クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード ゴールドカード

エムアイカードゴールドの入会キャンペーンは10%のポイントバック!

更新日:

「入会キャンペーンお得なの?」

「特典の獲得条件は簡単?」

MICARD GOLD(以下エムアイカードゴールド)は現在、10%ポイントバックの入会キャンペーンを開催中です。

入会キャンペーンというと一見お得そうに見えて、実は獲得条件が厳しいキャンペーンも多いです。

もし条件が厳しい事を知らずに入会して、獲得が出来なかったら残念なので、入会前に詳しく知っておきたいですよね。

そこで今回は、クレジットカード情報サイトを毎日チェックして最新情報を仕入れている筆者が、エムアイカードゴールドの入会キャンペーン詳細を解説するとともに、エムアイカードゴールドの特徴や特典なども解説します。

この記事でこれが分かる!

  • エムアイカードゴールドの入会キャンペーン詳細
  • エムアイカードゴールドの特徴・特典

これを読めばエムアイカードゴールドの全てが分かりますよ!

入会キャンペーン最新情報

画像出典:エムアイカード ゴールド

エムアイカードゴールドは現在、10%のポイントバックキャンペーンを開催中です。

対象期間:2019年9月30日(月)まで

特典内容の詳細を見て行きましょう。

特典内容の詳細

10%ポイントバックは何に使っても良いわけではなくて、対象の利用先が決まっています。

  • 海外での利用分
  • Amazonでの利用分(エムアイポイントワールド経由)

上記の2つが対象となります。

ポイントバック上限はそれぞれ20万ポイントづつです。

海外での利用で10%ポイントバック

画像出典:エムアイカード ゴールド

画像出典:エムアイカード ゴールド

期間中に海外のVISA加盟店で利用すると、通常時のポイントと併せて合計10%のポイントがバックされます。

通常時が1.5%なので、8.5%が上乗せされる事になります。つまりポイントバックが8.5%増えるキャンペーンという事です。

キャンペーンポイントの付与上限は20万ポイントとなります。

海外旅行に行く予定があると激アツですね!!

Amazonでの利用で10%ポイントバック

画像出典:エムアイカード ゴールド

期間中にAmazonの利用で10%のポイントがバックされます。

ただし、コチラの特典は「エムアイポイントワールド」を経由してAmazonを利用する事が条件となります。

エムアイポイントワールドとは

エムアイポイントワールドはポイントアップサイトの事ですね。ポイントアップサイトとは、そこに掲載されているショップのURLを踏んで公式サイトを開いて買い物をするとボーナスポイントが貰える仕組みになっているサイトです。

つまり、エムアイカードが運営しているポイントアップサイト「エムアイポイントワールド」に掲載されているAmazonのURLを踏んでAmazonでエムアイカードゴールド払いにて買い物をすると、10%のポイントバックが貰えるという事です。

ポイントアップサイトは普段からいつでも利用出来るもので、入会時はポイントバック分がアップするという事ですね。

キャンペーンポイントの付与上限は20万ポイントとなります。

10%ポイントバックはかなりお得です。エムアイカードゴールドに入会したら、ネット通販は当分Amazonを利用した方が良いですね。

キャンペーンの注意点など

まずは各キャンペーンの詳細の所でも書きましたが、ポイントバックの上限はそれぞれ20万ポイントです。

特に注意しておきたいのは「Amazon利用で10%ポイントバック」の方でしっかりエムアイポイントワールドを経由出来ているかどうかです。

もし経由出来ていなかったら10%にならなくなってしまうので、リロード(戻る)などを押したりしていたら、最初からエムアイポイントワールドを広き直してAmazonを開くところからやった方が間違いないです。

エムアイカードゴールドの申込はこちらから
↓↓

エムアイポイントのお得な使い方

ポイントは獲得条件も大事ですが、それが「どう使えるか」も重要です。

またキャンペーンで獲得したポイントは、利用条件などが設けられたりする事があります。

しかしエムアイポイントの場合は、楽天ポイントやTポイントなどのような「期間固定」「用途限定」のような条件はありませんので、全て同じ条件で使う事が出来るのは素晴しいですね。

三越・伊勢丹グループで1ポイント1円で使う

画像出典:エムアイカード公式サイト

エムアイポイントの主な利用先は三越伊勢丹グループです。

主な利用先は三越伊勢丹グループ百貨店、クイーンズ伊勢丹、丸井今井、岩田屋、ラシックなどです

百貨店ですのでショッピングはもちろんの事、地下の惣菜やお弁当の購入でも使えます。

自分の好きなブランドが入っていて利用する方も居ると思いますので、そんな時に使えるとお得ですよね。

もちろん他社のポイントとも交換する事が出来ます。

他社ポイントと交換

画像出典:エムアイカード公式サイト

様々な有名企業のポイントやマイルと交換する事が出来ますね。

交換先一覧

⇔は相互交換、➡はMIPを交換のみ

 交換先 交換レート
WAONポイント MIP1000ポイント⇔1000ポイント
ニトリ MIP1000ポイント➡1000ポイント
スターバックスカード MIP1000ポイント➡1000円分
すかいらーく MIP1000ポイント➡1000ポイント
ビックカメラ MIP1000ポイント➡1000ポイント
JTBポイント MIP1000ポイント⇔1000ポイント
紀伊國屋書店 MIP1000ポイント➡1000ポイント
ANAマイル MIP2000ポイント⇔500マイル
JALマイル MIP3000ポイント⇔1500マイル

引用:エムアイカードゴールド公式サイト

1番利便性が高そうなのはWAONポイントですね。

WAONはイオンが運営している電子マネーで、イオンをはじめとして様々なお店で利用出来る利便性の高い電子マネーです。

WAONが使えるお店の一例

ローソン、ファミマ、ミニストップ、イオン、マックスバリュ、マクドナルド、吉野家、かっぱ寿司、ドミノピザ、ココイチ、スギ薬局、ウェルシア、ツルハドラッグ、スポーツオーソリティ、ビックカメラ、ソフマップ、TSUTAYA、イオンシネマ、ラウンド1、コスモ石油などなど

上記はほんの一例です。様々なジャンルのメジャーなお店で使う事が出来るので利便性が非常に高いです。

ANA・JALマイルの両方に交換可能

ANAとJALなら、基本はどちらか一方にしか交換できない場合がほとんどなので両方の選択肢があるのはメリットです。

JALマイルへの交換は3000ポイント(30万円利用分)➡1500マイルのレートで、ANAは2000ポイント(20万円利用分)➡500マイルのレートなので、JALマイルの方がお得になっています。

JALマイルはANAマイルと比べるとかなり割の良いレートとなっていますが、WAONポイントなどと比べるとポイント価値が半減する事になるのであまりおすすめではありませんね。

エムアイカードゴールドの魅力を徹底解説

エムアイカードゴールドは三越・伊勢丹グループでお得なのはもちろんの事、それ以外にも特約店でポイントアップ特典があったり、ポイントアップサイトの利用でお得にネット通販の利用が出来ます。

スタンダードカードと比べると通常のポイントが倍になっているのと、空港ラウンジ特典、海外旅行保険の補償額アップと、ゴールドカードならではの特典がプラスされた内容となっています。

どんな魅力があるのか見て行きましょう!

年会費は割安!

エムアイカードゴールドの年会費は5000円(税別)です。最近は年会費2000円(税別)程度の格安ゴールドカードもありますので5000円だと格安とは言えませんが、ただ年会費の安い高いはカード内容を考えてどうかだと思います。

エムアイカードゴールドの場合はポイントや特典などを考えると5000円(税別)は割安だと思って良いですね。

本会員年会費 5000円(税別)
家族カード年会費 1000円(税別)
ETCカード年会費・発行手数料 完全無料

ETCカードは年会費無料でも、新規発行手数料を取られるカードもありますので完全無料は素晴しいですね。

ポイント還元率はスタンダードの倍の1%

エムアイカードゴールドのポイントは100円で1ポイントの還元率1%です。

スタンダードカードが200円で1ポイントの還元率0.5%なので、ゴールドは常に倍の還元率となります。

三越・伊勢丹グループでも1%

三越・伊勢丹グループでの利用も100円で1ポイントの還元率1%になります。

三越・伊勢丹グループ

三越、伊勢丹、丸井今井、岩田屋など

ここはエムアイカードスタンダードと変わりません。

ラシック、ソシエなどで還元率3%

三越・伊勢丹グループや特約店ではポイント還元率が大幅にアップします。ほんの一例ですが、全国のソシエ、名古屋・福岡にあるラシックでの利用は100円で3ポイントの還元率3%となります。

ラシックは若者向けのファッションブランドなどが入っていて人気のデパートなので、服が好きなでよく買う方なら3%はかなり大きいですよね。

ビックカメラ・ソフマップなどの特約店で還元率1%

他にも三越・伊勢丹グループ以外の特約店があり、ビックカメラ、ソフマップ、札幌赤れんがテラス、さっぽろ地下街、大名古屋ビルヂング、サカエチカ、福岡天神コア、天神地下街などで還元率1%となります。

ポイント有効期限は注意が必要

エムアイポイントの有効期限ですが、ポイントシステムが少し変わっていて、まず獲得期間があり、獲得期間後から有効期限が定められています。

獲得期間は「カード入会月の6日より1年間が獲得期間」となり、獲得期間後から1年間が有効期限となります。

という事は、例えば獲得期間の初月に獲得したポイントは2年近くの有効期限となり、獲得期間の最終月で獲得したポイントの有効期限は1年とちょっとになるという事ですね。

つまり獲得期間の中でいつに獲得したかでポイント有効期限が変わる事になりますね。

「最長2年弱、最短1年ちょっと」という感じです。

ポイント有効期限のルールは少し変わっています、獲得時期で1年近くも変わってしまいますので注意が必要です。

即時ポイント付与で次の買い物から使える!

三越・伊勢丹グループでエムアイカードゴールド利用分のポイントは買った時に付与されます。

そしてすぐに次の買い物で利用する事が出来ますので、次の買い物をスグに割引できるイメージになります。

ちなみに一般加盟店での利用は数日後のポイント付与になります。

エムアイポイントワールドでネット通販がお得

エムアイポイントワールドとはポイントアップサイトの事で、エムアイポイントワールドを経由してネットショップを利用すると通常ポイントにプラスしてボーナスポイントが貰えます。

入会キャンペーン特典のAmazon利用で10%ポイントバックもこのエムアイポイントワールドを経由してAmazonを利用するのが条件です。

他には例えば楽天市場を利用する場合、いつものように楽天市場アプリを開いて買い物をするのではなくて、エムアイポイントワールドから楽天市場のサイトを開いて買い物をするとボーナスポイントを獲得出来ます。

エムアイポイントワールドのポイントアップショップの例

ポイントアップショップ 合計還元率
楽天市場 1%
Yahoo!ショッピング 1%
LOHACO 1.5%
ポンパレモール 1.5%
イトーヨーカドーネット通販 1.5%
イオンショップ 1.5%
ニッセン 1.5%
セブンネットショッピング 2%
JALショッピング 3%
マツモトキヨシ 3%
爽快ドラッグ 1.5%
楽天トラベル 1%
じゃらんnet 1%
JTB 1.5%
グルーポン 2%

上記はほんの一例です。まだまだポイントアップショップは沢山ありますよ。

2回払い手数料無料

エムアイカードゴールドは通常なら手数料が発生する「2回払い」が無料で利用出来ます。

買い物時は普通に「1回払い」で利用して、後から「かえられます」というサービスでリボや分割払いに変えられますので、それで2回払いを選択すればOKです。

ちょっと支払いが重なってピンチの時に、リボ払いではなくて分割で、しかも手数料が無料になるというのは助かりますね。

空港ラウンジ特典!特別なラウンジも利用可能

エムアイカードゴールドの特徴の一つはこの空港ラウンジ特典です。

国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ空港、韓国の仁川空港のラウンジが利用可能です。同伴者1名も無料で利用出来るのも大きなメリットです。

これだけなら他社のゴールドカードと変わりませんが、エムアイカードゴールドの空港ラウンジ特典は、普通のゴールドカードでは利用できない「TIAT LOUNGE」「TIAT LOUNGE ANNEX」の利用も出来るようになっています。

利用可能となっている主なクレジットカード

  • ラグジュアリーカード
  • レクサスカード
  • ポルシェカード

ラグジュアリーカードは最安の年会費でも50000円(税別)ですし、レクサス、・ポルシェカードは年会費こそ20000円(税別)ですが、レクサス・ポルシェオーナーであることが条件なので、年会費どうこうの問題ではなくて、同社の車を乗れる事が条件です。

それなりにお金を払っていないと使えないラウンジをエムアイカードゴールドなら5000円(税別)の年会費で使えるという事ですね。

旅行保険・ショッピング保険

■撮影用に作成したオリジナルのパンフレットを使用しています。

エムアイカードゴールドは、下位カードのエムアイカードスタンダードよりも年会費が4500円高いですが、その要因の1つとしてこの海外旅行保険があります。

スタンダードは海外旅行保険が付帯していませんでしたが、ゴールドは付帯しています。

海外旅行保険が最高1億円

海外旅行保険が付帯したと言っても、付帯条件が基本利用付帯なので完璧とは言えませんが、それなりに良い内容です。

死亡・後遺障害 ◦最高1億円
※自動付帯で最高5000万円
傷害・疾病治療費用 最高300万円
賠償責任 最高5000万円
救援者支援費用 最高400万円
携行品損害 年間最高100万円

死亡・後遺傷害以外は利用付帯です。利用付帯は旅行費用、交通費などをエムアイカードゴールドで支払って初めて被保険者になるという付帯条件です。

その逆が自動付帯で、エムアイカードゴールドを持っているだけで被保険者となります。つまりこの海外旅行保険はエムアイカードゴールドで旅費などを払わなかったとしても死亡・後遺障害だけは最高5000万円の補償がある事になります。

ただし、海外旅行保険の中で死亡・後遺障害は最も使う可能性が低いと言われていますので、そこが自動付帯なのはあまり意味が無いと言えます。

国内旅行保険が最高5000万円

国内旅行保険も利用付帯です。

死亡・後遺障害 最高5000万円
入院費用 日額5000円
通院費用 日額3000円
手術費用 50000円~20万円

利用付帯ですが、国内旅行の保険もあるのは安心出来ますよね。

ショッピング保険

ショッピング保険は年間最高300万円まで補償が受けられます。補償期間は90日間です。

年会費が5000円くらいまでのクレジットカードのショッピング保険は、補償対象の買い物が海外分やリボ・分割払い分のみ補償と言う場合が多いですが、エムアイカードゴールドは国内外の買い物が対象となっているのが素晴らしいです。

もちろん補償対象にならない購入分もありますが、90日間300万円までの補償があるのは安心ですね。

会員制レストランの予約サービスが無料

LUXA RESERVEというレストラン予約サービスを年会費無料で利用出来ます。通常は年会費6000円(税別)がかかるので無料と言うだけでもお得ですが、予約が難しい有名店もあるし、会員優待もありますので、とにかく使える特典です。

一休.com・Booking.comがお得に利用可能

宿泊予約サイトのBooking.com、一休.comを以下の還元率でお得に利用する事が出来ます。

  • Booking.com➡還元率5%
  • 一休.com➡還元率3%

Booking.comは世界中のホテルを網羅しており、様々な宿泊予約サイトの中でも最安であることが珍しくない、使えるサイトです。

エムアイカードゴールドの弱点

エムアイカードゴールドの弱点は、三越・伊勢丹でのポイント還元率がエムアイカードスタンダードと同じ1%しかない点ですね。

年会費が500円から5000円と10倍になるので、ここは多少の差が付いても良かったのかなと思います。

でもエムアイカードゴールドは、スタンダードに空港ラウンジと海外旅行保険をプラスしたイメージになりますので、そこが同じなのは仕方無いかもしれません。

でも!通常還元率は倍になっています。

通常還元率は倍の1%

スタンダードの通常還元率は0.5%で、ゴールドはその倍の1%です。

クレジットカードの還元率は1%あると優秀と言われていますので、エムアイカードゴールドは優秀な部類に入ります。

三越・伊勢丹でのポイント還元率が1%と変わらない所がちょっと残念な所ですね。

ApplePayに非対応

ApplePayを使わない人にとっては別に弱点でも無いですが、エムアイカードシリーズはApplePayに対応していませんので、登録して利用する事は出来ません。

エムアイカードゴールドの基本情報

エムアイカードゴールド

エムアイカードゴールド
(VISA)
年会費 ◦5000円(税別)
家族カード
年会費
◦1000円(税別)
ETCカード
年会費
年会費・発行手数料無料
還元率 通常1%
●利用毎に100円につき1ポイント付与(100円未満は切り捨て)
●三越・伊勢丹グループの利用は還元率1%で、利用時にポイント付与されて直後に使う事が出来ます
ポイント有効期限 最長約2年(1年の獲得期間後から1年間)
チャージ可能な電子マネー モバイルSuica、SMART ICOCA(還元率0.5%)
※nanaco、楽天Edy、WAONはチャージ不可

nanacoや楽天Edyにチャージは出来ませんが、Suicaなどの電子マネーチャージでポイントが付きます。

最近は電子マネーチャージのポイントがどんどん廃止になったり還元率が大幅に下がったりしていますので、貴重な機能です。

エムアイカードとの違い

エムアイカードとエムアイカードゴールドは年会費が4500円差があります。

この差額分が特典などで表れている事になります。

この4500円がどこに充当されているかわかりやすいように、普通のエムアイカードとの違いをまとめました。

大まかな違いは以下の通りです。

  • 年会費が4500円高い
  • 基本のポイント還元率が倍の1%
  • 特約店の還元率が高い
  • 空港ラウンジ
  • 国内外旅行保険
  • LUXA RESERVE
  • Booking.com、一休.comでの還元率が高い

だいたいですが、ゴールドはこれだけの特典が4500円でプラスされているという事になります。

個人的にはポイント還元率アップと空港ラウンジだけで元が取れると思います。

LUXA RESERVEだけでも通常なら年会費6000円(税別)なので、これだけでも元は取れている事になります。

こうして見ると年会費5000円(税別)は割安だと思いますね。

まとめ

エムアイカードゴールドは現在、10%分のポイントバックキャンペーンを開催中です。

海外利用分とAmazon利用分が還元率10%になります。(それぞれ上限20万ポイント)

いくら以上利用などの条件もなく、簡単に獲得出来るのでお得感は高いです。

また獲得出来るポイントも三越・伊勢丹グループで使えたり、WAONポイント、ANA・JALマイル両方に交換出来るので利便性もそれなりに高いです。

エムアイカードゴールドの特徴もまとめておきます。

  • 通常還元率が1%
  • 三越・伊勢丹グループの利用で1%
  • ラシックなどで還元率3%
  • ビックカメラなどの特約店で還元率1%
  • 三越・伊勢丹グループの利用分ポイントは即時付与でスグに使える
  • WAONポイントへ交換で利便性が高くなる
  • 空港ラウンジ特典
  • 海外旅行保険が最高1億円
  • Booking.comの利用で3%、一休.comで3%還元

エムアイカードゴールドは三越・伊勢丹グループ以外の利用でも還元率1%なのでお得にポイントが貯められます。

三越・伊勢丹グループでは最大5%にもなりますので利用頻度が高い方はさらにおすすめです。

三越・伊勢丹は高級ブランドのお店など、高額な買い物をする事が多くなると思いますので、1%でポイントが貯められるエムアイカードゴールドなら無駄なく沢山のポイントを貯める事が出来ます。

また空港ラウンジ特典と海外旅行保険も付帯しますので海外旅行にも安心して持っていけるクレジットカードです。

今なら海外利用で10%ポイントバックなので、尚更お得ですよ!

申込はコチラ
↓↓

エムアイカードゴールド公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, ゴールドカード
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.