クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

PayPay クレジットカード スマホ決済

PayPayの使い方は簡単!キャンペーンやチャージ方法を徹底解説

更新日:

「PayPayってどんなサービスなの?使い方が知りたい!」

「キャンペーンって本当にお得なの?」

PayPay(ペイペイ)はヤフーが将来のキャッシュレス社会到来に向けて本気で市場を取りに来ているQRコード決済サービスです。

「100億円あげちゃう」などの派手なキャッチコピーのキャンペーンに目が止まってPayPayの詳細や、キャンペーン内容が気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回はPayPayが気になっている方に向けて、キャンペーン最新情報や基本情報、使い方について解説します。

これを読めばPayPayの最新キャンペーン内容と詳細がよくわかりますよ!

PayPay登録してる?銀行口座登録で1,000円相当プレゼント!

PayPay(iOS用)のインストールはこちら

PayPay(android用)のインストールはこちら

PayPayとは?

画像出典:PayPay公式サイト

PayPayとはスマホ1つでお買い物が出来る決済サービスで、nanacoなどのチャージ式電子マネーと、iDやQUICKPayなどの後払い式電子マネーを組み合わせたような機能性を持っています。

  • 「クレジットカード支払い」
  • 「先にチャージしておいた分から支払う」

どちらにするかは自分で選ぶ事が出来ます。

最大の特徴はお金やクレジットカードを持ち歩かなくてもスマホだけで買い物が出来る所で、よく似たサービスにグーグルペイや楽天ペイがあります。

手数料は無料!キャッシュバックあり!

PayPayは無料で利用する事が出来ます。

スマホからアプリをダウンロードすればスグに利用を開始出来ます。

今ならダウンロードするだけでいきなりPayPay残高に500円が加算されますのでお得ですよ!

利用で0.5%分キャッシュバック

PayPayで支払うと、利用ごとに「利用額の0.5%分キャッシュバック」をその場で受ける事が出来ます。

  • 200円利用したとしたら1円がキャッシュバックされる事になります。

キャッシュバック分は「PayPayボーナス」としてPayPay残高にチャージされていきます。

  • 200円を利用したとしたら1円がPayPayボーナスとして残高にチャージされます。

PayPay残高で支払う場合に「PayPayボーナス」の方から優先的に利用する仕組みになっています。

PayPayボーナスキャッシュバックは月に5000円相当が上限となります。

5000円相当は0.5%だと100万円の利用分なので、上限を気にする必要は無いですね。

PayPayの使い方!

PayPayの基本的な使い方を解説します。

まずは登録方法からです。

PayPayの登録方法

登録は簡単です。まずはPayPayアプリをダウンロードします。

新規登録手続きをします。Yahoo!JAPAN IDがあるならそちらで手続きをしましょう。

手続きをすると認証コードが携帯のショートメールに送られてきますので、そちらを4桁入力します。

認証が完了すれば終了です
↓↓

しかも、今ならいきなり500円分が貰えますので、最初から残高500円になっています。

特に何も難しい事はありません!

次は支払い方法を見て行きましょう。

支払い方は2パターン

PayPayの使い方は以下の2パターンです。

  • スキャン支払い(お店側からQRコードの提示がある場合)
  • コード支払い(お店にバーコードを見せる場合)

これはお店によってどっちなのかは変わってきます。どちらも難しい事はありません。

スキャン支払い

スキャン支払いはお店のレジなどにQRコードが置いてありますので、それをコチラが読み取ります。ホーム画面右下にある「スキャン支払い」からQRコードリーダーを立ち上げて読み取ります。

読み取ったら会計金額を入力して、入力した金額を店員さんに確認してもらったら終了です。

コード支払い

コード支払いは店員さんにバーコードを提示して読み取ってもらいます。ホーム画面右下にある「コード支払い」からバーコードを表示して提示しましょう。読み取って貰ったら終了です。

支払い方法は3パターンある

画像出典:PayPay公式サイト

PayPayは3パターンの支払い方があります。

  • クレジットカード支払い
  • PayPay残高支払い
  • ヤフーマネー支払い

どれで支払うかは自分で選択できます。

「クレジットカード支払い」はポイント2重取りが可能

これはPayPayに登録可能なクレジットカードで支払うという方法で、PayPayがそのクレジットカード会社に承認を求めて承認されれば支払いが完了となります。

クレジットカード払いだと、クレジットカード決済のポイントを獲得出来るだけになりますが、PayPayに登録してPayPayを使ってクレジットカード支払いにすれば、PayPay利用分のポイントも獲得出来るのでポイントを2重に取れます。

還元率1%のクレジットカードで支払う場合

  • 通常のクレジットカード払い➡還元率1%
  • PayPayに登録して支払い➡還元率1.5%(クレジットカード決済の1%にプラスしてPayPay利用分の0.5%)

もしPayPayが使えるお店ならば、断然PayPayで支払いをした方がお得ですよね。

「PayPay残高支払い」はチャージ方法によってポイント2重取りが可能

これは予めPayPayにお金をチャージしておいて、その残高で支払いをするという方法です。セブンイレブンのnanacoや楽天Edyのような使い方です。

支払額以上の残高があれば支払いをする事が出来ます。

チャージの仕方は2パターン

  • クレジットカードチャージ
  • 銀行口座からチャージ

お得なのはポイント2重取りが可能なクレジットカードチャージで、チャージが可能なクレジットカードは「ヤフーカード」のみとなっています。

ヤフーカードは通常還元率が1%でPayPayチャージでも還元率は1%となります。

クレジットチャージ&利用の合計還元率

  • ヤフーカードでチャージ➡1%
  • チャージしたPayPayで支払い➡0.5%

合計で還元率1.5%となります。

クレジットカード支払いでも還元率は同じ

もし、ヤフーカードを登録してクレジットカード支払いでPayPayを利用しても、ヤフーカード利用分の1%とPayPay利用分の0.5%で、同じ1.5%となります。

ヤフーカードのポイント1%がヤフーカードの利用で付くのか?チャージ分として付くのか?というだけの違いです。

PayPayと相性が良いおすすめクレジットカードはコチラの記事をご覧ください。
↓↓

PayPayと相性が良いおすすめクレジットカード!還元率1%以上がお得!

「PayPayに登録するおすすめクレジットカードが知りたい」 「PayPayと相性が良いクレジットカ ...

続きを見る

 

銀行口座からチャージはポイント還元は無し

ちなみに銀行口座からチャージをしてもポイント付与はありませんので、PayPay利用ポイントの0.5%のみとなります。

※銀行口座からチャージは、三菱UFJ銀行はチャージ不可となっています。

PayPay残高の有効期限は増減があった日から2年間有効です。

ヤフーマネー支払い

ヤフーマネーとはヤフーのサービスで使えるチャージ式の電子マネーで、その残高を使って支払う事が出来ます。

ヤフーマネーへのチャージはヤフーウォレットの預金払い用口座、コンビニ、ヤフオクの売上金で無料でチャージする事が可能です。(クレジットチャージは不可)

PayPay残高との違いがよくわからないと思いますが、大きな違いはヤフオクの売上金でチャージ出来る点と、もうひとつは本人確認完了済であれば残高の有効期限が無期限になる事です。

ちなみにPayPay残高の有効期限は2年です。(増減があれば更新されるので実質的には無期限)

ヤフーサービスやヤフオクをよく利用している方は「ヤフーマネー支払い」も利用するのも良いと思いますが、ポイント還元率がPayPay利用分の0.5%のみとなりますので、還元率的に寂しいですね。

PayPay利用でのポイント還元率を考えると、お得なのは「クレジットカード支払い」か「PayPay残高支払い」のそちらかがおすすめです。1番メンドクサクないのは還元率1%以上のクレジットカードでPayPay支払いをする事です。

PayPay利用時の注意点

PayPayを利用する際に注意したいことがあります。それは「30000円以上の利用には本人確認書類が必要」である事です。

確認書類

免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、学生証など

PayPayで実施中のキャンペーン

PayPayは来たるキャッシュレス社会へ乗り遅れないようにYahoo!がかなり力を入れているサービスです。

その証拠にキャンペーンは驚くほどお得な内容の物ばかりです。

最大3% or 最大1000円相当が当たる!

画像出典:PayPay公式サイト

PayPayを利用すると以下の還元率が適用されます。

支払法法によって変わります。

決済方法 還元率
◦PayPay残高払い
◦Yahoo!マネー払い
3%
◦ヤフーカード払い 3%
◦その他のクレジットカード 0.5%

PayPayはYahoo!関連の企業なので、PayPay残高払いやヤフーカード払いの還元率がかなり高くなっていてお得です。

かなりの差がありますね・・・

最大1000円相当は20回に1回の確率で当たる

画像出典:PayPay公式サイト

PayPayで支払うと20回に1回の確立で最大1000円相当が当たります。

最大1000円の抽選はPayPay残高払い、ヤフーマネー、またはヤフーカードで支払った場合のみです。

その他のクレジットカード払いは対象外なので、もしクレジットカード払いをするなら還元率を考えてもヤフーカードじゃないともったいないですね。

ヤフーカードの詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

ヤフーカード入会キャンペーン最新版!10000円相当はまだ貰えるの?

ヤフーカードは過去に、最大10000円相当のTポイントが貰える入会キャンペーンを開催していましたが、 ...

続きを見る

新規登録でPayPay残高500円

画像出典:PayPay公式サイト

まず、アプリをダウンロードして登録を済ませれば、いきなり500円を貰う事が出来ます。もちろんファミリーマートで利用出来ますので、限られた場所でしか使えないような不便な物とは一線を画します!お弁当などを買えば1食浮かす事が可能ですよ!

こちらのキャンペーンは1人1回限りの特典です。特に開催期間がありませんのでいつでも獲得が可能ですが、この手のキャンペーンはいつ終了してもおかしくありませんので、出来る時にダウンロードを済ませておいた方が良いです。

PayPayが使える店舗一覧

PayPayを使えるお店はまだまだ少ないですが、これから増えていく事は間違いありません。

なぜならPayPayを導入するのに初期費用、決済手数料、入金手数料などが無料になっているからで、店舗としては導入のハードルがゼロなわけですからドンドン増えていく可能性が大ですね。

コンビニ、ドラッグストア、ホテル、タクシーなど

画像出典:PayPay公式サイト

ファミリーマート、第一交通、クスリのハッピー、メガネスーパー、HIS、マックハウスなど

家電量販店

 

画像出典:PayPay公式サイト

ビックカメラ、ソフマップ、ツクモ、ヤマダ電機、コジマ、ジョーシン、エディオン、ベスト電機、マツヤデンキなど

飲食店

画像出典:PayPay公式サイト

魚民、白木屋、和民、山内農場、笑笑、千年の宴などなど居酒屋が中心です。

近日対応予定

画像出典:PayPay公式サイト

まとめ・基本情報

PayPayの基本情報をまとめます。

決済方法 ◦クレジットカード払い
◦PayPay残高払い
◦ヤフーマネー払い
決済上限 50万円
還元率 0.5%
(利用ごとに利用金額の0.5%相当をPayPayボーナスとして付与)
※PayPayボーナスはPayPay残高に反映されます。
PayPay残高チャージ方法 ◦クレジットカードチャージ(ヤフーカードのみで、チャージ還元率1%)
◦銀行口座からチャージ(三菱UFJ銀行は不可)
チャージ限度額 ◦最大50万円/日
◦最大100万円/月
送金 チャージした分のみ可能(PayPayボーナス分は不可)
PayPay残高有効期限 2年(増減があればそこから2年)

おすすめの利用方法

決済方法は「クレジットカード支払い」か「PayPay残高支払い」が還元率がお得でおすすめです。

PayPay残高へのチャージはクレジットチャージならチャージポイントも稼ぐ事が出来ますので、PayPay決済分のポイントと2重でポイントを獲得が出来ます。チャージが可能なのはヤフーカードで、合計還元率は1.5%となります。

銀行口座からチャージは、チャージしてもポイントは付きませんので合計で0.5%しか獲得できなのでもったいないです。

PayPay残高支払い以外なら「クレジットカード支払い」です。還元率1%以上の対象クレジットカードを登録して「クレジットカード支払い」で決済すれば、クレカ決済分とPayPay決済分のポイントを2重で獲得が出来ます。合計還元率で1.5%以上が可能となります。

「還元率1%以上のクレジットカード支払い」か「ヤフーカードでチャージしたPayPay残高支払い」が1番お得です。

ヤフーカードの申込はコチラ
↓↓

 

しかもダウンロード&登録をするといきなり500円が貰えてすぐに利用する事が出来ます!

かなりお得なキャンペーンとなっていますので、使い始めるタイミングとしては今が最高ですよ!

PayPay登録してる?銀行口座登録で1,000円相当プレゼント!

PayPay(iOS用)のインストールはこちら

PayPay(android用)のインストールはこちら

 

アドセンス

アドセンス

-PayPay, クレジットカード, スマホ決済
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.