クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード スマホ決済 楽天ペイ

楽天ペイに登録するおすすめクレジットカード5選!ポイント還元率を重視

更新日:

「楽天ペイでお得なクレジットカードってどれなの」

「おすすめの条件は?」

楽天ペイは決済にクレジットカードを利用します。という事は、クレジットカードのポイントも貯まるのでポイント還元率が高ければ高いほどお得になります。

しかし、そのポイント還元率が高いクレジットカードがわからないし、そもそもどんなクレジットカードが登録可能なのかもわからない方が多いと思います。

そこで今回は、楽天ペイに登録出来る高還元率のクレジットカードをおすすめ理由と共に解説します。

これを読めば楽天ペイでお得なクレジットカードが見つかりますよ!

登録するクレジットカードの選び方

楽天ペイの決済はクレジットカードを利用するので、クレジットカードのポイントも貯まります。

クレジットカードによってポイント還元率は異なりますので、より還元率が高いクレジットカードを選ぶ事でよりお得になります。

しかも楽天ペイは支払いに利用すると、楽天ペイ利用分で基本200円で1ポイントが付きますので、還元率は0.5%になります。ここにクレジットカード利用分のポイントが乗っかりますのでポイントの2重取りが出来ます。

ですので例えばポイント還元率1%のクレジットカードを登録すれば還元率は1.5%以上になるのでかなりお得になります。

楽天ペイをよりお得に使うには、いかにポイント還元率が高いクレジットカードを登録して利用するかが重要になりますね。

楽天ペイはどんなクレジットカードでも登録可能

では、どんなクレジットカードが楽天ペイに登録可能なのかですが、楽天ペイは基本的にどんなクレジットカードでも登録が可能です。

楽天ペイに登録が可能なクレジットカード

VISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナース

日本で発行されているクレジットカードは基本的に上記5社のどれかのブランドになりますので、楽天ペイはどんなクレジットカードでも登録が可能と言えます。

登録が出来るかどうかの心配は不要なので、それよりもポイント還元率などの「お得な部分」を重視して選ぶようにしましょう。

クレジットカードの「お得な部分」はこんな感じです。

  • ポイント還元率の高さ
  • 貯まったポイントの利便性(自分にとって使いやすい)
この2つを満たしていれば楽天ペイで利用するにあたって最適なクレジットカードと言えます。

少し解説をします。

ポイント還元率は1%以上が最適

クレジットカードのポイント還元率は100円あたり0.5円が還元されるのが一般的で、100円あたり1円が還元されるとポイント還元率1%になるので高還元率で優秀と言われます。

通常時に還元率1%以上が理想

でも、最近では1%のクレジットカードも珍しくありませんので、どうせなら還元率1%以上にしたいですね。

楽天ペイではどんなクレジットカードも登録が可能なので、まずは還元率が1%以上を目安にしてみてください。

そして、いくらポイントが貯まったとしても、全然使えないポイントだったら意味がありませんのでこれも重要です。
↓↓

ポイントは自分にとっての利便性を重視

ポイントは使えなかったら意味がありませんので、自分が使いやすいポイントであるかも見極める必要があります。

ポイントの利便性と言っても、これは人によって利便性は異なるので一概にこうだとは言えません。

誰にでもおすすめ出来るとしたら、楽天市場のようなネット通販で使えるポイントや、クレジットカード代金に充当できるポイントです。

この2つはあくまでも一例ですが、誰でもポイントを使う事が出来ると思います。

誰でも使うのに困らないのが、利便性が高いと言えますので「ネット通販で使える」と「クレジットカード代金に充当」は利便性が高いと言えますね。

楽天ペイに登録するクレジットカードの条件はこの2つを重視しましょう。

  • ポイント還元率が1%以上
  • ポイントの利便性高い(自分にとって使いやすい)

楽天ペイ登録におすすめなクレジットカード5選

上記で解説したクレジットカードを選ぶ条件にピッタリのおすすめクレジットカードを紹介します。

楽天カード

楽天カードをおすすめする理由

  • 楽天ペイの利用で還元率が合計1.5%
  • どこで使っても還元率1%
  • 「楽天ペイ利用分」と「クレジットカード利用分」のポイントを同じ楽天ポイントで貯められる
  • 楽天ポイントは利便性が高い(期間限定ポイントも街のお店で利用可能)

日本で1番有名なクレジットカードですよね。100円で1ポイント(1円分)が貯まるので還元率1%と高還元率です。

楽天ペイと同じ楽天グループなので相性は抜群です。

楽天ペイ利用分と、楽天カード利用分のポイントは同じ楽天ポイントなので、同じポイントを統一して貯められて効率的です。

楽天ポイントは、楽天市場や楽天ペイでの支払いに使えますので利便性も良いです。

楽天カード基本情報

楽天カード(VISA/Master/JCB/amex)
申込資格  18歳以上の方(高校生を除く)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 500円(税別)
※楽天ポイントクラブ会員ランクがプラチナ・ダイアモンドは無料
ポイントプログラム 楽天ポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(月の合計利用額に対して100円で1ポイント付与)
◦楽天市場の利用は還元率3%以上
●ポイント有効期限は1年
(ポイントを貯めるとそこから1年更新)
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円
ショッピング保険 付帯無し

楽天カードの魅力的な特典

  • 家族カードも年会費無料
  • 楽天市場でポイント還元率が3%以上~
  • どこで使ってもポイント還元率1%
  • 期間限定ポイントが街のお店でも使える
  • 年会費無料で海外旅行保険が付帯
  • 楽天カードハワイラウンジが利用可能
  • お得な入会キャンペーン特典がある

楽天市場の利用は、その他の楽天グループサービスを利用すればするほどポイント還元率が高くなります。

楽天カードは入会キャンペーンもお得なので、入会もしやすいですよ!

楽天カードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

楽天カードはこんな人におすすめ

  • 楽天市場、楽天トラベルなどの楽天関連サービスを利用する方
  • 楽天ポイントを貯めている方
  • 無難なクレジットカードが欲しい方
  • クレジットカードの年会費を払いたくない方

楽天カードの申込はこちらから
↓↓

REXカード

REXカードをおすすめする理由

  • 楽天ペイの利用で還元率が合計1.75%
  • どこで使ってもポイント還元率1.25%
  • ポイントをカード利用額に充当できる

還元率1.25%は年会費無料クレジットカードの中では現状で最高です。貯まるポイントもカード利用額に充当する事が出来ますので、いちいちポイントを何に使うか考える必要もないです。

利用額に充当できるという事は、クレジットカードで買える物なら何にでもポイントを使えるのと同じ事なので、ある意味利便性は1番高いと言えます。

REXカード基本情報

REXカード(VISA/Master)
申込資格  18歳以上の方(高校生を除く学生可)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイントプログラム REXポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1.25%(100円で1.25円還元)
(月の合計利用額に対して2000円で25ポイント付与)
●ポイント有効期限は2年
海外旅行保険
(自動付帯)
◦死亡後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円
ショッピング保険 ネットでの不正利用を補償(90日)
ApplePay対応ブランド VISA、Master

REXカードの魅力的な特典

  • 年会費無料で海外・国内旅行保険が自動付帯
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • お得な入会キャンペーン特典がある

REXカードは還元率の高さが目立ちますが、実は年会費無料で海外・国内旅行保険が自動付帯という貴重な特典もあります。クレジットカードの海外旅行保険補償額を上乗せするのにも使えます。

REXカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

REX(レックス)カード入会キャンペーンは最大5000円相当!最新完全版!

REXカードは現在、5000円相当のキャッシュバックを受けられる入会キャンペーンと、グーグルPayの ...

続きを見る

REXカードはこんな人におすすめ

  • とにかくポイント還元率を重視したい方
  • クレジットカードの年会費を払いたくない方
  • ポイントの使い道をいちいち考えたくない方
  • 海外旅行に年に1回は行く方

REXカードの申込はこちらから
↓↓

ヤフーカード

ヤフーカードをおすすめする理由

  • 楽天ペイの利用で還元率が合計1.5%
  • どこで使ってもポイント還元率1%
  • 利便性が高いTポイントが貯まる

楽天とはクレジットカードやネット通販などでライバル関係にあるヤフーが発行しています。

クレジット利用分はTポイントが貯まるので、楽天ペイの利用では楽天ポイントとTポイントという利便性の高い2つのポイントを分散して貯められます。

ネットショッピングはYahoo!ショッピングを利用する方は絶対的にお奨めです。

ヤフーカード基本情報

ヤフーカード(VISA/Master/JCB)
申込資格 18歳以上(学生可)でYahoo!JAPAN IDをお持ちの方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 500円(税別)
ポイントプログラム Tポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(利用毎に対して100円で1ポイント付与)
◦ヤフーショッピングの利用は還元率3%以上
●ポイント有効期限は1年
(ポイント増減があるとそこから1年更新)
海外旅行保険
付帯なし
ショッピング保険 年間最高100万円(国内外対象)

ヤフーカードの魅力的な特典

  • ヤフーショッピングで還元率3%以上(ソフトバンクユーザーなら10%以上)
  • nanacoチャージでも還元率0.5%
  • PayPayチャージ還元率が1%
  • お得な入会キャンペーン特典がある

もしソフトバンクユーザーならYahoo!ショッピングのポイント還元率は10%以上になりますので本当にお得に利用出来ます。

ヤフーカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

ヤフーカード入会キャンペーンはTポイントが最大10000円相当!

「入会キャンペーンはお得なの!?」 「入会特典のTポイントは普通に使えるの?」 ヤフーカードは現在、 ...

続きを見る

ヤフーカードはこんな人におすすめ

  • Yahoo!ショッピングを利用する方
  • PayPay、nanacoを利用する方
  • Tポイントを貯めている方
  • クレジットカードの年会費を払いたくない方

ヤフーカードの申込はこちら
↓↓

オリコカード・ザ・ポイント

Orico card THE POINT(以下、オリコカード・ザ・ポイント)

オリコカード・ザ・ポイントをおすすめする理由

  • 楽天ペイの利用で還元率が合計1.5~2.5%
  • どこで使ってもポイント還元率1%
  • カード入会後6ヶ月間はポイント2倍の還元率2%(1%の2倍)
  • オリコポイントは主要な共通ポイントに交換出来る

なんと言っても入会後6ヶ月間は通常還元率が2%になるのがすごいですね。

オリコポイントは他社ポイントに交換して利用するのが主流で、楽天ポイントやTポイント、電子マネーポイントに等価交換出来ますので利便性は高いです。

オリコカード・ザ・ポイント基本情報

オリコカード・ザ・ポイント(Master/JCB)
申込資格 18歳以上(学生可)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
限度額 10万円~300万円
ポイントプログラム オリコポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(毎月の合計利用額に対して100円で1ポイント)
●ポイント有効期限は1年
海外旅行保険
付帯なし
ショッピング保険 付帯なし

オリコカード・ザ・ポイントの魅力的な特典

  • 年会費無料(家族カード、ETCカードも無料)
  • 還元率1%
  • 入会後6ヶ月間は還元率2%
  • ポイントの交換先が豊富でリアルタイム交換も出来る
  • ポイント付与ルールが毎月の利用額に対して100円1ポイントなので切り捨てロスが少ない
  • お得な入会キャンペーン特典がある

オリコカード・ザ・ポイントの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。

オリコカード・ザ・ポイントの入会キャンペーン最新版!最大8000円

「入会キャンペーンはお得なの?」 「簡単に獲得出来る?」 Orico Card THE POINT( ...

続きを見る

オリコカード・ザ・ポイントはこんな人におすすめ

  • 色々なポイントに交換したい方(オリコポイントは交換先が多い)
  • クレジットカードに年会費を払いたくない

こんな方におすすめです。

オリコカード・ザ・ポイントの申込はこちら
↓↓

JCB CARD W

JCB CARD Wをおすすめする理由

  • 楽天ペイの利用で還元率が合計1.5%
  • どこで使ってもポイント還元率1%
  • カード入会後3ヶ月間はポイント4倍の還元率2%(0.5%の4倍)
  • OkiDokiポイントは利便性も高い

なんと言っても入会後3ヶ月間は通常還元率が2%になるのがすごいですね。

OkiDokiポイントは他社ポイントに交換して利用するのが主流で、nanacoポイントやJCBギフトカードへの交換がお得です。

何と言ってもJCBカードを還元率1%以上で使える貴重なクレジットカードです。

JCB CARD Wの基本情報

JCB CARD W(JCB)
申込資格 18歳~39歳までで、本人または配偶者に安定した継続収入がある方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
※1000円で2ポイント(10円分)
(月の合計利用額に対して1000円で2ポイント付与)
◦提携店の利用でポイント3倍~(1.5~2%)
◦海外利用はポイント2倍
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(海外利用分のみ)

JCB CARD Wの魅力的な特典

  • 入会後3ヶ月間はポイント4倍の還元率2%(100円で2円還元)
  • 還元率1%のJCBカード
  • セブンイレブン・Amazonで還元率2%
  • 39歳以下が対象なので、審査は比較的優しくて作りやすい
  • 海外旅行保険が付帯
  • お得な入会キャンペーン特典がある

JCB CARD Wの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!ポイント4倍期間延長中!

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

JCB CARD Wはこんな人におすすめ

  • 40歳以下の方
  • ポイント還元率を重視したい方
  • Amazon、セブンイレブン、スターバックスをよく利用する方
  • クレジットカードに年会費を払いたくない方

JCB CARD WはJCBのプロパーカードです。39歳までの若者層が申込む事が出来るヤングカードです。

これだけお得に使えるJCBカードはありませんのでおすすめです。

JCB CARD Wの申込はこちらから
↓↓

楽天ペイに登録するクレジットカードのQ&A

楽天ペイを利用する際に、登録するクレジットカードに関する良くある質問にお答えします。

楽天ペイに登録するクレジットカードは1括払い以外の利用は可能ですか?

楽天ペイは決済にクレジットカードを使いますので、支払い方法がどうなっているか気になる方も多いと思います。

結論から言うと、支払い回数(方法)は1括払いのみです。

しかし、現在のクレジットカードは支払い時は1括払いでも、自動でリボ払いに出来ますので、実質的には分割払いにする事は可能です。

後から支払い回数を変えるのは簡単に出来るようになっているクレジットカードがほとんどなので、設定上は無理でも事実上は可能となります。

楽天ペイの利用は手数料がかかりますか?

楽天ペイ利用の手数料は一切かかりません。完全に無料で利用出来ます。

もちろん決済に使うクレジットカードも無料です。

もし手数料がかかるなら誰も使う人は居ないですよね。

ただ、決済に利用したクレジットカードの支払い回数が1回払い以外だったら金利を取られてしまいます。

普通に使う分には完全に無料です。

楽天ペイの基本情報

楽天ペイの基本情報をまとめます。

支払方法 QRコード・バーコード払い、セルフペイ
決済方法
(登録出来るクレジットカード)
クレジットカード
(VISA、Mastercard、JCB、アメックス、ダイナース)
決済上限 最高10万円
(コンビニは4000円)
還元率 0.5%
(200円利用ごとに1ポイント付与)
ポイント 楽天ポイント

決済上限でコンビニは4000円となっていますが、コンビニはクレジットカード支払いをサインレスで利用出来るのが4000円までとなっているからだと思います。

楽天ペイの基礎知識、使い方などはこちらの記事をご覧ください。
↓↓

楽天ペイの使い方と基礎知識を徹底解説!お得なキャンペーンも開催中

「楽天ペイってどうやって使うの?」 「初回利用でお得なキャンペーンとかあるの?」 QRコード決済やウ ...

続きを見る

まとめ

楽天ペイは、楽天ペイ加盟店にて登録したクレジットカード払いがスマホで出来る決済サービスです。

楽天ペイの利用で楽天ポイントが200円で1ポイントが付き、さらに登録したクレジットカードの利用ポイントも貯まるのでポイントの2重取りが可能です。

登録はどんなクレジットカードでも可能なので、出来るだけポイント還元率が高い物を選択するのが良いです。

登録するクレジットカードのおすすめ条件は以下の通りです。

  • ポイント還元率が1%以上
  • ポイントの利便性が高い(自分にとって使いやすい)

この2つの条件を満たしていれば完璧です。

以下の5枚が楽天ペイに登録するおすすめクレジットカードです。

楽天ペイは楽天がリリースしている決済サービスなので、やはり楽天カードが相性が良くて1番おすすめである事は間違いありません。やはり楽天ペイ利用分とクレジットカード利用分のポイントが同じポイントが貯まるので、まとまったポイントを貯めやすくて効率的です。

楽天ペイは利用でお得なキャンペーンを開催していますので、お得に利用がスタート出来ます。この機会に利用を初めてみてはどうでしょうか!

楽天ペイの使い方、詳細、キャンペーン情報はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

楽天ペイの使い方と基礎知識を徹底解説!お得なキャンペーンも開催中

「楽天ペイってどうやって使うの?」 「初回利用でお得なキャンペーンとかあるの?」 QRコード決済やウ ...

続きを見る

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, スマホ決済, 楽天ペイ
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.