クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード クレジットカード会社 楽天カード

楽天カードの評判を徹底検証!ネットの口コミを見る前に必読の内容

更新日:

 

「楽天カードの評判・口コミってどうなの?」

「あまり良くない評判・口コミを見たんだけど大丈夫か?」

楽天カードを検討中の方は、どうしても評判や口コミが気になってしまいますよね。

ネットで検索してみると沢山の評判や口コミが出てきますが、「楽天カード評判悪いな~」なんて思ってしまう口コミが多い印象で、正直なところ「楽天カード大丈夫か?」なんて迷ってしまいます。

今回はそんな楽天カードの口コミや評判について検証&筆者の意見をコメントしてみたいと思います。

楽天カードの悪い評判・悪い口コミ

早速ですが、まずは皆さんが特に気になるであろう、楽天カードの悪い評判・悪い口コミから見ていきましょう!

理由も無く強制解約された

この事例の口コミはネット上では結構多いです。実際のクチコミに対するコメントは後ほど。

内容がどこまで真実なのか定かではありませんが・・・

この手の口コミの共通点は

  • 「こちらにはなにも非が無い」
  • 「解約の理由がわからない」

と主張しているものがほとんどです。

「住所変更し忘れ」などで強制解約!

実際に内容を見てみると「こんな事で解約になるの!まじかよ!」と疑いたくなるようなのもいくつかあり、強制解約される前に「住所変更をし忘れていた」「キャッシング増枠の申請をした」など強制解約の理由になったと思われる心当たりはあるようです。

住所変更のし忘れで強制解約・・・そんな事があるんでしょうか

楽天コールセンターに理由を問い合わせたところ「実際の解約理由を確認しても教えてもらえなかった」との事なので真相はわかりません。

しかし口コミを見る限りでは「私にはなにも非が無い」という状況で強制解約になったという内容が多いので、もしそれが真実なら楽天カード側も強制解約についての情報を少しは公開してほしいと思います。

しかし、個人的な意見ですが口コミを良く見てみると違和感を感じる物も多いんですよね・・・

楽天カードの口コミに違和感!作り話の可能性も!

僕が見たある口コミは、某大手の超有名なサイトの「クチコミ掲示板」で、検索結果でも上位に表示されるものです。内容は「支払い延滞一切ナシで強制解約」というタイトルの物でした。

パート勤務の主婦の方が投稿したクチコミで、タイトル通りの内容です。

では僕がどこに違和感を感じたのかと言うと、コメントしてくれたユーザーに対して返信している文章の中の言葉で、「CIC」「クレヒス」「支払い状況オールSマーク」などの専門用語が使われている点です。パート勤務の平凡な主婦の方にしてはかなり濃い用語を使っているなという印象で、普通の人が使う事は無い言葉のような気がします。(クレジットカードマニアかもしれませんけど・・・)

それと楽天のライバルであるヤフーをさりげなくアピールしている点も気になりました。僕の個人的な意見で先入観などがあるのかもしれませんが、ネガティブキャンペーンで意図的に書かれた印象をどうしても持ってしまいます。ですのでやはり口コミはあまり本気にする必要は無いかなと個人的に思います。

クレジットカード偏差値が高すぎるのも仇になる?

楽天カードも商売でカード事業をやっています。当然利益をもたらしてくれない人を遠ざけようとするのは自然な事です。クレジットカード偏差値が高い人と言うのは、手数料を払わずに上手い事楽天カードを使いこなしたり出来ます。楽天カードをメインで使わずにサブとして都合がいいように使ったりしていると、「楽天に利益をもたらさない人」という判断をされて楽天側から縁を切ろうとしてくる事があるなんて話もあります。

ですので逆に支払い状況や属性に何の問題も無い人の方が強制解約になる可能性が高いなんてことも言われているようです。

普通に利用していれば問題ない

いずれにしても、強制解約などは余程無い事だと思いますし、筆者の周りでも楽天カードホルダーは多いですが少なくとも強制解約になった人など聞いたことがありません。基本的には普通に利用していればまずあり得ない事だと思います。

これから楽天カードを検討されている方は、「自分も強制解約させられたらどうしよう」なんていう心配をする必要は無いですね。

強制解約されるくらいなので、必ず何か原因はあるはずです。信用情報評価が落ちたなどもあり得ます。

コールセンターへ繋がらない

これは・・・たしかに繋がりませんが、他のカードでも繋がらない気がします!

楽天カードは年会費が無料のカードなので、サービスや対応をあまり期待し過ぎるとガッカリしてしまう事になると思います。

還元率が高い→コールセンターなどの対応が雑になる

この図式になってしまうのは致し方ないかと・・・

素早い対応や手厚いサービスを求めるなら、ある程度の年会費を支払うカードを選択するのが間違いないと思います。

コールセンターの対応が悪い

んー!!これは何とも言えないですね・・・

なぜなら対応の良し悪しは人によって受け取り方に違いがあるからです!

それとスタッフの当たりはずれもあると思いますし・・・

ちなみに僕がコールセンターに電話した時は全然問題なかったです!

忙しいと対応が雑になる

状況的に考えると、楽天カードは高還元率のカードになりますので、運営コストを削減するために少ない人数での対応になっている事が予想されます。

そうなると楽天カードのコールスタッフは対応に追われていると予想できますので、残念ですが一つ一つの案件に対して雑な対応になってしまうスタッフも中には居るかもしれませんね。

もしスタッフの対応で満足したいというならば、ある程度年会費が発生するカードを選べば間違いないでしょう。

しかし、楽天カードは間違いなく得出来るカードだと思いますので「少々の事は気にしない」というスタンスで行きましょう~!

勝手にリボ払いになっていた

これは・・・腹立ちますね!!

ただ、もしそんな事を楽天がしていたら大問題になりますから「勝手に」って事は絶対に無いです!

自動リボを自分で設定したのは間違いないです。

自動リボなんて設定した覚えがない!

まず、自動リボ設定の選択はカード申し込み時の必要事項入力の時に出てきます!

その時に「自動リボ登録でポイントゲット!」なんて書いてありますので、ポイントに釣られて自動設定をしてしまったか、

または、よく確認しずに「適当に設定をしてしまった」というのもあると思います。

この手の選択はとてもわかりにくくなっている事は事実で、悪意があると感じてしまうのも無理はないです・・・そこに一切の問題が無いかと言えば、難しいところです。

しかも楽天カードのリボ金利は残高を繰り上げ返済してもまるっと1カ月分の金利が発生します!

メールで案内が来て変えた

他には、カード利用分を「リボ払いにしませんか?」というメールが来て、そのまま設定を変えてしまったパターンも考えられます。

いずれにせよ、必ず自分で自動リボ設定を行っているのです。

 

なんとも驚きますがこんなブログ記事もありました!!

↓↓

「楽天カードに身に覚えのない100万円の借金を背負わされた件について」

このブログに書かれている内容としては、カードを作った時から勝手に自動リボ払い設定になっていて、気づいたら残高が100万円になっていたというものですが・・・

完全に確認不足でしかないと思いますが・・・

毎月の引き落とし額をほとんど確認してなかったんでしょうね!

また、ニュアンスとしては「リボ金利」で借金が100万円に膨れ上がった!という感じになっていますが、あり得ない話です!

それにしても「身に覚えのない借金」というのはあまりにも勝手な言い分だなあと感じます。

カード会社のうまみはリボ金利

クレジットカード事業において一番儲かるのはこのリボ金利になりますので、「リボ登録でポイント還元キャンペーン」などは会社側の営業努力という事でいたしかたない事だと理解しておき、ユーザー側が事前に防御する事が大事ですね。

具体的な防御策としては、カード利用前に設定を確認しておけばこのような事は確実に防げます。

デザインがかっこ悪い

う~ん・・・そうですかね??

個人的にはクールでカッコイイと思うんですが!

 

 

かっこよくありません?

「恥ずかしくて店舗では使えない」

こんな感じの口コミを良く見かけます。

これって僕が思う所だと、楽天のロゴが入っているので「ポイントを貯めようとしているケチな奴」と思われるのが恥ずかしいという心理なのではないかと思います。

少しでも得をしようとするのは実はカッコイイ!!

カードを出した時などは、意外と見られているようで見られていませんし、意外と誰も気にしてないと思います。(そもそもカードのステイタスを気にしている人が少ない・・)

もし誰かに見られたとしても、その人と二度と会う事はないでしょうから、特に気にする必要もないですしね。

むしろ、しっかりとポイント還元を受けようとするドケチさと、抜け目の無さは本物のお金持ちの行動そのものなので実はカッコイイです。

見栄を張ってかっこつけてるけど、実はお金が無いという状態よりは全然良いですよね。

女性が男性に持ってほしくないカード

他には「デートで使えないカード」なんて言われたりしてますが、クレジットカードの銘柄が原因で離れていく相手ってどうなのかな?って思いませんか?

「彼が楽天カードで支払いをしていて幻滅した」なんて口コミを見たことがありますが、ただのサゲマンですね!(笑)

女性からしたらたしかに気になる部分ではあるかもしれませんけどね・・・

しかし、楽天カードは実際にこのような評判が立っているのが事実なので、たしかに「恥ずかしい」と少しは思ってしまったり周りの目が気になるというのは間違いないです!僕もそれは感じます。

気になってしまうのが人間ですよね!

楽天本部からの勧誘メールが多すぎる

これは・・・

本当に煩わしいですね。

しかも、メールの解除はログインして「登録情報の変更」から設定しなければならないなど、かなりめんどくさいです。

また、楽天市場の決済画面では「ショップメルマガに登録する」に最初からチェックが入っていて、

一番下のわかり辛い場所に、見えにくい形で存在しているのでチェックを外し忘れてしまう事があったりもします。

お得な還元率を維持するためにも営業努力をして「売り上げを上げなければならない」と言う楽天カードの事情を理解してあげるしかないですね。

メールを来なくする事は設定上可能ですので、めんどくさいですが設定を頑張りましょう!

楽天カードの良い評判・良い口コミ

お待たせしました!

ここからは良い評判・口コミを見ていきましょう!

楽天カードは素晴らしいカードなので、良い口コミや評判もたくさんあります!

入会特典内容がお得

これは本当にお得ですよ!

日によって入会特典のポイント数が変動しますが、最大で8000P(8000円相当)が貰えるタイミングがあります。(通常は5000Pが多い)

楽天市場や、楽天ポイント提携店で好きなものに8000円分使えるわけですから、どう考えてもお得です。

カードを作ってから1回だけ100円でも良いので商品をカードで買うだけで合計8000円をゲット出来るんです!

参考リンク

楽天カードはお得な入会キャンペーンを随時開催しています。

詳細についてはコチラの記事をチェックしてみてくださいね

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

ポイント還元率が高い

これも間違いないです。

楽天カードのポイント還元率は100円利用で1円還元されるので、還元率は1%になります。

これが楽天市場などの楽天関連サービスだとさらに還元率は高くなり4%以上とかになりますので本当にお得です。

一般的なクレジットカードの還元率は楽天カードの約半分

クレジットカードの還元率はだいたい0.5%が相場と言われています。

という事は楽天カードは一般的なクレジットカードの倍以上の還元率があるという事です。

その他にも人気の電子マネーnanacoへのチャージでも同等のポイント還元が受けられる貴重な機能も持ち合わせています。

利用速報メールがありがたい

これは本当に良いですね。

利用情報が楽天カードにあがると、すぐさまメールにてお知らせをしてくれるので管理に役立てる事が出来ますし、身に覚えのない不正利用があったりした場合はすぐに気づくことも出来ます。

無難なカード

確かに間違いないです。

これは一見悪い要素のように思いますが、無難と言うのは素晴らしい事です。

多くの人が保有しているカードなので、「みんな持っている」という安心感はあります。

車で例えるとプリウスみたいなもので、街を走っていても特に目立つことは無く街に完全に溶け込むことが出来ますし、燃費などの機能性も経済的ですので、特に文句が出る事は無いです。

まさに「無難」の一言で、楽天カードもちょうどこの感覚に似ていると思います。

文句のつけようが無いという感じですね!

なぜ楽天カードは悪い評判・口コミが多いのか?

ネット上の情報を見ると、悪い評判や口コミだらけだと思いますよね?

しかし実際はそんな事はなく、「多く見えるだけ」なのです。

そもそも「評判・口コミ」というのは、悪い事が書かれている場合が多いのと、人は「悪い評判・口コミ」を探してしまう習性がありますので、どうしても悪い口コミの方が印象に残ってしまうからです。

たしかにネット上の評判・口コミの良い悪いの割合は、悪い評判・口コミの方が多いかもしれませんが、それは当たり前の話です。悪いものが多くなる理由は人が「評判・口コミ」を書こうと思う時の行動力の源は「怒り」が多いからです。

普通に考えたら「評判・口コミ」を書くなんてメンドクサイしダルい事だと思うので、なかなか書こうなんて思わないですが、「怒り」がある時は別です。

  • 「誰かにこの怒りを聞いて欲しい」
  • 「営業を妨害してやりたい」

このような気持ちになった人が、より行動を起こしやすくなるので、悪い口コミが多くなっているのですね。

しかも、人は「良い評判・口コミ」は信用しませんが、「悪い評判・口コミ」は妙に信用してしまうんです。ということで「評判・口コミ」はどうしても悪い内容のものが多くなるし、印象にも残ってしまうものなのです。ネットの口コミや評判を真に受けて過ぎてしまうのは考えものです。

ネットの口コミは全員の意見ではない!

ネットの情報と言うのはどうしても「みんなの意見」であるかのような錯覚を起こしてしまいます。

よくよく考えると悪い口コミなんて数十件程度のものなので、全ユーザーの本当に少数の意見でしかない事は間違いないです。

しかし、ネットの情報を見ていると「みんなの意見」であるかのような錯覚を起こしてしまいます。

よくネットで「今どきテレビなんて誰も見ていない」なんて言われたりしてる事がありますが、それはネットの住民の個人的な感情が入った意見であって、実際はまだまだテレビ面白いと思って見ている人は多いのが実情ですよね!

まさにこの事例の感覚とよく似ています。

他にも、「○○がネットで話題に!」なんて見出しがネットニュースで流れてることがありますが、「ネットで話題に」と言うと「みんなの話題になっている」と思ってしまいますが、実際はそんなに話題になっていないものです。

これもよく似た事例と言えますね。

口コミや評判は一部の人の特別な事例であるという事です。

圧倒的なユーザー数が何よりの証拠

ちなみに2016年時点で楽天カードの保有者は1200万人以上と言われています。

そしてネット上にある悪い口コミや評判はよくあっても数十件程度の話です。

もし本当に悪い評判通りのカードなら口コミや評判の数は数十件では済まないでしょうし、ユーザー数を1200万人まで伸ばすことがそもそも出来なかったと思います。

1200万人というユーザー数は、素晴らしいカードである何よりの証拠なのです。

楽天カードの基本情報

年会費 無料
ETCカード年会費 500円(税別)(無料に出来る方法あり)
ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
基本還元率 1%
関連サービスでの還元率 4%以上~
海外旅行保険(利用付帯)

死亡・後遺傷害最高2000万円

傷害・疾病治療費用最高200万円

アップルペイ 対応

本当に無駄の無いスペックですね!

まとめ(筆者の個人的な意見もあり)

楽天カードの個人的な意見・評価としては、ポイント還元率などなど、カードが持っている機能は本当に素晴らしいの一言だと思います。

これほど「使い勝手」「お得さ」の両方を兼ね備えているカードは他には無いんじゃないでしょうか!

コールセンタースタッフの対応の悪さなどが評判として上がっていますが、高還元率でユーザーが得をしている分、どこかでしわ寄せが来るのは仕方がない事なんだと思いますし、圧倒的なユーザー数の為にどうしてもアンチな人が出てくると言うのも仕方の無い事です。

中にはビックリするような対応の悪さの口コミもありますが、それは特別な事例でしょうし…当然対応してくれたスタッフの当たりはずれもあるし、すべてのスタッフの対応が悪いわけではないので、あまり気にする事もないのかなと思います。

楽天カードに寄せられている悪い口コミや評判は、楽天カードを保有している1200万人の中の数十人の意見にしか過ぎず、1100万人以上の人は「特に不満は無い」、「満足」だと思っている事になりますので圧倒的に満足度の高いカードだと言えると思います。

結論として、楽天カードは「高還元率」と「使えるシーンの多さ」の二つを兼ね備えたクレジットカードとしてはトップクラスで、持っておいて損をする事の無いカードです。

現在、お得な入会特典キャンペーンを開催していますので、是非この機会に申し込みをされてはいかがでしょうか?

楽天カードの申し込みはコチラから

↓↓

楽天公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, クレジットカード会社, 楽天カード
-

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.