クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード クレジットカード会社 海外旅行保険

ジャックスのクレジットカードの魅力は?ポイントと海外旅行保険がお得!

更新日:

「ジャックスのクレジットカードってどんな魅力があるの?」

「ポイントが貯まりやすいって本当?」

「海外旅行保険がお得なの?」

ジャックスのクレジットカードは「ポイント還元率が高い」というのが大きな特徴です。

実際に業界でも最高クラスのポイント還元率を誇るクレジットカードはジャックスのクレジットカードです。

また、年会費無料でも海外旅行保険が付帯しているのも特徴的です。そんなジャックスのクレジットカードは他にどんな魅力があるのか?

今回はジャックスのクレジットカードの魅力、クレジットカードの種類、カードごとの違い、おすすめな人の特徴などを解説します。

ジャックスカードとは

㈱ジャックスは、クレジットカード事業以外にもオートローン、ショッピングクレジット、リフォームローン、企業間決済、リース、債権回収などを展開している信販系の会社で、オートローンの取扱高はオリコに次いで業界で2位の会社です。

そんなジャックスが発行しているクレジットカードは「ポイント還元率の高さ」が特に目立ちます。

もちろんそれ以外にも様々な魅力があり、特徴的な魅力もあります!

さっそく見て行きましょう。

ジャックスカードの魅力

ジャックスカードは楽天カードのような流通系カードとは違って、自社で運営しているお店やネットショップがありませんので「自社のネットショップでお得」などのメリットを打ち出して特定のシーンで破格のポイント還元率を提示するなどの広告をする事が出来ません。

ですので、基本的にどこで使ってもポイント還元率が高く、さらに貯まったポイントの利便性も高いという事を最大のウリにしています。「ポイント還元率」「ポイントの使いやすさ」以外にも、他社カードには少ない特典もあるなど魅力の多さに定評があります。

ジャックスのクレジットカードにはどんな魅力があるのか、さっそく見て行きましょう。

年会費無料のクレジットカードでは最高還元率!

ジャックスのクレジットカードはポイント還元率が高いですが、年会費無料のクレジットカードの中でも1番高い還元率を誇るREXカードがあります。

REXカードはポイント還元率が1%あれば優秀と言われるクレジットカード業界において、年会費無料にも関わらず1.25%(100円で1.25円分還元)となっています。

しかも、それで何が素晴らしいかと言うとポイントが何にでも使える所がスゴイです。いくらポイント還元率が高くても使い道が無かったら全く意味はありませんよね!?

ジャックスカードのポイントは使い道を考える必要は無いのです。

その理由はコチラ↓↓

貯まったポイントは利用請求分に充当できる!

ジャックスのポイントサービスには「Jデポ」というポイントをクレジットカード利用請求分に充当出来る値引きシステムがあります。

貯まったポイントをいったん金券(Jデポ)に変えて、金券を使って請求金額から値引きをしてもらうイメージです。

Jデポへはポイント価値を落とさずに交換出来ますので、最大還元率分を利用金額から割引きが出来ます。

ポイントへの交換は、何かにポイントを使って新しい消費をするという手間がかかりますが、カード利用金額からの割引なら新しい消費をする必要がないので手間がかかりません。

利用金額の割引に使えるのが1番利便性が高いとも言えますよね。

利用額が多ければ多いほど翌年はお得に!

ジャックスのポイントプログラムである「ラブリィポイント」は、利用額が多ければ多いほど次年度のポイント還元率が高くなります。通常のポイント還元率が0.5%(100円で0.5円還元)ですが年間の利用額が300万円以上になると次年度は倍の還元率1%となります。

300万円は簡単ではありませんが、年間20万円以上から段階的に還元率がアップしていきます。

多くの方にとって現実的な年間利用額だと、年間50万円以上なら0.75%、100万円以上なら0.85%までポイント還元率を持ってくることが出来ますよ!

横浜インビテーションカードはラブリィポイントを採用しています。

ANAマイル還元率1%以上

これは陸マイラーの間でANAマイルを貯める方法として知られている「ソラチカカードルート」なる物があります。

「ソラチカカード」とはANA To Me CARD PASMO JCBカードの事です。

「ソラチカカードルート」とは、ソラチカカードで貯まる「メトロポイント」がANAマイルと1対0.9と高レートで交換出来る事と、メトロポイントが他社の様々なポイントと高レートで交換出来る事を利用したマイル錬金術です。

  1. 他社ポイント(Gポイント)
    ↓(1対1)
  2. LINEポイント
    ↓(1対0.9)
  3. メトロポイント(ソラチカカード)
    ↓(1対0.9)
  4. ANAマイル

この流れで最終的にANAマイルにする事が出来るんです。

このマイル錬金術のスキームをジャックスカードでも利用出来るんです!

ジャックスカードの中で1.25%超の高還元率を誇るリーダーズカードのポイントは、上記の①のGポイントと交換する事が出来ます。そして上記スキーム通りに交換をしていくと、最終的に1%強の還元率でANAマイルに交換する事ができます。

リーダーズカードのポイントをそのままANAマイルに交換する事も出来ますが、それだと3500ポイント→2400マイルのレートなので還元率は0.75%になってしまいます。

少し大変ですがソラチカルートを利用すると高還元率でマイルを貯められます。

初年度年会費無料・条件次きで年会費無料になる

ジャックスのクレジットカードは年会費のかかるクレジットカードでも「初年度年会費無料」になっている事が多いので、まずはお試しで使いたい方でも負担なしで作れます。

また、2年目以降は年会費がかかる場合でも前年の利用金額が一定以上あれば無料にする事が出来ます。

例えば年会費2500円(税別)のリーダーズカードは前年の利用額が30万円以上あれば次年度は無料となります。

年間30万円は1ヶ月あたり25000円の利用になりますので、毎月普通に利用していれば問題無く達成できる金額ですよね。海外旅行代金などに使えば一気に条件を達成する事も可能です。

そんなに難しい金額では無いと思います。

ETCカードは年会費・発行手数料無料

ETCカードは年会費・発行手数料ともに無料で作る事が出来ます。年会費が無料でもカード発行手数料が発生する場合もありますのでどちらも完全に無料というのは嬉しいですね。

海外旅行保険が自動付帯

ジャックスのクレジットカードに共通している最大の特徴がこれです!

年会費無料や条件付き無料のクレジットカードでも海外旅行保険が自動付帯となっています。

自動付帯とはそのクレジットカードを保有しているだけで海外旅行保険の補償を受ける事が出来る付帯条件の事です。

年会費無料のクレジットカードは「利用付帯」が一般的

利用付帯は自動付帯の逆で、そのクレジットカードで旅行代金や旅行の交通費を支払わないと補償を受ける事が出来ない付帯条件となります。

年会費無料(実質無料)で自動付帯は少ない

極端な話になってしまいますが、年会費が無料なら全く使わなくても、1枚持っておくだけで海外旅行先で病院にかかった時の実費の治療代の補償を受ける事が出来てしまうという事です。

他の海外旅行保険補償額と合算出来る!

また、海外旅行保険の補償項目の「傷害・疾病治療費用」は別々の保険の補償額を合算させることが出来ます。

これによって1つの保険の補償額だけだと少し不安がある場合も補償額を増やす事が出来るので安心できます。

つまり、年会費無料で自動付帯のジャックスクレジットカードをサブとして持っておけば、メインカードの海外旅行保険補償額を増やす事が出来るのです。

もちろん自動付帯のジャックスクレジットカードを1枚持っておくだけでも海外旅行保険の安心度は全然違います!

このようにジャックスクレジットカードは海外旅行保険目的として作るのもありなのです!

しかも国内旅行保険も付帯しているという素晴らしさです!

↓↓

国内旅行保険が付帯

年会費無料で海外旅行保険が付帯しているクレジットカードはいくつかありますが、基本的には利用付帯となっています。そして国内旅行保険は付帯していない事がほとんどです!

しかしジャックスクレジットカードは海外旅行保険が自動付帯のうえに、国内旅行保険も付帯しているという素晴らしい内容です。さすがに国内旅行保険は利用付帯となっていますが、死亡後遺障害、入院通院補償、手術費補償などがしっかりと付帯しているのでかなり優秀です。

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードとしてジャックスクレジットカードの他によく名前が上がるのはエポスカードですが、エポスカードは国内旅行保険は付帯していません。

JACCSモールを経由でネットショッピングがさらにお得に!

ジャックスクレジットカードのポイントアップサイトである「JACCSモール」を経由していつも利用しているネットショップを利用すればクレジットカード利用で得られる通常のポイント分とは別に0.5~1.5%(100円で0.5~1.5円分)のポイントが貯まります。

利用したクレジットカードがREXカードだった場合は通常分1.25%とポイントアップ分の0.5~1.5%の合計分となりますので、1.75~2.75%となります。

J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%オフ!

J'sコンシェルとはJACCSが会員向けに運営している優待サービスの事で宿泊施設の割引、映画館の割引、レンタカー割引、英会話割引、金券類の割引などのサービスを受けられます。金券類の割引サービスではAmazonギフト券が2%オフや、nanacoギフトが1%オフで購入できます。

ギフトカードとは、ギフトなので他人へプレゼントするためのもので、nanacoギフトは「額面分のnanacoチャージが出来るカード」です。

それが1%オフで購入できるのは嬉しいサービスですね。

Amazonギフト券ならさらにお得な2%オフです!

ネットショッピングでの利用も安心!

ジャックスクレジットカードはネットショッピングを安心して使う事が出来る「ネットあんしんサービス」があります。

もしネットショッピングを利用して情報を盗まれて不正利用被害にあってしまった場合、90日までさかのぼって不正利用された金額が補償してもらえます。

盗難・紛失による不正利用も安心

ネットあんしんサービス以外にも、盗難・紛失により不正利用に合ってしまった場合でも、盗難・紛失を届け出た日の前後60日間を補償してもらえます。

これなら安心してクレジットカードを利用出来ますね。

審査が不安な方でも大丈夫!信販系の審査は厳しくない!

クレジットカードは銀行系、信販系、流通系などの系統に分けられますが、ジャックスカードは信販系となります。信販系は銀行系に比べると審査が優しいなんて言われたりしますが、最近はほとんど関係なくなってきていると思います。

普通の属性があれば十分審査に通過する!

信販系は、楽天カードなどの流通系クレジットカードのように「自社サービスで利用してもらう事でクレジットカード事業は薄利でも経済圏としての利益がプラスであれば良い!」とはなりません。 単純にクレジットカード事業のみで利益を上げなければなりませんので、まずはユーザーに使ってもらう必要があります。

ですのでまずはクレジットカードを持ってもらわねばならないので審査を厳しくする理由は見当たらないです。

しかし、だからと言って誰かれ構わず発行するわけにはいきません。

「出来るだけ多くの人に使ってもらいたいけど、誰にでも発行は出来ない」

こんな感じになりますので、そんなに厳しい審査になる事は無いと考えられますので、普通の属性があれば問題無いと思います。

普通の属性とは?(筆者の主観)

  • 勤続1年以上
  • 正社員ならなお良し
  • クレヒスにキズが無い
  • 年収は300万円くらい
  • 他社借入が年収の3分の1程度

これくらいの条件を満たしていれば問題ないんじゃないでしょうか。

おすすめのジャックスクレジットカード

ジャックスのクレジットカードはポイントの貯まりやすさと旅行保険が特徴的です。この2つを基本としてそれぞれのクレジットカードごとに魅力や特徴があります。

おすすめのジャックスクレジットカードを見て行きましょう。

REXカード(レックスカード)

REXカード

ジャックスを代表するクレジットカードで、価格.comなどを運営しているカカクコムがジャックスと提携して発行しているシンプルでお得なクレジットカードです。

基本情報

REXカード(VISA)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1.25%
月の合計利用額に対して2000円で25ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(REXカードポイント)
入会特典 ●最大5000円分のJデポプレゼント

引用:REXカード公式サイト

REXカードの魅力

  • 年会費無料
  • 年会費無料クレジットカードでは最高還元率1.25%(100円で1.25円還元)
  • ポイントをカード利用額の割引に充当できる
  • 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円
    (傷害・疾病治療費用は最高200万円)
  • 国内旅行保険が付帯
    (死亡後遺障害、入院通院補償、手術費補償などが利用付帯)
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • 入会キャンペーン特典で5000円分のJデポプレゼント

入会キャンペーンは5000円分のJデポプレゼントです!入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

REX(レックス)カード入会キャンペーンは最大5000円相当!最新完全版!

REXカードは現在、5000円相当のキャッシュバックを受けられる入会キャンペーンと、グーグルPayの ...

続きを見る

REXカードがおすすめな人

  • クレジットカードに年会費を払いたくない方
  • とにかく還元率を重視したい方
  • ポイントの利便性を求める方
    (ポイントを利用金額にキャッシュバック出来る!)
  • 海外旅行保険に入っておきたい方
  • クレジットカード海外旅行保険の補償額を上乗せしたい方
REXカードは年会費無料のクレジットカードの中で最高還元率1.25%というのが最大の特徴です。ポイントもカード利用分に充当できますので1番利便性が高いと言えます。また、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯となっていますので、海外旅行保険目的で作るのもありですが、この還元率を考えると利用しない手は無いと思います。持っておいて損する事の無い1枚です。

公式サイト
↓↓

REXカード公式サイト

リーダーズカード(Reader's card)

リーダーズカード

REXカードと共にジャックスを代表するクレジットカードで、年会費は条件付き無料であるもののREXカードの還元率を上回ります。ANAマイルを貯めるクレジットカードとしても利用出来るのでANAマイラーにも人気の1枚です。

基本情報

Reader's card(Mastercard)
年会費 2500円(税別)
※年間30万円以上の利用で次年度年会費無料(本会員と家族会員の合算利用額でOK)
家族カード年会費 400円(税別)
※年間30万円以上の利用で次年度年会費無料(本会員と家族会員の合算利用額でOK)
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1.26%
月の合計利用額に対して1000円で11ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(エクストリームポイント)
入会特典 ●最大2000円分のJデポプレゼント
●初年度年会費無料

引用:リーダーズカード公式サイト

リーダーズカードの魅力

  • ポイント還元率は業界最高水準の1.26%
    (100円で1.26円還元)
  • 初年度年会費無料
  • 条件付き年会費無料
    (年間30万円以上の利用で次年度年会費無料)
  • ポイントをカード利用額の割引に充当できる
  • 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円
    (傷害・疾病治療費用は最高200万円)
  • 国内旅行保険が付帯
    (死亡後遺障害、入院通院補償、手術費補償などが利用付帯)
  • ANAマイルの還元率が1%以上
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • 入会キャンペーン特典で2000円分のJデポプレゼント

リーダーズカードがおすすめな人

  • 年会費を払いたくない方(無料に出来る)
  • とにかく還元率を重視したい方
  • ポイントの利便性を求める方
    (ポイントを利用金額にキャッシュバック出来る!)
  • ANAマイラーの方
  • 海外旅行保険に入っておきたい方
  • クレジットカード海外旅行保険の補償額を上乗せしたい方
リーダーズカードはクレジットカード業界最高水準の還元率1.26%というのが最大の特徴です。ポイントもカード利用分に充当できますので1番利便性の高いと言えます。REXカードとほとんど一緒の内容なので、年会費がかかるならREXカードで良いと思いますが、リーダーズカードのポイントは悪くない還元率(0.75%)でANAマイルと交換する事が出来ますし、冒頭でも紹介した「ソラチカルート」を利用すれば1%強のマイル還元率を実現できます。ポイントをANAマイルへ交換する事が出来る所がREXカードとは違う所です。

公式サイト
↓↓

リーダーズカード公式サイト

横浜インビテーションカード

横浜インビテーションカード

ジャックスが横浜観光プロモーション事業から認定を受けて発行しているカードです。特に横浜での優待などはありませんが、ジャックスの魅力、特徴をしっかりと持ったクレジットカードです。

基本情報

横浜インビテーションカード(Mastercard)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%~最大1%(前年利用額による)
月の合計利用額に対して200円で1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(ラブリィポイント)
入会特典 ●最大1300円分のJデポプレゼント

引用:横浜インビテーションカード公式サイト

横浜インビテーションカードの魅力

  • 年会費無料
  • 前年の利用額によって次年度還元率がアップ!
  • ポイントをカード利用額の割引に充当できる
  • ラブリィポイントは交換先が豊富
    (Tポイント、楽天ポイント、ANAマイル、JALマイルなど)
  • 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円
    (傷害・疾病治療費用は最高200万円)
  • 国内旅行保険が付帯
    (死亡後遺障害、入院通院補償、手術費補償などが利用付帯)
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • 入会キャンペーン特典で1300円分のJデポプレゼント

横浜インビテーションカードがおすすめな人

  • 横浜市民の方(特に優遇はありません)
  • クレジットカードに年会費を払いたくない方
  • 年間の利用額が多い方(次年度還元率がアップ)
  • ポイントの利便性を求める方(ポイントを利用金額にキャッシュバック出来る!)
  • 海外旅行保険に入っておきたい方
  • クレジットカード海外旅行保険の補償額を上乗せしたい方
横浜インビテーションカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯となっています。海外旅行保険に入りたい方や、海外旅行保険の補償額を上乗せで増やしたい方におすすめです。また「横浜」と言う名前が入っていますので横浜市民の方にもおすすめです。

公式サイト
↓↓

横浜インビテーションカード公式サイト

R-styleカード(アールスタイルカード)

R-styleカード

ジャックスのリボ専用クレジットカードです。ラブリィポイントを1%以上の高還元率で貯める事が出来るのが特徴で12月は破格の還元率となります。最大の特徴はリボ手数料が安い事と、年会費が実質無料である事です。

基本情報

R-styleカード(VISA)
年会費 1250円(税別)
●初年度無料
●年に1回でも利用すれば次年度無料
※実質無料となります。
家族カード年会費 家族カードは無し
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%~最大1.5%(前年利用額による)
月の合計利用額に対して200円で2ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(ラブリィポイント)
入会特典 現在開催されていません。

引用:R-styleカード公式サイト

R-styleカードの魅力

  • 年会費が実質無料
    (初年度無料・前年に1回でも利用していれば無料)
  • ポイント還元率1%
  • 前年の利用額によって次年度還元率がアップ!最大1.5%!
  • 12月はポイント5倍
  • リボ払い手数料が安い(年利9.9%)
  • ポイントをカード利用額の割引に充当できる
  • ラブリィポイントは交換先が豊富
    (Tポイント、楽天ポイント、ANAマイル、JALマイルなど)
  • 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円
    (傷害・疾病治療費用は最高200万円)
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • 入会キャンペーン特典で円分のJデポプレゼント

R-styleカードは国内旅行保険が付帯していません。

R-styleカードがおすすめな人

  • 年会費を払いたくない方
  • とにかく還元率の高さを求めたい方
  • リボ払い手数料を出来るだけ抑えたい方
  • 年間の利用額が多い方(次年度還元率がアップ)
  • ポイントの利便性を求める方(ポイントを利用金額にキャッシュバック出来る!)
  • 海外旅行保険に入っておきたい方
  • クレジットカード海外旅行保険の補償額を上乗せしたい方
R-styleカードは実質年会費無料でポイント還元率が高いです。リボ専用カードなので手数料がかかりますが、リボ手数料が他社の利率に比べるとかなり低くなっています。海外旅行保険も自動付帯になっていますので、どうせリボ払いを利用するならR-styleカードはオススメですね。

公式サイト
↓↓

R-styleカード公式サイト

インヴァストカード

インヴァストカード

ジャックスとインヴァスト証券が提携して発行されているクレジットカードで貯まったポイントを投資する事が出来ます。

基本情報

インヴァストカード(VISA)
年会費 1250円(税別)
●初年度無料
●年に1回でも利用すれば次年度無料
※実質無料となります。
家族カード年会費 家族カードは無し
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
月の合計利用額に対して100円で1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(インヴァストポイント)
入会特典 現在開催されていません。

引用:インヴァストカード公式サイト

インヴァストカードの魅力

  • 年会費が実質無料
    (初年度無料・前年に1回でも利用していれば無料)
  • ポイント還元率1%
  • ポイントで投資が出来る
  • 国内旅行保険が利用付帯で最高1000万円
    (入院通院補償、手術費補償)

インヴァストカードは海外旅行保険が付帯していません。

インヴァストカードがおすすめな人

  • 年会費を払いたくない方
  • ポイントの管理や使い道に悩みたくない方
  • 投資に興味がある方
インヴァストカードはクレジットカードの利用で貯まったポイントをそのままインヴァスト証券の口座に自動キャッシュバックされ、投資運用に中てる事が出来ます。元手0円で投資を始める事が出来るので投資に興味がある方はオススメです。

公式サイト
↓↓

インヴァストカード公式サイト

インヴァストカード

ジャックスカードのデメリット

ここまでジャックスカードの魅力(メリット)とクレジットカードのラインナップを紹介してきましたが、デメリットと考えられる部分もまとめておきます。

年会費無料になる条件が厳しいクレジットカードもある

ジャックスクレジットカードは年会費がかるけど次年度からは条件達成で無料になるクレジットカードがあります。

「年に1回でも利用すれば無料」と言う優しい条件もありますが、リーダーズカードは「年に30万円以上の利用」が次年度無料条件となっています。30万円は難しい条件ではありませんが、サブカードとしての利用を考えている方はうっかりすると年会費が発生してしまうので注意が必要です。

還元率をアップさせる条件が厳しい

ジャックスクレジットカードの中でポイントプログラムに「ラブリィポイント」を採用しているクレジットカードは基本還元率が0.5%程度と低めになっていて、前年の利用額次第で還元率が上がる仕組みとなっています。

しかし、倍の還元率である1%まで持って行こうと思うと年間300万円以上の利用が必要になります。

年間300万円と言ったら1ヶ月あたり25万円の利用が必要になります。普通の人にはちょっと現実的に難しいと思いますよね。

現実的に可能な利用額のラインは50~100万円程度だと思います。50万円以上で0.75%、100万円以上150万円未満で0.85%となりますので、若干微妙です。

還元率1%は欲しい所ですが、年間300万円はちょっと厳しいです。

まとめ

ジャックスのクレジットカードは基本的に還元率が高めとなっていて、年会費無料または条件付きで無料になる設定が多いです。

また最大の特徴として年会費無料カードでも海外旅行保険が自動付帯、国内旅行保険が付帯しているなど、クレジットカードで人気の特典を兼ね備えています。

ジャックスカードの魅力・特徴は以下の通りです。

  • 年会費が無料・条件付き無料が多い
  • 通常ポイント還元率が高い
  • 前年の利用額によってポイント還元率が高くなる
  • ポイントの価値を落とさずに利用額支払いに充当できる(利便性が高い)
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 国内旅行保険も付帯
  • ネットショッピングでも安心して利用出来る(ネットあんしんサービス)

クレジットカードとしての基本的な能力が非常に高いですよね。

年会費が無料で海外旅行保険が自動付帯となっているので、海外旅行保険目的のサブカードとして持つことも出来ます。

しかし、ポイント還元率が優れたクレジットカードが多いのでサブカードとして持つ場合でも何かしらの支払いに使って損は無いと思います。

クレジットカードによって多少魅力に違いがありますので、

自分のスタイルにピッタリのジャックスクレジットカードを選択して、お得なクレジットカード生活を初めてみてください!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, クレジットカード会社, 海外旅行保険
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.