クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 入会キャンペーン

ライフカードの入会キャンペーンは最大16500円相当!獲得手順を解説

更新日:

「入会キャンペーンは簡単に獲得出来るの?」

「ポイントの使い道は?」

ライフカードは現在、最大7000円相当(1400P)が貰える入会キャンペーンを開催中です。

入会キャンペーンは一見お得なように見えますが、実は「リボ利用」や「キャッシング利用」が条件だったりして「これってお得?」ってなる事も珍しくありません。

そこで今回はライフカードの入会キャンペーンの獲得条件や注意点、獲得手順を解説しながら、入会特典ポイントのお得な使い方、ライフカードの魅力などについても解説します!

これを読めばライフカードの入会キャンペーンを完璧に攻略出来きますよ。

ライフカード入会キャンペーンを徹底解説

画像出典:ライフカード公式サイト

ライフカードは現在、最大7000円相当(1400P)のLIFEサンクスポイントが貰える入会キャンペーンを開催しています!

キャンペーン開催期間:2019年6月30日(日)まで
※申し込みの翌月末までにカード発行が条件

入会キャンペーン特典詳細!

入会キャンペーン特典は以下の17種類に細かく分けられており、合計で最大7000円相当分の1400サンクスポイントとなります。

特典は以下の通りです。

  1. カード発行特典【400ポイント(2000円相当)】
  2. ショッピング利用特典【最大1000ポイント(5000円相当)】

前回のキャンペーンでは17種類もの特典に分かれていたので、それに比べるとかなりシンプルで楽になっていますね。特典の詳細やポイント進呈時期、注意点などを見て行きましょう。

①カード発行特典【400ポイント(2000円相当)】

キャンペーン期間中に申し込み&申し込み翌月末までにカード発行で400ポイント(2000円相当)

カードが発行されれば貰えますので特に注意点などはありませんね。

②ショッピング利用特典【最大1000ポイント】

入会3ヶ月後の月末までに50000円以上のショッピング利用で最大1000ポイント(5000円相当)

ポイント進呈は、集計月の前月末日までの利用分で集計月の15日までに利用情報が到着した分を集計して翌月にポイント進呈

※ちなみに特典は1回だけしか獲得出来ません。

50000円の利用で5000円相当分なので還元率10%とかなりお得ですね。

キャンペーン獲得手順まとめ

前回キャンペーンは17個の特典に細かく分かれていたので、それに比べると2個だけなので、かなりシンプルになってお得感のある内容になっています。

なんだか細かく設定があるとメンドクサクなりますよね。

入会キャンペーンは簡単に獲得出来てお得感が無いとダメだと思っているので、今回は素晴しい内容だと思いますね。

入会して入会の3ヶ月後末日までに50000円以上利用でOKです。これで7000円分獲得出来ますよ!

公式サイトはコチラ
↓↓

ライフカード公式サイト

次はキャンペーンポイントのお得な使い方を見て行きましょう!

キャンペーン獲得ポイントのお得な使い方

せっかく貰ったキャンペーンポイントなので、どうせならお得に使いたいですよね。

LIFEサンクスポイントは他社のポイントやギフト、商品券に交換して使うのが基本です。どんな交換先があるのか見て行きましょう。

LIFEサンクスポイントの交換先一覧

交換出来る物 交換レート 還元率
Amazonギフト券 1000ポイントから5000円分 0.5%
楽天ポイント 300ポイントから1500円分 0.5%
dポイント 300ポイントから1500円分 0.5%
WALLETポイント 300ポイントから1500円分 0.5%
JCBギフトカード 1000ポイントから5000円分 0.5%
QUOカード 1000ポイントから5000円分 0.5%
AOYAMAギフトカード 1000ポイントから10000円分 1%
すし券 1000ポイントから5000円分 0.5%
三光マーケティングフーズお食事券
(居酒屋の月の雫、金の蔵など)
1000ポイントから7000円分 0.7%
ANAマイル 300ポイントから750マイル 0.25%
Amazonギフト券や楽天ポイントが利便性などを考えると1番有効ですね。還元率だけを求めるならAOYAMAギフトカードが1%と最強です! 誕生日月はポイントが3倍になりますので、0.5%の物だと1.5%になります。

ビットコインにも交換可能

今をときめく仮想通貨のビットコインに600ポイントからビットコインクーポン3000円分に交換する事が出来ます。

少しづつですがビットコインで支払いが出来るリアル店舗も増えてきていますので、今後ますます身近な通貨として使えるようになると思います。そうなれば有力な交換先になりそうですね。

ライフカードの魅力

ライフカードの魅力は沢山ありますが、特にポイントアップ特典が多くなっています。

年会費無料・家族カードも無料!

本会員・家族会員ともに年会費は無料で使えます。

クレジットカードは年会費無料じゃないと嫌だと言う方は多いのでこれはメリットです。

初年度ポイント還元率1.5倍

ライフカードは初年度ポイント還元率が1.5倍になります!通常のポイント還元率が0.5%になりますので、1.5倍は0.75%になりますね。

正直言って、全然大したことない還元率ですが0.5%よりマシです。

それよりもライフカードのポイントと言ったらコレです!
↓↓

誕生日月はポイント3倍

その名のとおり、自分の誕生日月はポイントが3倍になるという特典です。

誕生日月は1.5%でお買い物が出来る事になりますね。特にポイントアップ対象があるわけではありませんので、何に使っても1.5%というのはかなり魅力的です!

この誕生日月ポイント3倍はライフカードの専売特許と言っても良くて、ライフカードの最大のセールスポイントとなっています。

まとめ買いがお得!

大きな買い物の予定がある場合は、誕生日月にまとめて買い物をすれば3倍お得になりますよ!!

特にポイント3倍分に上限はありませんので、限度額分を獲得する事が出来ますね。

更にまとめ買いをすれば年間の累計利用額も上がるので、こちらのポイントアップも激熱になります!
↓↓

使えば使う程還元率が上がる(家族カードも合算)

画像出典:ライフカード公式サイト

ライフカードは年間の利用額に応じて翌年のポイント還元率が4段階に分かれます。

翌年のステージ 前年の必要利用額 ポイントアップ倍率 翌年のポイント還元率
レギュラーステージ 50万円未満 1倍 0.5%
スペシャルステージ 50万円以上100万円未満 1.5倍 0.75%
ロイヤルステージ 100万円以上200万円未満 1.8倍 0.9%
プレミアムステージ 200万円以上 2倍 1%

引用:ライフカード公式サイト

さらに!!スペシャルボーナス300ポイント

年間の利用額が50万円以上で300ポイント(1500円相当)が貰えます。

誕生月3倍のまとめ買いも上手く利用すれば、利用額が稼げてスペシャルボーナス300ポイントが近づきますね!年間50万円以上ならそれほど難しくないので翌年の還元率0.75%達成は優しそうですね。

ANAマイル交換手数料無料

ライフカードのLIFEサンクスポイントはANAマイルへ手数料無料で交換出来ます。

他社カードのポイントだとANAマイルへの交換は手数料が年間6000円くらいかかる場合が多いので、無料はかなりのメリットです。

しかし、還元率は0.25%になりますのであまり交換レートは良くないです。初年度1.5倍で0.375%、誕生月なら0.75%の還元率となります。

ANAマイル還元率は0.5%くらいが良くある還元率ですが、だいたい手数料が6000円くらいかかる事がほとんどです。ライフカードはデフォルトで0.25%で手数料無料なので、0.5%と同じくらいだと考えて良いのではないでしょうか。

ポイント有効期限が最大5年

ライフカードのポイント有効期限は2年ですが、LIFE-Web Deskからポイント繰り越し手続きをする事で最長5年にする事が出来ます。

5年あれば、よほどのことが無い限りポイントを失効する事はありませんし、ある程度のポイント数まで貯める事が出来るのでまとまった価値分と交換する事が出来ます。

ライフカードの弱点(デメリット)

ライフカードは弱点がいくつかあります。

あくまでも筆者の見解ですので参考までにして頂けたらと思います。回避てん改善の方法も書いていますので併せて参考にして頂けたらと思います。

ポイント還元率が物足りない

メリットの所で紹介しましたが、ライフカードにはいろいろとポイントアップ特典が用意されています。しかし、通常の還元率は0.5%となっています。

クレジットカードの一般的な還元率は0.5%と言われていますのでライフカードは普通です。けっして低いわけではないですが還元率1%のクレジットカードも沢山ある昨今、ちょっと物足りなさを感じるのは否めません。

ですが、誕生月の活用、L-Mallの活用を上手にすればボーナスポイントを稼げますし、年間利用額を出来るだけ多くしていけば300ボーナスポイントの獲得や、翌年の通常還元率を上げる事が出来るので利用の仕方次第でかなり改善できると思います。

高還元率にするには年間200万円以上の利用が必要

クレジットカードにおける高還元率の定義は1%以上と言われています。

ライフカードの通常還元率をその1%に持っていくにはポイントステージプログラムで「プレミアムステージ」を達成する必要があります。しかし、年間利用額が200万円以上必要になりますので月間で17万円弱くらい利用しなければなりません。一般の人にはそんな簡単な金額ではないので高還元率の1%にするのは困難と言えます。

でもポイントステージプログラムの累計ポイント数には家族カードの利用分も含まれますので、家族にも協力してもらえば多少は楽になるのではないでしょうか!

ETCカードポイントが付かない

これはいただけないですね・・・

ライフカードのETCカードは年会費・発行手数料無料なので、とても残念です。

ETCカードは、年会費無料でポイント付与のある他社のクレジットカードを利用した方が良いですね。

年会費無料でETCカードも完全無料のおすすめクレジットカードはコチラの記事をご覧ください。
↓↓

クレジットカード年会費完全無料ランキング!ETCカードも完全無料

年会費が完全無料でお得なクレジットカードが知りたい! 「年会費無料」といっても沢山のクレジットカード ...

続きを見る

国内・海外旅行保険、ショッピング保険が付帯していない

国内・海外旅行保険、ショッピング保険が付帯していません。ちなみにライフカードでも海外旅行保険付きのバージョンもありますが、年会費1250円(税別)がかかりますので微妙です。

海外旅行保険が気になる方は他社のクレジットカードでカバーする必要がありますね。

年会費無料で海外旅行保険が手厚いクレジットカードはコチラの記事をご覧ください!
↓↓

海外旅行保険の傷害・疾病治療補償が手厚いクレジットカードを徹底比較

「海外旅行保険の傷害・疾病治療費用が手厚いクレジットカードが知りたい!」 「傷害・疾病治療費用の補償 ...

続きを見る

その他の優待・特典

その他の優待・特典も見て行きましょう。

L‐Mallでネットショッピングがお得

L-Mallとはポイントアップサイトの事で、L-Mallに掲載されているネットショップをL-Mallから開いて利用すればボーナスポイントが貰えます。

L-Mallポイントアップショップ一覧

楽天市場 2倍
楽天ブックス 3倍
楽天トラベル 2倍
楽天マート 2倍
Yahoo!ショッピング 2倍
LOHACO 3倍
ヤフオク 2倍
ポインパレモール 2倍
じゃらん 2倍
SEIYUドットコム 2倍
爽快ドラッグ 5倍
ビックカメラ.com 3倍
ヤマダ電機WEB.COM 2倍
Apple Store 2倍
iTune Store 8倍

有名どころのネットショップは大体名を連ねていますね。Amazonがないのはちょっと微妙ですが・・・

例えば楽天市場を経由して利用すれば、2倍なので通常還元率0.5%の2倍で1%になるという事です。

しかも楽天市場ならさらに楽天市場側でも100円で1ポイント貯まりますので合計で2%となりますね。

海外アシスタンスサービス

ライフカードは世界主要都市20ヶ所に設置された会員専用窓口「LIFE DESK」にて現地の情報収集、ホテル・レストランの予約、カード紛失・盗難時の手続き、病気やケガの緊急時のサポートなどを受ける事が出来ます。

Travel Gateで旅行がお得!

国内外のパッケージツアーをお得に予約する事が出来ます。

近畿日本ツーリストで優待、ANAスカイホリデー5%off、ANAハローツアー3%off、トップツアー3~5%offでお得に利用出来ます。

タイムズカープラス会員カード発行手数料1550円無料

ライフカード会員はタイムズカープラスの会員カード発行手数料1550円(税込)が無料になります。

タイムズカープラスは全国のタイムズ駐車場に置いてある車をシェアして利用する事が出来るので、終電を逃した時に利用したり、たまに車が必要な方にとって使えるサービスです。

ライフカードの審査難易度は高くない

ライフカードは比較的審査に通りやすいクレジットカードです。

ライフカードは年会費無料ですが、審査に特化した年会費有料版もリリースされており、審査に不安がある方にかなりおすすめです。

ライフカードの審査についてはコチラの記事をご覧ください。

ライフカードの審査基準を徹底検証!審査が不安な方には有料版がおすすめ

「ライフカードの審査基準は厳しいの?」 「審査通過率を上げる方法が知りたい」 ライフカードを作りたい ...

続きを見る

基本情報

ライフカード

ライフカード
(VISA/Mastercard/JCB)
年会費 無料
家族カード
年会費
無料
ETCカード
年会費
年会費・発行手数料無料
還元率 通常0.5%
●1000円で1ポイント
(正確には100円で0.5ポイント単位で付与されます)
ポイント有効期限 最長5年
利用可能な電子マネー iD
チャージ可能な電子マネー 楽天Edy、nanaco(ポイント付与はなし)

電子マネーは楽天Edyとnanacoにチャージ出来ますが、ポイント付与がありません。以前は有ったのですが無くなってしまいましたね。

まとめ

ライフカードの入会キャンペーンは最大7000円相当(1400P)が獲得出来ます。入会して3ヶ月後末日までに50000円以上利用すれば獲得出来ます。簡単、シンプルでお得なキャンペーンとなっています。

ライフカードの特徴は以下の通りです。

  • 年会費無料
  • 家族カード年会費無料
  • ETCカード年会費無料(ポイントなし)
  • 通常還元率0.5%
  • 初年度ポイント1.5倍
  • 誕生日月はポイント3倍
  • 年間利用額によって翌年の還元率が最高1%
  • ポイントの交換先が豊富
  • ANAマイル交換手数料が無料
  • L-Mall経由のネットショッピングでポイント2倍以上

ETC利用分はポイント付与対象外と言うのが痛いですね。しかし他社のETCカードを利用すれば良いのでたいした問題では無いと思います。

通常還元率は普通ですが、初年度ポイント1.5倍や誕生日月3倍、翌年ポイントアップステージ制度などがありますので、利用の仕方次第で還元率をアップ出来ますので使える1枚になる事間違いなしですよ。

ライフカードの入会キャンペーンは2019年6月30日(日)まです!
※申し込みの翌月末までにカード発行が条件

今すぐ入会キャンペーン特典を受け取るにはこちらから
↓↓

公式サイト

ライフカード公式サイト

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 入会キャンペーン
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.