クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

JCBカード クレジットカード クレジットカード会社 審査

JCB CARD Wの審査基準を徹底解説!審査落ちする人の特徴と対策

更新日:

「JCB CARD Wは自分でも持てるか知りたい!」

「どんな人が審査落ちするの?」

JCB CARD W(W plus L)を作りたいけど、自分が審査に通るか不安で申し込みを迷ってしまう方は多いですよね。

でもそんな不安もJCB CARD Wの審査基準を知って自分の属性と照らし合わせれば不安が解消されて迷いが無くなります。

今回はどうしてもJCB CARD Wが作りたい方に向けて、入会資格条件や審査基準などを徹底解説します。

これを読めばJCB CARD Wの審査基準が分かるので、申し込みの不安が無くなりますよ。

JCB CARD Wの審査通過に必要な基準を予想

JCB CARD Wは普通カードとplus Lの2種類がありますが、カードのスペックとしては全く同じもので、男性向けか女性向けかの違いです。

plus Lが女性向けで、普通カードに女性向けの特典が付帯しているカードです。どちらでも審査基準などは変わりません。

JCB CARD W審査通過に必要な基準から解説していきます。

クレジットカードの審査基準は、年齢などの申込資格以外は基本的に非公開となっている為、あくまでも予想となりますが、ここではこれまでの実績や評判などの情報を元にして解説しているため、大幅にかけ離れている事はありませんので十分に信頼できる情報だと思って頂いて大丈夫です。

申込資格は18歳~39歳で若年層向け

まずは申込資格の年齢ですが、これはJCB CARD Wの公式サイトでも公開されている情報です。

申込資格はこのようになっています。

「18歳~39歳以下の方で、本人または配偶者に安定した継続収入のある方。(高校生を除く学生も可能)」となっています。ちなみに未成年の場合は親権者の同意が必要となります。

JCB CARD Wは若年層向けなので審査難易度は高くない

JCB CARD Wは18歳~39歳までが対象という事で、若年層向けのカードになりますね。

今回は審査基準を解説していますが、若年層を対象にしているカードですから、わざわざ基準を高くして審査難易度を上げる事は考えにくいです。

この申込資格からは審査の優しさを想像する事が出来ますよね!

職業は学生・フリーターでもOK

職業については公式サイトでは特に触れられていませんが、学生OKと表記があります。

特に指定がありませんし、主婦、フリーターでも審査に通ったという口コミもありますので、基本的にはどんな職業でも安定継続収入さえあれば問題無いと考えて大丈夫です。

クレジットカード審査では年収も審査項目になりますが、学生・主婦・フリーターでも申込可能になっている事を考えると、年収のハードルも高くはなさそうですね。

年収1~200万円代でも審査通過は可能

年収についてですが、これは18歳~39歳以下で学生・主婦・フリーター申し込み可能となっていますので、年収100万円代~でも審査通過は可能です。

ただしこれは職業次第という部分があります。

学生・フリーターなら年収100万円代くらいが妥当なのでOKとされると思いますが、正社員で働いている方が100万円代だと話が違ってくると思います。

正社員なら300万円代~は欲しいところですよね。

JCB CARD Wの必要年収は職業次第で、職業によっては100万円代でも審査通過が可能だと考えて大丈夫です。

クレジットカード審査における必要年収はその人の職業によって求められる金額は変わると思って良いですね。

それと、あまり気にする必要が無いとも考えられます。なぜなら・・・

クレジットカードには限度額がある

クレジットカード審査において、年収をあまり気にする必要が無いと言える理由は、限度額の設定があるからです。

クレジットカード会社としては、年収が少ないなら限度額を少なくして、年収が多いなら限度額を多めにすれば問題はありませんよね。

このように限度額をコントロールすればリスクを減らす事が出来ますよね。

現に最近のクレジットカード各社はこのような方針を取っていますので、発行自体は余程問題が無い限り割と簡単になってきていると感じます。つまり審査通過は簡単という事ですね。

借入可能額の枠がある程度残っていれば問題無い

クレジットカードは後払いの取引となりますので、厳密に言うと借金になります。

クレジットカード会社は信用だけでお金を肩代わりするわけですから、その人の属性に見合った借入可能額の範囲内でなければ貸し倒れになるリスクが高くなってしまいますよね。

人はそれぞれの年収や財産、他社借り入れ額などに応じてその時の「借入可能額」が決まります。

クレジットカードの限度額はこの範囲内で割り当てられます。

この借入可能額の枠が新たに限度額を設定できる分だけ空いていればクレジットカードを作る事は出来ますので、申し込み時点でこの枠がどれだけ残っているかが重要となります。

  • 枠がある程度残っていれば、その分の限度額で発行
  • 枠が残っていなければ発行は見送り(審査落ち)
このように年収がいくらというよりは、その人の借入可能額が年収に対してどれくらい残っているか?という事が重要なんですね。

審査が厳しいJCBの中では比較的優しい

クレジットカードには系統があり、系統別で審査難易度は変わると言われています。

JCBカードはそんな系統の中でも独立系・銀行系と言う審査が厳しい部類に位置付けられています。

JCBカードは国内発の国際ブランドであり、JCB CARD WはそのJCBが直接発行するプロパーカードになります。

プロパーカードと言えば審査は厳しめになると言われていますが、JCB CARD Wは18歳~39歳以下の若年層向けカードとなっているのでプロパーカードの中では審査が優しい方です。

若ければ若いほど年収が低くなるのは普通ですが、あえてそkを対象としているわけですから審査難易度は高くないと考えて良いですね。

JCB CARD W公式サイトはこちら
↓↓

JCB CARD Wで審査落ちする人の特徴

ここまではJCB CARD Wの審査通過に必要な予想基準を解説しました。

ここからは逆に審査に落ちる人の特徴を解説します。

単純に上記で解説した「審査通過に必要な予想基準」から大きく外れてしまっている人は審査落ちの可能性が高くなりますが、ここではそれ以外の特徴についてもお伝えします。

JCB CARD Wの審査に落ちるというよりは、他のクレジットカードでも審査落ちになりやすい事ばかりです。

多重申込は貸し倒れのリスクを懸念される

審査落ちした方に心当たりを聞いてみると、よく出てくるのは「多重申込(たじゅうもうしこみ)」です。

多重申込とは、短期間で複数のクレジットカードを申し込む事で、これってクレジットカード会社からの印象は良くないんですよね。

クレジットカード会社の立場で考えてみると、たしかに納得できる部分が多いので、印象が良くない理由を解説していきますね。

多重申込は貸し倒れのリスクがある

クレジットカード会社が審査をする理由は、リスクがあるかどうかを確かめる為です。

クレジットカード会社にとって1番のリスクと言えば「貸し倒れ」ですが、多重申込をしているという事は複数枚のクレジットカードを持つ可能性があるので、多重債務に陥る危険があります。

そうなると貸し倒れリスクが大きくなるという判断で審査落ちになりやすくなります。

他にも以下のような印象を与える事もあります。

入会キャンペーン目的だと疑われる

短期間で沢山申し込んでいると、入会キャンペーン目的でほとんど使わずに解約をするんじゃないかと疑われる事もあります。

現にそうゆう方は結構多いです。

この場合だいたいは入会キャンペーンを貰ったらすぐに解約をしますので、クレジットカード会社側は損をするだけとなるために警戒するんですね。

入会キャンペーン目的だと一気にまとめて申し込みをする人が多いので、多重申込の場合は入会キャンペーン目的を疑われやすくなってしまいます。

何枚から多重申込になるの?

これは何枚以上とか決まっていませんが、だいたい6ヶ月以内に3枚以上申込んでいると「多重申込」になると言われています。

短期間で複数枚申し込む予定があるなら、6ヶ月で3枚くらいまでにしておいた方が良いです。

3枚というのは特に理由は無いんですが、6ヶ月にはちゃんと意味があります!

クレジットカードを申し込むと信用情報に記録される。

なぜクレジットカード会社は多重申込をしている事がわかるのか?

と言う疑問が湧いてきますが、実はクレジットカードを申し込むと個人信用情報に記録されるんです。

そしてその記録は6ヶ月間残りますので、6ヶ月の間の申込枚数はバレてしまうんです。

6ヶ月間で3枚以内に抑えておくようにすると審査への影響を少なく出来ると言われていますよ。

6ヶ月以内にクレジットカードの審査に落ちている

これは、先ほどお伝えしたように6ヶ月間は申込履歴が残ってしまうので審査落ちをしている事もわかるようになっています。

他社で審査落ちしているわけですから、何かしら審査落ちの理由があると疑われてリスク回避を選択してしまいます。普通に印象も良くありませんよね。

ただし、これは必ず落ちるわけではありません。

他社カードで審査落ちしていても、審査に通る事は全然あります。

クレヒスにキズがある

クレヒスにキズは絶望的だと思って良いです。

「クレヒスにキズ」とは、支払い遅れの事実を記録される事で、その記録を「キズ」と言っているのです。

この「キズ」があるという事は「支払い能力が信用できない人」という扱いになります。

クレジットカードの「クレジット」とは「信用」と言う意味です。

信用だけで成り立っている取引になりますので、キズがあるのは致命的で審査通過は不可能です。

クレジットカード審査はクレヒスがかなり重要視されますので、キズが付いている状態ではJCBカードじゃなかったとしても審査落ちが濃厚になります。

ちなみに沢山稼いでいる場合でも審査落ちします!

年収2000万円以上でもキズがあると審査落ち

JCB CARD Wの審査口コミを見てみると、なんと年収2000万円でもクレヒスにキズがあるために審査落ちしたと言う方も居ます。

たまたま支払いを忘れてしまう事が何回もあってキズが付いてしまったとの事なので、決してお金が無いわけじゃないですが「信用出来ない」という判断になってしまうんですね。

これは信用で成り立っているという事が良く分かる事例ですね。

では、クレヒスってどうなるとキズが付くのか気になりますよね。

クレヒスのキズについては以下で解説しています。

クレヒスにキズが付く条件

キズが付く条件は以下の通りです。

  • クレジットカードやローンなどの支払いを遅れたり、一部入金がある
  • 支払い遅れや一部入金が3ヶ月以上連続であった
  • 債務整理・自己破産をした

だいたい以下のようなルールでキズは付きます。

これはあくまでもだいたいの予想で、一般的なルールだと思っておいてください。

クレジットカード会社によってどのように記録を付けるかはハッキリと示されているわけではありません。

記録の種類

  • 支払いを1ヶ月遅れると「A(入金無し)
  • 1ヵ月分の支払いを一部入金すると「P(一部入金)
  • 「A」を3ヶ月以上連続すると「異動」

この「異動」が記録される事を「キズが付く」と言います。「異動」が付くと「信用の無いブラックな人」のリスト入りをするようなイメージになりますので、「異動」が付いた人の事を「ブラックリスト」と言うようになったんですね。

実際に「ブラックリスト」というリストが存在するわけではなく、「異動」が付いている事を「ブラックリスト」と言っているだけです。

※ちなみに1~2ヵ月の延滞ならキズ(異動)は付きませんが、「P」や「A」がしっかりと記録されているので審査に大きく影響します。JCB CARD Wは直近1年以内に「A」が無ければ可能性はありますが、逆に1年以内に「P」や「A」が付いていたら厳しいですね。

「異動」は5年、「P」や「A」は2年残る

個人信用情報の「キズ(異動)」記録は5年間保存されますので、5年が過ぎるまではブラックリストとなり、ローンを組んだり、クレジットカードを作る事は不可能になってしまいます。

直近の支払い記録は2年間保存されます。「P」や「A」が付いた日から2年間しっかりと期日を守って支払いを続けて行けば「P」や「A」を押し出して消す事が出来ます。

例えば2019年2月に「P」や「A」を記録してしまったとしたら、2年後の2021年3月になるまでその記録は残ってしまう事になります。

  • 異動記録の保存期間:入金が完了してから5年
  • 「P」や「A」の保存期間:2年間
もし心当たりがある方は、審査通過は絶望的だと思って良いですね。

携帯電話の分割払いもクレヒスに記録されている

ちなみに携帯電話の端末代を支払うのに分割払いにしている方は多いと思いますが、これも立派なローン取り引きになりますので、もし過去に踏み倒したりしているようでだと「異動」になっている可能があります

もし心当たりがあるなら一度調べてみた方が良いですよ。信用情報の開示は1000円でパソコンやスマホから出来ますよ!

JCB CARD Wの審査落ちしやすい人の特徴は以下の通りです

  • 多重申込している
  • 6ヶ月以内に審査落ちしている
  • クレヒスにキズがある
ちなみにJCB CARD Wじゃなくても、クレジットカードの審査そのものに落ちる要素ばかりですね。

スーパーホワイトでも審査に通る!

若年層向けのクレジットカードだからJCB CARD W

「スーパーホワイト」とは、クレジットカードやローンの利用履歴(クレヒス)がまったく無い人の事を指す業界用語で、利用履歴(クレヒス)が真っ白である事からこのように呼ばれています。

スーパーホワイトはこんな方の事です。

  • 10代~20代前半で初めてクレジットカードを作る人
  • 現金主義で1度もローンやクレジットカードを組んだことが無い人
  • ブラックリスト情報が消えた人(正確にはブラックリスト明けは「ホワイト」なんて言われます。)

スーパーホワイトの審査は判断が難しい

延滞歴も無いし、他社借入も無いわけですから一見すると優良顧客のように思えて審査も簡単に通りそうですが・・・実は逆で審査落ちの方が可能性が高くなります。

なぜならクレジットカード審査は今までの実績をかなり重視して判断材料にします。しかし実績が無いという事は判断材料が無くなるという事なので判断が難しくなってしまいますよね。

そうなると、とりあえずリスク回避で否決という選択になりやすくなってしまいます。

JCB CARD Wは若年層なら実績が無くても大丈夫!

しかしJCB CARD Wは18歳~39歳以下と若年層向けになります。

特に18歳~29歳くらいの場合はクレヒスが真っ新だったり、乏しい事も珍しくないので、スーパーホワイトと言うだけで審査に落とす事は無いかなと思います。

クレヒスは若ければ若いほど実績が乏しくなるのは当たり前なので、20代まではスーパーホワイトでも審査への影響は限定的と考えて良いでしょう。しかし・・・

30代だと若干問題が出てくる可能性あり

30代でスーパーホワイトだと多少は問題視される可能性がありますね。

もし30代でスーパーホワイトの場合、フリーターとかだと問題視されるかもしれませんが、正社員ならなら余程問題にはならないと考えて良いです。

クレヒスはすぐに築きあげる事は不可能なので、30代でスーパーホワイトの場合は当たって砕ける覚悟で申し込みましょう。

JCB CARD W公式サイトはこちら
↓↓

JCB CARD Wの審査方法

JCB CARD Wはどのような審査方法を実施しているのかを解説します。最近では審査スピードが早いクレジットカードも多いですが、JCB CARD Wはどうなのでしょうか?

審査方法については公式の発表は一切ありませんので実際のところはわかりませんが、審査時間などからある程度は読み取れますので、当サイトの見解ですが解説していきます。

自動審査で最短10分

JCB CARD Wは公式サイトで「最短3営業日発行」を謳っていますし、口コミでは最短5分で審査通過メールが来たなど、とにかく問題無い方の審査であればかなり早い審査である事が分かりますね。

つまりこれは「自動審査」を実施しているという事で間違いないと思います。

自動審査はスコアリングシステムで採点を付けていき、規定のスコアに達すれば審査通過となります。

スコアリング(採点)のイメージ

スコアリングは以下のようなイメージになります。以下は年収に対しての採点です。

申込者の年収 採点
50万円未満 0点
100万円未満 10点
100万円~199万円 30点
200万円~299万円 40点
300万円~399万円 60点
400万円~599万円 80点
600万円~799万円 110点

このように年収が高いほど点数が高くなっていきます。

他にも職業や勤続年数もこんな感じで採点していき、一般的に信用があると思われる方は点数は高くなります。

  • 職業の項目ならアルバイトより正社員
  • 勤続年数は短いより長い
  • 勤務先は中小企業より大企業

職業ならアルバイトよりも正社員の方が一般的に考えて信用があるので、点数は高くなりますよね。

各項目で低い点数ばかりになってしまうと、最終的に規定のスコアに足りずに書類審査で否決となってしまいます。

在籍確認は基本的になし

JCB CARD Wの審査に限らず、最近のクレジットカード審査では在籍確認はほとんど行われなくなってきたと言われています。

ただし「在籍確認は無し」と公式に発表されているわけではありません。

在籍確認の有無はケースバイケースで、例えば転職をしたばかりなら確認される可能性は高くなると言えますし、逆に勤続10年以上でその間のクレヒスが有る方の場合は確認無しの可能性が高くなりますよね。

確認の必要があるか無いかがポイント

在籍確認が有るか無いかは「確認するべき」と思われるか思われないかがポイントになります。

  • 転職をして初めての申込、スーパーホワイト➡確認するべき
  • 勤続が長い、クレヒスがしっかりある➡あえて確認の必要は無い

こんな感じです。

在籍確認と言っても会社に匿名で電話がかかってくるだけです。もし何か突っ込まれたらクレジットカードを作ったと言えば良いだけで、特に問題は無いですけどね。

審査通過の確率を高くする為に出来る事

今回、ここまでお伝えしてきた審査基準などは、知ってもすぐに変える事が出来ない事ばかりでしたが、審査に良い影響を与えてくれる「即効性のある対策」をお伝えします。

キャッシングは申し込まない

JCB CARD Wを申し込む際に、キャッシング申込も出来るようになっていますが、出来れば申し込みはしない方が良いです。

審査に通りやすくするためには、出来るだけ審査難易度を上げない事が大事です。

ショッピング枠とキャッシング枠は別の審査が行われるので、別にキャッシング枠の申込をする事はクレジットカード(ショッピング枠)の審査に関係が無いんですが、「お金に困っている?」という印象を持たれるかもしれませんので、ショッピング審査に悪い影響を与えるかもしれません。

ですので必要無いならキャッシングは申し込まない方が無難です。

余分なクレジットカードは解約しておく

クレジットカードの所持枚数が多いと借入可能額(限度額設定可能枠)の残り枠が少なくなっている可能性が高くなるので審査に通りにくくなります。

借入可能額は、例えば借入可能額が200万円だと判断された人の場合、限度額100万円のクレジットカードを2枚持っていたら、もう限度額を設定する枠が残っていませんので新たなクレジットカードを作る事が難しくなってしまいます。

そこで、必要のないクレジットカードを解約する事で、新しいクレジットカードの限度額を設定する枠を空ける事が出来ますので、すぐに出来る対策としてかなり有効です。

他のクレジットカードの利用残高を減らしておく

クレジットカードの審査では他社借入額も見られます。

他に持っているクレジットカードの限度額がいっぱいいっぱいの状態と、限度額に余裕がある状態では全然印象が変わりますよね。

前者はなんか切羽詰まってそうで、貸し倒れになるリスクを拭いきれませんよね。

クレジットカード会社はとにかく貸し倒れを避けたいので、リスク回避で審査落ちになる可能性が高くなってしまいます。

多少でも減らしておけば効果はあると思いますよ!

JCB CARD W(plus L)の口コミ

JCB CARD Wの審査口コミを年齢別に紹介します。

10代の口コミ

合否 審査通過
性別 男性
職業 フリーター
年収 200万円代
限度額 20万円
申込から2日後に親権者の確認が行われ、その後に審査通過メールが来ました。多重申込気味でしたが何とか通りました!

20代の口コミ

合否 審査通過
性別 男性
職業 学生
年収 100万円代
限度額 10万円
学生だけどクレジットカードを複数枚所有しており総枠は100万円なのでさすがに審査落ちだろうと思ったら通りました!

20代男性で審査落ちの口コミも!
↓↓

合否 審査落ち
性別 男性
職業 会社員
年収 250万円くらい
限度額
今までクレジットカードの支払い遅れはないのでクレヒスに問題はないと思うが、同時に別のクレジットカードも申込をしていたので多重申込という判断になった可能性が高いです。

30代の口コミ

30代男性の審査通過口コミです!
↓↓

合否 審査通過
性別 男性
職業 会社員
年収 500万円代
限度額 30万円
申込の翌日に審査通過メールが来ました!多重気味のためか限度額は渋めでした。

30代男性の審査落ち口コミです!
↓↓

合否 審査落ち
性別 男性
職業 会社員
年収 400万円代
限度額
多重申込でスグに否決メールが来ました!

30代女性の口コミです!
↓↓

合否 審査通過
性別 女性
職業 主婦(パート)
年収 100万円代
限度額 20万円
他に5枚のクレジットカードを所有していて総枠は130万円ですが問題なく通りました!

審査に落ちた方の口コミを見て見ると、やはり「クレヒスにキズがある」方や「多重申込」の方がほとんどですね。

クレヒスにキズがある方は年収が2000万円あっても審査落ちしているようなので、やはりキズがあると審査落ちを免れる事は出来ないようですね。

全体的に見るとほとんど審査通過の口コミなので、やはり基本的に審査通過しやすいカードなのだと判断出来ますね。

JCB CARD Wの基本情報

 

JCB CARD W
          JCB CARD W plus L
(JCB)
申込資格 18歳~39歳までで、本人または配偶者に安定した継続収入がある方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
※1000円で2ポイント(10円分)
(月の合計利用額に対して1000円で2ポイント付与)
◦提携店の利用でポイント3倍~(1.5~2%)
◦海外利用はポイント2倍
●ポイント有効期限2年
海外旅行保険
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高100万円
ショッピング保険 年間100万円(海外利用分のみ)

女性向けの「plus L」はプラスアルファで「女性疾病保険」「女性特定がん保険」の優待が受けられる「お守リンダ」や、会員限定でビューティー、ファッション、グルメなどの優待を受ける事が出来る「LINDAリーグ」のサービスを受けられます。

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新情報、カード詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!ポイント4倍期間延長中!

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

まとめ

今回はJCB CARD Wの審査基準を解説しましたが、あくまでも予想であり、クレジットカード審査は「なぜこの属性で審査落ちなの?」というケースも少なくないので本当にわからない部分が多いです。

ただ、これまでの実績や様々な情報を精査して導き出した予想基準なので、それほど大きな乖離は無いと自負しています。十分に参考にして頂いて良い内容です!

JCB CARD Wの審査通過に必要な基準は以下の通りです。

  • 年齢は18歳~39歳以下
  • 学生・フリーター・主婦でも申込OK
  • 年収は職業によって100万円代~200万円代でもOK
  • 30歳以上なら安定した職業がベスト(正社員・公務員)

公式サイトで明確に表記があるのは「18歳~39歳以下」「学生OK」という部分だけです。

学生OKで、フリーターや主婦でも審査に通ったと言う口コミがありますので誰でも申込む事が出来ます。

必要年収は職業によりますが、100万円代でも問題無く審査通過はできると思います。

クレジットカードは限度額の設定がありますので年収100万円代だとそれなりの限度額にしかなりませんが、審査通過出来ない事は無いですね。

200万円~300万円以上なら全然問題ありません。

ただし、以下の「審査落ちする人の特徴」に該当するものがあると少し黄色信号が灯ります。

  • 多重申込をしている(6ヶ月以内に3枚以上)
  • 6ヶ月以内に他社のクレジットカード審査に落ちている
  • クレジットカードの所有枚数がかなり多い
  • 30代でスーパーホワイト
  • クレヒスにキズがある

これはJCB CARD Wの審査に限らず、他社のクレジットカード審査でも厳しくなる要素が多いです。

基本的に今更どうしようも無い事が多いですが、スグに対策できる事もありますので、心当たりがある方は参考にしてください。

JCB CARD WはJCBのプロパーカードですが、18歳~39歳以下の若年層をターゲットにしています。

これから長きに渡ってJCBカードを使ってくれる方を獲得したいという思惑があって発行しているので、少々の事なら大目に見て審査に通過させてくれると考えられます。 

若年層は年数も低いしクレヒスもまだまだの人が多い事はわかりきっている事ですから、そこをターゲットにしている以上は審査を厳しくする理由は見当たらないので思い切って申し込んでみれば良い結果になるはずです!

基本的には18歳~39歳以下で普通に働いていてクレヒスにキズが無ければ問題無く作れると思って大丈夫ですね。

JCB CARD W公式サイトはこちら
↓↓

アドセンス

アドセンス

-JCBカード, クレジットカード, クレジットカード会社, 審査
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.