クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード クレジットカード会社 リボ払い 楽天カード

楽天カード入会キャンペーンの自動リボ登録攻略法を解説

更新日:

「楽天カードの自動リボ登録キャンペーンって得出来るの?」

「自動リボ登録キャンペーンに参加しても損をしないで済みますか?」

「楽天カード自動リボ登録キャンペーン」は、上手に利用すれば得をする事が出来ます。

しかしこれは、カードを作ってから2ヵ月は自動リボ設定を解除できませんので、2ヵ月は利用金額を制限しなければならないため、楽天カードをすぐにガンガン使いたい方は諦めた方が良いですね。

楽天カード自動リボ登録キャンペーンで得をする方法を解説しましたので参考にしてみてください。

リボ払いのよくある勘違い

リボ払いと聞いただけで「借金地獄」「雪だるま式に借金が増える」などと拒絶反応を示す方は多いです!

たしかに買い物でお金を使っている意識が薄れてしまって、気づいたら限度額いっぱいになってしまう事はよくある話ですが、

金利だけで雪だるま式に増えていくような事は絶対にありません。

リボ払いの利率は?

リボの年利は15%なので(1年で15%の利息)、一カ月で1.25%の利息になります。

例えば10万円の一カ月の利率は(10万円×1.25%)=1250円がひと月の利息となります。

1万円なら125円ですね。

銀行預金金利が0.02%という事を考えるとたしかに高いです・・・ですが、雪だるま式に増えるような金利ではありませんので安心して頂ければ大丈夫です。

 

楽天カード自動リボサービス登録キャンペーンの攻略法

楽天カード自動リボ登録キャンペーンの攻略法を簡単に言ってしまうと、

自動リボ登録をして、リボ払いで買い物をして2000ポイント(2000円分)を貰うけど、リボ金利は最小に抑える方法の事です。

「リボ手数料」もいくらか払う事になりますので、2000ポイントは貰えるけど2000ポイント分すべてを得する事は出来ません。

「損して得を取る」イメージです。

2000P(2000円分)のリボサービス特典を貰って、リボ手数料で900円を払って、トータル収支でプラス1100P(1100円分)得をするような感じです。

 

楽天カード自動リボ登録キャンペーンの2000ポイントが貰える条件とは?

自動リボ払い登録キャンペーンの条件

①実際にリボ払いで5万円以上の買い物をしなければならない

②2ヵ月はリボ払い設定のまま利用しなければならない。(2ヵ月分はリボ手数料を払わなければならない事になります。)

この二つの条件を満たす必要がありますので、利用金額をコントロールしないと利息を余分に払う事になって損をしてしまいます。

 

楽天カードリボ金利を最小に抑える手順まとめ

まずはカードを申し込む時に自動リボサービスに申し込むことが必要です。

自動リボ登録方法

カード申込フォームで「自動リボサービス申し込み」にチェックするだけ。

これで申し込みが完了です。

 

楽天カードリボ金利を最小に抑える手順まとめ

①まずはカード申し込み時に「自動リボ払い」に登録する

②最初の2ヵ月は合計で5万円までしか使わない

(※楽天カードのリボ金利は繰り上げで一括返済をしても1ヵ月分の金利が発生します)

③カードが到着したら、リボの支払い額を49000円にしておく。(支払金額の設定は1000円単位)

もしこれを50000円にしてしまうと翌月一括払いするのと同じ事になりますが、そうすると2ヵ月間リボ払いをしなければならない条件を満たさなくなるので49000円ということです。

こうすれば、最初のひと月で50000円分の利息を払って、49000円を支払っているので残高が1000円になり、次月で払う利息は1000円分となります。(リボ手数料はその月の残高に対して発生)

最終的には51625円分のリボ手数料を払う事になります。これが最小の手数料です。

51625円×1.25%=645円が2ヵ月分のリボ手数料となります。

2000ポイント(2000円分)-645円=1355円得できる事になります。

これで「自動リボ払い登録」のキャンペーン対象条件を満たすことが出来ます。

 

リボ登録キャンペーンの注意点

ちなみに最初の2ヵ月は余計な金利が発生する事を避けるために、5万円以上使う事が出来なくなってしまいますので、

1355円の為に2ヵ月間楽天カードの利用を制限できる方は挑戦しても良いと思います。

自動リボサービス利用期間の2ヵ月が過ぎたら、必ず「自動リボ払い」の設定を解除するようにしましょう。

まとめ

自動リボ設定キャンペーンは、しっかりと特典ポイント獲得条件を理解して、カード利用額をコントロールする事が出来れば得をする事が出来ます。

手順まとめ

  1. 申し込み時に自動リボ設定に登録
  2. 2か月間は自動リボを設定した状態にして、5万円を少し上回る金額を利用する。(50100円とかで良いです)
  3. 2か月間が過ぎたらキャンペーン特典の2000ポイントがゲット出来ます。
  4. 5万円分の金利を5~600円程度取られますが、キャンペーン特典で2000ポイントが貰えるので、トータル収支で1400円程度得する事が出来ます。
  5. 最後は自動リボの登録を解除する

以上です。

 

若干めんどくさいですし、2か月間もカード利用を制限しなければならないので、そこまでして1400円程度を稼ぐなんてバカらしい・・・・こんな風に思う方はやめておいた方が良いです。

しかし、「自動リボ設定キャンペーン」の特典ポイント数は基本2000ポイントですが、時期によって10000ポイントになっているタイミングもありますので、10000Pなら迷わずGOです!

楽天カードは5~8000ポイントをゲット出来る入会キャンペーンを開催しています!

↓↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

 

楽天カード公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, クレジットカード会社, リボ払い, 楽天カード
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.