クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

JCBカード クレジットカード クレジットカード会社 コンビニでお得 ネットショッピングでお得 ポイント還元率が高い 入会キャンペーン 学生向けクレジットカード 年代別 年会費無料

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!ポイント4倍期間延長中!

更新日:

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」

「特典は本当にお得なの?」

JCB CARD Wは現在、「入会後3ヶ月間ポイント10倍」と「最大13000円相当」が貰える入会キャンペーンを開催中です。

ポイント10倍は凄いですね!!

でも入会キャンペーンってお得なように見えますが、実際はあまりお得な内容になっていない事も多くて、入会後にガッカリする事もよくありますよね。

そこで今回は、JCB CARD Wの入会キャンペーン内容を詳しく解説しながら、JCB CARD Wの特徴についても解説しました!

これを読めばJCB CARD Wの入会キャンペーンがお得かどうかわかりますし、カード特徴も理解出来るので、作るかどうか迷っている方は判断に役立てる事が出来ますよ!

JCB CARD Wの入会キャンペーン

入会キャンペーンは以下の2つです。

  • 【どこで使ってもポイント10倍】キャンペーン
  • 【最大で13000円分プレゼント】キャンペーン

ポイント10倍は激熱ですね!!前回までは4倍でしたので倍以上になります。

早速ですが入会キャンペーンの目玉である「ポイント4倍」から解説します。

カード利用ポイント10倍キャンペーン

 

画像出典:JCB CARD W公式サイト

ポイント10倍特典が受けられる条件

2019年7月1日(月)~2019年12月31日(火)までに新規入会

どれくらいの期間10倍になるの?

10倍が適用される期間は入会後3ヶ月間です。

例えば7月入会なら10月末日までが10倍になる期間です。

10倍の上限はあるの?

ポイントが10倍になる上限は利用金額が30万円までで、10倍の上限を超えたらその後は4倍になります。

6月まではずっと4倍で、それでも十分にお得でしたがさらにお得になったという事ですね。

JCB CARD Wは通常でも「ポイント2倍」

画像出典:JCB CARD W公式サイト

JCB CARD Wは「ポイント2倍」がデフォルトになっていますので「10倍」になると最終的にどうなるのか?

JCBカードのポイント還元率は通常で「1000円=1ポイント」が基準となっていて、JCB CARD Wは「W特典ポイント2倍」(上記画像の左2つ)が常に適用されていますので、1000円=2ポイント(2倍)となります。

1ポイントの価値は5円になりますので、1000円で10円還元となり(2ポイント)還元率は1%です。

10倍になると還元率は10%?

今回の「ポイント10倍」キャンペーンは、通常還元率1%が10倍で還元率10%になるの?って思ってしまう方が多いですが、残念ながらそんなに高い還元率にはなりません!還元率は5%が正解です。(5%でもかなりすごい!)

「1000円=1ポイント」が倍付けの基準

ややこしいですが、あくまでも倍付けの基準はJCBカード全般で使われている1000円=1ポイントのレートに対して10倍なので、1000円=10ポイントで、還元率は5%になります。

JCB CARD Wの通常時のポイントは1000円=2ポイントですが、これは「JCB CARD W特典の1倍」がプラスされたものなので、プラスされた状態で10倍になるわけでは無いという事です。

少しややこしいですが・・これだとポイントが10倍になると勘違いしてもおかしくはありません・・・クレジットカードのキャンペーンはこのように書いてある事が多いので勘違いしないようにしましょう。

ボーナスポイントの付与時期

カード利用締切日の約10日後(毎月25日前後)と30万円上限付きの分は入会月の6ヶ月後になります。

最大13000円分プレゼント!

画像出典:JCB CARD W公式サイト

最大13000円分は、特典が2つに分かれていて、2つの特典の合計が8000円分になるという内容です。

それぞれに獲得条件がありますので下記で詳しく解説します。

2つの特典

  • 【家族カード新規入会】で最大2000円分キャッシュバック
  • 【お友達紹介】でJCBギフトカード最大6000円分のJCBギフトカード
  • スマリボで最大5000円キャッシュバック

各特典の詳細と特典進呈日を解説します。

①家族カード新規入会特典最大2000円分

画像出典:JCB CARD W公式サイト

2019年9月30日(月)までに入会、5月7日(火)~10月31日(木)までにキャンペーン登録すると、家族カード1枚につき1000円分のJCBギフトカードが貰えます。家族カードは2枚まで発行可能なので最大2000円分となります。

抽選で1000名に3000円キャッシュバック

キャンペーンに参加登録した家族カードで2019年10月15日(火)までに合計10万円(税込)以上利用すると抽選で1000名様に3000円キャッシュバック!要キャンペーン登録

キャッシュバック時期は2020年2月お支払い時です。

②お友達紹介特典最大6000円分

カード入会後「JCBオリジナルシリーズ」をお友達に紹介して、紹介された方が指定のURLより入会すると、1名につき1000円のJCBギフトカードがもらえます。最大で6人までとなりますので最大6000円分となります。

JCBギフトカードのお届けは2019年12月です。

③スマリボで最大5000円キャッシュバック

スマリボとはリボ払いです。

登録で1000円キャッシュバック!

対象期間内に60000円(税込)以上の利用で4000円キャッシュバック!

キャッシュバック時期は2020年2月10日(月)の支払い時です。

「最大13000円分」の獲得難易度

入会キャンペーン最大8000円分の特典は、人によっては全部を獲得するのはなかなか大変かもしれません!

以下でそれぞれの特典の獲得難易度を解説します。

①「家族カード新規入会」

家族が居る方は良いですが、家族が居ない人は無理ですね・・・特にJCB CARD Wは18歳~39歳が対象で、独身の割合は40代以上の層より高いはずなので、この特典が難しい方は多いのではないでしょうか。

②「お友達紹介特典」

最大6000円分を獲得するには6人の紹介が必要なので難易度は高いです。

せいぜい1人か2人が限界と言う人は多いのではないでしょうか・・・しかも②で家族カードを作ってしまったら家族を紹介する事も出来なくなってしまいます。

③スマリボ特典

こちらは最大5000円キャッシュバックでリボ登録だけでも1000円キャッシュバックが受けられます。残りの4000円分は60000円(税込)の利用が必要となっています。

登録のみで1000円と言っても、登録をするとその後の利用分はリボ払いになってしまいます。せっかくポイント10倍になってもリボ手数料を払っていたら意味が無くなってしまいますね。

という事でかなり微妙な特典だと思います。

こう見ると、現実的に獲得できる入会キャンペーン特典は3~4000円分になってしまうと思います。6人も紹介できる方はすごいですね!スマリボも結局はリボ手数料を取られる可能性が高いのであまり意味が無いですよね。JCB CARD Wの入会特典はポイント10倍キャンペーンを開催していますので、そちらでガンガンポイントを稼いだ方が簡単ですね。

携帯・公共料金を支払うと抽選で最大11000円キャッシュバック

画像出典:JCB CARD W公式サイト

参加登録して携帯電話料金、公共料金の支払いを1000円以上の支払いで最大11000円キャッシュバックのキャンペーンも開催しています!

獲得条件

JCB CARD Wで初めて対象料金を1000円(税込)以上支払うと抽選で2人にひとり1000円キャッシュバック!

さらに!対象料金を1000円(税込)以上支払うと抽選で300名様に10000円キャッシュバックもありますので、合計で11000円のキャッシュバックを受けられます。

対象料金

携帯電話(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、UQモバイル)PHS、プロバイダー、電気、ガス、水道、新聞(朝日、読売、毎日、産経、東京、北海道、北日本、日経新聞など)、放送(NHK、スカパー、WOWOW、USEN、Jコムなど)、固定電話(NTT東・西日本、NTTコミュニケーションズ、KDDI、ソフトバンク、QTNetなど)

参加登録期間:2019年9月15日(日)まで

ご利用集計期間:2019年11月15日(金)まで

特典進呈日

2020年2月のお支払い分から割引きされる形でキャッシュバックされます。

このキャンペーンは抽選になりますので、当たるかどうかは運次第となりますが、11000円のキャッシュバックチャンスがありますので、1000円以上の支払いで抽選対象になるなら何かの料金を一つくらい支払っても損はないと思います。

申込はこちらから
↓↓

JCB CARD W公式サイト

JCBギフトカードはどこで使える?

入会キャンペーン特典は大部分がJCBギフトカードで貰えますので、どんな所で利用出来るのでしょうか?

JCBギフトカードが使える店舗

百貨店・大型店・ショッピングモール イオン、イオンタウン、イオンモール、伊勢丹、小田急百貨店、近鉄百貨店、京王百貨店、西武百貨店、そごう、大丸、高島屋、東急ハンズ、東急百貨店、パルコ、阪急百貨店、阪神百貨店、ビブレ、プレミアムアウトレット、三井アウトレットパーク、三越、松坂屋、名鉄百貨店、ららぽーとなど
スーパー アピタ、イズミヤ、イトーヨーカ堂、オークワ、西友、ダイエー、東急ストア、東武ストア、長崎屋、バロー、ピアゴ、マックスバリュなど
家電・家具・ホームセンター IDC大塚家具、エディオン、オノデン、ケーズデンキ、ケーヨーデイツー、コジマ、コメリ、ソフマップ、ニトリ、ノジマ、ビッグカメラ、ベイシア電器、ベスト電器、ホームセンターコーナン、ホームセンターバロー、ヤマダ電機など
時計・カメラ・メガネ カメラのキタムラ、ドン・キホーテ、ヨドバシカメラ、メガネスーパー、メガネの愛眼など
専門店 AOKI、旭屋書店、アルペン、イエローハット、ヴィクトリア、ウエルシア薬局、HMV、エフワン、オートバックス、好日山荘、コーチ、ゴルフ5、ジュンク堂、スギ薬局、スポーツオーソリティ、スポーツデポ、ゼビオ、ツルハ、つるやゴルフ、トイザらス、はるやま、ヒマラヤ、フィットハウス、プラダ、ミズノ、ユニクロ、洋服の青山、ライトオンなど
飲食店 かに道楽、札幌かに本家、木曽路、カルビ大将、ステーキ宮、デニーズ、にぎりのとくべえ、ロイヤルホスト、和食さと
その他 休暇村、京王プラザホテルチェーン、JCBトラベル、シダックス、太平洋クラブ、東武トップツアー、日本旅行、阪急交通社、プリンスホテル、名鉄観光サービス、リゾートトラストなど

引用:JCB CARD W公式サイト

これだけの数やお店の顔ぶれを見ると、ほぼ現金同様に使えると考えて大丈夫ですね。

現金化も可能!

JCBギフトカードは商品券なので、実際に換金する事も可能です。

金券ショップなどで換金レートを調べてみると、おおよそで96%以上になっていますので10000円分なら9600円以上の現金に出来ますね!

もし上記の利用可能店舗以外で使いたいのであれば、少し価値は下がりますが現金にするのもありですね。

JCB CARD Wの特徴

JCB CARD Wのお得なポイントの貯め方・使い方、優待、特典、旅行保険などのスペックを解説していきます。

お得なポイントの貯め方

JCB CARD Wのポイント還元率は1000円=2ポイント(還元率1%)です。

キャンペーンを度外視しても還元率は1%なので、クレジットカードの還元率としては優秀な部類です。

しかし、JCB CARD Wは「JCBオリジナルシリーズパートナー」の店舗で利用すると、さらにお得にポイントを貯める事が出来ます。

JCBオリジナルシリーズパートナーの利用

JCBオリジナルシリーズパートナー店で利用すると通常ポイントに加えてボーナスポイントが付きます。

JCBオリジナルシリーズパートナーのボーナスポイント一覧

お店 ボーナスポイント
セブンイレブン 3倍
スターバックスカードチャージ 10倍
昭和シェル 2倍
エッソ、モービル、ゼネラル 2倍
Amazon
3倍
※MyJチェック未登録だと2倍
ライトオン 3倍
U-NEXT 2倍
HMV&BOOKS online
7倍
ニッポンレンタカー 2倍

引用:JCB CARD W公式サイト

例えばセブンイレブンで2000円利用するとポイント獲得(還元率2%)出来ます。

セブンイレブンで2000円利用時のポイント還元率

通常のポイント 2000円=2ポイント
JCB CARD Wボーナスポイント(2倍) 2000円=2ポイント
4倍キャンペーンボーナスポイント(2倍) 2000円=3ポイント
オリジナルシリーズボーナスポイント3倍 2000円=1ポイント
合計 8ポイント

引用:JCB CARD W公式サイト

非常にわかり辛いと感じるかもしれませんが・・・全ては「通常のポイント」を「倍」にして、通常ポイントも含んで考えた数字となっているのです。なので、「2倍=2ポイント」だと思いきや、通常分も含んで考えるので2倍分のポイントは1ポイントという事になるのです。

スターバックスだと5倍なので、合計で12ポイント(還元率3%)という事になります。

ポイントの倍付けの仕方はややこしいですが、とにかくJCBオリジナルシリーズパートナーで利用すると、かなり高還元率になります。

Oki Dokiランドを経由してお買い物

Oki Dokiランド(オキドキランド)とは、JCBカードが運営しているポイントアップサイトの事で、オキドキランドを経由していつものショップ(楽天市場、ヤフーショッピング、Amazonなど)でお買い物をすれば、通常のショッピングポイントとは別にショップごとに設定されたボーナスポイントを獲得する事が出来ます。

Oki Dokiランドは代表的なネットショップをはじめ、ネットスーパーなどのボーナスポイントも稼ぐ事が出来ます。

Oki Dokiランドのポイントアップ店舗一覧

ショップ名 ポイント倍率
Amazon 2倍(還元率1.5%)
ヤフーショッピング、ロハコ 2倍(還元率1.5%)
楽天市場 2倍(還元率1.5%)
ポンパレモール 2倍(還元率1.5%)
ニッセン 4倍(還元率2.5%)
SEIYUドットコム 2倍(還元率1.5%)
爽快ドラッグ 2倍(還元率1.5%)
ビッグカメラ.com 3倍(還元率2%)
アップルストア 2倍(還元率1.5%)
グルーポン 2倍(還元率1.5%)
JAL 5倍(還元率3%)

引用:JCB CARD W公式サイト

還元率は1ポイント=0.5%での数字になっています。

ポイントの倍率は「通常の1000円=1ポイント」を基準に考えられます。

JCBカードWの場合は通常利用で1%ありますので、例えばAmazonでしたら1%+0.5%で合計1.5%となります。

「2倍」とは、通常の1ポイントも含んでの数字なので、1000円の利用ならボーナスポイントは1ポイントになり、合計で2ポイントになります。

いつものネットショップを利用する時に、Oki Dokiランドからいつものショップのサイトを開くだけでJCBカードの還元率が倍になりますので、どうせなら経由した方がお得ですね!

大人気のネットショップAmazonもポイントアップ対象になっているのはすばらしいです。Amazonでこの手のポイントアップはだいたいどこも対象外の場合が多いので希少ですね!

ポイントのお得な使い方

カード利用で貯まるポイントは「Oki Dokiポイント」になります。

Oki Dokiポイントの使い道

  • 「他社ポイントへ交換」
  • 「JCB商品券と交換」
  • 「キャッシュバック(カード利用分から割引き)」
  • 「景品との交換」

上記が主な使い道となります。

しかし、景品への交換は還元率がかなり落ちてしまいもったいないので、基本的には「他社ポイントへ交換」、「JCB商品券への交換」がお得になります。

そして、ポイント交換の必要最低単位が500Pから200Pになりましたので、より一層利便性が高くなりました。

ポイント交換先&還元率一覧

交換するポイント 交換レート 通常還元率 Wの還元率(2倍)
nanacoポイント 200ポイント→1000ポイント 0.5% 1.0%
ベルメゾンポイント 200ポイント→1000ポイント 0.5% 1.0%
ビッグカメラポイント 200ポイント→1000ポイント 0.5% 1.0%
スターバックスカードチャージ 200ポイント→1000円 0.5% 1.0%
Tポイント 500ポイント→2000ポイント 0.4% 0.8%
楽天ポイント 200ポイント→800ポイント 0.4% 0.8%
auWALLETポイント 200ポイント→800ポイント 0.4% 0.8%
dポイント 200ポイント→800ポイント 0.4% 0.8%
楽天Edy 500ポイント→1500円 0.3% 0.6%
JALマイル 500ポイント→1500マイル 0.3% 0.6%
ANAマイル 500ポイント→1500マイル 0.3% 0.6%
デルタ航空スカイマイル 500ポイント→1500マイル 0.3% 0.6%
キャッシュバック 500ポイント→1500円 0.3% 0.6%
JCBギフトカード 1050ポイント→5000円分 0.48% 1.0%

引用:JCB CARD W公式サイト

上記は「通常の1000円=1ポイント」の場合の還元率になりますので、Wの場合は2倍となりますので、全てが倍になります。4倍キャンペーンの還元率は更に倍になりますね。

高還元率、利便性が高いのはnanacoです!200ポイントから交換が出来るのも利用しやすいですね!

交換するポイントは出来るだけ利便性が高い方が良いので、nanaco以外ならTポイントか楽天ポイントもおすすめです。

優待・特典

JCB CARD Wは国内・海外で様々な優待サービスや割引特典を受ける事が出来ます。コールセンタサービスなど、主に海外での優待が強くなっています。

JCB優待ガイド

JCBおすすめの海外加盟店を地域別に紹介。掲載店にてJCB CARD Wにて支払うと優待サービスを受けられます。

JCBプラザ

世界60ヵ国以上に設置された海外サービス窓口で、現地の観光情報やホテル、レストランの予約、チケットの手配などのサービスを日本語で対応してもらえます。Wi-Fi無料サービスもあります。

JCBグローバルWi-Fi

渡航先で利用出来るWi-Fiレンタル料金を定価の20%オフで利用出来ます。

空港免税店割引サービス

成田、関空の免税店でJCB CARD Wを利用すると割引優待クーポンが貰えます。

海外レンタカーサービス

ハーツレンタカーやニッポンレンタカーなどを5~25%オフで利用できます。

空港宅配優待サービス

海外旅行の際に空港宅配を通常料金から15%オフで利用できます。

海外で困った時などに日本語で対応してもらえるサービスは嬉しいし、助かりますよね。

保険関連

JCB CARD Wの海外旅行保険、ショッピング保険を解説します。残念ながら国内旅行保険は付帯していません。

海外旅行保険

海外旅行保険は「利用付帯」となっています。利用付帯とはその旅行のツアー代金や交通費などをJCB CARD Wで支払うと補償対象になると言う意味です。

海外旅行保険

死亡・後遺傷害 最高2000万円
傷害・疾病治療費用 最高100万円
賠償責任 最高2000万円
携行品損害 1事故あたり10万円まで。最高100万円で自己負担3千円
救援者支援 最高100万円

引用:JCB CARD W公式サイト

補償対象旅行期間は3ヶ月です。

正直なところ、この補償金額だと不安です・・・

特に一番利用する可能性が高い「傷害・疾病治療費用」が100万円ですが、全然足りません。無いよりはマシですが。

しかし、年会費無料のカードなのでそう考えると付帯しているだけマシとも言えます。

ショッピング保険

ショッピング保険は海外の利用でのみ対象となり、国内は対象外です。

購入日から90日以内に偶然な事故によって損害を被った場合、100万円まで補償

紛失・盗難海外サポート

海外でJCBカードを紛失、盗難にあったときは最寄りのJCBプラザの「紛失・盗難デスク」まで連絡すれば日本語のサポートが受けられます。

旅行保険、ショッピング保険などのサービスは、基本的に国内は対象外となっているようです。

基本情報

公式サイトを見る

JCB CARD W
入会資格 18歳~39歳までの方
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
入会特典

◦最大8000円分のJCBギフトカード、キャッシュバック!
◦ポイント4倍

ポイントプログラム Oki Dokiポイント
ポイント有効期限 2年
基本還元率 1%(2019年3月まで2%)
海外利用分ポイント2倍は適用されません。
ポイント付与 1000円で2ポイント
海外旅行保険 海外旅行で最高2000万円(利用付帯)
空港ラウンジ 無し
専用デスク 無し
電子マネー QUICPay
チャージ出来る電子マネー

nanaco、モバイルSuica、SMARTICOCA※チャージポイントは無し

ApplePay 対応

引用:JCB CARD W公式サイト

「JCB CARD W」は基本のポイント還元率が1%で、2019

年3月いっぱいまで2%という高還元率が魅力ですね。

JCBのプロパーカードの中では断トツの還元率となっています!

女性に嬉しい「JCB CARD W Plus L」もラインナップ!

JCB CARD Wには、女性向け特典がプラスされた「JCB CARD W Plus L」があります。

カードの機能はJCB CARD Wと一緒で、「JCB CARD W Plus L」だけの特典が付帯した内容となっています。

JCB CARD W Plus L

JCB CARD W Plus Lだけの特典

JCBオリジナルシリーズに、女性向けの「JCB LINDA」というカードがありますが、そのカードの一部特典が「JCB CARD W Plus L」には付帯します。

「JCB CARD W Plus L」に付帯する「JCB LINDA」の一部特典

  • 会員限定の豪華プレゼント当選チャンス
  • LINDA MAIL登録者特典
  • 「お守リンダ」で女性向け保険に加入
  • LINDAリーグ

会員限定の豪華プレゼント当選チャンス

「JCBトラベルで使える旅行代金1万円分」、「化粧品」などが抽選で当たります。

LINDA MAIL登録者特典

リンダメールに登録すると、その場で結果が分かる抽選ゲームに参加できて、「JCBギフトカード2000円分」が当たります。

「お守リンダ」で女性向け保険に加入

「女性特定がん限定保険」、「犯罪被害補償」、「天災限定保険」「傷害入院保険」などに月額30円~掛けられるお得な保険に加入できます。

LINDAリーグ

LINDAリーグに参加しているショップ(BUYMA、ロクシタン、スタバ、シネマLINDAなど)でプレゼントや優待を受ける事が出来ます。

「JCB CARD W Plus L」は「JCB CARD W」と変わらない年会費で上記の特典を受ける事が出来ますので、さらにお得なカードとなっています。「JCB CARD W Plus L」は男性でも申し込みが可能なので、プレゼントなどの特典に魅力を感じるなら男性でもありだと思いますよ。

JCB CARD W Plus L公式サイト

東京ディズニーランドのキャンペーンも多く開催される

以下は過去に開催されたキャンペーンです。

※画像出典:JCBカード公式サイト

JCB CARD Wの利用で東京ディズニーランドホテルやミラコスタ宿泊+パークチケット(ペア)などが当たる!

画像出典:JCBカード公式サイト

参加条件

参加登録したJCBカード(JCB CARD W)でご利用合計金額50000円(税込)を一口として抽選で各プレゼントのどれかが当たります。50000円で一口と言うことは・・・

20万円利用したら4口という事になるので、当選確率が4倍になります!!

まとめ

JCB CARD Wは18歳~39歳までが対象のカードとなっていますが、これは「申し込み時」の条件ですので、カードを作ってさえしまえば40歳になってもその先ずっと更新をして使う事が可能です。

現在、「ポイント10倍」・「最大13000円分プレゼント」キャンペーンを開催中で、特に「ポイント10倍」キャンペーンは通常還元率1%が5%になるというかなりお得なキャンペーンです。

さらにセブンイレブン、スタバ、Amazon、イトーヨーカドー、エッソ・モービル・ゼネラルなどのJCBオリジナルシリーズパートナー店では還元率1.5~3%以上で使う事が出来ます。

18歳~39歳の方はこの機会に申し込みをして、ポイント10倍(還元率2%)で買い物をしてお得を味わってみてください。

「ポイント10倍」は12月31日(火)まで・「最大13000円分プレゼント」キャンペーンは2019年9月30日(月)までです。

申込はコチラ

↓↓

JCB CARD W公式サイト

アドセンス

アドセンス

-JCBカード, クレジットカード, クレジットカード会社, コンビニでお得, ネットショッピングでお得, ポイント還元率が高い, 入会キャンペーン, 学生向けクレジットカード, 年代別, 年会費無料
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.