていて、S席(12500円税込)とB席(8000円税込)のみの取り扱いです。

出演メンバーの誕生日と重なる公演日は人気が高くなりますが、Vpassカード枠はキンプリメンバー誕生日も対象となっていました。

  • 12月21日(金)13:00谷村龍一(ジャニーズジュニア)
  • 12月25日(火)18:00青木滉平(少年忍者ちびっこ忍者)
  • 1月16日(水)18:00 那須雄登(東京B少年)
  • 1月23日(水)18:00 永瀬簾(キンプリ)

主役のキンプリ大人気メンバーである永瀬簾さん、那須雄登さんの誕生日も含まれていますね!

キンプリ舞台のカード枠詳細はこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。
↓↓

キンプリ舞台のカード枠当選確立を上げる!各チケットサービスを徹底比較

「キンプリ舞台のカード枠が当選しやすいのはどのチケットサービス?」 「人気の対象公演日が多いのはどこ ...

続きを見る

ドリボ2018や滝沢歌舞伎のカード枠も

Vpassチケットは過去にこんなジャニーズ舞台のカード枠がありました!

ドリボ(DREAM BOYS2018)

画像出典:東宝公式サイト

キスマイの玉森くん、千賀くん、宮田くんが出演したドリボ2018もVpassチケットでカード枠がありました。

2018年9月6日~9月30日で合計34公演がありましたが、8公演がカード枠となっていました。対象公演数は少なめでしたが、9月30日の千秋楽や人気の出演メンバーの宮田俊哉の誕生日、祝日が対象になっていました。量より質が良かったイメージですね。

滝沢歌舞伎2018

画像出典:松竹公式サイト

新橋演劇場で2018年4月5日~5月13日で合計34公演がありましたが、5公演がカード枠となっていました。

KNIGHTS'TALE(ナイツテイル)

画像出典:東宝公式サイト

こちらはジャニーズ作品ではありませんが、堂本光一さんが出演しているという事でカード枠が7公演ありました。

このように、Vpassチケットは人気のジャニーズ舞台のカード枠抽選がコンスタントに行われます。

そんなVpassチケットのカード枠の詳細や傾向を見て行きましょう。

Vpassチケットのジャニーズ舞台カード枠の詳細と傾向

ジャニーズ舞台のカード枠を持っているチケットサービスは5社ほどあり、それぞれが持っているカード枠は対象公演日が多かったり少なかったり差があります。

その中でもVpassチケットはちょうど真ん中くらいのレベルで、どちらかと言うと対象公演日は少ない方の部類になりますが、人気日が対象になる事は多いです。

Vpassチケットのジャニーズ舞台カード枠の特徴や傾向を解説します。

電話応募でOKなので、封書・ハガキ応募と比べると楽

Vpassチケットの最大のメリットは、応募方法が「電話応募」である事です。

カード枠の応募は基本的に封書やハガキの場合が多いです。そこまで大変だとは思いませんが、電話応募に比べるとかなりメンドクサイ事は間違いありません。

「電話応募➡抽選」という流れになります。

先着電話のように繋がらないストレスも無い

また、応募による抽選という事なので、先着電話のように全然繋がらなくてストレスが貯まるという事はありません。

応募による抽選なので公平に当選のチャンスがあるのは嬉しいですね。

締め切り日が遅いので申込に余裕が持てる

Vpassチケットは応募締め切り日が、他社のチケットサービスに比べると遅めです。

つまり、他社よりも応募可能期間が長いので、新しくクレジットカードを作ったりしていても間に合いやすくなります。

ちなみにジャニアイでは11月21日(水)まで応募可能となっています。(1月分のみ)

対象公演数が多いチケットセディナは10月31日(水)までだったので1ヵ月近く後になるイメージです。

申込開始日の発表も早い方

そして締切日が遅いだけではなくて、受付開始日も早いです。受付開始日が遅かったら意味はありませんが、開始も早いので応募期間が長いです。

ちなみに他社のチケットサービスですと受け付け開始が遅くて、翌日とかに抽選開始と言う所もあるので、そう考えるとVpassチケットは応募しやすいですね。

誕生日・元旦などの人気日も対象になる!

Vpassチケットのカード枠対象公演日は人気出演者の誕生日などの「人気日」も含まれる事が多いです。

例えば2018年~2019年にかけて公開されるジャニアイのカード枠では主役のキンプリメンバーで大人気の永瀬簾さんや、那須雄登さん(東京B少年)の誕生日も公演対象になっています。

このように担当の方にとってはお宝の対象公演日があったりしますので、意外と目が離せないチケットサービスですが、対象公演日の多さでは若干難があります。

他社のチケットサービスに比べると対象公演日は若干少なめ!

Vpassチケットのジャニーズ舞台カード枠は、対象公演数が他社のチケットサービスに比べると若干少なめです。

例えば現在募集中のキンプリ舞台は72公演ありますが、毎回公演数が多いチケットセディナは38公演が対象なのに対して、Vpassチケットは16公演となっています。

キンプリ舞台に関しては半分以上の差がありますが、上記でお伝えしたように、人気メンバーの誕生日の公演日が含まれていますので、量より質と言うイメージですね。

Vpassチケットのカード枠に応募できる三井住友カード

Vpassチケットの利用はVPass(ブイパス)へのログインが必要です。Vpassとは三井住友カード会員のカード情報や利用状況を確認できるインターネットサービスです。

つまり、Vpassチケットの利用はVPass(ネットサービス)が利用出来るクレジットカードが必要となります。

Vpass対象のおすすめのクレジットカードを紹介します。

1番おすすめ!三井住友VISAデビュープラスカード

 

三井住友VISAデビュープラスカードは学生や若年層向けのクレジットカードになりますので、審査が厳しくなっているとは考えにくく、比較的簡単に作りやすいカードです。
三井住友VISAデビュープラスカード(VISA)
申込資格 満18歳~25歳までの方(高校生を除く学生可)
※未成年は親権者の同意が必要です。
年会費 初年度無料
※翌年から1250円(税別)ですが、年に1回でも利用すれば無料になりますので、実質無料です。
家族カード年会費 初年度無料
※翌年から400円(税別)ですが、年に1回でも利用すれば無料になりますので、実質無料です。
ETCカード年会費 初年度無料(発行手数料も無料)
※※翌年から500円(税別)ですが、年に1回でもETCを利用すれば無料になりますので、実質無料です。
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
※1000円で2ポイント(10円分)
(月の合計利用額に対して1000円で2ポイント付与)
●入会後3ヶ月はポイント5倍(2.5%)
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険 付帯なし
ショッピング保険 年間100万円(国内外が対象で国内はリボ、分割3回払い以上のみ対応)

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット

  • 学生・若年層向けのクレジットカードなので審査も優しくて作りやすい
  • 年会費実質無料(初年度無料で、年間で1回でも利用すれば翌年無料)
  • 入会後3ヶ月はポイント5倍の還元率2.5%(100円で2.5円還元)
  • USJで特典あり
  • 入会キャンペーン特典が貰えるのでお得に入会出来る
通常還元率が1%で、入会後3ヶ月は還元率2.5%とかなりお得に利用出来ます。三井住友カードの基本還元率は0.5%なので、いかに高い還元率でお得かが分かりますよね。普段の節約にもなりますし、USJの特典もありますのでジャニーズ舞台のクレジットカード枠申し込み以外でも役立つ1枚です。

三井住友VISAデビュープラスカードは現在、お得な入会キャンペーンを開催中です。入会キャンペーンの最新情報はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

三井住友VISAデビュープラスカード入会キャンペーン最新版!

三井住友VISAデビュープラスカードは、2019年9月2日(月)より最大12000円分プレゼントの入 ...

続きを見る

三井住友VISAデビュープラスカードの申込はコチラ
↓↓

スタンダードな1枚!三井住友VISAクラシックカード

 

三井住友VISAクラシックカードは三井住友カードの中でスタンダードな1枚です。誰もが知っている1枚でどこで出しても恥ずかしくない安定したクレジットカードです。
三井住友VISAクラシックカード(VISA)
申込資格 18歳以上(高校生を除く学生可)
年会費 1250円(税別)※初年度無料
◦条件により無料または半額以下に出来ます!
家族カード年会費 400円(税別)年3回以上の利用で無料
※1枚目は初年度年会費無料
ETCカード年会費 500円(税別)
◦初年度年会費無料
◦年1回以上の利用で無料
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%
※1000円で1ポイント(0.5円分)
(月の合計利用額に対して1000円で1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険(利用付帯) ◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高50万円
ショッピング保険 年間100万円(国内外が対象で国内はリボ、分割払いのみ対応)

三井住友VISAクラシックカードのメリット

  • 条件付きで年会費無料または半額近くに出来る
  • 本家VISAも認めるセキュリティ技術があるので安心して利用出来る
  • USJでお得なキャンペーンが定期的に開催される
  • 海外旅行保険が付帯
良い意味で普通のクレジットカードです。お店で出す時などに「恥ずかしいクレジットカードは出したくない」と言う方も多いですが、クラシックカードならどこで出しても恥ずかしくありません。良い意味で普通のクレジットカードです。

三井住友VISAクラシックカードは現在、お得な入会キャンペーンを開催中です。入会キャンペーンの最新情報はコチラの記事をご覧ください。

三井住友VISAクラシックカード入会キャンペーン2019年最新

三井住友VISAクラシックカードは、2019年9月2日(月)より最大12000円分プレゼントの入会キ ...

続きを見る

三井住友VISAクラシックカードの申込はコチラ
↓↓

学生は年会費無料!三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカードは上記で紹介したクラシックカードの女性向け版です。機能は基本的に一緒ですが女性向けの特典がプラスされています。
三井住友VISAアミティエカード(VISA)
申込資格 18歳以上の女性の方(高校生を除く学生可)
年会費 ●1250円(税別)※初年度無料
条件により無料または半額以下に出来ます!
※在学中の学生は無料
家族カード年会費 400円(税別)
※1枚目は初年度年会費無料
ETCカード年会費 500円(税別)
◦初年度年会費無料
◦年1回以上の利用で無料
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%
※1000円で1ポイント(0.5円分)
(月の合計利用額に対して1000円で1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険(利用付帯) ◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(国内外が対象で国内はリボ、分割払いのみ対応)

三井住友VISAアミティエカードのメリット

  • 初年度年会費無料
  • 条件付きで年会費無料または半額などに出来る
  • 本家VISAも認めるセキュリティ技術があるので安心して利用出来る
  • USJでお得なキャンペーンが定期的に開催される
  • 三井住友VISAクラシックカードより海外旅行保険が充実していて、国内旅行保険も付帯
三井住友VISAクラシックカードと同じ機能ですが、旅行保険が充実しています。海外旅行保険は利用する可能性が高い「傷害・疾病治療費用」の補償額がアップしています。さらに国内旅行保険も付帯になっているので旅行好きな方はクラシックよりもコチラがおすすめです。

公式サイトはコチラ
↓↓

ジャニーズ舞台のカード枠はゴールド・プラチナ優待は無い!

三井住友カードは上記で紹介したカードの上位カードに「ゴールドカード」「プラチナカード」があります。

ゴールドやプラチナは年会費が高額になる事から、優先的にカード枠の良席を確保する事が出来る公演などがあります。実際にVpassでは宝塚のチケットでプラチナ会員が優先的にSS席を申し込めるサービスがあります。

他にも、JCBが運営している「チケットJCB」では、ジャニーズ舞台のカード枠抽選は先着電話となっていますが、ゴールドやプラチナ会員は「プレミアム会員専用回線」が用意されていて、繋がりやすくなっています。

では、三井住友カードのゴールドやプラチナを持てばジャニーズ舞台の良席を優先的に入手できるのかというと、残念ながら大人気のジャニーズ舞台カード枠に関してはこのような特別優待はありません。

ですのでジャニーズ舞台のVpassカード枠に応募したいという事に限れば、ゴールドやプラチナを持つ必要はありません。上記で紹介した普通ランクのクレジットカードで問題ありません。

Vpassチケット対象のクレジットカードはフリーター・学生・主婦でも作れる

ここまで紹介してきたクレジットカードは、基本的にほとんどが年会費実質無料や1000円以下で利用可能なカードです。若年層向け、女性向けのクレジットカードもありますので審査は比較的優しいです。

  • ネットで簡単申込
  • 若年層・学生・女性向けは審査も優しい
  • 年会費負担はほとんど無い

三井住友VISAデビュープラスは、その名の通りクレジットカードデビュー時の1枚です!

学生や若年層をターゲットにしていますので、この層をターゲットにしていて審査を厳しくする理由がありません。収入面に不安がある学生・フリーター・主婦の方でも問題ありませんよ!

まとめ

ジャニーズ舞台のカード枠を当選させやすくするには、対象公演日が多いチケットセディナやチケットJCBなどの他にも、出演者の誕生日などの人気日が含まれている事が多いVpassチケットも外せません。

しかし、Vpassチケットは人気日の公演日が対象になるのが多い事は知られているので、応募者も多くなって競争率は高くなります。

しかしVpassチケットのカード枠は先着電話ではなくて封書による応募で抽選なので当選確率は公平です。

また、応募方法は電話応募が可能で手間が掛からないので手軽に応募が出来るのもメリットです。

対象のクレジットカードも年会費実質無料や半額以下、1000円以下に出来るので年会費が有料でも大きな負担はありません。

Vpassチケットは人気の対象公演日のカード枠が多いので参加すれば念願のチケットに当選出来る確率が高くなりますので応募をしておくことをおすすめします!

Vpassチケットの抽選応募に参加できるおすすめの対象クレジットカード
↓↓

1番おすすめ!三井住友VISAデビュープラスカードの申込はコチラ
↓↓

スタンダードな1枚!三井住友VISAクラシックカードの申込はコチラ
↓↓

三井住友VISAアミティエカードの申込はコチラ
↓↓

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, コンサート・舞台チケット, ジャニーズ
-, , ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.