クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

LINE Pay クレジットカード スマホ決済

LINE Payチャージでポイントを貯める方法!クレジットチャージ出来る?

更新日:

「LINE Payチャージでポイントは貯めれる?」

「クレジットチャージは出来るの?」

LINE Payのような事前チャージ型の電子マネーでよく話題になる事に「クレジットチャージでポイントを稼ぐ事が出来るかどうか?」があります。

LINE Payは現在、動画CMや利用促進キャンペーンにかなり力を入れていて、サービスの利用を迷っている方は多いでしょうし、チャージポイントの事が気になっている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、LINE Payへのチャージでポイントを稼ぐ方法を解説します。

これを読めばLINE Payのチャージポイントを取りこぼす事は無くなりますよ。

LINE Payチャージでポイントを貯める方法

事前チャージ型の電子マネーは、基本的に「利用」でポイントが貯まるようになっていますが、「チャージ」でもポイントを稼げる場合もあり、それが出来ればポイントの2重取りが可能となります。

そして、LINE Payに限らず電子マネーチャージでポイントを稼ぐ事が出来るのは「クレジットチャージ」だけです。

ではLINE Payはクレジットチャージが出来るかどうかですが・・

クレジットカードの登録は出来る!

結論から言うと、LINE Pay残高へのクレジットチャージは出来ません。

LINE Payにはクレジットカードを登録する事が出来ますので、残高へのクレジットチャージが出来そうに思われますが出来なくなっています。

登録したクレジットカードはあくまでも限られた場所での決済にしか利用が出来ません。

LINE Payはプリペイド(事前チャージ式)式の電子マネーなので、残高にチャージしてそれで支払いをする事が前提となっていますので当たり前の事ですね。

しかし、それだとこの話は終わってしまいます・・・

たしかにクレジットチャージは出来ないのですが「実質的にクレジットチャージをしたのと同じ」に出来る方法はあります。

クレジットチャージでポイントを稼ぐ方法

LINE Payクレジットチャージでポイントを稼げる方法として、これまで知られていたのは「LINE Payカードをクレジットカードで購入してクレジットポイントを稼いで、LINE Payカードでチャージする方法」です。

そして、普通はLINE Payカードをクレジットカードで支払ってもポイント対象外ですが、ファミリーマートでファミマTカードを使えばポイントが稼げました。

しかし、残念ながら現在はLINE Payカードの店頭販売が無くなりましたので、この方法は出来なくなってしまいました。

しかし!

ファミマTカードを使った別の方法でチャージポイントを稼ぐ事が出来ます。

追記:残念ながらファミマTカードでの支払いが出来なくなったのでこの方法は利用出来なくなってしまいました。

収納代行支払で実質的にクレジットチャージが出来る

■撮影用に作成した支払票です。本物ではありません。

追記:残念ながらファミマTカードでの支払いが出来なくなったのでこの方法は利用出来なくなってしまいました。

LINE Payのチャージ方法のひとつに、「ファミリーマートでのチャージ」があります。ファミリーマートのFamiポートでレシートを発行してレジで現金を支払ってチャージするという方法ですが、実はこの支払いは「収納代行扱い」となります。

そして、ファミマTカードはファミリーマートでの収納代行サービスでの支払いに利用出来るという素晴らしい特徴があります。

普通はコンビニの収納代行でクレジットカードが使える事はありませんが、ファミマTカードなら利用出来ます。しかも、さらにポイントも稼げるのです!

ファミマTカードのポイントは2種類ある

ファミマTカードは「Tポイントカード機能」と「クレジットカード機能」が1枚になったクレジットカードで、カードを提示して貰えるポイントと、クレジット支払いで貰えるポイントの2種類があり、ファミリーマートの利用では2重取りが出来ます。

収納代行の場合はクレジットポイントは付きませんが、カード提示ポイントは貰えます。

つまり、ファミリーマートでLINE Payチャージ(収納代行)をファミマTカードで支払って、カード提示ポイントを稼ぐというスキームです。

チャージ手順を解説します。

チャージ手順

まずはLINE Payの「チャージ」から「コンビニ」を選択します。姓名とチャージ希望金額を入力して「チャージ」をタップします。

受け付け番号と予約番号が表示されれば完了です。

ファミリーマートのFamiポートに行きましょう。

  1. Famiポートトップ画面の「代金支払い・コンビニでお支払い」を選択します。
  2. 「各種番号をお持ちの方」のカテゴリーの「イーコンテクスト」を選択します。
  3. 「番号入力画面に進む」を選択します。
  4. 受け付け番号6桁を入力してOKを押しましょう。
  5. 次に予約番号11桁を入力してOKを押しましょう。
  6. 内容を確認して問題が無ければOKを押しましょう。

Famiポートから出てきたレシートをレジに持って行ってファミマTカードで支払います。(この支払が収納代行扱いとなり、カード提示ポイントのみ付与)

火曜・土曜の「カードの日」を利用するとポイントが増える

ファミマTカードはファミリーマートでは常に「提示ポイント」と「クレジットポイント」が両方またはどちらかお得になるキャンペーンを開催しています。

ですのでLINE Payクレジットチャージでもキャンペーンを上手く利用すればポイントをアップさせることが出来ます。

ちなみにファミマTカードの収納代行支払いは「カード提示ポイント」しか付与されませんので、「カード提示ポイント」がアップするキャンペーンを狙い撃ちする必要がありますね。

現状では毎週火曜・土曜の「カードの日」と水曜の「レディースデー」はカード提示ポイントが2倍になりますので還元率1%でお得にチャージ出来ますよ!

では、ファミマTカードの詳細を解説します。

ファミマTカード

ファミマTカード

ファミマTカード基本情報

ファミマTカード(JCB)
申込資格 18歳以上の方(学生可)
年会費 無料
家族カード年会費 設定なし
ETCカード年会費 無料
限度額 公式サイト参照
ポイントプログラム Tポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%(100円で0.5円還元)
(利用毎に200円で1ポイント付与)
◦ファミリーマートでは常にポイント3倍
火、土曜日はポイント3倍+2倍で還元率2.5%~
●ポイント有効期限は1年で、1ポイントでも貯めればそこから1年更新
海外旅行保険
付帯無し
ショッピング保険 年間最高50万円(海外利用分対象)

ファミマTカードのメリット

  • 年会費無料(ETCカードも無料)
  • ファミランク制度あり・翌月のカード提示ポイントが最大200円で3ポイントの1.5%になります。(ここにクレジット支払い分がプラスになります。)
  • ファミリーマートでクレジット支払いは毎日ポイント3倍
  • ファミリーマートで毎週火曜・土曜は提示ポイント3倍&クレジット支払いポイントプラス2倍(毎日3倍分がさらにプラスになります)
  • 毎週水曜は「レディースデー」・ファミリーマートでカード提示でポイント2倍の還元率1%(クレジット支払いなら毎日3倍分がさらにプラスになります)
  • 25歳以下はクレジット支払いポイント2倍(毎日3倍分がさらにプラスになり、提示ポイントも貯まります)
  • nanacoチャージでも還元率0.5%
  • 海外対象のショッピング保険が年間最高50万円
少しポイント制度がややこしいですが、ファミマTカードは「ポイントカード機能」と「クレジットカード機能」が1枚になったカードです。ですので提示して買い物をするだけでもポイントが貯まりますし、さらにその際にクレジットカード払いをすればクレジット支払いポイントが貯まります。各ポイントアップキャンペーンで条件が変わります。ややこし過ぎるので下記で解説します。

ファミリーマートのクレジット支払いポイントは毎日3倍の内訳

クレジット支払いは毎日ポイント3倍(還元率1.5%)+提示ポイント1ポイント(還元率0.5%)で合計2%となります。

火曜・土曜以外にクレジット支払いをすると還元率は合計で2%です。

火曜・土曜のカードの日はカード提示ポイント3倍の内訳

火曜・土曜の「カードの日」のだと、ファミマTカードを提示して買い物したポイントが3倍なので200円あたり3ポイントが付きます。(還元率1.5%)

さらにクレジットカードで支払うとポイントが毎日3倍(3ポイント)にプラスして、「カードの日」はクレジットポイントが2倍(1ポイント)もプラスされますので、合計で200円で4ポイントとなります。

合計で200円あたり7ポイントの還元率3.5%となります。

毎週水曜は「レディースデー」提示ポイント2倍の内訳

カード提示ポイントは火曜・土曜以外の通常日だと200円で1ポイントの還元率0.5%になりますが、女性に限り水曜日は2倍の還元率1%となります。

ここにクレジット支払い分で毎日ポイント3倍の還元率1.5%がプラスされるので、合計で2.5%となりますね。

25歳以下はクレジット支払いポイント2倍の内訳

毎日3倍分もプラスになるので、クレジットポイントは合計で5倍の還元率2.5%になります。さらに提示ポイントも0.5%貯まりますので、合計で還元率3%となります。25歳以下だとお得ですね。

ファミランクの詳細

ファミランクとは、ファミリーマートでの月の利用額によって翌月のカード提示ポイント還元率が変わるシステムの事です。

ファミランク 月の利用額 翌月の還元率
ブロンズ 5000円未満 0.5%
(200円で1ポイント)
シルバー 5000円以上15000円未満 1%
(200円で2ポイント)
ゴールド 15000円以上~ 1.5%
(200円で3ポイント)

ゴールドになって火曜・土曜にファミマTカードでクレジット払いにて買い物をすればスゴイ還元率になります!上記で紹介した3.5%と言うのはあくまでもブロンズの例です。

ファミマTカードのデメリット

ファミマTカードのデメリットはリボ払い専用カードである事で、最初の設定がリボ払いになっているので利用時は注意が必要です。

ただ、毎月の支払い金額を「全額支払い」に設定しておけば1回払いと同様に利用する事が出来ます。

まとめ

LINE Payは基本的に現金でのチャージしか出来ませんが「ファミリーマートでのコンビニチャージ」で、ファミマTカードのクレジット支払いでポイントを稼ぐ事が出来ます。

本来は現金でチャージしてもらう事を想定していると思いますが、裏技のような感じでポイントを稼ぐ形になりますので、いつ出来なくなってもおかしくない方法になります。

ファミマTカードはポイントがお得になるキャンペーンを毎週開催していますので、その日を活用すればチャージポイントをより多く稼げます。

チャージポイント還元率を1%にするには

  • ファミリーマートでLINE Payチャージをするなら火曜・土曜日の「カードの日」がカード提示ポイント2倍でおすすめです。
  • あとは女性なら水曜日の「レディースデー」も同様にカード提示ポイント2倍となります。

もちろんチャージしたLINE Payを利用してお買い物をすれば、その分もポイントが貯まります。最大で還元率2%になりますのでチャージ分の1%と合わせて合計で3%になります。

しかも、2019年8月ごろまではQRコード決済の利用で3%が上乗せされるので、合計で6%です!

QRコード決済は現状、ローソン、ファミマ、ウェルシア、ライトオン、ジョーシン、ゲオなどで利用出来ますので、これらのお店を還元率6%で利用出来るのは凄いですね。

ファミマTカードは年会費無料で作れますし、ファミリーマートの利用では本当にお得です。

LINE Payへのチャージ以外にも、ファミリーマートを少しでも利用する機会がある方は持っておいて損をする事は無いと思いますので、この機会に作ってみてはどうでしょうか?

ファミマTカードの申込はコチラから

LINE Payの基本的な使い方はコチラの記事をご覧ください。

LINE Payの使い方!決済方法やポイントの貯め方と使えるお店を解説

「LINE Payを使うとお得なの?」 「使い方がよく分からないから教えて欲しい」 LINE Pay ...

続きを見る

アドセンス

アドセンス

-LINE Pay, クレジットカード, スマホ決済
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.