クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

お金持ちクレジットカード クレジットカード ステータスが高い

お金持ちが選ぶクレジットカード厳選4枚!求める条件・機能性とは?

更新日:

「お金持ちはどんなクレジットカードを使っているの?」

「お金持ちはどうやってクレジットカードを選んでいるの?」

お金持ちだからといって皆が高級カードを使っているわけではありませんし、意外と普通のカードを使ってるなんて聞いたこともあります。

さらには「お金持ちはクレジットカードを持たない」なんて話も聞いたことがあります!

「お金持ち、クレジットカード」などのキーワードで調べている方は多いので、気になっている方は多いようですし、たしかに気になりますよね!

お金持ちはクレジットカードを持たないという噂について

持たない人も居るかもしれませんが、基本的にはほとんどの人が使います!なぜならクレジットカードで支払うだけでポイント分がお得になるからです。

お金持ちは少しの損も嫌だと言う人は多いので、そこを見逃すとは思えません。

現金で払っても1円の得にもなりませんし、振込なら手数料を取られたり、銀行からお金を下ろすのにも手数料が発生します。

そう考えるとクレジットカード払いにした方が絶対にお得なので、お金持ちがクレジットカードを持たないなんて事は考えられないですね。

やっぱりお金持ちもクレジットカードを使っています!

そしてお金持ちは「決済機能」以外の機能もしっかりと吟味してクレジットカードを選択しています。

今回はお金持ちがどんなクレジットカードを使っているのか?クレジットカードにどんな機能性を求めているのか?などを解説しました!

お金持ちがクレジットカードに求める条件

クレジットカードは買い物の決済だけではなく、ポイント還元などのリターンや旅行保険、その他にも様々な優待・特典が付いています。

そうなるともちろん、ポイント還元率だけじゃなくてその他の機能性でも自分にメリットのあるカードを選びたくなりますよね。

「お金持ちはクレジットカードに何を求めているのか?」

人によって様々あると思いますが、お金持ちが好む要素は以下のような事があげられます。

  • 見た目(他人の印象)、
  • カッコよさ(モテ度)
  • 自分へのリターン
  • 時間短縮
  • 美味しい食事
  • 健康・運動
  • ゴルフ
  • 旅行

などです。

別にクレジットカードにこれらの機能を求めているわけではないのですが、クレジットカード会社側がそれを研究して上記に関連するような様々な優待・特典を用意していますので、お金持ちもどうせなら「それらの特典が充実しているか?」でクレジットカードを選んでいるようです。

【見た目】どこで出しても恥ずかしくない、取引先に見られてもOK

「クレジットカードで見栄なんて張ってない」

「クレジットカードの銘柄なんて気にした事がない」

例えば上記のように言っている人でも、少なからず「見た目」というのは気になるものです。

経営者であれば取引先の目もあるし、従業員の目もありますので、せこいカードを使っていて波風が立つのも微妙です。

そんなに気にする人も居ないかもしれませんが、一応それなりの地位や年収がある人であれば、誰に見られても恥ずかしくないクレジットカードで無難にまとめておきたいと思うものです。

【カッコよさ】女性にモテたい・優越感を味わいたい

高級クラブやキャバクラにはたくさんのお金持ちが出入りしている事からもわかるように、お金持ちは女性好きな人も多いですよね。

クレジットカードは支払いの時に見せる事が出来ますので、その時に高級カードだと「すごーい!」などの黄色い声が期待できますのでちょっとした優越感を味わう事が出来ますし、「お金を持っている人」と思われて対応が良く成る事もあります。

やはり女性は経済力のある男に惹かれますので、経済力を分かり易くアピールできるクレジットカードはhとつの使えるツールとなります。

クレジットカードで優越感を味わう事が出来るのか?

正直な話これは何とも言えない所ですが、キャバクラなど場所によるのではないかと思います。

キャバ嬢やホステスなら、高級カードを目にする確率も高いので知っているから反応してくれると思いますが、

普通のお店のレジなどでは、高級カードを出してもそれを知らないので基本的に何も反応は無いと思います。

というか、知っていたとしてもどう反応するんだ!って話ですよね・・・

まさか、「おお!これは大金持ちカードのダイナースプレミアムではありませんか!!大変失礼いたしました!ご無礼をお許しください!」

なんてゆう反応があるわけないし、何か特別な優待を受けられるわけでもありません。

このように、基本的には優越感を味わう事は難しいと思いますが、1枚だけ上記のような反応を得る事が出来る可能性をわずかに持ったカードもある事はあります。

本物の金持ちしか持てない幻のカードは存在するの?

クレジットカードの中で唯一、取得するのが不可能に近い本当のプレミアムカードとして「アメックスセンチュリオン」というカードがあります。

アメックスのブラックカードですが、これだけは本当に手が届かない幻のカードとしてあまりにも有名で、これを持っているという事は大金持ち確定と言うカードです。

このカードでしたら、普通のお店のレジで出した時に何かしらの反応を得る事が出来るかもしれません。

キャバクラならヒーローです!!

最近、このアメックスセンチュリオンに対抗してラグジュアリーカードゴールドというカードが登場しました。

後ほど紹介しますが、券面デザインから優待・特典まで中々のカードに仕上がっています。

気になる方は、アメックスセンチュリオンとラグジュアリーゴールドを比較しましたのでコチラの記事もよんでみてください。↓↓

最強決定戦!ラグジュアリーゴールドはセンチュリオンを超えられるか?

「ラグジュアリーゴールドはセンチュリオンを脅かす存在?」 「券面はどちらがカッコイイ?重さは?」 「 ...

続きを見る

【リターン】お金持ちこそ「どうせならポイントが貯めたい」と思う!

お金持ちだからポイントなんて微々たる物は気にしてない!なんて思っていたら大間違いです!

よく「お金持ちはケチ」なんて話がありますが、実は本当にそうで、お金持ち程「微々たる損もしたくない」と思っている人が多いです。

逆にポイントなどをおろそかにしているのは「貧乏な人」に多い特徴です。

また、お金持ちは「年会費」などのコストよりも、「いかに自分にリターンがあるか」を基準に選択します。

例えば服だと、「高い服なら、着なくなった時に売れる」という感じに考えます。

たしかにそれなら、もし自分が着なかった場合でも売ってお金にする事が出来ますが、安い服だとどうする事も出来なくなってしまいますね。

クレジットカードも一緒で、年会費が高かったとしても自分へのリターンが見合っていれば持ちます。

【時間】お金持ちは「時間を有意義に使う為」にお金を使う!

手間を省けるサービスとは例えば、コンシェルジュサービスやお店の予約代行などの事で、空港での優待サービスなどの時間を有意義に使えるようにする為にもお金を使います。

24時間365日使えるコンシェルジュ

例えばお金持ちは会食が頻繁にある方も多いと思いますので、そんな時に毎回同じお店というのも微妙です!

かと言って自分で探すのも大変ですので、そんな時にコンシェルジュに希望を言って探してもらうというのは、忙しい中で地味に助かります。

他にも出張先のホテルや新幹線の乗車券の手配なども任せる事が出来るのは楽です。

自分で探して手配している時間を省くことが出来るので、まさに「お金で時間を買う」というやつです。とにかくお金持ちはお金で時間を買います!

予約困難なお店の予約などが取れる

例えば予約困難なお店の予約を自分でやり取りして数カ月先まで待って・・・なんてメンドクサイ事をするくらいなら、多少お金を払ってでも早く予約を取れた方が良いと考えます。

お金持ちが使っているクレジットカードには「予約困難店」の予約が取れる優待・特典が付帯している物が多いです。

カードによってはミシュランで星を取っていて、予約自体が困難のレベルを超えているお店の予約を取る事が出来るものもあります。

さらに、その予約もコンシェルジュに依頼する事が出来るので、本当に時間を短縮出来て嬉しいですよね。

空港の待ち時間にゆっくりしたい・並ぶ時間を無くしたい

お金持ちは基本的にケチですが、ここぞと言う時にはドカッとお金を使います。

特に旅行などではケチらずに思いっきり贅沢をしたりしますので、例えば空港などでも、快適に過ごすためにサービスにお金を使います。

お金で快適な時間を買って読書の時間などに充てれば、お金以上のリターンを得る事が出来る!というような感覚を持っているからと言う理由もあります。

お金持ちが利用しているクレジットカードには「航空会社の上級会員資格」が付帯している物もありますので、ファーストクラス客と同等レベルのサービスを空港で受ける事が出来たりするので、とても快適に過ごす事が出来ますね。

価値があると思えばお金持ちは投資をする!

お金持ちはお金を使う時に「投資かどうか?」で判断します。

自分にとってメリットがあると判断すればそれは投資になりますのでお金を惜しみませんが、メリットを感じなければ「浪費」と判断して1円も使おうとはしません。

そしてお金持ちが最も大事にしている物はお金ではなくて「時間」です。

その時間を短種出来るものや快適にする事が出来るものにもお金を使います。

つまり、クレジットカードにおいても上記のように時間を短縮する事が出来たりする価値ある優待や特典が付いているカードをチョイスしているのです

お金持ちから選ばれているクレジットカードを紹介

では、実際にお金持ちが価値を感じるクレジットカードはどれなのでしょうか?

お金持ちから選ばれているクレジットカード4枚を紹介します。

アメックスゴールドカード

年会費29000円(税別)で、日本で一番有名なゴールドカードではないでしょうか!「お金持ちが持っているカード」としての世間の認知度はナンバーワンです!

アメックスゴールドカードがお金持ちから支持されているポイント

  • 家族カードが1枚無料(年会費12000円(税別))
  • プライオリティパスの利用料2回無料
  • 国内・海外で空港ラウンジを利用可能(同伴者1名無料)
  • ゴールドダイニングby招待日和(コース料理1名分無料)
  • ANAマイル還元率1%
  • HISアメックストラベルデスクでツアー商品などの優待
  • 海外で24時間365日利用出来る日本語サポートサービス
  • アメックスの得意な空港サービスが充実(手荷物無料宅配、無料ポーターサービス、航空機遅延保険など)
  • 海外提携ホテルに泊まって無料でゴルフ
  • 入会キャンペーン特典で初年度年会費無料(29000円相当)

アメックス普通カード(グリーン)の内容に、さらにダイニング特典や保険全般の種類、補償額増などがプラスされた内容となっていて旅行やダイニングで特典の多いカードです。

アメックスゴールドの基本情報

年会費  29000円(税別)※初年度無料
家族カード年会費  12000円(税別)※1枚目無料
ETCカード  無料 ※発行手数料850円(税別)
ポイント還元率  0.5%~1%
海外旅行保険  最高1億円(自動付帯5000万円)
ショッピング保険  年間最高500万円

ETCカードの新規発行手数料がかかるのはちょっと気になりますが、最初の1回だけなので良しとしましょう。家族カードが1枚無料なのは嬉しいですね。

アメックスゴールドの詳細や入会キャンペーン最新情報はこちらをご覧ください↓↓

アメックスゴールド入会キャンペーン最新!今なら31320円お得

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単なの?」 「本当にお得なの?」 アメリカンエキスプレスゴールドカー ...

続きを見る

上位カードにアメックスプラチナがある!

年会費は13万円(税別)で、インビテーション(招待)が必要でしたが、現在は申込も可能となっています。

アメックスゴールドよりも更に多彩な優待・特典と保険補償額がアップしていますので、こちらにアップグレードして更に贅沢なサービスを受けているお金持ちは多いです。

アメックスゴールドで実績を積むとインビテーションが来ます。さらにアメックスプラチナの上には、上記でも少し触れた伝説のカードである「アメックスセンチュリオン」のインビテーションもあります。そこを目指してみるのも有りですよ!

アメックスプラチナの詳細、インビテーション条件に付いてはコチラをご覧ください↓↓

no image
アメックスプラチナの年会費や特典を解説!申込制になったって本当?

「本当に誰でも申込みが出来るの?」 「特典は年会費以上の価値があるの?」 アメックスプラチナが申込制 ...

続きを見る

いずれにせよ、まずはゴールドから徐々にアップグレードしていく必要があります。

公式サイトはこちらから↓

 

ダイナースクラブカード

年会費22000円(税別)で、アメックスほどの知名度はありませんが、本物志向の知る人ぞ知るカードで、サービスの良さからお金持ちに愛されているカードです

ダイナースクラブカードがお金持ちから支持されているポイント

  • 高級レストランのコース料理1名分無料特典
  • 海外高級ホテル、国内の老舗旅館などで優待あり
  • レストランで事前決済サービスがあるので、サインレスでスマートにお店を出られる
  • 人気の飲食店・予約困難店の予約が取りやすい
  • ANAマイル還元率1%
  • 空港サービスが充実
  • 国内・海外で空港ラウンジを利用可能
  • 国内の名門ゴルフ場優待予約

ダイナースの名前の由来であるダイニング(食事)関連の優待・特典が特に充実しています。

レストランでのサインレス決済サービスや、予約困難店の予約が取りやすいなど、お金持ちが価値を感じる優待・特典が多いカードです。

ダイナースクラブカード基本情報

年会費  22000円(税別)
家族カード年会費  5000円(税別)
ETCカード  無料
ポイント還元率  0.5%~
海外旅行保険  最高1億円
ショッピング保険  年間最高500万円

ダイナースクラブカードはこれでもカードランクは普通カードです。

この年会費の割には優待・特典が素晴らしいので、お金持ちの支持が高いカードです。コスパが良いカードですね。

※2018年3月5日よりポイント付与制度が変わり、これまでは「月の利用額に対して100円=1ポイント」でしたが「買い物毎に100円=2ポイント(100円未満は切り捨て)」となります。改悪のようにおもいますが、細かい決済に多用しなければそれほど問題はありません。

ダイナースクラブカードの詳細、入会キャンペーン最新情報に付いてはコチラをご覧ください↓↓

ダイナースクラブカード入会キャンペーン詳細!最大70000ポイント獲得可能

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「入会キャンペーン特典は簡単に獲得出来る?」 ダイナースクラ ...

続きを見る

上位カードにダイナースプレミアムカードがある!

年会費は13万円(税別)で、インビテーション(招待)が必要なカードになります。

年会費はアメックスプラチナと同額となり、同様にコンシェルジュサービスなど、更に多彩な優待・特典と保険補償額がアップしており、お金持ちが良く持っているカードとして有名です。

ダイナースクラブカードで実績を積むとインビテーションが来ますので、最終的には絶対に手にしたいと思うカードの一つです!

ダイナースプレミアムの詳細、インビテーション条件に付いてはコチラをご覧ください↓↓

ダイナースプレミアム完全ガイド!年収400万で持てる?突撃体験を紹介

「年収400万円代でもインビテーションは可能?」 「どんな特典があるの?」 ダイナースプレミアムカー ...

続きを見る

まずはダイナースクラブカードで実績を積む所からスタートですね!

公式サイトはこちらから↓

 

アメックスゴールドとダイナースはどちらが人気があるの?

アメックスとダイナースは「永遠のライバル」としてお互いが認め合っていて、今回紹介しているアメックスゴールドとダイナースは同じクラスのカードとしてしのぎを削っています。

機能性などよく似ている部分があり、常に比較される2枚となっています。

単純にどちらが良いのか?どちらが人気なのか?などが気になる方は多いと思います。

どちらかで迷っている方はアメックスゴールドとダイナースを徹底比較しているこちらの記事をご覧ください。

アメックスゴールドとダイナースを5項目で比較!ステータスが高いのは?

「ステータスが高いのはどっち?」 「海外旅行保険はどちらが条件が良いの?」 「空港ラウンジや優待特典 ...

続きを見る

JCBプラチナ

年会費は25000円(税別)ですが、カードランクがプラチナカードで充実した優待・特典の割にはかなり割安でコスパが高いカードです。この年会費でこの優待・特典は自分へのリターンが多いのでお金持ちの間で話題のカードです。

JCBプラチナカードがお金持ちから支持されているポイント

  • プラチナランクで優待内容が素晴らしい割には年会費が割安
  • JCBコンシェルジュが利用可能
  • 家族カード年会費が1枚目無料で年会費は3000円(税別)
  • ポイント有効期限が5年
  • プライオリティパスの最高会員ランク付帯
  • 高級レストランのコース料理1名分無料特典
  • 海外高級ホテル、国内の老舗旅館などで優待あり
  • USJのJCBラウンジ利用&アトラクション優先搭乗
  • 海外旅行保険は本会員の家族も対象
  • 入会キャンペーン特典で最大14000円分獲得可能

コンシェルジュサービスなど、年会費から考えると本当にお得に使えるカードです。

贅沢なサービスはお金を出せば使えるのは当たり前ですが、「少ないお金で使える」と言うのは価値を感じますね。

一般人でも価値を感じますが、お金持ちはケチなので特に感じます!

JCBプラチナカード基本情報

年会費  25000円(税別)
家族カード年会費  3000円(税別)※1枚目無料
ETCカード  無料
ポイント還元率  0.5%
海外旅行保険  最高1億円
ショッピング保険  年間最高500万円

家族カードが1枚目無料というのも素晴らしいメリットで、このお得さに加えて入会キャンペーンで14000円相当のプレゼントもゲット出来ます。

JCBプラチナの詳細、入会キャンペーン最新情報に付いてはコチラをご覧ください↓↓

JCBプラチナの審査難易度を徹底解説!必要年収はどれくらい?

「JCBプラチナの審査難易度は高い?」 「年収はどれくらい必要なの?」 JCBプラチナが気になるけど ...

続きを見る

上位カードにJCB THE CLASS(ザ・クラス)がある!

年会費は50000円(税別)で、インビテーション(招待)が必要なカードになります。インビテーションカードとしてはかなり安い方です。

他社のインビテーションカードと比べると、優待・特典は少なくなりますが、逆にそれがシンプルに使いやすいと好評です。

また、コンシェルジュサービスは電話が直接スタッフに繋がるなど、上質なサービスがお金持ちの心を掴んでいます。

JCBザ・クラスは東京ディズニーランドのJCBラウンジである「クラブ33」を利用する事が出来る特典なども好評です。

JCBザ・クラスの詳細、インビテーション条件に付いてはコチラをご覧ください↓↓

JCBザ・クラスの優待・特典や年会費などのスペックを徹底解説!

「JCBザ・クラスのカードスペックが知りたい」 「ステータスはどれくらい高いの?」 「ザ・クラスの優 ...

続きを見る

ザ・クラスは国内発の国際ブランドであるJCBの最高峰カードになりますので、最終的には手に入れたい1枚ですね!

まずはJCBプラチナからですね!

公式サイトはこちらから↓

 

ラグジュアリーカード・ブラック

年会費は10万円(税別)と破格ですが、それだけ優待・特典が当たり前に充実しており、何と言っても金属素材にマットブラック加工が施されたカード券面がカッコイイの一言に尽きます。

ラグジュアリーカード・ブラックがお金持ちから支持されているポイント

  • ハワイアン航空上級会員資格
  • マスターカードの上級サービス(空港お出迎えサービスなど)
  • ポイント還元率が最大1.25%
  • 24時間365日利用出来るコンシェルジュサービス
  • プライオリティパスの最高会員ランク付帯
  • 海外高級ホテル、国内の老舗旅館などで優待あり
  • 高級レストランのコース料理1名分無料特典
  • TOHOシネマで月2回映画無料
  • 人間ドックの優待あり

お金持ちにも人気のあるハワイのハワイアン航空上級会員資格や、プライオリティパス、人間ドックの優待など、お金持ちに人気の旅行や健康関連サービスが充実しています。

ラグジュアリーカード・ブラックのコンシェルジュサービスもJCBコンシェルジュと同様に電話が直接つながります。自動音声操作をする無駄な時間がありません。

ラグジュアリーカード・ブラック基本情報

年会費  100000円(税別)
家族カード年会費  25000円(税別)
ETCカード  無料
ポイント還元率 1.255%
海外旅行保険  最高1億円
ショッピング保険  年間最高300万円

ショッピング保険が年間最高300万円ですが、このクラスのカードだと年間最高500万円が多いので少し手を抜かれているのかなと思います。

ラグジュアリーカード・ブラックの審査情報、カード詳細などはコチラの記事がおすすめです。↓↓

ラグジュアリーカード・ブラック完全ガイド!審査難易度や特典を解説

「ラグジュアリーカード・ブラックってどんなカード?」 「審査難易度はどうなの?」 「ステータスは高い ...

続きを見る

上位カードにラグジュアリーカード・ゴールドがある!

年会費は20円(税別)で、インビテーション(招待)が必要なカードになります。

他社のインビテーションカードと比べると破格の年会費になりますが、逆にそれが価値を高めていて、まだデビューしたばかりというのに関心も高くインビテーションを狙っている方も多くいます。

ラグジュアリカードゴールドは何と言っても券面デザインが魅力的です!まるで金の延べ棒みたいな輝きで、ゴージャス感は間違いなくナンバーワンです。

ラグジュアリーカード・ゴールドの詳細、インビテーション条件に付いてはコチラをご覧ください↓↓

ラグジュアリーカード・ゴールド完全ガイド!審査難易度は?突撃は可能?

「ゴールドのインビテーション条件が知りたい!」 「突撃は可能なの?」 「ゴールドのステータスは高いの ...

続きを見る

ラグジュアリーカード・ブラックは、金属製のカード素材とマットブラック加工が施された異質なカードなので、一度は決済の時に出してみたいですね!

まずはラグジュアリーカード・ブラックが第一歩です。

公式サイトはこちらから↓

もしくは!

ブラックの下にチタンがあり、そちらの年会費は50000円(税別)となっていますのでもう少し作りやすいです。

チタンとブラックはどんな差があるのか比較してまとめました。

チタンとブラックの比較はコチラの記事をご覧ください。↓↓

ラグジュアリーカード・チタンとブラック【差がある8項目】を徹底比較!

「チタンとブラックの違いは?」 「目立つのはどちら?」 「ブラックに年会費差の価値はある?」 ラグジ ...

続きを見る

まとめ

お金持ちは自分の時間を有意義に使えるように出来たり、面倒な事をお任せ出来る機能を好みます。

今回紹介している4枚はまさに、その機能を持ったカードになりますが、お金持ちは本当にシビアなので、見せかけだけのサービスでは選ばれません。

そう考えると、多くのお金持ちに選ばれている4枚は本物の優れた機能を持っていると言えます。

この機会にお金持ちが選んでいるカードを利用して、彼らが受けている上級なサービスを味わってみてはどうでしょうか?

アドセンス

アドセンス

-お金持ちクレジットカード, クレジットカード, ステータスが高い
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.