クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード クレジットカード会社 楽天カード

楽天カードの申し込みナビ!準備、注意点、入会特典の受取り方を解説

更新日:

「楽天カードの作り方がわからない」

「楽天カードって電話で申し込める?」

「楽天カードを作っても入会特典が貰えない人がいるらしいから自分も不安・・・」

楽天カードを申し込み時の最初から最後までの手順、準備、注意点、やるべき事、入会特典のもらい方などを細かく説明しています。

これを見ていただければ入会特典を取りこぼすことも無く、あなたの楽天カード入会を成功に導きます!

カード申し込み前の準備

カードを申し込む前に、スムーズに事を進めるために準備が必要です。

ひとつづつ行きましょう!

楽天会員になろう

楽天カードを作る前にまずは楽天会員になりましょう。楽天カードを作るのに必要になります。

楽天会員は今後楽天サービスを利用する上で共通IDとなります。

街の楽天スーパーポイント提携店でもポイントを貯める・使えるようになります。また、会員ランクをアップさせていけば限定の優待特典を受けられるようになります。

申し込みをするタイミングを整える

カードの申し込みをすると、直後から数時間後くらいまでに勤務先へ在籍確認の連絡が入る事があります。(無い場合も多く、問題なければ数分で審査通過のメールが届く事も珍しくありません)

自分が居ない時に電話がかかってきて欲しい場合は、申し込むタイミングを調整しましょう。また、在籍確認は個人名で電話がかかってきますが、勘繰られるのが嫌だと言う方は、会社の電話に出る方に「カードを作ったので自分に電話が入るかもしれない」という旨の事を伝えておきましょう。

銀行口座を準備しておく

引き落としの為の銀行口座が必要になります。

楽天カードと相性が良いのはもちろん楽天銀行なので、この機会に口座開設する事をお勧めします。

楽天銀行の口座開設はコチラから↓

楽天銀行口座開設窓口

 

申し込みは出来ればパソコンで!

申し込みする時はもちろんスマホでも出来ますが、出来ればパソコンが望ましいです。

見やすくて操作がしやすいと言うのもありますが、それだけが理由ではないんです。

引き落とし口座登録設定の時に問題が発生

申し込みで必要情報を入力していくと引き落とし口座の設定をする場面があります。

設定する銀行の公式サイトと連携する際に上手くいかず、画面がそのまま止まって動かなくなって申し込みを諦めてしまう方が多いんです。

何故パソコンが良いかと言うと、金融機関の公式サイトと連携する時になぜかパソコンだと上手く行きやすいからです。

パソコンはスマホよりもはるかにスペック(機能)が高いので、処理能力が高いからなのかわかりませんが、とにかくスマホは上手く行かない事が多いのですが正確な理由は定かではありません。

ただ、スマホだと100%連携が上手く行かないという事ではありませんので全然大丈夫なんですが、せめてWi-Fiにつながっている状態で申し込みをした方が良いかもしれません。パソコンがあればパソコンで申し込みしましょう。

口座情報登録は後回しでも大丈夫

どうしても口座情報登録で手こずってしまうようなら、「後で口座振替依頼書で手続き」にチェックをいれて後回しにしてしまえば良いです。

 

ここまで準備できたらいざ申し込みです!

楽天カードの申し込み手順

楽天カード公式サイトから申し込みをします。

ちなみに申し込みはインターネットからのみで、電話申し込みなどは出来ません~。

個人情報・勤務先情報を入力

必要情報を入力していきます。正確な年収などが分からない場合は、この時点ではおおよその金額で大丈夫です。後から給料明細書のコピーなどを送りますのでとりあえずは問題ありません。

 

ウソの入力は問題外

注意点として、「他社の借り入れの有無」などを入力する項目がありますが、決してウソを書かないようにしてください!(ウソを書いても信用情報機関の情報によってバレます)

ウソをついていると審査に影響してしまいます。

 

リボ払い設定に注意

申し込みの入力をしている時にリボの設定について選択する項目が出てきますが、知らずにリボ設定にしてしまう方が居るようなので解説をしておきます。

楽天カードの口コミや評判などをネットで見ると、必ずと言ってよいほどリボ払い設定の事が出てきます。

「勝手にリボ払いになっていて、気づいたら残高が100万円になっていた」

このような内容です。もしかしたら、もうすでに目にしているかもしれません。しかし、勝手にリボの設定になるような事はありませんので安心してください。ただ、リボに設定してしまいやすく誘導される事は間違いありません。

※リボに設定したくない方は、この項目で「申し込まない」にチェックを入れてください。特典ポイントに釣られて申し込まないようにしましょう!

ここで申し込まなければリボ払いに設定されることは絶対にありません。

 

入力が済んで申し込みが完了したら・・・

審査の結果を待つ(数分後から1週間程度)

審査状況は、こちらのサイトから「カード申し込み受付ID」「生年月日」「電話番号」を入力すれば確認出来ます。

何も問題が無ければ数分後には「審査通過」のメールが届きます。

長くても1週間程度です。

審査に落ちてしまったらまた再挑戦をしましょう!

 

無事審査に通ったら・・・

楽天カードを受け取ります。カードは発送完了から約1週間程度で届きます。本人しか受け取る事が出来ないので注意しましょう!

楽天カード受け取ったらやる事といえば・・・・

そうです!早速入会キャンペーン特典を受け取りましょう!

入会キャンペーン特典ポイントの受け取り方

入会キャンペーン特典ポイントの受け取りには期限がありますので早く手続きを進めていきましょう。

まずはキャンペーン特典ポイントの詳細を知っておきましょう。

 

入会キャンペーン特典の内訳

入会キャンペーン特典のポイントは2種類に分けてもらえます。

新規入会特典 2000ポイント
カード初回利用特典 3000~5000ポイント(キャンペーンによりポイント数が変わります)

この二つの合計が入会キャンペーン特典の5000~8000ポイントとなります。

【参考リンク】

楽天カード入会キャンペーン8000ポイントゲットの情報はコチラの記事がおすすめです。

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

 

入会キャンペーン特典のポイント種類

新規入会特典 通常ポイント(最終利用日から1年)
カード初回利用特典 期間固定ポイント(40日程度)

カード初回利用特典の期間固定ポイントは早く使わないと期限が切れてしまうので、予め何を買うか決めておいた方が良いですね!

 

楽天ポイントの種類と特性を知っておこう

楽天ポイントは2種類あり、主な違いは利用期限が異なる事です。

ポイント種類 有効期限
通常ポイント 最終利用日から1年
期間固定ポイント 10日~40日程度

※通常ポイントの「最終利用日から1年」とは、ポイントを使ったり貯めたりした時から1年という意味なので、実質的には無期限と同じ意味になります。

 

新規入会特典の受け取り(2000ポイント)

新規入会特典は受け取る為の条件などは無く、カードが発行された時点で誰でも貰う権利があります。

ただし、新規入会特典を受け取るためには楽天カード会員専用サービスの「楽天e-NAVI」から受け取り申請が必要なので、まずは「楽天e-NAVI」へ登録をしましょう。

 

「楽天e-NAVI」とは

「楽天e-NAVI」は楽天カードの明細、残高、支払い情報などを見る事が出来るオンライン明細サービスです。

↓楽天e-NAVIはこちらから登録できます。

楽天e-NAVI

まず、楽天e-NAVIサイトを開いたら、最初に作った楽天会員IDでログインしましょう。

ログイン後、受け取った楽天カード情報を入力して完了です。

 

新規入会特典受け取り申請手順

①楽天会員IDでログイン

②「新規入会特典を受け取る」をクリック

③「受け取り申請をする」をクリック

これで完了です。

申請完了後に5営業日程度までにはポイントが進呈されます。

 

新規入会受け取り申請の期限に注意

新規入会特典の申請期限は契約日より6カ月間です。それを過ぎてしまいますと、受け取り申請が出来なくなりポイントを貰う事が出来なくなります。

期限が過ぎると、「新規入会特典を受け取る」ボタンがそもそも表示されなくなります。

カードが届いたら真っ先に申請をしましょう!

 

カード初回利用特典の受け取り(3000~5000ポイント)

「カード初回利用特典」が一番ポイント数が多いですが、ポイントを獲得するための条件がありますので絶対に取りこぼさないように注意しましょう。

 

カード初回利用特典の受け取り条件

これはその名の通り、届いたカードを利用する事でもらえる特典です。利用金額は特に決まっていませんので、極端ですが1円の利用でも大丈夫です。

 

※カード初回利用特典は利用期限があるので注意

カード初回利用特典の条件は、楽天カードに店舗(ショップ)から「利用情報」が届く事で成立します。利用期限内にカードを利用したとしても、「利用情報」が期限内に届かなかったら対象外となってしまいますので、ここは本当に注意したいところです。

 

カード利用はどんな利用分でも良いのですか?

カード利用の対象とはならない支払い分もありますのでコチラも注意が必要です。

カード利用とは見なされないものを以下にまとめました。

楽天市場でお買い物時に全額ポイントで支払ってカード利用金額が0円の場合

キャッシング利用分

明細書発行費用

ETC年会費(カード年会費)、楽天PINKカードの月額サービス料

ATM手数料

楽天Edy発行費用

auかんたん決済ご利用による楽天Edyチャージ分

カードを作った時に利用した楽天ID以外を利用した買い物

楽天loveJapan政治献金

これらは「カード利用金額」とは見なされないので注意しておきましょう。

 

初回カード利用分はETCカード利用分でも大丈夫ですか?

だいじょうぶです。ただ注意が必要です。なぜかと言うとETC利用分は「カード利用情報」が届くのがかなり遅くなってしまうからです。

しかも、ETCカードが届くのはクレジットカードよりも後になりますので余計遅くなります。利用分としては問題ないですが、期限の事を考えると出来ればETC利用分以外を選択した方が良いです。

 

カード初回利用分はクレジットカードで1円でも良いので適当な物を買うようにしましょう!

 

カード初回利用特典が貰えるのはいつ?ポイントの利用期限に注意!

 

カード初回利用特典ポイント進呈日

カード初回利用特典は利用月の翌月20日ごろに付与されます。

もし6月中の申し込みであれば7月20頃になります。 

 

カード初回利用特典ポイントの有効期限

カード初回利用特典ポイントは、「期間固定ポイント」として付与されますので通常ポイントのように1年の期限はありません。過去は10程度の期限しかありませんでしたが現在は改善されて40日程度の期限があります。

7月20日にポイント進呈されたら、8月30日くらいまでの有効期限になります。

ポイント有効期限を過ぎてしまうとポイントは失効して使う事が出来なくなりますのでもったいないです。絶対に注意しましょう。

 

ポイントの確認方法

カード入会キャンペーンの2種類のポイントがちゃんと獲得できたか確認しましょう。

ポイントの確認方法は楽天e-NAVI、楽天ポイントクラブなどから確認できます。

①の部分に検索条件で期間を指定して検索をすれば、「サービス」と言う項目の所が「入会キャンペーン特典」と表示された履歴が出てくるはずです。

楽天市場にログインすれば総保有ポイントが表示されていますので、そこでポイント残高を見て確認することも出来ます。

新規入会キャンペーンの事をもっと詳しく見るにはこちらの記事がおすすめです。

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

楽天カードをガンガン使ってポイントを貯めよう!

楽天カードは楽天市場で還元率は4%以上、楽天以外のお店でも1%以上です。

楽天ポイントのお店に絞って楽天カードを使っていけば、すぐに数千ポイントは貯まっていきますよ!

他にも楽天カードはnanacoチャージでも還元率1%です。nanacoは税金や保険料などを支払う事が出来ますが、クレジットカードでチャージをするとポイント還元がありますので、そのポイントが税金や保険料から実質割引されたことになるので大人気の電子マネーです。

【参考リンク】

nanacoチャージでお得にポイントが貯まるクレジットカードを探すならコチラの記事がおすすめ

no image
nanacoはクレジットチャージでポイントが貯まる!おすすめ3枚を紹介

「nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードが知りたい」 「nanacoで税金を割引出来 ...

続きを見る

 

楽天カードの安心ポイント

楽天カードは利用すると、スグに登録しているメールに速報メールが届きます。これによって、もし万が一不正利用されてしまった時にスグに異変に気付く事が出来ます。不正利用された場合はその旨を伝えれば支払う必要はありません。

楽天カードの基本情報

 

年会費 無料
ETCカード年会費 540円(税込み)(無料に出来る方法あり)
ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
基本還元率 1%
楽天市場での還元率 4%以上
旅行保険 海外旅行で最高2000万円(利用付帯)
アップルペイ 対応

※追記:楽天カードは2017年11月1日利用分よりnanacoチャージのポイント付与が無くなります。10月中の利用だったとしても10月中に利用情報が届かなければポイント付与が無くなりますので注意が必要です!

楽天カードの基本スペックは素晴らしいです。クレジットカードとしての総合力が高く、楽天カード一枚だけでメインカードとして使うのも「全く問題ない仕上がりとなっています。

しかし、ETCカードの年会費があるというのはデメリットではあります。ただ、それも無料にする方法がありますのでそれほど気にする必要は無いと思います。

【参考リンク】

楽天カードのETCカード年会費を無料にする方法はコチラの記事がおすすめ

楽天ETCカードがおすすめな理由!ETC年会費を無料にする方法とは

「楽天ETCカードの年会費を無料にする方法とは?」 「楽天ETCカードの利用分ってポイントはどうなる ...

続きを見る

 

まとめ

楽天カードを作る手順をおさらいしていきます。

  1. 事前準備(楽天会員になる、銀行口座準備、申し込みのタイミングなど)
  2. 楽天カード公式サイトから申し込み
  3. 審査通過後にカード受け取り
  4. カードを受け取ったら楽天e-NAVIに登録
  5. 楽天e-NAVIから新規入会特典2000ポイントを受け取り申請する。(申請から5営業日程度で通常ポイントが進呈される)
  6. カード初回利用特典3000~5000ポイントをもらう為に楽天カードで買い物をする。(初回利用した月の翌月20日ごろ進呈されます)

以上がカード申し込みから入会キャンペーン特典を受け取るまでの流れです。

「入会特典ポイントが貰えない」という方がたまにいますが、おそらくは受け取り申請をしていなかったり、期限までの初回カード利用が無かったという事です。しっかりと手順を踏んだのに特典が貰えないという事は絶対にありません。今回紹介した手順通りに進めていただければ100%特典を受け取る事が可能ですので参考にして頂ければと思います。

楽天カード公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, クレジットカード会社, 楽天カード
-

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.