クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード ランキング 入会キャンペーン 年会費無料

年会費無料クレジットカードのお得な入会キャンペーンランキング!10月版

更新日:

クレジットカードの公式サイトを見ると「今なら〇〇円相当のポイントプレゼント!」のような謳い文句で新規入会キャンペーンを開催しているカードがほとんどです。

しかし、カードによっては「表向きの数字」は魅力的だけど、「特典を獲得条件がややこしい」、「獲得条件の達成難易度が高い」など、「特典獲得が難しい」、「特典が使い辛い」などの見えないデメリットも沢山隠れている場合もあり、後から後悔する事も珍しくありません。

「入会キャンペーンがお得な年会費無料クレジットカードはどれ?」

「入会キャンペーンのお得さの定義は?」

そこで今回はこんな方のために、キャンペーンを様々な観点から見て「お得の定義」をハッキリした上で「本当にお得」な入会キャンペーンを開催している年会費無料のクレジットカードをランキングで紹介します。

入会キャンペーン特典は何をもって「お得」と言えるのか?「お得」の定義を解説

クレジットカードは各社、各カードによって様々な入会キャンペーンを開催していますが、どれを見ても「お得」そうに宣伝しているし、信じられないような金額分の特典となっているカードも多くあります。

今回は「入会キャンペーンがお得なクレジットカード」を紹介するのですが、その前に根拠として「お得の定義」をハッキリさせておこうと思います。

入会キャンペーン特典は何をもって「お得」と言えるのか?

表面的な数字だけを見ると、「何か裏があるんじゃないか?」なんて思ってしまうくらいお得な入会キャンペーンが沢山ありますが、表面的な数字だけで判断するのは考えものです。

なぜなら、特典は複数に分かれている事がほとんどで獲得するにはそれぞれに定められた条件を満たさなければならないのですが、各カードによって獲得条件の難易度が全然違ってくるからです。

もし難易度が高すぎて獲得が難しいのであれば、全然お得じゃありませんし、獲得出来なければその特典は無いのと同じですよね。

ですので、特典の「お得さ」を判断するには以下の2つの条件を満たしているかどうかが重要になってきます。

入会キャンペーンがお得と言える条件とは

  1. 特典を全て獲得するのは簡単か?(誰でも無理なく全部獲得出来る?)
  2. 特典の使い道は多いか?(特典の使い道が多くないと使い辛い)

解説していきます。

特典を全て獲得するのは簡単かどうかが大事!

これ、実は入会キャンペーンの中で一番重要な部分だと思っています。

というのも、入会キャンペーンの中には「こんなの絶対無理だろ」というような条件になっている物もあるからです。

例えば以下のようなキャンペーン内容はどうでしょう?

キャンペーン内容 お友達紹介で最大5000円分獲得可能
獲得条件 お友達一人ご紹介で1000円分(最大5人まで)

これは某カードの実際にある入会キャンペーン内容ですが、マックス5000円分(5人紹介)を獲得出来る自身はありますか?

筆者は・・・自信ないですね。

それよりも、こんな大変な事をやって「たったの5000円かよ!」って思います。

優秀な営業マンでなければ紹介特典獲得は難しい!

王道の方法として「家族を紹介する」という手段もありますが、家族が居ない場合は友人などの他人を紹介しなければなりません。

もちろんOKしてくれる友人もいるでしょうが、そもそも友人は紹介を受けている時点ではそのクレジットカードを欲しいなんて思ってないはずですので、あなたがクレジットカードの良さ(お得さなど)をアピールして「作る気」にさせないといけません・・・

年会費無料カードならまだしも、年会費有料カードだったとしたら難易度はさらに高くなりますので、かなりの営業力が必要になるのではないでしょうか。

しかも自分が報酬を貰う事も勘繰られたり、色々とメンドクサイです。

あまりしつこくすると、まるでネットワークビジネスを勧誘しているような感じにもなりかねません。

そう考えるとなかなかハードルが高いですよね!

カードを作って使うだけで同じ5000円相当をゲット出来るカードもある!

「紹介キャンペーン」のようなハードルが高い入会キャンペーンがある一方で、以下のような優しい入会キャンペーンもあります。

キャンペーン内容 新規入会&利用で最大5000円相当分のポイントプレゼント
獲得条件 クレジットカードを作って1円以上を使えばOK

これなら誰でも獲得出来ますので、良心的な条件ですよね。

表面的な数字(5000円相当)は同じだけど、実際は全然違う!

このように、最初の「友達紹介で5000円キャンペーン」と「新規入会&利用で5000円相当キャンペーン」を比べると、獲得難易度には大きな差があります。

これは表面的な数字(5000円相当)だけを見ると同じ価値の入会特典だと思いますが、「誰でも特典を獲得出来るか?」という観点で見ると雲泥の差がありますよね。

「紹介キャンペーン」の実際の価値は1000円程度

実際は「獲得するための労力」に大きな違いがあり「紹介キャンペーン」で獲得出来る特典は、良く頑張っても1~2人分の1000円~2000円程度が限界だと思いますので、特典の価値は1000円~2000円程度と言えます。

ほとんどの人がマックス5000円を獲得する事は難しいと思いますので、獲得が難しかったら、どれだけお得な数字になっていても全く意味はありませんよね。

他にも

  • 「3ヶ月以内に50万円利用」
  • 「リボ登録」

などの獲得条件のカードもありますが「3ヶ月以内に50万円利用」は偶然大きな買い物の予定でもなければ普通の人には厳しい数字だと思いますし、「リボ登録」もリボ手数料を支払わなければならないし、特典が貰える数ヵ月後の時点までリボを設定したままにしておく必要がありますので、その間の利用分はリボ利用になってしまうなど、ハッキリ言ってややこしいです。

このように、入会キャンペーン特典は表面的な数字よりも、「獲得条件」を見るのが重要で、それによって「お得さ」を測る事が出来ます。

②特典の使い道は多いか?少ないと使い辛い

これも重要ですね!

あまりにも限定的な用途しか無いポイントだと使い辛いので、結局は妥協してポイント消化に終始する事になってしまったりします。

一番用途が広いのはやはり現金ですが、現金でプレゼントされる事は少ないので、そう考えるとより現金に近いものが価値が高いと思います。

現金に近い物

  • 商品券・金券
  • 共通ポイント(提携店が多い物)
  • キャッシュバック
  • 年会費無料

商品券・金券

商品券なら全国のデパートや百貨店などで使えますので、基本的に何でも買えますし、最悪は金券ショップなどで換金すれば90%以上の価値で現金と交換出来ます。

共通ポイント

共通ポイントならコンビニをはじめ、いろんなジャンルのお店で使う事が出来ますので現金に近いと言えます。代表的なものだと「Tポイント」、「ポンタポイント」などがあります。

逆に提携店舗数が少ない共通ポイントだと使い勝手が悪くてちょっと微妙です。

ネット通販で使えるポイントならOK

ただ、提携店舗数が少なかったとしてもネット通販で使えたりすれば、基本的に何でも買えますので現金にかなり近いと言えます。

代表的なものだと「楽天ポイント」などがあります。提携店舗数はそれほど多くないですが、楽天市場などの自社サービスで使う事が出来るので利便性はそれほど問題ありません。

キャッシュバックや初年度年会費無料はお得?

キャッシュバックや年会費割引などのサービスのよくあるパターンですが、例えば年会費が10000円(税別)のカードが「初年度年会費無料」だったとしたら10800円の現金を貰えたのと同じ事になります。

キャッシュバックでしたら、カード利用分からキャッシュバックされたりしますので、好きなものを買う事が出来ますね。

個人的にはこの2つの特典はおすすめです!

入会キャンペーンのお得さをまとめると、「誰でも簡単に獲得出来るか?」、「現金に近い利便性があるか?」の2つを満たしているとお得であると言う事が出来ます。

入会特典がお得な年会費無料の高還元率クレジットカードランキング

上記で解説した「お得な条件」を満たしているクレジットカードをランキング形式で紹介します!

※「期間限定のポイントアップ」や「抽選」などのキャンペーンは含まない、「デフォルトのキャンペーン内容」と「ポイントの利便性」をもとにしたランキングですので、時期によっては「お得さ」が逆転する事があります。

【第1位】JCB CARD W 

 

画像出典:JCB CARD W公式サイト

このカードは30代までの若年層が申し込み可能なカードで、年会費無料、基本還元率1%で、今ならポイント最大30倍という破格のキャンペーンを開催中です。

キャンペーン内容&獲得条件

キャンペーン内容

最大14000円分のJCBギフトカード&カード利用ポイント最大30倍

【開催期間】2020年3月31日(日)まで

獲得条件

  1. 家族カード新規入会で2000円分
  2. お友達紹介で最大6000円分(1人につき1000円)
  3. スマリボ登録&利用
キャンペーンで1番ポイントが稼げるのは「友達紹介」や「リボ利用」になりますので、全てを獲得するのはなかなか難しいのではないでしょうか・・・マックスに特典を獲得出来る人はスゴイと思いますね

特典の利便性

特典は現金に一番近いと言える商品券(JCBギフトカード)のなので、利便性は抜群です。

主な利用先は全国の有名デパートや百貨店をはじめとして様々な所で使えて、しかも金券ショップなどで90%以上で換金することも出来ます。

商品券は現金に近いので良い特典ですよね

ポイント最大30倍キャンペーンが激熱!

冒頭で特典の獲得のしやすさが大事と言って、友達紹介などの条件はダメだとお伝えしました。

そしてまさにこのJCB CARD Wの特典にはそれがあります。それにも関わらず1位に持ってきているのは、それとは別のポイント30倍キャンペーンがあるからです。友達紹介特典などを無視してもお得だと言う判断です。

JCB CARD Wの入会キャンペーン最大30倍、カード詳細などについてはこちらの記事をご覧ください↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!今ならポイントが最大30倍

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

公式サイトはこちらから↓↓

JCB CARD W公式サイト

【第2位】楽天カード

画像出典:楽天カード公式サイト

年会費無料、基本還元率1%で、お得に使えば10%以上になる、超お得なカードです!

業界をリードするナンバーワンクレジットカードです。

キャンペーン内容&獲得条件

キャンペーン内容

カード入会&利用で最大8000円相当の楽天ポイントプレゼント!

【開催期間】随時開催中

ポイント数は時期によって変動します。

獲得条件

  1. カード入会&カード利用

特典の利便性

楽天ポイントが付与されますが、ただ期間限定ポイントといって期間が短いポイントになります。

ただし楽天グループ(楽天市場、楽天トラベルなど)以外でも街の提携店(マクドナルド、ミスド、ダイコクドラッグ、出光などなど)でも利用出来るという点は素晴しいです。キャンペーンポイントを日常生活のリアル店舗で使えると言うのは嬉しいですよね。

また楽天ペイに移行して利用が出来ますのでコンビニならローソンでの利用も可能です。

狙うは8000ポイント

また、楽天カードの入会キャンペーンは1~2ヵ月に1~2回くらいのペースで7000~8000ポイントにアップしますのでそこが狙い目です。タイミングなどは以下の記事で!

楽天カードの入会キャンペーン詳細、8000ポイントのタイミング、カード詳細などについてはこちらの記事をご覧ください↓↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

公式サイトはこちらから↓↓

楽天カード公式サイト

【第3位】リクルートカード

基本は6000ポイントで、週末(金~月)限定で2000~4000ポイントアップの最大10000ポイントになります!

画像出典:リクルートカード公式サイト

年会費無料で基本還元率1.2%と最強クラスの還元率を誇るカードです。お得に使えば4.2%~10%以上に!

6000円相当の特典となりますので、年会費無料カードを作っただけで貰えるならお得ですね!

キャンペーン内容&獲得条件

キャンペーン内容

カード入会&利用で最大6000円相当のポイントプレゼント!

【開催期間】随時開催中(週末は8000~10000ポイント)

獲得条件

  1. カード入会で1000ポイント
  2. カード初回利用で2000ポイント(利用額は1円以上)
  3. リクルートカード携帯決済で3000ポイント
携帯電話の決済カードに設定しなければならないのが少し手間なくらいで、携帯代は必ず払うものなので、余計な負担が増える事はありません。あとの2つの特典は誰でも獲得出来ますね。

特典の利便性

リクルートポイントで付与され、「期間限定ポイント」になりますので期間が短くて利用先が限られたポイントになります。

主な利用先はリクルート関連サービス(ポンパレ、じゃらん、ホットペッパー、ホトペパビューティーなど)で使えます。他にもサービスがあり、リクルートIDでログイン出来るサービスで利用できます。

リクルート関連限定という事で、少々使い辛く、用途は限られてくるように思います。一番有力なのはネット通販のポンパレで、楽天やヤフーと比べると見劣りしますが、食品や日用品などの品ぞろえは豊富なのでその辺りで消化するのがベストかと思います。

それ以外ならホットペッパーで豪華にお食事も良いと思います。

リクルートカードは週末に入会キャンペーンポイント数がアップ!

これもデフォルトになりつつありますが、金曜~月曜の朝までの間は特典が8000~10000ポイントにアップします!詳しくは以下の記事で。

リクルートカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細についてはこちらの記事をご覧ください↓↓

リクルートカード入会キャンペーン2019年最新は最大10000ポイント

「入会キャンペーンがお得なのはいつ?」 「獲得条件は簡単なの?」 リクルートカードはお得に入会出来る ...

続きを見る

公式サイトはこちらから↓↓

リクルートカード公式サイト

【第4位】dカード

画像出典:dカード公式サイト

年会費無料で基本還元率1%です。利用で貯まるdポイントは共通ポイントとしてローソンやマクドナルドでも利用出来ます。しかもローソンでは還元率が最大5%で利用出来るのでお得です。

キャンペーン内容&獲得条件

キャンペーン内容

最大6000円分プレゼント

【開催期間】随時開催中

獲得条件&付与時期

  1. 入会特典で1000円分キャッシュバック
  2. ケータイ料金の支払いをdカード払いに設定で1000円分キャッシュバック
  3. 入会翌月までに20000円(税込)以上のご利用で4000円分キャッシュバック
獲得条件はとても簡単です。docomoユーザーならケータイ料金の支払いをdカード払いに設定して、入会翌月末までに20000円以上利用するだけです。

特典の利便性 

特典はiDキャッシュバックになります。

iDは使える場所がかなり広いので、キャッシュバック時期が近づいてきたらiDで何かを購入するようにすれば、その分から割引きしてもらえます。

dカードの入会キャンペーン詳細、カード詳細などについてはこちらの記事をご覧ください↓↓

dカード入会キャンペーン最新版!最大8000円分のiDキャッシュバック

「入会キャンペーンは本当にお得?」 「特典の獲得は簡単に出来るの?」 dカードは現在、最大8000円 ...

続きを見る

公式サイトはこちらから↓↓

dカード公式サイト

【第位】VIASOカード

画像出典:VIASOカード公式サイト

VIASOカードは年会費無料で基本還元率0.5%、ETCカードや携帯料金の支払いでは還元率1%と倍になります。

貯まったポイントはオートキャッシュバックで年に1回キャッシュバックされますので便利な機能を持ったクレジットカードです。

キャンペーン内容&獲得条件

キャンペーン内容

カード入会&利用で最大10000円相当のポイントプレゼント!

【開催期間】随時開催中

獲得条件&付与時期

  1. カード入会から3ヶ月後までに15万円以上の利用
  2. 15万円以上利用したら楽ペイに登録するだけ
  3. 電話料金をVIASOカードで支払う
VIASOカードの素晴らしい所は、ポイントがオートキャッシュバックされるところです。これならポイントをわすれていて失効させる心配もないです。

VIASOカードの入会キャンペーン詳細についてはこちらの記事をご覧ください↓↓

ヤフーカード入会キャンペーン最新版!10000円相当はまだ貰えるの?

ヤフーカードは過去に、最大10000円相当のTポイントが貰える入会キャンペーンを開催していましたが、 ...

続きを見る

公式サイトはこちらから↓↓

VIASOカード公式サイト

入会キャンペーン特典目的でカードを作るのはあり?

入会特典目的で複数枚のクレジットカードを作るだけ作って数十万円を稼ぐなんて人も居るくらいですので、これは全然ありだと思いますが注意点はあります。

クレジットカード会社としては、カードを使ってもらう為に特典を上げて入会してもらう訳なので、特典だけ貰われてほとんどカードを使われずに解約でもされてしまったら大損になってしまします。

二度とそのカード会社で作れなくなる可能性も!

入会特典目的の場合の注意点は、まず「すぐに解約しない事」があります。

特典の進呈は3~6ヶ月後などかなり後になっているのは、「すぐに解約させないため」というのが理由です。だからと言って特典を貰ったらすぐに解約をしてしまうと、そのカード会社から「特典目的のお客」として社内ブラックになってしまい二度とそのカード会社のクレジットカードを作れなくなる事もあり得ます。

信用情報にも解約記録は残る

また、カード会社の社内情報だけではなく、信用情報の方にも解約の記録は付きますので、1年未満などのあまりにも短い期間でクレジットカード解約を連発していたりすると、すぐに「入会特典目的のお客」だという事が分かってしまいます。

そうなると、他のカード会社からも敬遠される事になりかねません。

結果的にどこのクレジットカードも作れなくなる事も考えられますので入会特典目的でカードを作るなら、最低でもカード発行から1年以上は保有し続けて定期的に利用しておいた方が良いでしょう。

まとめ

どうせクレジットカードを作るならお得な入会キャンペーンをゲットした方がお得です。

しかし、入会キャンペーンに釣られて作ったカードの特典が全然使い勝手の悪かったら貰った意味が無くなってしまいます。

また使い辛いカードだったり、還元率が低いカードでしたらあとあと後悔する事にもなってしまいます。

今回紹介した5枚は入会キャンペーン特典もお得ですが、カードを作った後も「お得に使える」カードです。

お得な入会特典をゲットして、お得に使っていけるカードで日々の支払いを効率的にポイントに変えていきましょう!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, ランキング, 入会キャンペーン, 年会費無料
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.