クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード ポイント還元率が高い 年会費無料 筆者おすすめ記事

クレジットカードマニアが本気でおすすめしたいクレジットカード10選

更新日:

クレジットカードを作りたいと思っているけど、どれが良いかわからないので「おすすめのクレジットカード」を教えて欲しいと思っていませんか?

そんな時に誰のおすすめするクレジットカードが信頼度が高いかと言ったら、やっぱり「マニア」ですよね。

マニアとは、クレジットカードが大好きで日々クレジットカードの情報を収集している人の事なので、色々なクレジットカードの情報を熟知していますから、おすすめするクレジットカードの信頼度は高いです。

今回は、まさにそのクレジットカードマニアである筆者が、人に人気があるクレジットカードの特典・機能をピックアップして、その機能を持っているクレジットカードを紹介します。

これを読めば、あなたにピッタリのクレジットカードを見つける事が出来ますよ!

目 次

年会費無料で高還元率を求めるなら楽天カード

楽天カード

楽天カードがナンバーワン!!

先日、ついに楽天カードがクレジットカード業界でトップに立ちました!

トップに立ったのは「取扱高」で、6カ月間で3兆円にも達したとの事です。

これはつまり、日本で一番使われているクレジットカードという事になります!

なんだかんだ言っても、やっぱりナンバーワンのカードですよね!

おすすめポイント(カードの特徴)

  • 年会費永年無料
  • どこで使っても還元率1%、楽天市場なら4%以上
  • 1ポイント1円として使える(楽天Edyに交換すれば価値を落とさず40万店舗以上で使えます)
  • 総合力では最強クラス

楽天カードをおすすめする理由

楽天市場での還元率の高さとポイントの利便性の高さ

楽天カードは年会費無料でカード基本還元率は1%ですが、正直をいうと還元率がさらに高いカードは他にあります。

しかし、楽天市場で楽天カードを利用すると4%以上の還元率となり、貯まったポイントを1ポイント1円として楽天Edyに交換する事が出来るのでポイントの利便性は半端なく高いのです。

主な楽天Edy利用可能店舗はセブンイレブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ、マツキヨ、ドン・キホーテ、マクドナルド、ガスト、ビックカメラ、などなどです。

しかも、楽天EdyならAmazonでも利用する事が出来ます!

楽天Edyを利用すれば楽天ポイントを消化できないなんてことはあり得ません!

楽天市場で使えば、ポイントでポイントをゲット出来る!

もちろん楽天市場でも1ポイント1円として使えます。

楽天市場も商品は2.6億点もの取り扱いがありますので、たいがいの物を買う事が出来ます。

しかも!ポイントにポイントが付くという点も素晴らしいです。

実はクレジットカードとしての機能性が高い

楽天カードと言えば、どうしてもポイント還元率重視のカードというイメージが先行してクレジットカードとしての機能はあまり目立ちませんが、実は海外旅行保険がしっかりと付帯しています。

しかも海外旅行保険で重要な項目の補償もしっかりとしています。

年会費無料や格安年会費のクレジットカードだと、見かけだおしの海外旅行保険となっているカードが多い中で、しっかりと保険内容が行き届いている点は素晴らしいと思います。

新規入会キャンペーン特典もお得

楽天カードの新規入会キャンペーン特典は5000~8000ポイントとかなりお得です。最新情報はコチラ↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

カードの基本情報

年会費  無料
家族カード年会費  無料
ETCカード年会費  500円(税別)※無料に出来る方法あり!
基本還元率  1.0%
お得に利用した時の還元率  4.0%以上
ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
ポイント有効期限 最終利用日(使う・貯める)から1年
チャージ出来る電子マネー&還元率  楽天Edy(0.5%) ※VISA・Masterのみ、nanaco,モバイルSuica、スマートICOCAの3つはすべて1.0%でしたが、※2017年11月1日利用分よりポイント付与が無くなりました。
アップルペイ 対応
国内外旅行保険  【海外】最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険  無し(楽天市場での保険あり)

ETCカードは年会費がかかってしまいますが、楽天会員ランクを上げる事で無料にすることが出来ます。こちらの記事を参照↓↓

楽天ETCカードがおすすめな理由!ETC年会費を無料にする方法とは

「楽天ETCカードの年会費を無料にする方法とは?」 「楽天ETCカードの利用分ってポイントはどうなる ...

続きを見る

楽天カード公式サイトはコチラ↓↓

楽天カード公式サイト

新規入会キャンペーン特典がお得なカードならヤフーカード

 

おすすめポイント(カードの特徴)

  • 年会費無料
  • どこで使っても還元率1%、ヤフーショッピングなら3%以上
  • 利便性の高いTポイントが一番貯まるカード(1ポイント1円で使える)
  • 新規入会特典がお得!しかも最短2分で貰える!

ヤフーカードをおすすめする理由

ヤフーショッピングでの還元率の高さ&ソフトバンクユーザーは10倍

先に紹介した楽天カードと同じで、年会費無料でカード基本還元率は1%なので、正直をいうと還元率がさらに高いカードは他にあります。

しかし、ヤフーショッピングでヤフーカードを利用すると3%以上の還元率で、5の付く日は5倍となります。

さらにソフトバンクユーザーだとポイントが10倍になりますので、破壊力は抜群です。

約60万店舗が出店していて、約3億点の商品があります。

Tポイントの利便性の高さ

貯まるポイントが利便性抜群のTポイントというのも大きなメリットです。

貯まるポイントが共通ポイントナンバーワンのTポイントという事で、ポイントの利便性は言うまでも無く激高です。

主なTポイント提携店はヤフーショッピング、ロハコ、ファミマ、ツタヤ、食べログ、ウエルシア、ENEOS、ソフトバンク、ガスト、スポーツデポ、ゴルフ5、吉野家、ドトール、エディオン、三井のリパークなどなど、全国で67万店舗で使えて貯められます。

これほど提携店数が多ければ、ポイントを交換したりする手間が無くポイントを消化出来ますね。

審査が早い

実際にヤフーカードを申し込んだ人は大体こう思うはずです!「本当に審査しているのか?」

ヤフーカードは審査の結果が出るのが爆速で、しかも審査も緩い気がします。爆速とはどれくらいかと言うと、最短で2~3分です!

しかも!!

新規入会キャンペーン特典のお得感が半端なく高い!!

年会費無料で高還元率カードである上に、新規入会キャンペーン特典がお得ですが・・・

クレジットカードマニア的にはお得さよりも嬉しいと感じる事があります。

それはポイントが貰えるまでのスピード感です!!

審査結果は申し込みから最短で2~3分で出ます。

しかも審査に通ったら、同時に入会キャンペーン特典の一部がすぐに反映されて、そのままヤフーショッピングで買い物に使う事が出来ますので本当にお得感が高いです。

新規入会キャンペーンなどのポイントは貰えるのが数ヵ月後になったりするのが一般的で、お得感もだいぶ薄れてしまう事が多いですが、これだけ早いと実際のポイント価値以上のお得感があります。

ヤフーカードの新規入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照↓

ヤフーカード入会キャンペーンはTポイントが最大10000円相当!

「入会キャンペーンはお得なの!?」 「入会特典のTポイントは普通に使えるの?」 ヤフーカードは現在、 ...

続きを見る

nanacoチャージで還元率0.5%

ヤフーカードは国際ブランドに限らずnanacoチャージポイントが0.5%付与されます。

ライバルである楽天カードはnanacoチャージでのポイント付与がありませんので、ヤフーカードがお得となります。

カード基本情報

年会費  無料
家族カード年会費  無料
ETCカード年会費  500円(税別)
基本還元率  1.0%
お得に利用した時の還元率  4.0%以上
ポイントプログラム Tポイント
ポイント有効期限 最終利用日(使う・貯める)から1年
チャージ出来る電子マネー&還元率  nanaco、モバイルSuica、スマートICOCA、auWALTE(すべて1.0%)
アップルペイ 対応
国内外旅行保険  無し
ショッピング保険 年間100万円

スペック的には楽天カードとほとんど一緒ですね!

楽天カードには付帯している海外旅行保険は無いですが、代わりに楽天カードには無いショッピング保険が付帯しています。

公式サイトはコチラ↓↓

ヤフーカード公式サイト

初心者におすすめ!トータルバランスを重視したいならリクルートカード

 

おすすめポイント(カードの特徴)

  • 年会費無料
  • どこで使っても還元率1.2%(年会費無料カードでは最強クラス)
  • リクルートポイントは利便性の高いポンタポイントと等価交換出来る(1ポイント1円で使える)
  • 楽天Edy、nanacoチャージでの還元率が一番高い

リクルートカードをおすすめする理由

還元率1.2%で、しかも利用額合計の1.2%が付与される!

まず、一般的なクレジットカードの基本還元率は0.5%である事を考えると、単純に倍以上の還元率となっていて、それだけでも魅力的ですね。

しかも1.2%は年会費無料カードの中では最強クラスの還元率です。

また、ポイント付与率が毎月の利用額合計の1.2%(小数点以下切り捨て)(1~499円は切り捨て)となり、利用1回ごとに切り捨てられない所も素晴らしいところです。

多くのクレジットカードは利用1回ごとで端数が切り捨てられる場合も多いので、かなり良心的であると思います。

月の利用額が10万円だったとしたら、1.2%で1200ポイントになりますが、これがもし利用1回ごとに切り捨てだったとしたら、切り捨て分が何ポイントか出てきてしまうので、間違いなくトータルポイントは少なくなってしまいます。

リクルート関連サービスで高還元率

リクルートと言えば様々なネットサービスを展開してますよね。

ホットペッパー、ホットペッパービューティー、じゃらん、ポンパレモール、じゃらんゴルフなど人気があるものばかりですが、これらのサービスでリクルートカードを使うと1.2%にプラスして2~3%が貯まります。

ポンタポイントに交換すれば使い道がグッと広がる

今までは、リクルートポイントは利便性が悪いと言われてきましたが、共通ポイントのポンタポイントと提携した事でポンタポイント提携店で利用できるようになったので利便性が改善されて評価が高くなりました。

さらに、ポンタポイントはdポイントとも相互交換が出来ますので、dポイントの提携店も視野に入ってきます。

【主なポンタポイント提携店】

ローソン、ゲオ、ケンタッキー、ピザハット、大戸屋、HMV、高島屋、昭和シェル、リクルート関連サービスなどなど・・・

【主なdポイント提携店】

メルカリ、ぐるなび、マクドナルド、ローソン、はなの舞、DHC、イオンシネマ、オリックスレンタカーなどなど・・・

ポイントの利便性も全く問題ありませんね。

電子マネーのチャージ還元率はナンバーワン!

人気のある電子マネーと言えば、

「税金や公共料金を払う事が出来るnanaco」

「利用店舗が多くて利便性の高い楽天Edy」

があります。

この二つの電子マネーにチャージして高還元率のポイントを稼げるカード自体が少ないですが、リクルートカードはどちらにチャージする場合でも還元率は一番高いです!!

楽天カードのnanacoチャージポイントの改悪でさらに価値が上昇

リクルートカードはnanacoチャージポイントが1.2%付与されます。

ライバルである楽天カードがnanacoチャージでのポイント付与を2017年11月1日利用分から停止すると言う改悪を行ったので、リクルートカードはnanacoチャージポイントが1%以上の数少ない貴重なカードとなり、さらに価値は上昇したと言えます。

しかし、2018年4月16日よりチャージポイントの付与上限が30000円分までになりました。

一枚で両方にチャージが可能!

しかも、nanacoチャージは他社カードだと国際ブランドがJCBのみに限られたり、逆にJCBだと楽天Edyにチャージをする事が出来なかったりと制限が多いです。

しかしリクルートカードは国際ブランドがVISAでもnanaco、楽天Edyに1.2%でチャージする事が出来るんです。

1枚でnanacoと楽天Edyにポイント満額でチャージが出来るのは本当に素晴らしいです。

しかも国際ブランドもVISA/Mastercardで良いので、全世界のどこでも利用出来るので国際ブランドの利便性を気にする必要もありません。

しかし、2018年4月16日よりチャージポイントの付与上限が30000円分までになりました。nanaco、楽天Edy、モバイルSuicaほか、全て共通です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください
↓↓

リクルートカードのnanacoチャージポイントが改悪!2枚持ちがおすすめ

クレジットカードのnanacoチャージ還元率で業界に動きがありました! ついに、nanacoチャージ ...

続きを見る

新規入会キャンペーン特典もお得

リクルートカードの新規入会キャンペーン特典は6000~10000ポイントとかなりお得です。

新規入会特典は基本6000ポイントですが、週末(金~日)で8000~10000ポイントになりますので、狙うは週末です!

リクルートカードの入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照↓

リクルートカード入会キャンペーン2019年最新は最大10000ポイント

「入会キャンペーンがお得なのはいつ?」 「獲得条件は簡単なの?」 リクルートカードはお得に入会出来る ...

続きを見る

カード基本情報

年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(※VISA、Mastercardは新規発行手数料1000円(税別)がかかります)
基本還元率 1.2%
お得に利用した時の還元率 3.0%以上
ポイントプログラム リクルートポイント(ポンタポイント)
ポイント有効期限 最終利用日(使う・貯める)から1年
チャージ出来る電子マネー&還元率 楽天Edy、nanaco、モバイルSuica、スマートICOCA、(すべて1.2%)
アップルペイ VISA、Mastercardのみ対応
国内外旅行保険 【海外】最高2000万円、【国内】最高1000万円(共に利用付帯)
ショッピング保険 年間200万円

年会費無料で1.2%の高還元率に加えて、海外・国内旅行保険、ショッピング保険もしっかりと付帯しているので、「間違いのない1枚」としての抜け穴はありませんよ!

公式サイトはコチラ↓↓

リクルートカード公式サイト

色々なネットショップをお得に利用したいならオリコカードザポイント

 

おすすめポイント(カードの特徴)

  • 年会費無料
  • どこで使っても還元率1.0%で、カード入会後6ヶ月は2.0%
  • オリコモールを経由して参加している500店舗以上のネットショップでオリコカードザポイントを利用すると、カードポイントとは別で1%から最大16.5%を上乗せ出来ます!
  • オリコポイントは交換先が多く、リアルタイムで他社ポイントに交換出来るので使い勝手が抜群

オリコカードザポイントをおすすめする理由

どこで使っても還元率1.0%で、入会後6ヶ月は2%

まず、一般的なクレジットカードの基本還元率は0.5%である事を考えると、単純に倍以上の還元率となっていて、それだけでも魅力的ですね。

しかも、入会後6ヶ月間は還元率が2%とボーナスタイムとなりますので、激熱です!(※ポイント上乗せの上限は5000ポイントなので、利用額が50万円分までが2%となります)

オリコモール経由のネットショップオリコカードザポイント利用で最大16.5%上乗せ!

オリコモールを経由してネットショップで買い物をすると、オリコモール経由の基本ポイント0.5%に加え、オリコカードザポイント利用で0.5~15%が加算されます。

オリコモール経由×オリコカードザポイント利用のポイント内訳

オリコカード基本利用分 1.0%
オリコモール経由でのポイント 0.5%
オリコモール経由×オリコカードザポイント利用 0.5%~~15%(ショップによる)
合計ポイント 2%~16.5%

例えばオリコモール経由でAmazonを利用してオリコカードザポイントで支払うと・・・

オリコカード基本利用分 1.0%
オリコモール経由でのポイント 0.5%
オリコモール経由×オリコカードザポイント利用 0.5%(Amazonは0.5%)
合計 2.0%獲得

Amazonだとこのようになります。

有名どころのネットショップの楽天、ヤフーショッピングも同じ内訳となります。

【オリコモールに参加している主なショップ】

Amazon、楽天、ヤフーショッピング、じゃらん、楽天トラベル、ZOZOTOWN、フッキングドットコム、ビックカメラ、チケットぴあ、iTunesStoreなどなど500店舗以上と豊富です。

「なんでここは無いの?」と言う事は無くて済みそうですよ!

ポイントの使いやすさが素晴らしい!

ここまでポイント還元率の高さなど、いわゆる「ポイントの貯まりやすさ」について紹介をしてきましたが、ポイントがいくら貯まっても使い勝手が悪かったら意味がありませんよね?

ポイントは良く貯まるけど、意外と使いにくいというクレジットカードは結構多いです。

その点、オリコカードザポイントは貯まりやすいだけでなく、「ポイントの使いやすさ」もしっかりと考えられているのでポイント消化がしやすいです。

オリコポイントの使い方

オリコポイントの使い方は以下の通りです。

オリコポイントをオンラインクーポン、ギフト券、商品券に交換する
オリコポイントを他社ポイントと交換する

基本的には他社のポイントやギフト券・商品券などへの交換が主なポイントの使い方となります。交換先も豊富です!

リアルタイム交換出来るのですぐに使える

ポイントを他社ポイントに交換したりするときは、だいたい交換申請から反映されるまでに2週間とか長い期間がかかってしまい、使いたいと思った時に使う事は出来ない場合がほとんどです。

その点、オリコカードザポイントはすぐに交換先のポイントが使えるように反映されますので使いたいと思った時にポイントを使う事が出来ます

すぐに使えるポイント交換先

Tポイント 1000オリコポイント→Tポイント1000P
WAONポイント 1000オリコポイント→1000WAONポイント
nanacoギフト券 1000オリコポイント→1000円分
Amazonギフト券 500オリコポイント→500円分
ファミリーマートお買い物券 500オリコポイント→500円分

これだけの種類のポイントやギフト券が交換後すぐに使えると言うのは素晴らしいですね。

新規入会キャンペーン特典もお得

オリコカードザポイントの新規入会キャンペーン特典は大量のオリコポイントが貰えてかなりお得です。

新規入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照↓

オリコカード・ザ・ポイントの入会キャンペーン最新版!最大8000円

「入会キャンペーンはお得なの?」 「簡単に獲得出来る?」 Orico Card THE POINT( ...

続きを見る

カード基本情報

年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
基本還元率 1.0%
お得に利用した時の還元率 2.0%以上
ポイントプログラム オリコポイント
ポイント有効期限 1年
チャージ出来る電子マネー&還元率 auWALLET(マスターカードのみで1.0%)
アップルペイ 対応
国内外旅行保険 無し
ショッピング保険 紛失・盗難補償

保険関係は必要最低限に抑えられていて、本当に極限までポイント還元率にこだわったカードとなっているのがわかりますね。

オリコカードザポイント公式サイト

今日カードが欲しい!使えるカードを即日発行したいならセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

 

おすすめポイント(カードの特徴)

  • 年会費は実質無料
  • 即日カード発行可能(ICチップ非対応)
  • アメックス最安の年会費
  • ポイントの有効期限なし
  • 入会キャンペーン特典がお得

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードをおすすめする理由

年に1回でもクレジットカードを利用すれば年会費無料

まず、初年度は年会費が無料となります。

2年目からは「前年に1回以上の利用が無い場合は1000円(税別)」となりますので、つまりは1年に1回でも利用すれば年会費はかからないので「年会費実質無料」と言う事になります。

最安でアメックスブランドを持てる

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンパールアメックス)はセゾンとアメックスの提携カードで、単純に国際ブランドがアメックスと言うだけではなく、ちゃんとアメックス独自の優待サービスを利用する事が出来る、れっきとしたアメックスカードとなります。

年会費は無料(実質無料)なので、最安で持てるアメックスカード

即日カード発行も可能

一般的なクレジットカードは申し込みから発行(手元に来るまで)に1週間以上の時間が掛るのが普通なのですぐに使うのは無理なのですが、

セゾンパールアメックスは最寄りのセゾンカウンターでの受け取りが可能ですので、当日中にカードを手にする事が可能です。

※注意点として、来店受け取り(即日発行)の場合はICチップ機能の無いカードとなります。

永久不滅ポイントは有効期限なし!

セゾンパールアメックスで貯まるポイントは永久不滅ポイントになりますので、その名の通り有効期限はありません!

Tポイントなどの共通ポイントと交換する事もできますし、ANA、JALマイルと交換することも出来ますので、有効期限を気にしずにポイントをじっくりと貯めて、一気にマイルに交換したりする事も可能です。

新規入会キャンペーン特典

セゾンパールアメックスの新規入会キャンペーンは常に開催されています。

入会キャンペーン最新情報はコチラ↓↓

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーン最新情報!2019年最新

「入会キャンペーン特典は簡単に獲得出来る?」 「特典ポイントは何に使うのがお得?」 セゾンパール・ア ...

続きを見る

カード基本情報

年会費 初年度無料(2年目からは前年に1回も利用が無ければ1000円(税別))
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料
基本還元率 0.5%
お得に利用した時の還元率 1.0%以上
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
ポイント有効期限 無期限
チャージ出来る電子マネー&還元率 モバイルSuica、スマートICOCA
アップルペイ 対応
国内外旅行保険 無し
ショッピング保険 紛失・盗難補償、オンラインプロテクション

とにかく早くクレジットカードが欲しいという人にはおすすめですし、また年会費実質無料でアメックスブランドのクレジットカードを持てるというメリットもあります。

セゾンパールアメックス公式サイト

年会費1万円以内でコスパの高いゴールドカードなら、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

 

おすすめのポイント(カードの特徴)

  • 初年度年会費無料
  • JALマイルが一番貯まるカード
  • 海外旅行に強すぎる1枚
  • セブンイレブンで還元率1.75%
  • 入会キャンペーン特典がお得

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをおすすめする理由

JALマイルを貯めるのに最適なカード

JALマイルと言えば本家のJALカードがありますが、実はセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンゴールドアメックス)の方がJALカードよりも貯める事が出来ます。

「セゾンマイルクラブ」へ年会費無料で入会できますので、貯まった永久不滅ポイントを自動的にJALマイルに交換していく事が出来ます。

セゾンマイルクラブに入会すると、1000円=10マイルが貯まり、プラスで2000円=永久不滅1P貯まります。

永久不滅ポイントは200P=500マイルに交換出来ます。

つまり、100円あたり最大1.125マイルが貯まる計算になります!

他のカードだと特定のシーンに限って100円=1.125マイル以上貯まる場合もあるかもしれませんが、セゾンゴールドアメックスは「特定のシーン」に限らず100円=最大1.125マイル貯まりますので、利用シーンを問わずにこの還元率は間違いなく最強となります。

海外旅行関連の優待が充実!

  • 海外での利用で還元率が2倍
  • プライオリティパスのプレステージ会員が年会費10000円(税別)
  • 国内空港ラウンジ30カ所が利用可能
  • 手荷物無料宅配、コートお預かりサービス
  • 海外アシスタンスデスク

海外・国内旅行保険が最高5000万円(海外は自動付帯)(※海外旅行で頻度の高い傷害・疾病治療費用が300万円と充実)

ざっとですが海外旅行に出掛ける際に欲しいと思う優待がバッチリと付いています。

セブンイレブンでお得!

セゾンゴールドアメックスとnanacoを紐付けすると、セブンイレブン、イトーヨーカドーでの利用時に100円あたり【永久不滅ポイント1P+nanaco1P】が貯まるようになります。

永久不滅ポイントの還元率は、100円あたり0.75%になりますので、合計で100円=1.75%還元となります。

これは本家のセブンカードよりも高い還元率となります。

新規入会キャンペーン特典

新規入会キャンペーンを常に開催しています。

最新情報はコチラをご覧ください

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーン!2019年最新版

「入会キャンペーン特典は簡単に獲得出来る?」 「特典ポイントは何に使うのがお得?」 セゾンゴールド・ ...

続きを見る

また、「ApplePayキャンペーン」も同時にスタートしましたので、お得なキャンペーンが目白押しです!

今ならさらに初年度年会費無料ですのでさらにお得です!

カード基本情報

年会費 初年度無料(2年目からは10000円(税別))
家族カード年会費 1000円(税別)
ETCカード年会費 無料
基本還元率 0.75%
お得に利用した時の還元率 1.75%以上
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
ポイント有効期限 無期限
チャージ出来る電子マネー&還元率 nanaco、楽天Edy(ポイント無し)、モバイルSuica、スマートICOCA
アップルペイ 対応
国内外旅行保険

【海外】最高5000万円(自動付帯)

【国内】最高5000万円(利用付帯)

ショッピング保険 年間200万円

10000円(税別)の年会費でこれだけ優待内容が充実していて、なおかつJALマイルが一番貯まるカードと言うのはかなり優秀です。

コスパの良さでは他社のゴールドカードを圧倒していますね!

セゾンゴールドアメックス公式サイト

プライオリティパスを最安で手に入れるなら楽天プレミアムカード

 

おすすめのポイント(カードの特徴)

  • プライオリティパスの最高ランク(プレステージ会員)が無料付帯
  • 年会費が格安の10000円(税別)
  • 新規入会キャンペーン特典が破格の最大10000~14000ポイント
  • 楽天市場で常に5%・誕生月は6%

楽天プレミアムカードをおすすめする理由

楽天プレミアム最大のメリット!

楽天プレミアムカードと言えば、プライオリティパスのプレステージ会員資格が付帯している事です。

プライオリティパスの会員詳細

会員ランク 年会費 利用料
スタンダード 99ドル 27ドル
スタンダードプラス 249ドル 年間10回まで無料、11回目から27ドル
プレステージ 399ドル 何回でも無料

普通にプレステージ会員になろうと思ったら年会費399ドルが必要となります。

しかも通常の1回の利用料は27ドルです。

日本円にしたら年会費は軽く40000円オーバーになり、利用料も3000円以上になりますが、プレステージ会員は年会費無料で利用は何回でも無料になります。

それが楽天プレミアムカードなら年会費10000円(税別)でプレステージ会員資格を得る事が出来ます。

他社のゴールドカードでプレステージ会員資格を得るにはカード年会費で20000円は必要になります。

ですのでプライオリティパスが欲しい方にとっては文句なしで楽天プレミアムカード一択となります。

楽天市場で還元率の高さとポイントの利便性の高さ

楽天プレミアムカードは基本還元率は1%ですが、楽天市場で利用すると5%還元となります。

さらに誕生日月は6%になるなど、かなりの高還元率になります。

貯まったポイントを1ポイント1円として楽天Edyに交換する事が出来るのでポイントの利便性は半端なく高いのです。

主な楽天Edy利用可能店舗はセブンイレブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ、マツキヨ、ドン・キホーテ、マクドナルド、ガスト、ビックカメラ、などなどです。

しかも、楽天EdyならAmazonでも利用する事が出来ます!

楽天市場、楽天関連サービス、Rポイント提携店のみならず、楽天Edyの提携店も視野に入りますので、楽天ポイントの利便性は激高です。

楽天市場ならポイントにポイントが付く!

楽天ポイントを一番お得に使うなら楽天市場での利用がおすすめです。

なぜならポイントでの買い物でさらにポイントが付くからで、還元率的には大した事は無いですが、それでも何も無いよりはマシです。

楽天市場も商品は2.6億点もの取り扱いがありますので、たいがいの物を買う事が出来ます。

新規入会キャンペーン特典が破格の14000ポイント!

楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーン特典は最大10000~14000円相当のポイントプレゼントがあります。

楽天プレミアムカードの新規入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照してください↓

楽天プレミアムカード入会キャンペーン最新版!最大16000ポイント

「入会キャンペーンは簡単に獲得出来るの?」 「特典が1番お得になるのはいつ?」 楽天プレミアムカード ...

続きを見る

カードの基本情報

年会費 10000円(税別)
家族カード年会費 500円(税別)
ETCカード年会費 無料
基本還元率 1.0%
お得に利用した時の還元率 5.0%以上
ポイントプログラム 楽天スーパーポイント
ポイント有効期限 最終利用日(使う・貯める)から1年
チャージ出来る電子マネー&還元率  楽天Edy(0.5%)※VISA・Masterのみ、nanaco,モバイルSuica、スマートICOCAの3つはすべて1.0%でしたが、※2017年11月1日利用分よりポイント付与が無くなります。
アップルペイ 対応
国内外旅行保険  【海外】最高5000万円(自動付帯)【国内】最高5000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高300万円

基本還元率は1%なので楽天カードと同じで、楽天市場での還元率がアップするのと、旅行保険などがグレードアップされています。

それと何と言ってもプライオリティパスのプレステージ会員が付帯しているのが最大のポイントです。

楽天プレミアムカード公式サイト

金持ち?と思われたいならアメックスゴールドカード

 

おすすめのポイント(カードの特徴)

  • 金持ちカードとして世間の認知度ナンバーワン
  • 家族カード1枚無料
  • アメックスの得意な旅行&エンターテイメント優待が充実
  • ANAマイル還元率1%

アメックスゴールドをおすすめする理由

クレジットカードに詳しくない人でも知っているカード

アメックスゴールドと言えば、一昔前は本当にお金持ちじゃないと持てないカードで、そのステータスと知名度は圧倒的なものでした。

今ではその時代ほどのステータスは無くなり、普通のサラリーマンでも持つことが出来るようになりましたが、それでも一昔前の名残で今なお「お金持ちしか持てないカード」という認識をする人は多いようです。

20~30代の女性にも認知度は抜群!

クレジットカードにあまり興味が無い20~30代の女性でも知っている事が多く、男性が支払い時にアメックスゴールドを出すと「余裕のある男性」という印象を持たれるようです。

実際に年会費も29000円(税別)と高いので、余裕のある人が持つカードである事は間違いありませんけどね・・・

ANAマイルは還元率1%で交換可能

アメックスゴールドで貯めたポイントはANAを始めとした15社の航空会社マイルと交換する事が出来ますが、ANAマイルが還元率1%で、ANA以外のマイルは還元率は0.8%となってしまいます。

ですので間違いなくANAマイルがお得ですが、ANAマイルに還元率1%で交換しようと思うと、メンバーシップリワードプラスの年会費3000円(税別)と、ANAマイルコースの年会費5000円(税別)が必要となる為、コストは年間8000円(税別)となります。

年会費29000円と合わせると37000円(税別)が年間のカード維持コストとなります。

海外旅行&ダイニング、エンターテインメント優待が充実!

アメックスと言えば旅行、ダイニング、エンターテインメント分野での優待が得意です。

空港サービス

  • プライオリティパスが年2回無料
  • 国内空港ラウンジ30カ所が利用可能
  • 手荷物無料宅配
  • コートお預かりサービス
  • エアポート送迎
  • エアポートミール
  • 空港クロークサービス
  • 無料ポーターサービス
  • 空港パーキング
  • 航空機遅延保険
  • 海外アシスタンスデスク(ゴールドデスク)

旅行サービス

  • HISアメリカンエキスプレストラベルデスク
  • 一休.com、日本旅行、エクスペディアで限定特典あり

ダイニングサービス

  • ゴールドダイニングby招待日和(所定のコースメニューが1名分無料)
  • ゴールドワインクラブ
  • アメリカンエキスプレスInvites
  • 京都ラウンジでお茶サービス

旅行保険・ショッピング保険

  • 海外旅行保険が最高1億円(5000万円は自動付帯)(※海外旅行で頻度の高い傷害・疾病治療費用は200万円)
  • 国内旅行保険が最高5000万円(利用付帯)
  • ショッピング保険は年間500万円まで補償
  • その他、返品補償、ネットショッピング補償など

かなりざっくりと箇条書きにしましたが、いかに優待が手厚いかがわかっていただけると思います。

空港でのサービスは特に素晴らしいです。

また、ダイニング優待の「ゴールドダイニングby招待日和」もかなり好評で人気のある優待です。

1人分が無料になるコース料理代金は1万円以上から2万円にもなりますので、これだけでも年会費の大半の元が取れる事もあるくらいお得な優待となっています。

アメックスゴールドの新規入会キャンペーン情報はこちらの記事を参照してください↓

アメックスゴールド入会キャンペーン最新版!最大30000ポイント

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単?」 「どれくらいお得なの?」 アメックスゴールドの入会キャンペー ...

続きを見る

カードの基本情報

年会費 29000円(税別)
家族カード年会費 1枚は無料、2枚目から12000円(税別)
ETCカード年会費 無料※新規発行手数料850円(税別)
基本還元率 0.4%
お得に利用した時の還元率 1.0%以上
ポイントプログラム メンバーシップリワード
ポイント有効期限 ポイントを1回でも交換または、メンバーシップリワードプラスに加入で無期限
チャージ出来る電子マネー&還元率 チャージポイント無し
アップルペイ 対応
国内外旅行保険

【海外】最高1億円(利用付帯)最高5000万円(自動付帯)

【国内】最高5000万円(利用付帯)

ショッピング保険 年間500万円

とにかく、アメックスゴールドは「ポイントを貯めて節約」というよりは「より豊かな日常」の為に持つ贅沢カードであると言えます。

他のどんな高級カードよりも「金持ちカード」としての世間の認知度は高いので、見栄を張りたい人にはこれ以上おすすめのカードはありません!

アメックスゴールド公式サイト

航空会社の上級会員と言うステータス!デルタアメックスゴールド

 

おすすめのポイント(カードの特徴)

  • デルタ航空のゴールドメダリオン資格が付帯
  • ビジネス・ファーストクラスの待遇を受けられる
  • スカイマイルは有効期限無しで誰にでも使える
  • スカイマイルはアジア方面への旅行者にピッタリ
  • デルタ航空への支払いでマイルが3倍

デルタアメックスゴールドをおすすめする理由

デルタアメックスゴールドは改悪がありました。詳細はコチラをご覧ください。

no image
デルタアメックスゴールドが改悪!ゴールドメダリオンは条件付きに!

デルタアメックスゴールドは2018年6月26日よりサービスの改定が行われます。 これまでデルタアメッ ...

続きを見る

デルタ航空の上級資格であるゴールドメダリオンになれる

ゴールドメダリオンになると、デルタ航空で飛行機に搭乗する際にビジネス、ファーストクラス並みの待遇を受ける事が出来ます。

  • 搭乗時の優先的にチェックインできる
  • 荷物を優先的に受け取れる
  • 満席時の座席確保
  • キャンセル待ちが優先される

上記の優待を受ける事が出来ます。

優先チェックインや荷物の優先受取はビジネス・ファーストクラスなどでのサービスになりますので、並んだりする事もないですよ!

かなり優雅なフライトを楽しむことが出来ます。

また、ステータスマッチ制度によって他社の航空会社でも上級会員になる事も出来ます!

マイルの使い勝手が最高

デルタ航空のスカイマイルはマイルの有効期限が無い!

ANAやJALマイルだと、積算された時から3年で失効していきますので有効期限を気にしながらになってしまいますが、スカイマイルならその必要はなく、じっくりと自分のペースで目標マイルを貯める事が出来ます。

マイルを誰にでも使える

ANAやJALマイルを使う時は家族や親族に限られますが、デルタスカイマイルは特に制限がありません。

ANAやJALマイルは独身だと一人旅や家族旅行でしかマイルを使う事が出来ませんが、スカイマイルなら友達や恋人にもマイルを使う事が出来るので、独身の方でも使い勝手の良いマイルプログラムとなっています。

アジア方面に強いデルタスカイマイル

デルタ航空が所属しているアライアンスの「スカイチーム」にはアジア圏の航空会社が多く所属しています。

スカイチーム所属のアジア圏の航空会社

チャイナエアライン、ベトナム航空、ミドルイースト航空、大韓航空、ガルーダインドネシア航空などなど。

同じアライアンスの航空会社ならデルタ航空スカイマイルを使う事が出来ますので、上記の航空会社も利用出来ます。

旅行関連の優待や空港サービスはアメックスゴールドと同等

プライオリティパスの優待こそ付帯していませんが、国内空港ラウンジや空港サービス(手荷物無料宅配、ポーター、クロークサービスなど)、海外・国内旅行保険はアメックスゴールドと同等の内容となっています。

新規入会キャンペーン特典もお得!

デルタアメックスゴールドの新規入会キャンペーン特典は大量のマイルが獲得出来ます。

デルタアメックスゴールドの新規入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照してください↓

デルタアメックスゴールド入会キャンペーン!最大33000マイル

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「入会特典マイルのお得な使い方は?」 「ゴールドメダリオン資 ...

続きを見る

カードの基本情報

年会費 26000円(税別)
家族カード年会費 12000円(税別)
ETCカード年会費 無料※新規発行手数料850円(税別)
基本還元率 1.0%
お得に利用した時の還元率 3.0%
ポイントプログラム デルタ航空スカイマイル
ポイント有効期限 無期限
チャージ出来る電子マネー&還元率 チャージポイント無し
アップルペイ 対応
国内外旅行保険

【海外】最高1億円(利用付帯)最高5000万円(自動付帯)

【国内】最高5000万円(利用付帯)

ショッピング保険 年間500万円

アメックスゴールドと同様に、ゴールドデスクの「オーバーシーズアシスト」も利用する事が出来ます。

しかし、このカードの最大のメリットは何と言ってもデルタ航空のゴールドメダリオン資格が付帯している事です。

デルタアメックスゴールド公式サイト

 

アメックス社員の利用率ナンバーワン、一番お得なアメックスカードならSPGアメックス

 

おすすめのポイント(カードの特徴)

  • アメックスの社員が数あるアメックスの中から選ぶ本当にお得なカード
  • スターウッドプリファードゲスト「ゴールド会員資格」が付帯
  • 継続で無料宿泊券が貰える
  • マイルに変えるとボーナスポイントが貯まる
  • スターポイントはANAにもJALにも変えられてマイル還元率が高い(JALマイルならJALカードより貯まります)

SPGアメックスをおすすめする理由

アメックス社員が自ら選ぶ事が何よりの証明

営業マンがお客に必死に進めるクレジットカードを、営業マンが使っていなかったら説得力はありませんよね?

しかし、SPGアメックスは違います!

以前にアメックスの社員の方と話す機会があった時に気になったので聞いてみたところ・・・

なんと、アメックス社員の半数以上がSPGアメックスを使っているのです!

他の誰よりもカード特徴やお得度を知っているアメックス社員が進んで使うという事は、カードが優秀である一番の証明になりますよね。

スターウッドプリファードゲストのゴールド会員になれる

ゴールド会員の資格は年間10回以上、または25泊以上の条件が必要になりますがSPGアメックスならいきなりゴールド会員になれます。

スターウッドプリファードゲストグループ参加ホテル

シェラトン、ウェスティン、ルメリディアン、セントレジス、Wホテル、ラグジュアリーコレクション、エレメントホテル、トリビュートポートフォリオなど

ゴールド会員の優待内容

  • 部屋の無料グレードアップ
  • レイトチェックアウト(午後4時まで)
  • ボーナススターポイント、客室内ネット無料アクセス、ドリンクサービスから1点
  • 1500スターポイントからマイル交換可能

ゴールド会員なら上記の優待を受ける事が出来ます。

グレードアップやレイトチェックアウトは嬉しいサービスですよね。

 

マリオット、リッツカールトンのゴールド会員にもなれる!

これはステータスマッチという制度で、スターウッドプリファードゲストでの会員資格と同等の資格を他社のホテルでも得られます。

無料宿泊券プレゼント

毎年カードを継続すると、カード継続ボーナスとしてスターウッドプリファードゲストグループで使える無料宿泊券が貰えます。

この特典は何気に人気が高く、カードを保有する動機にもなるお得な特典です。

ホテルの無料宿泊券なので、年会費の大半はこの特典で元が取れると考える事も出来ますね。

20000ポイント移行ごとに5000スターポイントが貰える

基本的にスターポイント1Pは1マイルと交換が出来ますが、20000スターポイントをマイル移行するとボーナスポイントで5000スターポイントが貰えます。

となると、20000ポイント(25000ポイント)で25000マイルと交換できる事になりますので還元率は1.25%になります。

これは、JALマイルなら最も還元率が高くなりますのでJALマイルのメインカードとして利用している方も多いです。

新規入会キャンペーン特典もお得!

SPGアメックスの新規入会キャンペーンは大量のポイントが獲得出来るキャンペーンを開催中です。

SPGアメックスの新規入会キャンペーン最新情報はこちらの記事を参照してください↓

SPGアメックス入会キャンペーン最新版!39000ポイント獲得可能!

「SPGアメックスの入会キャンペーンは簡単に獲得出来る?」 「33000ポイントのお得な利用方法は? ...

続きを見る

カード基本情報

年会費 31000円(税別)
家族カード年会費 15500円(税別)
ETCカード年会費 無料※新規発行手数料850円(税別)
基本還元率 1.0%
お得に利用した時の還元率 1.25%
ポイントプログラム  
ポイント有効期限 無期限
チャージ出来る電子マネー&還元率 チャージポイント無し
アップルペイ 対応
国内外旅行保険

【海外】最高1億円(利用付帯)最高5000万円(自動付帯)

【国内】最高5000万円(利用付帯)

ショッピング保険 年間500万円

空港サービスなどはアメックスゴールドと同等で、ゴールドデスクの「オーバーシーズアシスト」も利用する事が出来ます。

しかし、このカードの最大のメリットは何と言ってもスターウッドプリファードゲストのゴールド会員と、マイル交換時の5000ボーナスポイントです。

ポイントのシステムがスターポイントから変更になりました。ポイント数の表記は変わっても実質的な価値や還元率は変わりません。

SPGアメックス公式サイト

SPG

まとめ

結局、人によって「最高のクレジットカード」は違ったものになります。

それぞれのカードには特徴が合って、自分の求めている事と特徴がマッチするカードがその人にとって最高のカードとなります。

今回の記事はそれぞれのカードの最大の特徴をピックアップして書いていますので、

あなたにとって最高のクレジットカードを見つけるのにこの記事が参考になれば幸いです。

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, ポイント還元率が高い, 年会費無料, 筆者おすすめ記事
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.