クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

ETCカード クレジットカード ランキング 年会費無料

クレジットカード年会費完全無料ランキング!ETCカードも完全無料

更新日:

年会費が完全無料でお得なクレジットカードが知りたい!

「年会費無料」といっても沢山のクレジットカードがありますし、お得さや機能などが様々で良いカードを探すのは大変です。

そこで今回は、年会費無料クレジットカードの中で「お得さ」に焦点を当てて、定義をしっかり決めた上でランキングにします。

ランキングの定義を解説

まずは「何を基準にしたランキング」なのかハッキリしていなければ信ぴょう性に欠けてしまいますので「ランキング定義」を決めておきます。

「年会費完全無料」だけのカードなら沢山ありますが、中には決してお得ではないカードや、使い勝手が悪いカードも存在します。

「年会費無料」と言う条件だけでランキングを作るのは難しいので、それ以外にもお得な要素も組み合わせてランク付けをします。

「年会費無料」以外の要素で筆者が考えるランクイン条件は以下の通りです。

年会費完全無料以外のランキング定義

  • ETCカード年会費・発行手数料も無料
  • どこで使ってもお得
  • ポイント利便性が高い
  • 年会費有料級のサービスがある
  • 入会キャンペーンがお得

どれもクレジットカードを選ぶ際に重要な要素となっています!年会費無料に加えて、この条件を加味した総合的な評価でランキングにしていきます。

年会費無料カードランキングTOP5

上記で紹介した5つの条件に評価点を付けています。

1項目につき満点評価が1点で合計5点が最高得点です。

評価点の理由も解説していますので併せて参考にしてください。

【1位】Orico Card THE POINT《4.7点》

ランキング定義の項目 評価点
ETCカード年会費・発行手数料 1点
どこで使ってもお得か? 1点
ポイントの利便性は? 1点
年会費有料級のサービスは? 0.9点
入会キャンペーンはお得? 0.8点

5点満点中、合計で4.7点です!かなり優秀!

評価の解説

ETCカード年会費・発行手数料

年会費・発行手数料共に無料で還元率も変わらず、全く問題ないので満点です!

どこで使ってもお得か?

どこで使っても基本還元率は1%で、オリコモールを経由してAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどを利用すれば、さらに0.5~最大15%にプラスして、Orico Card THE POINTでオリコモール利用の特別加算分0.5%を上積み出来ます。(Amazon利用は合計で2%になります)

Amazonはこの手のポイントアップが出来る事は珍しいので、かなり貴重です。ポイントアップはともかくとして、年会費無料でどこで利用しても1%還元は素晴らしいので満点です!

ポイントの利便性は?

Amazonギフト券、nanacoギフト、楽天ポイント、Tポイント、ポンタポイントなどに1ポイント1円で交換できるので利便性が高いです。

またAmazonギフト券などはリアルタイムで交換が出来ますのですぐに利用する事が出来て便利です。ポイント利便性はほぼ完ぺきなので満点です!

年会費有料級のサービスは?

Orico Card THE POINTは入会後6カ月間はポイントが2倍(2%)となります。

2%は有料級カードの還元率と言えますが、6ヶ月限定という事で0.9ポイントです

入会キャンペーンはお得?

入会キャンペーンは最大8000円相当のオリコポイントがもらえますが、特典が細かく分かれているので若干メンドクサイのと、そのうちの一つに「リボで10万円以上の利用で2000ポイント」という特典があります。

リボ登録はポイントが貰える6ヶ月後までに登録解除してしまったら貰えません。

しっかりと利用分を管理してコントロールする必要がありますのでメンドクサイのと、特典獲得条件が多いので0.8ポイントです!

入会キャンペーンの最新情報はコチラ
↓↓

オリコカード・ザ・ポイントの入会キャンペーン最新版!最大8000円

「入会キャンペーンはお得なの?」 「簡単に獲得出来る?」 Orico Card THE POINT( ...

続きを見る

デメリット

  • 入会キャンペーン特典の獲得条件が多くてメンドクサイ
  • ポイント有効期限が1年しか無い
  • 国内外旅行保険が無い

入会キャンペーンに関しては少々めんどくさくなっているのはどのカードも一緒なので気長に頑張りましょう!

ポイント期限に関しては交換が500ポイントからなので、年間の利用額が極端に少ないと失効してしまう可能性がありますが、年間で5万円以上を利用すれば問題はありません。国内旅行保険が気になる方は年会費無料で自動付帯になっているエポスカードなどを作っておけばそれでカバーが出来ますよ!

Orico Card THE POINTは年会費無料カードの中でも特定のシーンに限らず高還元率で、他社のポイントなどに価値を落とさずに交換出来るのでとても使い勝手の良いカードで一番おすすめです。個人的にはシンプルなブラックの券面もカッコ良くて高評価です。

公式サイトはコチラ
↓↓

【2位】JCB CARD W《4.6点》

ランキング定義の項目 評価点
ETCカード年会費・発行手数料 1点
どこで使ってもお得か? 1点
ポイントの利便性は? 1点
年会費有料級のサービスは? 0.8点
入会キャンペーンはお得? 0.8点

5点満点中、合計で4.5点です!なかなか優秀ですが、このカードは39歳までしか申込む事が出来ないヤング向けカードです。

評価の解説

ETCカード年会費・発行手数料

年会費・発行手数料共に無料で還元率も変わらず、全く問題ないので満点です!

どこで使ってもお得か?

どこで使っても基本還元率は1%で、Oki Dokiランドを経由してAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどを利用すれば、さらに0.5%がプラスになり、Amazon利用は合計で1.5%になります)

またJCBオリジナルシリーズパートナー店での利用でポイントが2倍~最大10倍になるなど、特定のお店でもかなりお得に使えますので満点です。

ポイントの利便性は?

ポイントは他社ポイントと交換が一番効率が良く、nanacoポイント、ビックカメラポイントなどと還元率1%で交換出来ます。

利便性の高い楽天ポイント、Tポイントとの交換では還元率0.8%と若干落ちてしまうのと、利便性の高いJCBギフトカードとの交換で還元率1%になるも、最低必要ポイント数が1000ポイント以上と多めなのが気になりますが、利便性と言う面では問題ないので満点としました。

年会費有料級のサービスは?

期間限定ですが、新規入会で通常利用のポイントが4倍(2%)になります。2%は有料級カードの還元率と言えます!

それと海外旅行保険が最高2000万円(治療費100万円)が付帯しているのも素晴らしいですね!(利用付帯)

世界60ヵ国以上の地域に設置されて、様々な要望に日本語で答えてくれる「JCBプラザ」が利用出来るのも魅力的です。

海外旅行保険が利用付帯なのと、4倍には期間があるので0.8点としました。

入会キャンペーンはお得?

入会キャンペーンは「最大11000円相当のJCBギフトカード&キャッシュバック」「ポイント4倍」とめちゃくちゃお得です。

しかし「11000円相当のJCBギフトカードプレゼント」は特典が細かく分かれているので若干メンドクサイのと、そのうちの一つに「友達紹介1人につき1000円分×5」という特典がありますが、正直言って5人も紹介するのは大変だと思います。

「リボ登録&5万円利用」でキャッシュバック2000円もありますので、リボを利用しない人は獲得出来ません。全ての特典を獲得するのが難しいので0.8点です!

入会キャンペーンの最新情報はコチラ
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!ポイント4倍期間延長中!

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

デメリット

  • 入会キャンペーン特典の獲得条件が難しい
  • 39歳までしか申し込めない

入会キャンペーン特典の獲得条件が難しい事に関してですが、完全に不可能という条件ではありませんので、気長に頑張っていきましょう。

39歳までしか申し込み出来ないことに関してですが、申し訳ありませんがこればっかりはどうしようもありません。もし40歳以上の方でしたら筆者が個人的におすすめしているクレジットカードの記事がありますので、そちらも参考にして頂ければと思います。
↓↓

クレジットカードマニアが本気でおすすめしたいクレジットカード10選

クレジットカードを作りたいと思っているけど、どれが良いかわからないので「おすすめのクレジットカード」 ...

続きを見る

JCB CARD WはJCBのプロパーカードで、還元率などにはシビアなJCBとしてはかなりお得な仕上がりのカードとなっています。39歳以下の方なら申し込んでおいて損はありませんよ!

公式サイトはコチラ
↓↓

【3位】レックスカード《4.5点》

ランキング定義の項目 評価点
ETCカード年会費・発行手数料 1点
どこで使ってもお得か? 1点
ポイントの利便性は? 0.8点
年会費有料級のサービスは? 1点
入会キャンペーンはお得? 0.7点

5点満点中、合計で4.5点です!

評価の解説

ETCカード年会費・発行手数料

年会費・発行手数料共に無料、還元率も変わらずで全く問題ないので満点です!

どこで使ってもお得か?

どこで使っても基本還元率は1.25%なので、年会費無料カードの還元率としてはぶっちぎりのナンバーワンカードです!もちろん満点です!

ポイントの利便性は?

ポイントは他社ポイントに変えたりしなくても、1ポイント1円としてカード利用分に充当する事が出来るので一番シンプルで嬉しい利用方法です!

しかし、ポイント交換の最低必要数が2500ポイント(20万円利用分)と少しハードルが高いのと、ポイント付与ルールが「2000円ごとに25ポイント」で、切り捨て分が最大で1900円になりますので、少し不親切な気がします。ですので0.8点とします。

年会費有料級のサービスは?

海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険が利用付帯になっている所です。海外は最高2000万円(治療費最高200万円)、国内は最高1000万円です。これはまさに年会費有料級のサービス内容です。満点ですね。

入会キャンペーンはお得?

入会キャンペーンは最大5000円のキャッシュバックです!特典のひとつに「カード入会と同時にリボ登録で2000円分」という特典がありますが、リボが嫌な人は獲得出来ません。

残りの3000円分は「3ヶ月以内に10万円の利用」が必要です。

10万円の利用に対して3000円分は少し寂しいかなと思いますので、0.7点としました。

入会キャンペーンの最新情報はコチラ
↓↓

REX(レックス)カード入会キャンペーンは最大5000円相当!最新完全版!

REXカードは現在、5000円相当のキャッシュバックを受けられる入会キャンペーンと、グーグルPayの ...

続きを見る

デメリット

  • ポイント付与が2000円で25ポイントで2000円未満が切り捨てになる
  • 入会特典がいまいちお得ではない

ポイント付与ルールに関しては2000円未満にならないようにしっかりと管理すれば問題はありませんが、うっかりすると最大で1900円分のポイントを失効する事になりますので注意が必要です!入会キャンペーンは他社カードと比べるとお得じゃないというだけで、最大で5000円相当分は決して悪い数字ではないです。

還元率1.25%でポイントも利用分に充当できるという事で、とにかくお得に使えます。単純に還元率だけで考えるとこのカードの右に出るカードはありませんね。また海外旅行保険も自動付帯という所も本当に素晴らしいです。

公式サイトはコチラ
↓↓

【4位】エポスカード《4.4点》

ランキング定義の項目 評価点
ETCカード年会費・発行手数料 1点
どこで使ってもお得か? 0.7点
ポイントの利便性は? 1点
年会費有料級のサービスは? 1点
入会キャンペーンはお得? 0.7点

5点満点中、合計で4.4点です!

評価の解説

ETCカード年会費・発行手数料

年会費・発行手数料共に無料、還元率も変わらずで全く問題ないので満点です!

どこで使ってもお得か?

基本還元率は0.5%なので普通ですが、エポスポイントアップサイトを経由してAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどを利用すれば、還元率はプラス0.5%で合計1%となります。

その他は、エポスカードはマルイが発行しているカードになりますのでマルイでの利用はお得になりますし、シダックスやモンテローザグループでもお得に使えます。

しかし基本が0.5%なので0.7点とします。

ポイントの利便性は?

ポイントはエポスVISAプリペイドカードへ1ポイントからチャージして1ポイント1円で使えます。これならVISAの使える場所で利用できますので利便性はかなり高くなります。VISAなら世界中で使えますので満点とします。

年会費有料級のサービスは?

海外旅行保険が自動付帯になっている所です。海外は最高500万円(治療費最高270万円)です。これはまさに年会費有料級のサービス内容です。また、余談ですがエポスカードを年間50万円程度利用しているとゴールドカードのインビテーションが来て、しかもゴールドも無料で使えます。

ゴールドは空港ラウンジが使えるようになるのと、ポイントアップショップを指定すると還元率がアップします!(セブン、イオン、マツキヨなどなど)空港ラウンジは完全に有料級のサービスになりますので、満点です。

入会キャンペーンはお得?

入会キャンペーンは最大8000円相当のエポスポイントがもらえますが、特典が細かく分かれているので若干メンドクサイです。

そんなに難しい条件はありませんので8000ポイント全て獲得出来ますが、「対象期間中に10万円以上の利用で3000ポイント」という特典は楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなどのネット通販利用分は対象外になります。

路面店やお店などで10万円以上の利用が必要なのですこし大変かもしれません。

ネット通販の利用は対象外というのは少し残念なので0.7点とします!

入会キャンペーンの最新情報はコチラ
↓↓

エポスカード入会キャンペーン最新情報!2019年5月版

「入会キャンペーン最新情報が知りたい!」 「特典は簡単に獲得出来るの?」 エポスカードは入会キャンペ ...

続きを見る

デメリット

  • ポイント還元率が0.5%と普通

ポイント還元率0.5%はクレジットカードの一般的な還元率です。決して低いわけではありませんが、1%以上のカードも多いので少し物足りないですね。しかしポイントアップサイトを出来るだけ経由して利用すれば倍以上の還元率になりますよ!

エポスカードは還元率こそ普通ですが、海外旅行保険が自動付帯になっていたり、ゴールドカードも年会費無料で使えるなど、何かとお得に使えるカードです。しかも、エポスカードは即日発行可能なカードでもありますので、急ぎでカードを作りたい場合もすぐに手に入れる事が出来ます。

公式サイトはコチラ
↓↓

【5位】イオンカードセレクト《4.3点》

ランキング定義の項目 評価点
ETCカード年会費・発行手数料 1ポイント
どこで使ってもお得か? 0.8ポイント
ポイントの利便性は? 0.9ポイント
年会費有料級のサービスは? 1ポイント
入会キャンペーンはお得? 0.6ポイント

5点満点中、合計で4.2点です!

評価の解説

ETCカード年会費・発行手数料

年会費・発行手数料共に無料、還元率も変わらずで全く問題ないので満点です!

どこで使ってもお得か?

どこで使っても基本還元率は0.5%で普通の還元率です。ときめきタウンを経由して楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングを利用すれば1%で利用できます。

やはりイオン系での利用がお得で「お客様感謝デー」の時は5%オフになったり、イオンカードセレクトでWAONにチャージしてWAON支払いにすればダブルでポイントを獲得出来たりします。

イオンは全国的にお店を展開していますので、間違いなく使い道は多いしお得に使えると思いますが、お得に使える場所が限定的である事は間違いないので0.8点とします。

ポイントの利便性は?

ポイントはWAONポイントやSuica、dポイントなどに等価交換できます。WAONやSuicaなら使えるお店は多いので利便性は問題無いと思います。

しかし、個人的にもう少しレパートリーが有っても良いような気がしますので0.9点とします。

年会費有料級のサービスは?

クレジットカードのショッピング保険は、他社の年会費有料のゴールドカードでも補償期間が「購入日から90日」の場合が多いですが、イオンカードセレクトは年会費無料でこの補償期間が倍の180日となっています。

これなら安心してクレジットカードで買い物が出来ますよね。

年会費有料級以上の素晴らしいサービスだと思いますので満点とします!

入会キャンペーンはお得?

入会キャンペーンは最大6000円相当の特典がもらえますが、新規入会&40000円の利用で3000円相当のときめきポイントがもらえて、半分の3000円分は3000ポイントを獲得した人の中から抽選で300名に当たるという内容です。

確実なのは「3000円相当のときめきポイント」だけになりますので、お得さで考えると少し微妙ですので0.6点です。

入会キャンペーンの最新情報はコチラ
↓↓

イオンカードセレクトの入会キャンペーン最新版!最大6000円相当獲得可能

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「イオンカードセレクトのキャンペーンは本当にお得なの?」 入 ...

続きを見る

デメリット

  • 入会キャンペーン特典が少し寂しい
  • ポイント還元率が0.5%と普通(イオン系ではかなりお得)

入会キャンペーン特典は少し寂しいですが、それでも年会費無料カードを作るだけで3000円相当が貰えるのでお得なのは間違いないです。ポイント還元率に関しては出来るだけポイントアップサイトを経由してから利用すれば倍以上に出来ますよ!

イオンのカードなので、イオン系列での利用分で力を発揮するカードです。普段の買い物をイオンにしてこのカードで支払えばかなりお得です。年会費は完全無料で使えるのでイオン系専用としてセカンドカードで持つのも有りですね。

公式サイトはコチラ
↓↓

ランキング総評

以上、1位~5位までを紹介しました!今回ランクインしているクレジットカード以外にも、もちろんお得なクレジットカードはありますが、まず「クレジットカード、ETCカード年会費・発行手数料が完全無料」という条件を設定しているので今回紹介したクレジットカードになりました。どれもお得でおすすめ出来るカードばかりです!

ランキング定義にした理由

なぜ定義の項目に選んだのかを解説をしておきます。

絶対条件!ETCカードも完全無料である

クレジットカードを作るなら、ETCカードの追加発行もする人が多数だと思います。

クレジットカードの年会費が無料でもETCカードの年会費が有料または発行手数料が必要というカードは意外と多いですが、ETCカードに年会費や発行手数料を払うのはもったいないだけで、

なぜなら、年会費を払ったからといって特典や優待が増える事はありませんし、年会費無料でお得に使えるETCカードは他に沢山あるからです。

そう考えると、クレジットカード年会費無料以外にもETCカード年会費・発行手数料が完全無料は絶対条件だと思います。

どこで使ってもお得か?

「特定のシーンでかなりお得」というクレジットカードがよくありますが、今回のランキングでは「どこで使ってもお得」です。

「お得」の定義は、還元率が1%以上ある事とします。クレジットカード還元率は0.5%が一般的なので、一般的なカードの倍以上の還元率です。

今どきのクレジットカードは年会費無料でもお得に使えるのは当たり前なので、この条件をランキング定義に入れました。

ポイントの利便性が高いか?

これ、実はかなり重要です!

どんなにお得にポイントが貯まっても全然使えなかったら意味がありませんよね。

貯まったポイントを効率よく使って物に変えてこそ、初めて価値があったと判断できます。

年会費有料級のサービスがあるか?

年会費が無料という事は、それだけクレジットカード機能が省かれているという事になります。

例えば代表的なクレジットカードの機能に「海外旅行保険」がありますが、年会費無料だとかなり内容が省かれた補償内容になる事がほとんどで、年会費有料で高ければ高いほど補償内容は充実してきます。

しかし中には年会費無料で補償内容が充実しているカードがあります。

そのような場合に「年会費有料級のサービスがある」と判断します。

入会キャンペーンお得さ

クレジットカードを作る時は絶対に外さないようにしたいのが入会キャンペーンです。

しかし、入会キャンペーン特典を獲得するにはクレジットカード利用条件などが設けられており、中には獲得条件の難易度が高いものもあります。

難易度が高いものは下手をすると獲得が不可能の場合もありますので、そうだとお得とは言い難いです。

「入会キャンペーンがお得」とは特典を獲得するのが簡単かどうかが対象です。

例:初回カード利用特典などで、条件が「カードを1回でも使えばOK(1円以上)」などは簡単です。

年会費無料カードの疑問を解決

年会費無料のクレジットカードについて、良くある疑問に回答します。

年会費無料カードは他に手数料を取られたりするの?

クレジットカードは年会費が無料だろうと有料だろうと、利用した分を1回払いで支払えば一切手数料がかかりません。

手数料が発生するのは2回払いなどの「分割払い」や「リボ払い」にした時に手数料(金利)がかかります。

つまり、利用分を1回払いでしっかり支払っていれば手数料はかかりませんし、それなら手数料どころか逆にポイントが貰えて買い物などに使う事が出来るのでお得です。

なぜ無料でカードが作れるの?クレジットカード会社は儲けが無いの?

クレジットカード会社は、あなたが使った分の数パーセントの手数料をお店から貰いますので、それが儲けとなり、その一部をポイントとして還元しています。

例えばお店から3%の手数料をもらうとしたら、そこから0.5~1%分はポイントとしてユーザーに還元して、残りの2~2.5%が儲けになるという内訳です。

利用金額が多ければ多いほど利益も大きくなりますので、入会キャンペーンで新規客を集客したり、利用促進キャンペーンをやっているのです。

年会費が無料でもクレジットカードどんどんお店で使ってもらえれば儲かりますので、無料で良いので作ってもらいたいのです。

年に1回も使わなくても無料?

もちろん無料です!ただ、数年も使わずにいたら手数料を請求される事はありませんが、強制解約になる可能性はあります。

どうせ使わないのならお互いメリットが無いので当然ですよね。

年会費無料のクレジットカードを利用していてお金を取られる事があるとしたら「分割払い」「リボ払い」を利用した時の金利くらいです。普通に1回払いで利用していればポイントが貰える分お得でしかありません。

まとめ

今回のランキングは「年会費無料カード」と言う条件に加えて、以下の条件を加味したランキングです。

  • ETCカード年会費・発行手数料無料
  • どこで使ってもお得
  • ポイント利便性が高い
  • 年会費有料級のサービスがある
  • 入会キャンペーンがお得

筆者の独断で評価点を付けてランキングになっています!

1位・4.7点【オリコカードザポイント

2位・4.6点【JCBカードW

3位・4.5点【レックスカード

4位・4.4点【エポスカード

5位・4.3点【イオンカードセレクト

 

年会費無料、ポイント還元率が高いなどの条件を満たしたETCカードはこちらの記事も見てみてください。
↓↓

ETCカード超厳選おすすめ4枚!おすすめの条件と理由も徹底解説!

おすすめのETCカードがいっぱいあり過ぎてどれを選べば良いのかわからない・・・ たしかにETCカード ...

続きを見る

年会費無料でお得な入会キャンペーン開催中のクレジットカードはこちらの記事も見てみてください。
↓↓

年会費無料クレジットカードのお得な入会キャンペーンランキング!5月版

クレジットカードの公式サイトを見ると「今なら〇〇円相当のポイントプレゼント!」のような謳い文句で新規 ...

続きを見る

どのカードもお得に使えるカードばかりですが、あなたのライフスタイルに合ったカードを選んでお得な生活を始めてみてください!

アドセンス

アドセンス

-ETCカード, クレジットカード, ランキング, 年会費無料
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.