クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード ゴールドカード 学生向けクレジットカード

大学生でも審査に通る?ゴールドカード厳選2枚!空港ラウンジも利用可能

更新日:

「大学生でもゴールドカードの審査って通る?」

「大学生でゴールドカードを持つメリットは?」

ゴールドカードはステータスの高さや、優待特典の豊富さから、

優越感を味わう事が出来たり・・・

空港ラウンジなどの優待特典で利用出来たり・・・

なにかと他人に一歩差を付ける事が出来るので非常に人気があります。

 

特に大学生などの若い世代は、「セレブ感」をわかりやすく示す事が出来るゴールドカードに関心の高い人が多いです。

そこで今回は、大学生でも審査に通る可能性があって、ゴールドカードとしての機能もしっかりと兼ね備えている厳選カードを紹介しながら、

大学生がゴールドカードの審査に通過するために重要な事なども解説していますので併せて参考にしてみてください。

大学生でもゴールドカードの審査に通るの?

基本的には通る可能性がかなり低いですが、可能性はゼロではありません。

まず、ほとんどのゴールドカードやヤングゴールドカードの入会資格欄に「学生を除く」という文言が入っていますので、そもそも申し込みが出来ないカードが多いです。

しかし、この文言が入っていないゴールドカードも少なからずあるので申し込み自体が出来るカードはあります。

ただ、ゴールドカードの審査は普通カードよりも難易度が高くなっていますので、学生普通カードのように「親権者頼り」だけでは審査を通過する事は出来ないと思います。

自分自身も有る程度の「信用度」を持っている必要あり

「信用度」とは具体的に以下のような事です。

  • アルバイトの収入が継続的にある事
  • クレヒスがある事。(ある程度の金額の利用実績や支払い、スマホの分割払いで延滞の過去が無い)
  • 親権者の職業が安定している事(親権者の同意が必要になる場合があります)

まずは大前提として、本人に安定収入がある事は必須です。

それと、これまでに学生カードを保有していて利用実績を積んでいるとなお良いです。

あとは、やはりどこまで行っても大学生なので、カード会社としては最終的に保護者に責任を取ってもらうことは想定しておかなければならないので、「親権者の信用度」も影響があると思います。

上記の条件を全て満たしていれば審査を通過できる可能性は高くなりますし、もしかしたら「学生を除く」の表記があるゴールドカードでもダメ元で申し込んでみれば審査通過できる可能性もあるかもしれません。

カード会社によっては、大学生でも独自審査によって通ったという話も聞いたことがありますので、大学生でゴールドカードを持つことは絶対に無理ではないのです。

大学生がゴールドカードを持つ事で得られるメリットは?

おそらくほとんどの大学生がゴールドカードを持つことが出来ないと思いますので、もしあなたがゴールドカードを持っていたらちょっとしたヒーローになって、注目の的になるかもしれませんね。

それと大学生で「ゴールドカードの審査に通る属性の持ち主」という事になるので、社会的な信用度も高いという証明になり、自分自身に自信が持てるようになると思います。

ゴールドカードには嬉しい優待特典が多い

ゴールドカードを持っているとワンランク上のサービスを受ける事が出来るのも大きなメリットです。

ゴールドカードの代表的な優待特典は以下のようなものがあります。

空港ラウンジが利用出来る

ゴールドカードの代表的な特典と言ったらやっぱりこれです!

大学生の関心が高いサービスで、この特典が欲しいがためにゴールドカードを目指している人も多いです。

空港ラウンジとは、空港でフライトまでの時間を優雅にゆったりと過ごす事が出来るサービスです。

待ち時間が長い場合に、空港のベンチで待っているのは辛いので、そんな時は重宝するサービスです。

皆で行く旅行で自分だけ空港ラウンジを利用していたら、同級生にも鼻が高いですよね!

ただ自分一人だけ空港ラウンジに行くのはヒンシュクを買いますのでそれは避けた方がいいかもしれません!

海外旅行保険が充実

ゴールドカードの代表的な特典として、もう一つは海外旅行保険です。

海外旅行保険とは、渡航先で病気・ケガなどによって現地の病院にかかった際の治療費を補償してくれる保険です。

海外での医療費は高い

なぜこのような保険があるかと言うと、海外での医療費は日本の医療費のように健康保険がありませんので、完全に実費でかなり高額の医療費となり、支払いが大変になります。

日本では、医療費は3割負担で済みますが海外だと10割負担となり、特にアメリカの医療費は高い事で知られていて、盲腸の手術で300万円になるとも言われています・・・・・

盲腸の手術なら、日本だと10万円程度の負担で済みますので、いかに高いかというのがお分かりいただけると思います。

海外旅行先で病気にならないとは限りませんので、何かあった時の為に備えておくのが海外旅行保険です。

そんな海外旅行保険がゴールドカードには特典として付いている事が多いので、ゴールドカードを選ぶ時に重要視する方が多いです。

ダイニング優待

ダイニング・レストランなどを優待価格で利用出来る特典もゴールドカードによくあります。

有名でちょっと高いお店を優待価格で利用出来たりしますので、大切な人との記念日などにお得に利用する事が出来ます。

ゴールドカード専用デスク

電話でカード会社に問い合わせをする際に、一般のコールセンターとは別のゴールドカード専用デスクを利用出来ます。

電話が込み合って中々繋がらない一般コールセンターとは違いすぐに繋がるし、ゴールド専用という事で上級な対応をしてもらえます。

ステータス

ゴールドカードの魅力と言えば、何と言ってもステータスの高さではないでしょうか!

やはり、ゴールドカードと聞くと「お金持ち」という印象を持ってしまいますし、カードに詳しくない人だと「一般人には持てないカード」と思ってしまいます。

何かよくわからないけど、漠然と「お金持ち」「余裕のある人」というイメージを連想してしまいますよね。

ゴールドカードを持っていると、相手の見る目も多少なりとも変わりますよ。

ゴールドカードの利用体験は将来役立つ!

さて、ここまで色々なゴールドカードで得られるメリットを書いてきましたが、どれもワンランク上のサービスって感じです。

若い時から上級なサービスを体験する事は、後々で自分が仕事をするようになった時に必ず役に立つと思いますので、少々無理をしてでも体験してみる価値はありますよ!

では、いよいよ本題の「大学生でも審査に通るゴールドカード」を紹介していきます。

大学生でも審査に通るゴールドカード厳選2枚を紹介

先にもお話したように、各社のゴールドカードの入会資格には「学生を除く」という文言が入っているものが多いので、基本的にはゴールドカードを持つことは難しいのですが、中には審査通過の可能性のあるゴールドカードも有りますので、厳選した2枚を紹介します。

三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカードのおすすめポイント

  • 「学生除く」の表記がないので大学生も対象
  • 初年度年会費無料
  • 年会費を5000円(税別)から1500円(税別)に割引できる
  • 空港ラウンジが利用出来る
  • 海外旅行保険が付帯
  • ゴールドデスクが利用可能
  • 入会キャンペーンが10000円分キャッシュバック

 

「学生除く」の表記が無いので大学生も対象

ほとんどのゴールドカードやヤングゴールドカードは、入会資格の欄を見てみると「学生除く」と言う表記がありますので、申し込みを諦めてしまう学生も多いです。

しかし、三井住友プライムゴールドの入会資格には「学生除く」の表記は無いため、学生でも申し込みが可能となっています。

ただ、年齢が「満20歳以上から」となっていますので未成年の大学生は審査通過が難しいと思います。

20歳以上の大学生が対象になります。

 

全国の空港ラウンジが利用可能

羽田、伊丹空港をはじめ、全国28の空港ラウンジを無料で何度でも利用する事が出来ます。

出発前や到着後にいっぷくして、快適に過ごす事が出来ますよ。

 

海外旅行保険が充実

海外旅行中で病気やケガなどのトラブルがあった場合に医療費を補償してもらえるのでとても助かります。

その他、盗難などの損害も補償があります。

保険項目 補償内容
死亡・後遺傷害 自動付帯1000万円・利用付帯4000万円(最高5000万円)
傷害・疾病治療費用 1事故最高300万円
賠償責任 1事故最高5000万円
携行品損害 最高50万円(自己負担は1事故3000円)
救援者支援 最高500万円

一番使う可能性のある項目は「傷害疾病治療費用」ですが、300万円の設定になっていますので合格ラインと言えます。

 

ゴールドデスクが利用可能

ゴールドデスクはゴールド会員専用で、カードやサービスに関して気軽に相談をする事が出来ます。

一般のデスクとは違い、専任のスタッフが付きます。

医療相談が無料で出来る

日本国内で急病やケガの相談から、日々の健康に関するちょっとした相談を24時間365日無料で利用できます。

 

入会キャンペーン特典は最大10000円キャッシュバック

入会キャンペーン特典は細かく分かれています。

これがまた、なかなかややこしい内容になっています・・・

入会キャンペーンの攻略はこちらのページで詳しく解説しています。

↓↓

三井住友VISAクラシックカードの入会キャンペーンページですが、内容が共通していますので全く同じです。

三井住友VISAクラシックカード入会キャンペーン2019年最新

現在、三井住友VISAカードは最大10000円キャッシュバックというお得な入会キャンペーンを開催して ...

続きを見る

 

三井住友VISAプライムゴールドカード基本情報

 ー 三井住友VISAプライムゴールドカード
入会資格

満20歳以上30歳未満でご本人に安定継続収入がある方

年会費

初年度無料

次年度以降5000円(税別)

(「WEB明細書+マイペイすリボコース」の選択で年会費1500円(税別)

(WEB明細書のみなら年会費4000円(税別)

ETCカード年会費

初年度無料

次年度から年に1回でも利用すれば無料(利用が無ければ500円(税別)

入会特典 公式サイト参照
貯まるポイント ワールドプレゼントポイント
ポイント還元率

●基本0.5%(1000円で1ポイント)

●前年の利用実績により通常カードの2倍のボーナスポイント

●リボ払いは1000円につき3ポイント加算(入会後3カ月は5ポイント)

ポイント有効期限 獲得月から2年間(獲得したポイントごとに2年間で失効していきます)
提携マイル ANAマイル(1ポイントで3マイル)還元率0.6%
ショッピング保険 年間最高300万円まで補償
海外旅行保険 傷害・死亡行為傷害 最高5000万円(利用付帯4000万円・自動付帯1000万円)
電子マネー アップルペイ、iD、PiTaPa、WAON、Visa payWave

カード年会費は最安で1500円(税別)まで割引をする事が出来ますが、リボ設定が条件になっていますので何とも微妙な所です。

年会費の割にはゴールドカードとしての機能は申し分が無い仕上がりとなっていますので、大学生が持つゴールドカードとして最適な1枚です。

三井住友VISAプライムゴールドカード公式サイト

 

MUFGカードゴールド

 

MUFGカードゴールドのおすすめポイント

  • 「学生除く」の表記はあるが、可能性あり?
  • 初年度年会費無料&最短翌営業日発行
  • 海外空港ラウンジが利用出来る
  • 海外旅行保険が付帯
  • アニバーサリーポイントで還元率1.5倍
  • 前年利用額に応じてボーナスポイント加算
  • 入会キャンペーンで最大10000円分のギフトカードが貰える

 

「学生除く」の表記があるも、審査通過の可能性はある・・・

入会資格の部分を見ると「学生除く」の表記がありますので、申し込みをしてもハネられてしまいそうですが、他社のヤングゴールドカードなどは「20歳から」になっている事が多いのに、MUFGゴールドは「18歳から」になっているので、入り口はかなり広くしてあって、審査通過のハードルも高い印象がありません。

MUFGゴールドの「学生除く」の意味は、「無収入の学生」の事を指しているのかなと・・・

アルバイト収入があって、過去に滞納などが無い方に限りますが、申し込み記入欄の職業の部分を「フリーター」にして、学生ではなくて「フリーター」として申し込みをすれば審査に通る可能性はあると思います。

あくまでも可能性の話なので結果はどうなるかわかりませんが、やってみる価値はあると思いますよ。

海外空港ラウンジも利用出来る

国内の主要空港ラウンジ6カ所と、ハワイのダニエルKイノウエ空港(ホノルル空港)が無料で何度でも利用できます。

出発前と到着後のちょっとした待ち時間などに利用出来るので便利です。

海外旅行保険もしっかりと付帯

海外旅行中で病気やケガなどのトラブルがあった場合に医療費を補償してもらえるのでとても助かります。

その他、盗難などの損害も補償があります。

保険項目 補償内容・前年利用額20万円以上 前年利用額が20万円未満
死亡・後遺傷害 最高2000万円(自動付帯) 最高100万円(自動付帯)
傷害・疾病治療費用 最高200万円(自動付帯) 最高20万円(自動付帯)
賠償責任 最高2000万円(自動付帯) 最高100万円(自動付帯)
携行品損害 1事故20万円(自己負担は1事故3000円)(自動付帯) 1事故10万円(自己負担は1事故3000円)(自動付帯)
救援者支援 最高200万円(自動付帯) 最高50万円(自動付帯)
国内旅行保険 最高2000万円(利用付帯) 最高2000万円(利用付帯)

条件は辛い印象で、必要最低限用意されている感じですね。

安心の保険内容とまでは言えない内容ですね。

前年のカード利用額に応じて次年度の保険料が変わる仕組みになっています。前年利用額が20万円未満になってしまうと、ガクっと保険金額が落ちてしまいます。

 

国内渡航便遅延補償もある

旅行中に航空便に遅れが生じて、ホテルに泊まらなければならなくなった場合、その分のホテル代やお食事代をこちらの保険より補償してもらえます。

ポイントアップの特典が多数

アニバーサリーポイント

入会時に指定したアニバーサリー月(記念月)はショッピングポイントが1.5倍になります。

グローバルプラス

前年利用額に応じて翌年のポイントが20~50%加算されます。

100万円以上の利用なら、次年度は還元率1%になりますね

 

入会キャンペーン内容

入会キャンペーンは三菱UFJニコスギフトカードプレゼントです。

三菱UFJニコスギフトカードなら、ほぼ現金同様に使う事が出来ますので利便性に問題はありません。

MUFGカードゴールド基本情報

 ー MUFGカードゴールド
入会資格

原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生は除く)。未成年者は親権者の同意が必要です。

年会費 初年度年会費無料で、次年度以降1905円(税別)
ETCカード年会費

 無料

入会特典 公式サイト参照
貯まるポイント グローバルポイント
ポイント還元率

基本0.5%(1000円で1ポイント)

ポイント有効期限 獲得月から2年間(獲得したポイントごとに2年間で失効していきます)
提携マイル JALマイル(1ポイントで2マイル)還元率0.2%
ショッピング保険 年間100万円まで補償 ※海外利用、国内リボ、分割払いのみ対象
海外旅行保険  最高2000万円

マイルへの還元率はかなり低いです・・・このカードでマイルを貯めようとするのはおすすめしません!

その他のカード機能は年会費1905円(税別)の割には上場の出来だと思います。

入会資格が18歳からと入り口が広くしてあるので、審査には比較的通りやすい印象があります。

MUFGカードゴールド

まとめ

大学生は基本的にゴールドカードの審査に通る事は難しいですが、可能性がゼロなわけではありません。

大学生でゴールドカードの審査に通るには

  • アルバイトの収入が継続的にある事
  • クレヒスがある事。(ある程度の金額の利用実績や支払い、スマホの分割払いで延滞の過去が無い)
  • 親権者の職業が安定している事(親権者の同意が必要になる場合があります)

この3つの条件があれば可能性は高くなります。

学生向けクレジットカードのように「収入が無い!」、「親頼み」では審査に通るのは難しいでしょう。

また、ほとんどのカードの入会資格は「学生除く」「20歳以上」の文言が入っているので、大学生は入会資格すら満たす事が出来ません。

しかし以下の2枚は大学生でも審査通過出来る可能性がありますので、大学生がゴールドカードを持ちたいと考えているなら候補はこの2枚です。

三井住友VISAプライムゴールド

MUFGカードゴールド

 

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, ゴールドカード, 学生向けクレジットカード
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.