クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 入会キャンペーン

三井住友カード入会キャンペーン最新版!20%還元と年会費無料

更新日:

三井住友カードの入会キャンペーンが2月3日(月)より新しくなりました。

クレジットカードの入会を検討する時は入会キャンペーンがどれくらいお得か気になる方も多いのではないでしょうか。

実際はお得そうに見えても、獲得条件が厳しくて全然お得とは言えないキャンペーンもよくあります。

今回は三井住友カードの入会キャンペーン詳細を解説するとともに、ポイントのお得な使い方や特典詳細を解説します。

三井住友カード公式サイト

入会キャンペーンは20%還元と年会費無料

入会キャンペーン特典は2種類あります。

  • カード利用額の20%還元&全額タダ
  • 年会費ずっと無料

なかなかアツいですよね!!

ではキャンペーンの詳細を見て行きましょう。

カード利用額の20%還元&全額タダになるチャンス

画像出典:三井住友カード公式サイト

まずは利用金額の20%還元で、しかも50分の1の確立で全額タダになるという内容です。ちょっと前に開催されていたPayPayキャンペーンのクジみたいなやつですね。

高額な買い物をした分が当選すると激アツですね。

20%還元が受けられる条件

  • 新規入会後、Vpassアプリログイン
  • 入会月+2ヶ月後末までを対象期間(20%を乗じた金額を利用月の2ヶ月後末までに利用額から割り引かれる形でプレゼント)

20%還元は最大12000円が上限です。

20%で上限が12000円という事は、60000円までが20%の対象という事ですね。

対象期間は最長3ヶ月弱

対象期間は入会月+2ヶ月後末までで、利用月の2ヶ月後末までに20%還元を受けられます。

例えば9月に入会したとすると

  • 9月末までの利用分の20%が11月末にもらえる
  • 10月中の利用分の20%が12月末にもらえる
  • 11月中の利用分の20%が翌年1月末にもらえる

このようになります。もらえる金額は12000円が上限です。

クレジットカード利用以外にもiDのお買い物もOKです。Vpassアプリへのログインが必要なので、カードが届いたらすぐにログインをしておきましょう。

「タダチャン」50分の1の確立でタダ

そして今回のキャンペーンの目玉は、期間中のお買い物利用分が全額タダになる可能性のある「タダチャン」があります。

利用ごとの抽選で、毎週金曜日に当選結果がメールやアプリに届きます。上限10万円です!

20%還元どころか100%還元になる可能性があるので、これは是非参加したいキャンペーンですね。

年会費がずっと無料

画像出典:三井住友カード公式サイト

三井住友カードは年会費が通常1250円(税別)なので、ずっと無料なら何も気にしずにカードを持てますね。

申込はコチラ
↓↓

三井住友カード公式サイト

ApplePay利用で2000円支払い分がタダに!

画像出典:三井住友カード公式サイト

2020年2月29日(土)までにApplePayのiDを新規設定&エントリーをして利用すると、2000円分の支払いがタダになります。

コンビニ・マクドナルドの利用はポイント5倍!キャンペーン

画像出典:三井住友カード公式サイト

2019年3月1日(金)よりコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)、マクドナルドで三井住友カード支払いはポイント5倍(還元率2.5%)となります。

三井住友カードiDでの支払いも対象になりますので、ApplePayでも5倍になります。

詳細はこちらの記事をご覧ください↓↓

三井住友カードをApplePayで利用すると2000円分がタダに!

  三井住友カードを新規で作ってApplePayで利用すると2000円がタダになるキャンペ ...

続きを見る

三井住友カードを徹底解剖

次はカードの詳細やポイントのお得な貯め方などを解説していきます。

三井住友カード

 ー 三井住友カード
年会費

1250円(税別)で2年目からはマイペイすリボ登録+カード利用が1回以上あれば無料
初年度無料

家族カード年会費

400円(税別)初年度無料

ETCカード年会費

500円(税別)
初年度無料で、2年目から前年に1度でも利用すれば無料

貯まるポイント ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率 0.5%(1000円で1ポイント)
ポイント有効期限 獲得月から2年間(獲得したポイントごとに2年間で失効していきます)
提携マイル ANAマイル(1ポイントで3マイル)還元率0.3%
海外旅行保険(利用付帯) 死亡・後遺障害:最高2000万円 ・ 傷害疾病治療費用:最高50万円
ショッピング保険 年間100万円まで補償 ※海外利用、国内リボ、分割3回払い以上のみ対象
電子マネー ApplePay、iD、PiTaPa、WAON、Visa payWave

カード年会費、ETCカード年会費を無料にするには、リボ登録が必要ですのでちょっとメンドクサイですが、特に利用金額の指定が無いのでどこかで1回分だけリボ払いをすればOKですね。

その他、還元率は一般的なカードと同等程度で普通です。旅行保険やショッピング保険などは補償金額や付帯条件などが少々シビアな条件となっている印象です。

ポイント付与率をアップさせる方法

三井住友カードは1000円につき1ポイント貯まります。1ポイントの価値は5円程度で還元率は0.5%になります。

基本は0.5%ですが、ポイント還元率をアップさせる方法がいくつかあります。

リボ払いでポイントアップ出来る

マイペイすリボを利用してリボ手数料が発生した月はポイントが2倍になります。ただ、本当に利用分のリボ手数料を支払っていたらポイントが2倍になったところでほとんど意味はありませんので、リボ手数料を最小に抑える必要があります。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
↓↓

これが正解!三井住友カードのマイペイすリボ手数料を最小に抑える方法

三井住友カードのマイペイすリボ手数料を少なく抑える方法を知らべていると、様々な情報があり混乱してしま ...

続きを見る

年間利用額でポイントステージが変わる

三井住友カードは前年の利用額に応じてポイント付与率がアップする仕組みになっています。

前年50万円以上 V1ステージ

50万円利用で50ポイント獲得

50万円以降は10万円ごとに10ポイント獲得

還元率0.55%
前年100万円以上 V2ステージ

50万円利用で75ポイント獲得

50万円以降は10万円ごとに15ポイント獲得

還元率0.575%
前年300万円以上 V3ステージ

50万円利用で150ポイント獲得

50万円以降は10万円ごとに30ポイント獲得

還元率0.65%

このような感じになっています。300万円はちょっとハードルが高いかもしれませんが、100万円以上ならなんとか目指せそうですよね。

ポイントアップモールを利用

三井住友カードのポイントアップモールを利用すれば、簡単にポイントが2倍に出来ます(還元率1%)

「ポイントアップモール」とは?

例えばAmazonで買い物をするとしたら、ポイントアップモールに張り付けてあるAmazonのボタン(バナー広告)を押してAmazonのサイトに飛んで買い物をすると、通常のポイントとは別にポイントが貰えます。その名の通りポイントアップするんです。どうせならポイントアップモールからネットショップサイトに入った方がお得ですよね。

三井住友カードのポイントアップモールはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの代表的なネットショップが名を連ねています。

しかし、ポイントアップモールを利用すれば確かにワールドプレゼントポイントの付与率をアップさせることが出来ますが、各ネットショップのアプリを利用してお買い物をするとポイント倍率がアップするキャンペーンなどもありますので、その場合はそちらの方が還元率は高くなるかと思います。

※ポイントアップサイトから飛んでネットショップサイトに入ると、それはアプリでの買い物ではなくなります。

もしポイントアップサイトを利用するなら、お買い物ポイントがあまり貯まらないAmazonがおすすめです。

ココイコ!を利用

「ココイコ!」の対象のお店を利用する時に、事前にエントリーして三井住友カードでお買い物をするとでポイント倍増&キャッシュバックを受ける事が出来ます。

ポイントアップモールと同じようなイメージです。

対象店舗は東急、阪急、高島屋、三井アウトレット、フィットハウス、ユニバーサルシティウォーク大阪などなど、各ジャンルで揃っているのでかなり使えます。

ワールドプレゼントポイントのお得な使い方

ワールドプレゼントポイントの主な使い道は、基本的に他社のポイントや商品券と交換するか景品と交換するかになります。ただ景品交換は効率が悪くなってしまいますので、他社ポイント・商品券がおすすめです。

人気のある交換先と還元率をまとめました。

必要最小ポイントが200ポイントだと、カードを20万円利用すると200ポイントが貯まります。1000円分のポイントと交換すると還元率は0.5%となります。

交換先 必要最小ポイント数 交換先の金額 還元率
iD利用代金を割引 200Pから 200Pで1000円分 0.5%
WAON(三井住友) 200Pから 200Pで1000円分 0.5%
au WALLET 200Pから 200Pで1000円分 0.5%
楽天ポイント 200Pから 200Pで1000円分 0.5%
Tポイント 200Pから 200Pで900円分 0.45%
ポンタポイント 200Pから 200Pで900円分 0.45%
ビックカメラポイント 200Pから 200Pで1000円分 0.5%
nanaco 200Pから 200Pで600円分 0.3%
Amazonギフト券 900Pから 900Pで3000円分 0.33%
iTunesカード 500Pから 500Pで1500円分 0.3%
VJAギフトカード20000 4100P 4100Pで20000円分 0.49%
VJAギフトカード15000 3100P 3100Pで15000円分 0.48%
VJAギフトカード10000 2100P 2100Pで10000円分 0.48%
VJAギフトカード5000 1100P 1100Pで5000円分 0.45%
ANAマイル 100Pから 100Pで3マイル 0.33%

ポイント還元率は0.5%が一番高い数字になっています。iDで使えばそのまま利用分から割引きされる形になるので楽ですね。

あとは楽天ポイントややau WALLETなども使い勝手が良くて還元率0.5%なのでおすすめです。

VJA商品券がおすすめな理由

VJA商品券にすれば様々な百貨店などのお店で利用できますので凡庸性が高くなります。ただ一番低い金額のVJAでもワールドプレゼント1100ポイントが必要です。1100ポイントはざっと簡単に考えても100万円以上の利用が必要になりますので少々ハードルが高くなっています。

しかし、VJA商品券には利用の有効期限が無いのでじっくりと何に利用するか考える事が出来ます。利用先は伊勢丹、高島屋、三越、阪急、イオン、東急ストア、阪急オアシス、三井アウトレットパーク、ららぽーとなどなどかなり多いので様々な選択肢があって便利です。

三井住友カードのおすすめポイント

クレジットカードと言えば三井住友カードと言われるほど人気と知名度を誇るカードですが、人気の理由の一つに徹底したセキュリティ対策があります。

最新の技術を駆使したセキュリティ対策は業界でも定評があります。

充実したセキュリティ

クレジットカードを持つことを嫌う人に多い理由は、「不正利用のリスク」があります。確かに最近ではカード情報が盗まれて勝手に利用されたという事件は多いです。しかし、三井住友VISAカードはそんな不安を感じさせないほどセキュリティがしっかりしているカードなので安心出来ます。

ICカードを採用

ICチップを搭載する事で高度な暗号技術によってデータを安全に守ります。ICカードは解析や偽造が極めて困難なためにデータを抜き出したりコピーをする事が出来なくなっています。

カード不正使用検知システム

業界最高水準の不正使用検知システムを導入し、24時間365日カードのモニタリングを行っています。不正検知システムをすり抜けるのは極めて困難なようなのでとても安心できます。

VISAからも称賛されている

カードセキュリティの安全さをVISAインターナショナルから表彰されるほどです。ちなみにアジアでは三井住友カードのみが表彰されたとの事です。

写真入りカード

カードに写真が入る事により、顔写真による本人認証が行えるので安全性が高くなります。

それによって、カードを紛失時、盗難時の不正利用を未然に防げます。

また海外での旅行、出張でも身分証代わりになるので信頼度が高まります。

ネットショッピングでのセキュリティ

ネットショッピングでは相手が見えない状態でクレジットカード番号を入力しなければならないので少なからず不安です。しかし三井住友VISAカードならネットショッピングも万全のセキュリティです。

SSL通信

SSLは送信情報を暗号化する事によりネット上で情報が盗み見られることを防ぐセキュリティ技術です。三井住友VISAカードももちろん採用しています。

ワンタイムパスワード認証サービス

ワンタイムパスワードとは、有効期限が限られたパスワードの事で利用毎にその時だけのパスワードが発行されます。それによって利用ごとに違うパスワードとなるので、パスワード情報を盗まれる事自体が無い為にとても安心です。

三井住友カードはセキュリティの充実度には定評があるので安心して利用できますね

海外旅行保険

三井住友カードは海外旅行保険も付帯しています。

保険項目は以下の通りです。

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2000万円
傷害治療費用 50万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 50万円(1事故の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(年間限度額)
携行品損害(免責金額3000円) 15万円(1旅行かつ年間限度額)

全て利用付帯となっています。

利用付帯とは、その旅行のツアー代金などを出国前にカードで支払った場合、または、出国後に公共交通乗用具の利用代金をカードで支払った場合に保険が付帯になるというものです。

利用付帯にしては少し保証内容が寂しい気がしますが、まあ無いよりはあった方が安心出来ますので良いですね

まとめ

入会キャンペーン特典の獲得手順をおさらいしておきます。

新規入会特典は利用金額の20%(12000円相当)キャッシュバックキャンペーン

60000円利用で20%(12000円)がキャッシュバックされます。しかも抽選で最大10万円までタダになる「タダチャン」もあります!

年会費がずっと無料

年会費1250円(税別)がずっと無料になります。

三井住友カードは日本国内での知名度、信頼度、ステータスを圧倒的に誇るカードです。持っていて恥ずかしくない1枚ですので、この機会にご利用してみてはいかがでしょうか!

キャンペーン期間:2020年2月3日(月)~4月30日(木)まで

申込はコチラ
↓↓

三井住友カード公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 入会キャンペーン
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2020 AllRights Reserved.