クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード コンビニでお得

セブンイレブンでお得なクレジットカード4選!nanacoチャージもお得

更新日:

「セブンイレブンでおすすめのクレジットカードは?」

「お得な支払方法が知りたい」

セブンイレブンを利用していてクレジットカードも利用しているけど、支払いで貯まるポイントの事をあまり考えた事が無いという方って結構多いです。

しかし、セブンイレブンでの利用で驚くほどポイントが貯まるクレジットカードや支払い方法がありますので、何も考えずに適当なクレジットカードで支払いをしているとかなり損をしてしまいます。

セブンイレブンを頻繁に利用する方は多いと思いますので、どうせなら最大限お得にポイントを貯めた方が絶対に良いですよね。

そこで今回は、セブンイレブンの支払いでお得なクレジットカードと支払い方法を解説します。

これを読めばセブンイレブンのクレジット支払いを最大限お得に出来ますよ。

セブンイレブンで使えるクレジットカードの国際ブランド

結論から言うと、セブンイレブンはどんな国際ブランドでも使えますよ!

具体的には以下の国際ブランドが利用可能です。

VISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナース

現在、日本で発行されているクレジットカードの国際ブランドは基本的に上記5社のどれかしかありませんので、どんなクレジットカードでも使える事になりますね。

他にも国際ブランドで、中国発の「銀聯カード」やアメリカ発の「ディスカバーカード」も利用出来ます。

ただこれらは基本、日本で発行する事は出来ませんので持っている人は少数です。基本的には海外からの観光客に対応するために使えるようにしているのでしょう。

他にもQUICPayやiD、楽天Edy、Suicaなどの主要な電子マネーはだいたい利用出来ます。

セブンイレブンではどんなクレジットカードでも使えますし、電子マネーもほとんど利用出来るのでだいたいの支払方法はOKだと思って良いですね!

QRコード・バーコード決済は利用不可!その理由は?

ただし、最近流行りのPayPay、楽天ペイなどのQRコード、バーコード決済サービスには対応していません。というのもセブンイレブンでは2019年に独自のサービスである「セブンペイ」のリリースを予定しているからです。

さすがセブンイレブンという感じですね。

セブンイレブンでお得なクレジットカードの条件

今回はセブンイレブンでお得なクレジットカードを紹介しますが、その前にまずは「おすすめの理由」をしっかりと明確にしておきます。

クレジットカードで支払うメリットと言えばポイントが付く事ですよね。

ですので当サイトがおすすめする理由は、「いかにポイントがお得になるか」が焦点となっています。

具体的に以下のような感じです。

  • ポイント還元率は1%以上
  • 貯まったポイントの利便性が高い
  • nanacoへのクレジットチャージでポイントが付くかどうか

それぞれを解説しますね。

ポイント還元率は1%以上

セブンイレブンは集客を増やすために、色々なクレジットカード会社と提携してクレジットカード利用ポイントが沢山付きやすくしています。

ですのでセブンイレブンでクレジットカードを使うなら、セブンイレブン利用分のポイントアップ特典が無いクレジットカードを使うのは非常にもったいないです。

具体的には、還元率1%(100円で1円)以上じゃないともったいないですね。それ以下は使う理由が無いです。

ポイントアップ特典は無いとしても、最低でも還元率1%は欲しいですね。

どうせならポイントアップ特典があるクレジットカードを使うのが絶対にお得です!

貯まったポイントの利便性

ポイントが沢山貯まったところで、それを有意義に使えなかったら全然意味がありませんよね?

ではどんな風に使えるのが有意義なのか?ですが、これは人によって違うと思うので一概に言えません・・・

マイルを貯めたいと思う人も居れば、電子マネーにチャージしたい人も居るでしょう。

ですのでここでは、「より多くの人が使いやすい」という条件と、もう一つはセブンイレブンの利用で貯めたポイントという事で、それをそのままセブンイレブンで利用できれば、より多くの人が使いやすいポイントになると思いますので、ポイントの利便性についてはそれらを条件とします。

  • より多くの人が使いやすい
  • セブンイレブンで利用出来る

ポイントの利便性が高いとはこのような感じになります。

nanacoにクレジットチャージ出来てポイントも貯まる

セブンイレブンは自社でnanacoという電子マネーを運営していますので、実はクレジットカードでチャージしてnanacoで支払うとお得になるケースがあります。

と言うのも、nanacoにクレジットチャージをするとチャージポイントを稼げるクレジットカードがあるので、ななこで支払った分のポイントとの2重取りが出来るからです。

nanacoは税金や公共料金を払う事が出来るので、クレジットチャージでポイントを稼いでからそれらを支払えば、実質的に割引する事が出来てお得になります。

詳細はこちらの記事をご覧ください

税金はnanaco支払いで割引出来てお得!5万円以上の支払い方も解説

「nanaco払いで税金が割引出来るって本当?」 「どんな税金が払えるの?高額でも可能?」 nana ...

続きを見る

公共料金はクレジットカード払いがおすすめ!nanacoでさらにお得!

「クレジット支払いが出来ない公共料金をお得に払う方法は?」 「nanacoで支払うとお得って本当?」 ...

続きを見る

このようにnanacoチャージをして、nanaco払いをした方がお得になる場合もありますので、チャージポイントが稼げるのはおすすめクレジットカードの条件としました。

要は支払い・nanacoチャージでポイントが稼げて、そのポイントが使いやすいというのがセブンイレブンでお得なおすすめクレジットカードの条件ですね。

セブンイレブンでお得なクレジットカード4選

セブンイレブンでお得なクレジットカード条件を満たしていてるクレジットカードを厳選して4枚紹介します。

セブンカード・プラス

セブンイレブンの利用でセブンカード・プラスをおすすめする理由

  • セブンイレブンの利用で還元率1.5%(200円で3P)
  • nanacoチャージ還元率は0.5%(200円で1P)
  • nanacoポイントが貯まるのでセブンイレブンで利用出来る

セブンイレブンでのクレジットカード支払いの還元率は1.5%で最高クラスです。

また利用で貯まるnanacoポイントは1ポイント1円でnanacoにチャージして利用出来るので、またセブンイレブンで気軽に利用が出来ます。

nanacoチャージの還元率は0.5%ですが、セブンイレブンでnanacoを利用すると100円で1Pが貯まるので還元率は1%です。もしnanacoチャージの還元率が0.5%以上だったらセブンカード・プラスで支払うよりお得になってしまうので利用する人が居なくなってしまいますよね。

そんな事態を避けるために、合計還元率が1.5%を超えないようにチャージ還元率は0.5%になっているのです。

リクルートカード基本情報

セブンカード・プラス(VISA/JCB)
申込資格 18歳以上(学生可)で本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
年会費 500円(税込)
●初年度無料
●2020年1月10日より無料になります。
家族カード年会費 200円(税込)
●初年度無料
●2020年1月10日より無料になります。
ETCカード年会費 年会費・発行手数料無料
ポイントプログラム nanacoポイント
ポイント還元率&有効期限 通常0.5%
●月の合計利用額に対して200円で1ポイント
※セブンイレブンとセブンアイホールディングスのお店では1.5%
ポイント有効期限は最長2年(当年4月1日から翌年3月末日までに加算されたポイントは翌々年の3月末日まで)
海外旅行保険
付帯なし
ショッピング保険 年間最高100万円(海外のみ対象)

年会費は2020年1月10日より無料になります。現在も初年度無料なので、今入会する方は無料という事になります。

セブンカード・プラスの特典

  • イトーヨーカドーで毎月8の付く日は還元率6.5%(5%割引とポイント1.5%)
  • デニーズ・イトーヨーカドー、ヨークマートなどで還元率1.5%
  • イトーヨーカドーで駐車場優待あり
  • nanacoへのオートチャージが可能
  • クレジットカードとnanacoが一体型に出来る
  • 年会費無料のゴールドカードのインビテーションが目指せる
  • 新規入会キャンペーンがお得

セブンカード・プラスはセブン・アンド・アイホールディングスが発行していますので、基本的にセブンイレブンなどの系列のお店でお得になっています。

nanacoへのオートチャージ機能はセブンカード・プラスだけの特典となっています。

セブンカード・プラスの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

セブンカードプラスの入会キャンペーンを徹底解説!最大8500円相当獲得可能!

「入会キャンペーンは簡単に獲得出来るの?」 「nanacoポイントの使い道は?」 セブンカードプラス ...

続きを見る

セブンカード・プラスはこんな方におすすめ

  • セブンイレブン以外にもデニーズやイトーヨーカドーを利用する方
  • nanacoでオートチャージを利用したい方

セブンカードプラスは年間50000円以上使わないと年会費がかかってしまいます。と言っても500円(税別)なのでそこまで大きな問題はありませんが、コツコツ貯めたポイントの意味が無くなってしまうので気にしておいた方が良いですね。

セブンカード・プラスの申込はこちら
↓↓

JCB CARD W

セブンイレブンの利用でJCB CARD Wをおすすめする理由

  • セブンイレブンの利用で還元率2%(100円で2円)
  • JCB CARD Wを登録したQUICPay(nanaco)で支払うと還元率2.5%
  • OkiDokiポイントはnanacoポイントに交換出来る

セブンイレブンはJCBカードのプロパーカードとポイント提携をしていますので、JCB CARD Wはポイントがプラス3倍となります。

本家のセブンカード・プラスでも還元率1.5%なのに、それを上回る2%は凄いですね。

JCB CARD WはJCBカードシリーズの中で唯一通常ポイントが2倍の還元率1%と特別なカードなのでセブンイレブンで2%という驚愕の還元率が実現されているのです。

QUICPay(nanaco)なら還元率2.5%

nanacoカードにはQUICPay機能もあり、登録をするとQUICPayが利用できます。

QUICPayは決済用のクレジットカードの登録が必要で、QUICPayを利用すると登録しているクレジットカードを利用した事になるのでポイントが貯まります。セブンイレブンでJCB CARD Wを利用した時の2%が貯まります。加えてQUICPayを利用すると0.5%のポイントが付きますので合計で2.5%になるという訳です。

しかも、貯まったOkiDokiポイントはnanacoポイントと相性が良いので交換率も高いです。

JCBカードはセブンイレブンと相性が良いのでおすすめです。

JCB CARD Wの基本情報

JCB CARD W(JCB)
申込資格 18歳~39歳までで、本人または配偶者に安定した継続収入がある方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
※1000円で2ポイント(10円分)
(月の合計利用額に対して1000円で2ポイント付与)
◦提携店の利用でポイント3倍~(1.5~2%)
◦海外利用はポイント2倍
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(海外利用分のみ)

JCB CARD Wの魅力的な特典

  • 入会後3ヶ月間はポイント4倍の還元率2%(100円で2円還元)
  • セブンイレブン以外にもAmazonで還元率2%
  • QUICPay(nanaco)に登録してQUICPay払いをすると還元率2.5%
  • 海外旅行保険が付帯
  • 39歳以下が対象なので、審査は比較的優しくて作りやすい
  • お得な入会キャンペーン特典がある

JCB CARD Wの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!今ならポイントが最大30倍

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

JCB CARD Wはこんな人におすすめ

  • 39歳までの方
  • ポイント還元率を重視したい方
  • セブンイレブン以外にもAmazon、スターバックスをよく利用する方
  • クレジットカードに年会費を払いたくない方

JCBプロパーカードのポイント還元率は0.5%が一般的ですが、JCB CARD Wは還元率1%で高還元率を誇っている貴重なJCBカードです。

ただ、40歳以下しか申込めないのが残念です。40歳以上の方はJCB一般カードがおすすめです。

JCB CARD Wの申込はこちらから
↓↓

リクルートカード

セブンイレブンの利用でリクルートカードをおすすめする理由

  • ポイント還元率1.2%
  • nanacoチャージで還元率1.2%(nanaco利用で2.2%になります。)
  • リクルートポイント(Pontaポイント)は利便性が高い

リクルートカードは還元率は1%越えの1.2%で、年会費無料のクレジットカードでは業界最高クラスです。

しかもnanacoチャージで還元率が1%を超えるのもこのカードだけです。ただしチャージでポイントが稼げるのは、月に30000円分までです。

nanacoはリクルートカードでチャージをして利用するのが1番お得ですよ!

また、後ほど解説しますがQUOカードを購入すればさらにお得になります。

リクルートカード基本情報

リクルートカード(VISA/Master/JCB)
申込資格 18歳以上(学生可)で本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
ポイントプログラム リクルートポイント(Pontaポイント)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1.2%(100円で1.2円還元)
(毎月の合計利用額の1.2%分が付与)
◦ポンパレモール・じゃらんでは還元率3.2~4.2%以上
●ポイント有効期限は1年で、増減があればそこから1年に更新
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円
ショッピング保険 年間最高200万円(国内外対象)

リクルートカードの魅力的な特典

  • ポンパレモール・じゃらんで還元率3.2~4.2%以上
  • リクルートカードはPontaポイントとしても使える
  • 楽天Edyチャージでも還元率1.2%(月30000円上限)
  • 新規入会特典で大量のリクルートポイントプレゼント

楽天Edy、nanacoなどの電子マネーチャージでこれだけのポイント還元率があるのは貴重な存在です。

リクルートカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

リクルートカード入会キャンペーン2019年最新は最大10000ポイント

「入会キャンペーンがお得なのはいつ?」 「獲得条件は簡単なの?」 リクルートカードはお得に入会出来る ...

続きを見る

リクルートカードはこんな方におすすめ

  • どこで使っても高還元率なクレジットカードが欲しい
  • クレジットカードの年会費を払いたくない方
  • オールラウンドなクレジットカードが欲しい方
  • ホットペッパー、じゃらんをよく利用する方
  • Pontaポイントを貯めている方
  • 楽天Edyも利用している

年会費無料でどこで使っても還元率1.2%で、海外旅行保険付帯でショッピング保険も国内外が対象など、本当にクレジットカードとしての能力が高い1枚です。

リクルートカードの申込はこちら
↓↓

ヤフーカード

セブンイレブンの利用でヤフーカードをおすすめする理由

  • ポイント還元率1%
  • nanacoチャージで還元率0.5%(nanacoの利用で1.5%になります)
  • Tポイントは利便性が高い

ヤフーカードは還元率1%なので高還元率カードの部類に入ります。セブンイレブンで普通にクレジット払いをしてもそこそこお得です。

ただnanacoチャージでも0.5%のポイントを獲得出来るという素晴らしい機能があるので、クレジットカードで払うよりnanacoにチャージをしてnanacoで払った方がお得ですよ!

ヤフーカード基本情報

ヤフーカード(VISA/Master/JCB)
申込資格 18歳以上(学生可)でYahoo!JAPAN IDをお持ちの方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 500円(税別)
ポイントプログラム Tポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(利用毎に対して100円で1ポイント付与)
◦ヤフーショッピングの利用は還元率3%以上
●ポイント有効期限は1年
(ポイント増減があるとそこから1年更新)
海外旅行保険
付帯なし
ショッピング保険 年間最高100万円(国内外対象)

ヤフーカードの魅力的な特典

  • ヤフーショッピング・ロハコで還元率3%以上(ソフトバンクユーザーなら10%以上)
  • PayPayチャージ還元率が1%
  • お得な入会キャンペーン特典がある

もしソフトバンクユーザーならヤフーショッピングのポイント還元率は10%以上になりますので絶対におすすめです。

ヤフーカードの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ヤフーカード入会キャンペーン最新版!10000円相当はまだ貰えるの?

ヤフーカードは過去に、最大10000円相当のTポイントが貰える入会キャンペーンを開催していましたが、 ...

続きを見る

ヤフーカードはこんな方におすすめ

  • 高還元率なクレジットカードが欲しい方
  • ヤフーショッピング・ロハコを利用する方
  • ソフトバンクユーザー
  • PayPayを利用する方
  • Tポイントを貯めている方
  • クレジットカードの年会費を払いたくない方

年会費無料でどこで使っても還元率1%でお得です。ヤフーショッピングなどのヤフー関連サービスでは特にお得になっています。

ヤフーカードの申込はこちら
↓↓

nanacoチャージとQUOカードを絡めると最高にお得!

QUOカードというプリペイドカードがあります。各コンビニやガソリンスタンド、書店で利用出来ます。

3000円分のプリペイドカードを購入して利用可能店で買い物に使えるという物ですね。

QUOカードは購入するだけで還元率1.8%

このQUOカードはセブンイレブンで購入する事が出来るんですが、10000円分のQUOカードを購入すると180円分がおまけで付いてきます。

つまり10000円で10180円分のQUOカードを購入する事が出来るんです。

還元率は1.8%になるのでめちゃくちゃお得ですよね。

しかし!!

これだけでも還元率が1.8%でかなりお得ですが、まだまだここからが本番です。

クレジットカードで購入すればポイントも獲得出来る!

QUOカードをクレジットカードで決済すれば、更にクレジットポイントが稼げるんじゃないか!って思ったことがある人も多いと思いますが、それは正解です。

しかし、残念ながらQUOカードはクレジットカードで購入する事は出来ないんです。

どうゆう事?って感じですよね!

正確には「間接的にクレジットカード払いをする」です。

クレジットカードで購入する事はできませんが、nanacoはOKなのでnanacoで支払うんです。

その際、nanacoにクレジットチャージしてポイントを稼いでからじゃないと何の意味も無くなってしまいますから、ポイントを稼げるクレジットカードでチャージをします。

クレジットチャージで1番ポイントを稼げるのはリクルートカードです。

リクルートカードでnanacoチャージした場合の内訳はこうです。

  • nanacoに10000円分クレジットチャージをしてポイントを稼ぐ(還元率1.2%なので120円分のポイント獲得)
  • チャージしたnanacoで10000分のQUOカードを購入する(10180円分なので、還元率1.8%で180円分お得)

合計で300円相当がお得になったので還元率3%となります。(9700円の支出で10000円分のプリペイドカードが買えた事になります。)

間接的にはなりますが、リクルートカードで支払っている事になりますよね。

セブンイレブンでは、このリクルートカードとnanacoとQUOカードを合わせたスキームが1番お得です。

少し手間ですが、少しでも得をしたい方にはおすすめの方法ですよ。

セブンイレブンでクレジットカードを利用する際のQ&A

セブンイレブンでクレジットカード払いをする際によくある疑問や質問にお答えします。

サイン・暗唱番号の入力は必要ですか

10000円以下の支払いではサインや暗唱番号の入力は必要ありません。

10000円以上だと暗証番号の入力が必要で、サインも可能です。10000円以上だと本人確認が必要になるという事ですね。

コンビニで10000円以上使う事ってそんなに無いと思いますので、サイン・暗証番号無しだと考えれば大丈夫です!

どんな商品でもクレジットカードで買えますか?

クレジットカードでは支払えない物もあります。

公共料金や収納代行、切手や金券類など換金性の高い物の支払いできません。

他にはコピー代やスポーツ振興くじ、資格の受験料なども支払い不可です。

ちなみにnanacoチャージも店頭やATMではクレジットチャージは不可ですよ!

タバコやチケット、前売り券などは支払いが可能ですよ。

少額でもクレジットカード払いをしても大丈夫ですか?

大丈夫です!

少額の支払いだと「申し訳ない」と思ってしまう人がいますが、お店側はキャッシュレス化を進めたいのでむしろ歓迎ですよ!

小規模な店舗だとクレジットカード払いを嫌がる場合もありますが、セブンイレブンのような大企業はキャッシュレス化になった方がメリットがあります。

ですので「大歓迎」ですから心配ありませんよ!

「お金を持っていない人」なんて思いません。

他には少額をクレジットカード払いにするなんて「お金を持っていない人」と思われるんじゃないかって方も多いですが、むしろポイントを獲得しない方がどうかと思いますし、思ったよりも人は見ていません。

こんな事を思う人の方が時代遅れだと思いますよ!

まとめ

セブンイレブンはクレジットカードを利用するとお得ですが、セブンが発行している電子マネーnanacoを絡めて利用した方がお得な場合も多々あります。

セブンイレブンでお得なクレジットカードは、以下の条件を満たしている物がおすすめですよ!

  • ポイント還元率1%以上
  • ポイントの利便性が高い(セブンイレブンで使える、共通ポイントなど)
  • nanacoチャージでポイントが稼げる

3つとも満たしていれば最高ですが、1つ2つでも満たしたクレジットカードを利用しましょう。

今回紹介した4枚のクレジットカードはどれも複数満たしている物ばかりです。

還元率などをまとめておきます。

クレジットカード セブンイレブンでのクレジット払い還元率 nanacoチャージ還元率
セブンカード・プラス ◦1.5% ◦0.5%
※オートチャージ設定が可能
JCB CADR W ◦2%
※QUICPay(nanaco)利用なら2.5%
◦無し
リクルートカード ◦1.2% ◦1.2%
※月間30000円分までポイント付与対象
ヤフーカード ◦1% ◦0.5%

セブンイレブンの利用では当然、セブンカードプラスがお得かと思いきや、実はJCB CARD Wのようにさらにお得なクレジットカードもあります。

JCBカードはセブンイレブンと相性が良いです。QUICPayを使ったスキームでさらにお得になりますので個人的にはおすすめです。

nanacoチャージポイントが稼げるクレジットカードも良い選択

また、nanacoチャージのポイントは付与対象外になっているクレジットカードが多い中でリクルートカードやヤフーカードのようにポイントが付くクレジットカードもまだまだあります。

リクルートカードやヤフーカードは元々高還元率で、さらにnanacoチャージポイントが稼げるので、セブンイレブンのみならず様々なシーンで利用出来るオールマイティカードです。

リクルートカードのようにチャージポイントが稼げると、QUOカードをnanacoで購入するというワザも使えます。

本当に還元率を重視したいなら、少し手間ですがQUOカードの購入をしてセブンイレブンで利用するのがおすすめです。

今回紹介した4枚はどれもセブンイレブンではお得に使えるクレジットカードなので、あとは自分のライフスタイルに合っているものを選択してセブンイレブンをお得に利用しましょう!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, コンビニでお得
-, , ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.