クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード クレジットカード会社 ヤフーカード 共通ポイントが貯まる

Tポイントが驚くほど貯まるクレジットカード2選!Tポイントマニア必須

更新日:

 

誰もが一度はTポイントを取り扱っているお店やサービスを利用したことがあるのではないでしょうか?

Tポイントはそれほど日常生活の中に浸透していて、利便性の高い共通ポイントなので、そんなTポイントを攻略出来れば、日常生活をもっともっとお得に過ごせる事は間違いありません。

攻略にはクレジットカードを上手く利用してやることが近道となりますが、どんなクレジットカードが良いのでしょうか?

今回は「Tポイントと相性の良いクレジットカード」について解説しましたので参考にしてみてください!

 

Tポイントが驚くほど貯まるクレジットカード2選

早速ですがTポイントが驚くほど貯まるクレジットカードを2枚紹介します!

Tポイントを効率よく貯めていくためには欠かせないクレジットカードです。と言うかこのカードを使えばTポイントは驚くほど貯まります。

ヤフーカード

ヤフーカードは年会費が無料でTポイントカード一体型のクレジットカードです。

通常時(どこで使っても)の還元率は1%で、ヤフーショッピングの利用で10倍以上のポイントを叩き出す爆発的な還元率を誇ります。

 

入会特典 最大13000ポイント
年会費 無料
家族会員年会費 無料
ETCカード 年会費500円(税別)
ポイント還元率 1.0%~10%以上可
ポイントプログラム Tポイント
アップルペイ 対応済
旅行損害保険 なし
ショッピング保険 100万円(免責3000円)で90日保証(商品価格が10000円以上が対象)

ヤフー関連サービスでの利用でポイントが10倍

ヤフーとソフトバンクは同じグループ会社なので、2017年6月からはヤフーショッピング、ロハコでのポイントは、ソフトバンクユーザーならヤフープレミアム会員資格で10倍になります。

また、ソフトバンクユーザーでなくてもヤフーショッピングでの利用でポイントが3倍になりますので、かなりお得です。

nanacoチャージでもTポイントがゲットできる

ヤフーカードはただ単に高還元率のカードってだけじゃないです!

税金や公共料金などの支払いに使える事で人気の電子マネーnanacoにチャージした時に、チャージポイント還元率が0.5%付与される貴重なカードでもあります。ヤフーカードでnanacoにチャージして支払えば、税金・公共料金を0.5%割引価格にする事が出来ます!

 

ファミマTカード

ファミマTカードはTポイントカードにクレジットカードの機能を搭載したカードになります。ファミリーマートでの買い物に特化したカードと言っても良いので、ファミリーマート専用のカードとしておすすめです。

入会特典 最大4000ポイント
年会費 無料
家族会員年会費 無料
ETCカード 無料
ポイント還元率 0.5%~最大4.5%
ポイントプログラム Tポイント
アップルペイ 対応済
旅行損害保険 なし
ショッピング保険 なし

カードの名前の通り、ファミリーマートでの利用でかなりお得になるカードで、100円につき1ポイントが貯まります。内訳は以下の通りです。

  • 基本ショッピングポイントが200円=1P
  • ファミマでのクレジット決済ポイントが200円=1P

200円で2P貯まるので還元率は1%となります。

ファミマTカードだけの機能

クレジットカードのポイントって、だいたい切手やたばこ、プリペイドカードを購入しても付与されないのが普通ですが、ファミマTカードは切手、たばこ、クオカードの購入でポイントが貯まるんです。これは他のカードに無い貴重な機能です。

さらに、ファミリーマートでのお買い物ならファミランクによりポイントが最大で3倍になります。

ファミランクについては次章で詳しく説明しています。

Tポイントの知識

Tポイントの有効期限やポイント付与率がアップする情報などをまとめました。

また、Tポイントは会員ランクによってポイント付与率が変わるシステムを採用していますので、そちらの詳細も解説していきます。

Tランクとは?

ランクによってポイント付与率が変わるというもので、毎月の利用回数によってランクが決められます。

T会員ランクを実施している店舗はツタヤとファミリーマートです。

ファミランク詳細

キャプチャ7542

(毎月1日~月末までの利用分が適用)

最高ランクのゴールドだと200円で3ポイントが余分につきます。

ゴールドを達成するのにファミリーマートで15000円以上の利用が必要になるので、一日500円程度の利用が必要になります。

ちなみにタバコ、切手、チケット、公共料金支払い分などは利用金額の対象になりませんので、単純に買い物で達成しなければならないので少々ハードルが高い印象です。

ツタランク詳細

キャプチャ7554324

キャプチャ74532542

(毎月1日~月末までの利用分が適用)

最高ランクのゴールドだと200円で3ポイントが余分につきます。

ゴールドを達成するのにツタヤの利用日数が月に5日以上

ソフトバンクユーザーはポイント3倍

Tポイントはヤフー関連のグループという事で、ソフトバンクとの相性が良いです。

Tポイント番号をソフトバンクの電話番号と連携させるとツタヤ、ファミリーマート、ガストでのポイントが3倍になります。

200円(税込み)=1Pに加え、キャンペーン特典として200円で2Pが付与されます。

ポイント有効期限は?

Tポイントの有効期限は最後に通常ポイントを獲得、利用した日から1年間となります。

例えばファミリーマートで200円利用してポイントが付与されれば、すべての保有しているポイントがそこから1年間有効になります。

※期間固定ポイントの有効期限は変わりません。

Tポイント提携店舗がさらに増える

サークルケイがファミリーマートと統合されたことによって、サークルケイサンクスがファミリーマートになりますので、ファミリーマートの数が増える事になります。これは単純にTポイントの貯まる使えるお店が増える事になります。

徐々にファミリーマートへ変わって来てますので、Tポイントが貯めやすくなっていくのは間違いありません。

Tポイントがよく貯まるお店・サービス

Tポイントは基本200円=1Pが提携店などで貯まりますが、もっとポイント還元率が高いサービスはいくつもあります。

まずは、特にTポイントが貯まる3つのサービスを紹介します。

Tポイントがよく貯まる代表的な3つのサービス

還元率、サービスの利用頻度、凡庸性などの要素から考えると、Tポイントが最も貯まりやすいサービスは以下の3つです。

  • ヤフーショッピング
  • ロハコ
  • ファミリーマート

ひとつづつ見ていきましょう!

ヤフーショッピング

キャプチャ484533825285

Tポイントが貯まる・使える代表格です。

ヤフーカードを使わない手は無いというくらい相性は抜群で、基本的にはヤフーカードを使う事で高還元率が実現します。

2013年にヤフーショッピングが楽天市場に対抗して出店手数料を無料にしたり、ショッピングポイント倍付けの仕組みなどのテコ入れ(eコマース革命)を行ったことにより、出店数が4倍になってポイント付与率も激的に良くなりました。

また、ソフトバンクの利用で貯まるポイントもTポイントになったので利便性は格段にアップしています。

様々なポイント倍付けキャンペーンがあり、すべて組み合わせると最大で19倍~30倍になったりします。

ヤフーショッピングでTポイントが倍増するキャンペーン

【5の付く日はポイントが5倍】

毎月5日、15日、25日はスマホ・タブレットからの購入でTポイント(期間固定ポイント)が合計5倍になります。(要エントリー)

【ソフトバンクユーザーはポイントいつでも10倍】

2017年5月末日までは、お待ちのスマホでヤフーショッピングへのスマートログイン設定する事でポイント10倍になっていましたが、6月からはソフトバンクユーザーはヤフープレミアム会員の特典を使う事が出来るようになり、「ポイントいつでも10倍キャンペーン」は引き続き継続されます。

ロハコ

ロハコはヤフーとアスクルが運営する日用品のネット通販で、注文してから届くまでの早さに驚く方が続出しているサービスです!

Tポイントが100円(税込み)で1ポイント貯まって、1ポイントを1円として使う事が出来ます。

ヤフーカードで支払うとTポイントがいつでも3倍になります。

また、ソフトバンクユーザーはポイントが10倍になります。

ファミリーマート

こちらもTポイントが貯まる代表格です。

  • ファミリーマートでTカード提示をすると200円につき1P
  • さらにファミマTカードを決済に利用すると、200円につき1P

合計すると100円で1Pが貯まる事になるので還元率は1%になります。

 

ファミリーマートでTポイントが倍増するキャンペーン

ファミマカードの日

火曜日と土曜日はポイント5倍(ショッピングポイント3P、クレジットポイント2P)なので、ファミマでの買い物をカードの日に狙い撃ちすれば効率的にポイントを貯める事が出来ます。

Tランクでポイントさらに3倍

さらに、Tランクによって最高で200円=3Pが貯まりますので、合計で100円=2.5Pが貯められる事になります。

 

Tポイント提携店

 

ヤフージャパン、ソフトバンク、ファミリーマート、ツタヤ、ガスト、エネオス、ゴルフ5など、170社以上、約73万件もの提携店舗があります。いくつか共通ポイントは他にもありますが、Tポイントの利便性は圧倒的です。

Tポイントのお得な使い方

Tポイントは基本的に1Pを1円として、170社67万件以上の提携店で使えますので、貯めたポイントを使うのに困る事はまずありませんが、普通に使うよりもお得な利用方法がいくつかあるので紹介したいと思います。

ヤフー公金支払

ヤフー公金支払とは、ふるさと納税、公共料金、自動車税などをクレジットカードで支払う事が出来る決済代行サービスです。

クレジットカードで支払う事によってポイントを貯める事が出来ますので、現金で支払うよりも絶対的にお得になります。

そして、支払いにTポイントを利用することが出来るというのが素晴らしすぎます。

普段の買い物などで貯めたポイントを、公共料金や税金に充てる事が出来るのでお得の循環が生まれます。

Tポイントの最もお得な利用方法はこれ!

なかでも、もっともお得なTポイントの使い方はふるさと納税ではないでしょうか!

普段の生活で貯めたポイントを使ってふるさと納税をして品物(食品など)をゲットして、さらに来年度の所得税が控除されますので素晴らしい好循環です。

その他、ヤフー公金支払で支払えるもの

【税金】

住民税

自動車税

固定資産税

ふるさと納税

【保険】

国民健康保険

介護保険料

【公共料金】

NHK受信料

水道・ガス料金

ヤフー公金支払は便利でお得ですが、しかしながら決済手数料が発生するパターンもあります。

これは地域や支払う料金によって変わってきます。

いくらポイントが貯まると言っても、余分に手数料を取られてしまっていてはマイナス収支になってしまうので注意が必要です。

ほとんど手数料が発生するので、ヤフー公金支払はポイントを貯める為に利用するのではなくて、貯まったポイントを支払いに充てるのに利用するのが正解だと思います。

そんな中でもふるさと納税には手数料が発生しませんので、やはりふるさと納税に利用するのはお得です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Tポイントは数ある共通ポイントの中でも提携店舗数が圧倒的に多く、ネット通販でも使いやすいので利便性はナンバーワンです!

今回紹介した2枚のクレジットカードはどちらも年会費が無料で作る事が出来て、Tポイントを貯めるのに欠かせないカードです。

理想的なのは2枚持っておく事ですが「2枚はちょっと・・・」という方は、総合的に見て圧倒的なパフォーマンスを誇っているヤフーカードをおすすめします。

ヤフーカード1枚あれば、日常生活のあらゆる決済分をTポイントに変える事が出来ますよ!

ヤフーカード公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, クレジットカード会社, ヤフーカード, 共通ポイントが貯まる
-

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.