クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 飲食店・ファーストフードでお得

スターバックスカードはクレジットチャージがお得!おすすめクレカ5選

更新日:

「スターバックスはクレジットカードが使えるの?」

「スターバックスカードがお得って本当?」

スターバックスではクレジットカード払いが出来るのでポイントを貯める事が出来ますが、それよりもスターバックスが独自で発行しているスターバックスカードの方がお得に利用出来ます。

スターバックスカードは、普通に使ってもお得ですが、クレジットカードでチャージをして利用すると最高にお得になります。

今回はスターバックスカードの詳細と、チャージでお得なクレジットカードを解説します。

これを読めばスターバックスでお得に支払いが出来ますよ。

クレジットカード支払いよりスターバックスカードがお得!

スターバックスではクレジットカード支払いもポイントが貯まるので現金払いよりもお得です。

スターバックスで利用出来るクレジットカードは以下の通りです。

スターバックスで利用出来るクレジットカード

VISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナース

日本で発行されているほとんどのクレジットカードはこの5社のどれかになりますので、スターバックスでは基本的にどんなクレジットカードでも利用出来る事になります。

スターバックスには独自で発行しているスターバックスカードがあり、クレジットカードよりもお得になります。

スターバックスカードとは

スターバックスカードはスタバの支払いに使える事前チャージ型のプリペイドカードの事です。

スターバックスの支払いをキャッシュレスで済ませる事が出来るし、普通に支払うよりも大きなメリットがあります。

スターバックスポイントが貯まる

スターバックスには「STARBUCKS REWARDS」と言うポイントプログラムがあり50円(税別)で1ポイントを貯める事が出来ます。(ポイントは「Star」と表記されます)

このポイントを交換した時の還元率は最大9%となりますのでかなりお得ですね。

このポイントを貯めるにはスターバックスカードの利用(web登録)が必要になりますので、やはりスタバカードの利用をしない手はないです。

スタバカードはクレジットチャージがお得

スタバカードは事前チャージ型のプリペイドカードになりますが、これを現金でチャージしてしまったらもったいなさすぎます・・・

スタバカードはクレジットカードでチャージをするのがお得です。

チャージポイントがお得になるクレジットカードがありますので、それを上手く利用すれば最もお得に利用する事が可能となります。

クレジットチャージ&利用でポイント2重取りが可能

スタバカードにクレジットチャージをして支払いに利用すれば「チャージ分のポイント」と「利用分のポイント」を2重取り出来ます。

1000円~30000円までチャージが可能で、チャージ残高には有効期限はありませんので、急いで使う必要もありません。

スターバックスの利用はクレジットカード支払いではなくて、チャージポイントが貯まるクレジットカードでチャージしたスターバックスカードがお得です。

スターバックスカードチャージでお得なクレジットカード

スターバックスカードにチャージするとボーナスポイントが付与されるクレジットカードがあります。

今回紹介する「お得なクレジットカード」とは、ボーナスポイント制度が適用されているクレジットカードです。

JCB CARD W

スタバカードチャージにJCB CARD Wをおすすめする理由

  • スタバカードのチャージでポイント10倍の還元率5%(1000円=50ポイント)
  • OkiDokiポイントは利便性も高い

※ポイントは1回1000円以上のチャージから付与されます。

チャージでポイント還元率が5%は破格過ぎます。さらにそのスターバックスカードで支払えば利用ポイントも最大で9%になりますので、合計では14%にもなります。

JCBカードの中でもお得に使えるJCB CARD Wの詳細は以下の通りです。

JCB CARD Wの基本情報

JCB CARD W(JCB)
申込資格 18歳~39歳までで、本人または配偶者に安定した継続収入がある方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
※1000円で2ポイント(10円分)
(月の合計利用額に対して1000円で2ポイント付与)
◦提携店の利用でポイント3倍~(1.5~2%)
◦海外利用はポイント2倍
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(海外利用分のみ)

JCB CARD Wの魅力的な特典

  • 入会後3ヶ月間はポイント4倍の還元率2%(100円で2円還元)
  • JCBカードの中で通常時の還元率が最高の1%
  • セブンイレブン・Amazonで還元率2%
  • 39歳以下が対象なので、審査は比較的優しくて作りやすい
  • 海外旅行保険が付帯
  • お得な入会キャンペーン特典がある

JCB CARD Wの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!今ならポイントが最大30倍

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

JCB CARD Wはこんな人におすすめ

  • 40歳以下の方
  • ポイント還元率を重視したい方
  • スターバックス以外にもAmazon、セブンイレブンをよく利用する方
  • クレジットカードに年会費を払いたくない方

JCB CARD WはJCBのプロパーカードです。JCBプロパーカードのポイント還元率は0.5%が一般的ですが、JCB CARD Wは還元率1%で高還元率を誇っている貴重なJCBカードです。

JCB CARD Wの申込はこちらから
↓↓

JCB一般カード

スタバカードチャージにJCB一般カードをおすすめする理由

  • スタバカードのチャージでポイント10倍の還元率5%(1000円=50ポイント(50円分))
  • OkiDokiポイントは利便性も高い

※ポイントは1回1000円以上のチャージから付与されます。

チャージでポイント還元率が5%は破格過ぎます。さらにそのスターバックスカードで支払えば利用ポイントも最大で9%になりますので、合計では14%にもなります。

JCBカードの中でも1番スタンダードなカードです。

JCB一般カードの基本情報

JCB一般カード(JCB)
申込資格 18歳以上で本人または配偶者に安定した継続収入がある方(高校生を除く学生可)
年会費 1250円(税別)※初年度無料
MyJチェックの登録+年間50万円以上のカード利用で翌年無料
家族カード年会費 400円(税別)
※本会員が無料の時は同様に無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料無)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%
※1000円で1ポイント(5円分)
(月の合計利用額に対して1000円で1ポイント付与)
◦提携店の利用でポイント3倍~
◦海外利用はポイント2倍
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高3000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(海外利用分のみ)

JCB一般カードの魅力的な特典

  • 初年度年会費無料
  • 即日発行が可能!
  • 年間50万円以上の利用で翌年の年会費無料
  • 海外旅行保険が付帯
  • お得な入会キャンペーン特典がある

JCB一般カードの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

JCBカードの入会キャンペーン完全版!最大16000円分獲得可能!

「JCBカードの入会キャンペーンはお得?」 「特典は簡単に獲得出来る?」 JCBカードは現在、年会費 ...

続きを見る

JCB一般カードはこんな人におすすめ

  • スターバックス以外にもAmazon、セブンイレブンをよく利用する方
  • 海外旅行保険を充実させたい方
  • 40歳以上の方

40歳以下の方は上記のJCB CARD Wで、40歳以上の方ならこちらの一般カードがおすすめです。JCB CARD Wよりも旅行保険などの補償が充実しています。

JCB一般カードの申込はこちらから
↓↓

dカード

dカードをおすすめする理由

  • スタバカードのチャージでポイント還元率4%(100円で4ポイント(4円分))
  • dポイントは利便性が高い(Pontaポイントと相互交換が出来る)

チャージでポイント還元率が4%は素晴しいですね。さらにそのスターバックスカードで支払えば利用ポイントも最大で9%になりますので、合計では13%にもなります。

dポイントは現状でもローソン・マツキヨ・マクドナルドなどの有名店利用出来ますが、これからもっと利用店舗数が増えて行くと思います。

年会費も無料で使えますので、まずはdカードからがおすすめです。

dカードの基本情報

dカード(VISA/Master)
申込資格 18歳以上(学生可)(高校生除く)
年会費 無料
家族カード年会費 400円(税別)
年に1回でも利用すると翌年無料
ETCカード年会費 500円(税別)
初年度無料で年に1回でも利用すると翌年無料
ポイントプログラム dポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(会計毎に100円で1ポイント付与)
◦ローソンで還元率最大5%
●ポイント有効期限は4年
海外旅行保険
付帯無し
ショッピング保険 年間最高100万円(国内外対象)

dカードの魅力的な特典

  • 審査通過後にすぐに利用可能(iD利用)
  • 家族カード・ETCカードは年会費実質無料
  • docomoの料金支払いで還元率1%(1000円で10ポイント)
  • dカード特約店ではポイントアップ
  • ローソンで3%割引(還元率最大5%)
  • ノジマ・マツキヨで還元率5%
  • 高島屋で還元率3%
  • お得な入会キャンペーン特典がある

dカードの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

dカード入会キャンペーン最新版!最大8000円分のiDキャッシュバック

「入会キャンペーンは本当にお得?」 「特典の獲得は簡単に出来るの?」 dカードは現在、最大8000円 ...

続きを見る

dカードはこんな人におすすめ

  • docomoユーザー
  • スターバックス・ケンタッキー・ローソン・マツキヨ・マクドナルドをよく利用する方
  • dポイント・Pontaポイントを貯めている方
  • クレジットカードの年会費は払いたくない方

dカードはdocomoが発行しているクレジットカードなので、docomo料金の支払いがお得になるなど、docomoユーザーに大きなメリットがあるクレジットカードです。またdポイント提携店のローソンやマツキヨなどでお得に利用出来ます。

dカード公式サイトはこちらから
↓↓

dカードGOLD

dカードGOLDをおすすめする理由

  • スタバカードのチャージでポイント還元率4%(100円で4ポイント(4円分))
  • dポイントは利便性が高い(Pontaポイントと相互交換が出来る)

チャージでポイント還元率が4%は素晴しいですね。さらにそのスターバックスカードで支払えば利用ポイントも最大で9%になりますので、合計では13%にもなります。

dポイントは現状でもローソン・マツキヨ・マクドナルドなどの有名店利用出来ますが、これからもっと利用店舗数が増えて行くと思います。

dカードGOLDはdカードにプラスアルファで豪華な特典を付けたカードです。

dカードGOLDの基本情報

dカードGOLD(VISA/Master)
申込資格 満20歳以上(学生除く)で安定した継続収入がある方
年会費 10000円(税別)
家族カード年会費 1000円(税別)
※1枚目は無料
ETCカード年会費 無料
ポイントプログラム dポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(会計毎に100円で1ポイント付与)
◦ローソンで還元率最大5%
●ポイント有効期限は4年
海外旅行保険
(自動付帯)
◦死亡後遺障害:最高1億円
◦傷害・疾病治療費用:最高300万円
ショッピング保険 年間最高300万円(国内外対象)

dカードGOLDの魅力的な特典

  • 審査通過後にすぐに利用可能(iD利用)
  • 家族カードが1枚無料
  • docomoの料金支払いで還元率10%(1000円で100ポイント)
  • ケータイ端末代が最大10万円補償
  • 年間利用額特典あり(年間100万円以上)
  • dカード特約店ではポイントアップ
  • ローソンで3%割引(還元率最大5%)
  • ノジマ・マツキヨで還元率5%
  • 高島屋で還元率3%
  • 国内主要空港ラウンジが利用可能
  • お得な入会キャンペーン特典がある

dカードGOLDの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

dカードGOLD入会キャンペーン最新版!最大11000円分のiDキャッシュバック

「入会キャンペーンは本当にお得?」 「特典の獲得は簡単に出来るの?」 dカードGOLDは現在、最大1 ...

続きを見る

dカードGOLDはこんな人におすすめ

  • docomoユーザー
  • スマホの保険に加入している方
  • スターバックス・ケンタッキー・ローソン・マツキヨをよく利用する方
  • dポイント・Pontaポイントを貯めている方
  • 空港ラウンジ特典が欲しい方
  • 海外旅行に年に1回は行く方
  • 年間のクレジットカード利用額が多い方(100万円以上)

dカードGOLDは年会費が10000円(税別)かかりますが、特典や旅行保険などの充実度は年会費以上となります。

dカードの基本機能にプラスアルファでdocomo料金をお得にしたい方や空港ラウンジ特典が欲しい方はおすすめです。

dカードGOLDの申込はこちらから
↓↓

au WALLETクレジットカード

au WALLETクレジットカードをおすすめする理由

  • スタバカードのチャージでポイント還元率2.5%(200円で5ポイント(5円分))
  • WALLETポイントは利便性が高い

チャージでポイント還元率が2.5%です。さらにそのスターバックスカードで支払えば利用ポイントも最大で9%になりますので、合計では11.5%にもなります。

JCBカードやdカードには負けますが、それでも10%以上の還元率は中々考えられない数字で素晴らしいです。

auユーザーなら絶対におすすめな、クレジットカードの詳細は以下の通りです。

au WALLETクレジットカードの基本情報

au WALLETクレジットカード(VISA/Master)
年会費 無料
※auサービスを解約、一時休止すると1250円(税別)がかかります。
家族カード年会費 無料
※本会員に年会費が発生する場合、400円(税別)がかかります。
ETCカード年会費 無料
※新規発行手数料1000円(税別)
ポイントプログラム auWALLETポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(会計毎に200円で2ポイント付与)
●ポイント有効期限は4年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高300万円
ショッピング保険 年間100万円(国内外対象)

au WALLETクレジットカードの申込資格は、au携帯電話(スマホ、タブレット、ケータイ、Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかりちゅらのいずれかを個人契約の満18歳以上(高校生除く)の方で、本人または配偶者に定期収入のある方です。※学生は定期収入の有無に関わらず申し込みが可能。未成年は親権者の同意が必要です。

au WALLETクレジットカードの魅力的な特典

  • 家族カードが1枚無料
  • au携帯料金の支払いでポイント3重取り可能
  • ポイント提携店で還元率1.5%以上
  • ポイントはカード利用代、au料金支払いにも使える

au WALLETカードの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

auWALLETクレジットカードは携帯代がお得に!選ばれている6つの理由

「auWALLETクレジットカードが選ばれている理由は?」 「au携帯料金の支払いでお得って本当?」 ...

続きを見る

au WALLETクレジットカードはこんな人におすすめ

  • auサービスユーザー
  • スターバックス・セブンイレブン・マツキヨ・出光をよく利用する方
  • ポイントを無駄なく使いたい方

WALLETポイントはカード利用代金やau携帯代に1ポイント1円として充当出来たり、au WALLETプリペイドカードにチャージして使う事が出来ますので、シンプルで無駄なく使う事が出来ますね。

au WALLETカードの申込はこちらから
↓↓

Q&A

スターバックスで支払い方法などについて良くある質問に答えて行きます。

コーヒー一杯でクレジットカード払いをしても問題無いですか?

クレジットカードを使うにあたって、以下のように思っている方は結構多いです。

「少額でクレジットカード払いをするのは申し訳ない」

コンビニやファーストフード店などの利用では数百円単位の少額決済になる事が多くなりますので、このように思ってクレジットカードの利用を躊躇してしまうんです。

なぜか、まとまった金額じゃないと使うのは申し訳ないと思ってしまうんですね。

でも、結論から言うとコーヒー一杯でクレジットカード決済をしてもまったく問題ありませんし、逆にお店側にもメリットがあります。

なぜならクレジットカード払いだと現金を管理したり集計する手間が無くなるからです。

クレジットカード支払いは、お店側はクレジット会社に手数料を取られますので小さい個人経営のお店だと敬遠される事も多々ありますが、スターバックスのような大企業では効率化を出来る事の方がそれ以上の利益になりますので逆に歓迎されますよ。

スタバカードの方がお得なので、クレジットカードでチャージしてスタバカードを利用するようにしましょう。

クレジットカードはサインが必要ですか?

スターバックスでのクレジットカード決済は基本的に「サインレス」となっていますので、かなり早く決済を済ませることが出来ます。もちろんスターバックスカードもワンタッチで決済を完了できます。

電子マネーは利用出来ますか?

スターバックスはクレジットカード払いは出来ますが、電子マネーの利用は出来ません。

唯一電子マネーで使えるのはスターバックスが独自に発行しているプリペイド式のスタバカードだけです。

主要な電子マネーである楽天Edy、nanaco、iD、QUICPayなどは利用出来ません。

スタバカード以外ならクレジットカード払いとなります。

クレジットカード払いでポイントアップするカードは特にありませんので、その場合は通常還元率が高いクレジットカードを利用すれば良いですね。

デビットカード・プリペイドカードは利用出来ますか?

デビットカードやプリペイドカードは、基本的にクレジットカードと同じように利用が出来ますので、

持っているデビットカード、プリペイドカードの国際ブランドを扱っているお店なら基本的に問題無く使えます。

スターバックスで使えるクレジットカードの国際ブランドはVISA、Master、JCB、アメックス、ダイナースという主要な5社が利用可能です。国内で発行したデビットカード・プリペイドカードならほとんどはVISA、Master、JCBのどれかだと思いますので、残高が足りていれば問題なく使えると思います。

ドライブスルーでもクレジットカードは使えますか?

スターバックスは郊外だとドライブスルーのある店舗もあります。ドライブスルーの利用でクレジットカードが利用出来るかどうかですが、そのスタバでクレジットカード支払いが可能であれば普通に問題無く使えます。

スターバックスカードならどこでも必ず使えますよ。

まとめ

スターバックスはクレジットカード支払いが可能ですが、特にポイントアップ特典のあるクレジットカードは無く、スターバックスが発行しているスタバカードが1番お得です。スタバカードは事前チャージ式のプリペイドカードで、チャージでポイントアップ特典のあるクレジットカードが多数あります。

スターバックスのお得な支払方法は以下の通りです。

  • スターバックスカードへのチャージがお得なクレジットカードを作る
  • スターバックスカードへそのクレジットカードでチャージして支払いをする

クレジットチャージ分と利用分のポイントの2重取りが出来ます。クレジットカード支払いだと利用分のポイントしか稼げませんので、スターバックスカードを利用した方が断然お得ですね。

注意しておきたいのは、チャージをした分の払い戻しは出来ないので、そこは理解しておきましょう。

スターバックスカードへのチャージでおすすめのクレジットカードは以下の5枚です。

  • JCB CARD W(クレジット支払いで還元率1%・チャージは5%)
  • JCB一般カード(クレジット支払いで還元率0.5%・チャージは5%)
  • dカード(クレジット支払いで還元率1%・チャージは4%)
  • dカードGOLD(クレジット支払いで還元率1%・チャージは4%)
  • au WALLETクレジットカード(クレジット支払いで還元率1%・チャージは2.5%)

チャージ還元率はJCBカードシリーズが1番高いですね。しかしdカードやau WALLETクレジットカードは携帯会社が発行しているクレジットカードなので、それぞれ携帯電話代の支払いでお得になる特典など、他社カードには無い独自の強みを持っています。

ですので、もしあなたがdocomoユーザーであるなら、チャージ還元率はJCBカードシリーズよりも下回りますが、dカードを選んだ方がお得になると思います。

auユーザーならau WALLETクレジットカードがおすすめです。

上記5枚は通常の還元率も高いし、ポイントの利便性も高いです。

スターバックスカードのチャージ以外でも使い道が多いクレジットカードばかりなので、自分のライフスタイルに合っているものを選択してスターバックスをお得に利用しちゃいましょう!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 飲食店・ファーストフードでお得
-, , , ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.