クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

キャッシュレス クレジットカード

キャッシュレス決済でおすすめ!シーン別にお得なクレジットカード4選

更新日:

キャッシュレス化に向けて、持っているクレジットカードを見直したいと思っていませんか?

キャッシュレス化が今以上に本格的に進んでくれば、今以上にクレジットカードや電子マネー払いをする場面が増えてくると思いますので、よりポイント還元率が高いクレジットカードを利用しないともったいないです。

しかし、そう思ってクレジットカードを見直したいと思っても、種類が多すぎて選ぶのは中々大変ですよね。

そこで今回は、クレジットカード情報サイトを毎日チェックして最新情報を仕入れている筆者が、キャッシュレス決済でおすすめなクレジットカードをシーン別に紹介します。

この記事でこれが分かる!

  • キャッシュレス決済でお得なクレジットカード
  • シーン別におすすめなクレジットカード

これを読めばキャッシュレス決済の波にうまく乗る事が出来ますよ。

キャッシュレス化は節約も出来る!

間もなく消費税も8%から10%に増税となります。

2%も増税されますのでかなり痛い出費となりますね・・・

100円の物を買うと今までは108円だったものが、110円になります。

こうして見ると大した事が無いような印象を受ける人も居るかもしれませんが、金額が多くなると大きな差額となってきます。

色々と節約を始めている方も多いと思いますが、1番手っ取り早く節約を出来るのはクレジットカードです。

例えば現状使っているクレジットカードが還元率0.5%だったとして、それが1%になれば倍になります。

クレジットカードの還元率を上げれば節税に!

例えば1%のクレジットカードを使えば、2%の増税分を1%の増税にする事が出来ますよね!

クレジットカードによっては特定のシーンや日時に利用すれば還元率5%なんて事も全然あり得ますので、2%の増税もそこまで気にならなくする事も出来ます。

またキャッシュレス化が進むにつれて、様々なポイント還元キャンペーンも増えてくると思いますので、上手く活用していけば大きな節約をする事が出来ますよ!

キャッシュレス化におすすめのクレジットカード条件

今回はキャッシュレス化に向けてお得なクレジットカードの選び方というテーマになっていますが、選び方はキャッシュレス化とか関係なく、普通にクレジットカードを選ぶ時と同じです。

ですので重要な事はやっぱりあれですよね!

そうです!ポイント還元率です。やはりまずはポイント還元率を重視です。

他にもポイントの利便性なども大事ですね。

おすすめのクレジットカードを選ぶ条件は以下の通りです。

  • ポイント還元率
  • ポイント利便性
  • 年会費

ポイント還元率の高さ

クレジットカードを利用する最大のメリットと言えば、ポイントが貯まる事ですよね!

そしてポイント還元率はクレジットカードによって異なりますので、より還元率が高い物がお得という事になります。

クレジットカードによっては還元率が倍以上違う事もありますので、利用金額が多くなればなるほど大きな差になってきます。

ちなみにキャッシュレス化は国からもポイントの優遇特典を受けられます。

中小・小規模事業者、小規模店舗などでキャッシュレス決済を行うと5%分のポイント還元が受けられます。

これはクレジットカードの銘柄が指定されているわけではありませんので、特にどのクレジットカードでも還元を受ける事が出来ます。

国からの援助対象外の買い物分に付いては、そのカード会社の適用する還元率になりますので良く選ぶ必要があります。

ポイントの利便性

クレジットカードはどうしてもポイント還元率ばかりに注目が集まります。たしかにポイントの貯まりやすさは重要ですが、ポイントがどう使えるかも重要です。

どんなにポイントが貯まっても使いにくかったら意味が無いですよね。

個人的には、他社のポイントに交換しなくても使い道が沢山あるポイントプログラムがおすすめです。

例えばですが、楽天カードで貯まる楽天ポイントはまさにこれで、楽天グループサービス以外にも様々なお店で利用出来るので利便性がかなり高いです。

他にはヤフーカードで貯まるTポイントも同じように利便性が高いですね。

また、貯まったポイントをそのままカード利用分にキャッシュバック出来るクレジットカードもあります。

ポイントをキャッシュバック出来るという事は、ポイントを何にでも使えるのと同じ事なので利便性は最強と言えます。

ただし、キャッシュバックは出来てもポイント還元率が大幅に落ちる場合が多いので、高い還元率を維持したままキャッシュバック出来なければ意味がないのでしっかりと選ぶ必要がありますね。

年会費は無料を選ぼう

年会費は無料ならそれに越した事はないですよね。

おすすめクレジットカードの条件として、上記でポイント還元率の高さを重視と書いていますが、ポイント還元率が高いクレジットカードはだいたい年会費も無料の場合が多いので、そのようなクレジットカードを選択すると必然的に年会費無料になる場合が多いですね。

それではこれらの条件に当てはまったクレジットカードを紹介していきます。

キャッシュレス決済におすすめなクレジットカード

キャッシュレス決済でおすすめなクレジットカードを紹介していきますが、クレジットカードはそれぞれでお得になるシーンが異なってきます。

ですので良く利用するシーン別におすすめなクレジットカードを紹介して行こうと思います。

以下がキャッシュレス決済をよく利用する代表的なシーンですね。

  • コンビニ
  • スーパー
  • 飲食店

上記のシーンでお得なクレジットカードを紹介していきます。

オールマイティに使いたいなら楽天カード

楽天カードはどのシーンで使ってもお得ですし、ネット通販(楽天市場)や楽天トラベルなど楽天グループのサービスではさらにお得に利用出来ます。

楽天カードがおすすめな理由

  • どこで使ってもポイント還元率1%(100円で1円還元)
  • 楽天グループでお得に利用できる
  • 電子マネー楽天Edyでチャージポイントが稼げる
  • ポイントの利便性が高い(楽天グループ以外にも様々な提携店で利用出来る)

キャッシュレス決済方法は電子マネーも人気があり、代表的な電子マネーに楽天Edyがあります。楽天カードならチャージでポイントを稼ぐ事が出来ます。

楽天カードの基本情報

入会資格 ◦18歳以上(学生可)
カード年会費 ◦無料
家族カード年会費 ◦無料
ETCカード年会費 ◦500円(税別)
※楽天ポイント会員ランクがプラチナ以上で無料
限度額 ◦10万円~100万円
ポイント還元率 ◦基本1%
※楽天市場では3%~
ポイント有効期限 ◦1年間(期間内にポイント加算で1年更新)
海外旅行保険 ◦最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 ◦無し

楽天カードの魅力的な特典

  • 年会費無料(家族カードも無料)
  • 還元率1%
  • 楽天市場で還元率3%~13%
  • 楽天ポイントは利便性が高い
  • 海外旅行保険が付帯
  • 入会キャンペーン特典がお得

楽天カードはやはり楽天市場でのポイント還元率がお得なところが特徴的ですね。

楽天グループは他にも楽天トラベルなどがあり、そちらでも高い還元率なので楽天サービスを楽天カードで集中的に使う事でよりお得になります。

あとは新規入会キャンペーンで沢山の楽天ポイントが貰えるというのもかなり魅力的です。

楽天カードの入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

楽天カードの申込はこちらから
↓↓

コンビニ・その他で使うならREXカード

上記で紹介した楽天カードよりも還元率が高いのでオールマイティにも使えますが、ネット通販などでは楽天カードには負けてしまいますのでコンビニ・その他での利用におすすめとしました。

REXカードがおすすめな理由

  • どこで使ってもポイント還元率1.25%(100円で1.25円還元)
  • ポイントの利便性が高い(カード利用額の支払いに充当できる)

ポイント還元率1.25%は年会費無料クレジットカードの中では現時点で最強です。

REXカードの基本情報

入会資格 ◦ 18歳以上の方(高校生を除く学生可)
ETCカード年会費 ◦無料(発行手数料も無料)
限度額 ◦10万円~100万円(審査次第です)
ポイント還元率 ◦基本1.25%~(1ポイント1.25円相当)
※月の合計利用額に対して2000円ごとに25ポイント
ポイント有効期限 ◦2年間
海外旅行保険
(自動付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用は200万円
※家族特約無し
※自動付帯
ショッピング保険 ◦ネットでの不正利用補償

REXカードの魅力的な特典

  • ポイントをカード利用額に充当できる
  • 年会費無料で海外・国内旅行保険が自動付帯
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • お得な入会キャンペーンを随時開催中

REXカードはポイント還元率が1.25%と高い所と、ポイントをカード利用分にキャッシュバック出来るのが素晴らしいです。

ポイントの利便性が1番高いのはキャッシュバックなので、REXカードは高還元率&高利便性の最強カードと言えます。

入会キャンペーン特典最新情報、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

REX(レックス)カード入会キャンペーンは最大5000円相当!最新完全版!

REXカードは現在、5000円相当のキャッシュバックを受けられる入会キャンペーンと、グーグルPayの ...

続きを見る

REXカードの申込はこちらから
↓↓

スーパーで使うならイオンカードセレクト

スーパーはイオンを利用している方は多いと思います。そんなイオンでお得に買い物をするならイオンカードセレクトを使わない手は無いです。

イオンカードセレクトがおすすめな理由

  • とにかくイオンでの利用がお得(5%offなど)
  • WAONチャージでポイントが稼げる

キャッシュレス決済方法は電子マネーも人気があり、代表的な電子マネーにWAONがあります。イオンカードセレクトならチャージでポイントを稼ぐ事が出来ます。

イオンカードセレクトの基本情報

入会資格 ◦18歳以上(学生可)
カード年会費 ◦無料
家族カード年会費 ◦無料
ETCカード年会費 ◦無料(ETCゲート車両損傷お見舞金制度あり)
限度額 ◦10万円~100万円
ポイント還元率 ◦基本0.5%
※イオングループで1%~
ポイント有効期限 ◦2年間
海外旅行保険 ◦無し
ショッピング保険 ◦年間最高50万円(最長180日補償)

イオンカードセレクトの魅力的な特典

  • 年会費無料
  • 即日利用が可能
  • イオングループで還元率1%
  • WAONチャージ&利用で還元率1%
  • 毎月20日・30日はイオンで5%off
  • ショッピング保険の補償期間が長い
  • 入会キャンペーン特典がある

イオンカードセレクトはイオングループを利用する方であれば持っておいて損の無いカードです。

またWAONへのチャージでポイントが稼げるのも大きなメリットです。

入会キャンペーン最新情報とカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

イオンカードセレクトの入会キャンペーン最新版!最大6000円相当獲得可能

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「イオンカードセレクトのキャンペーンは本当にお得なの?」 イ ...

続きを見る

イオンカードセレクトの申込はコチラから
↓↓

飲食店での利用ならリクルートカード

リクルートカードはどのシーンで使ってもお得ですが、とくにリクルート関連サービス(ホットペッパー、じゃらんなど)での利用は特にお得です。ホットペッパーで飲食店をお得に利用出来ます。

リクルートカードがおすすめな理由

  • どこで使ってもポイント還元率1.2%(100円で1.2円還元)
  • リクルートグループサービスでお得に利用できる
  • 電子マネーチャージでポイントが稼げる(楽天Edy、nanacoなど)
  • ポイントの利便性が高い(Pontaポイントが貯まる)

キャッシュレス決済方法は電子マネーも人気がありますが、リクルートカードは主要な電子マネーへ還元率1.2%でチャージ出来る貴重なカードです。

リクルートカードの基本情報

入会資格 ◦18歳以上(学生可)で本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
カード年会費 ◦無料
家族カード年会費 ◦無料
ETCカード年会費 ◦無料
限度額 ◦10万円~100万円
ポイント還元率 ◦基本1.2%
(毎月の合計利用額の1.2%分付与)
※リクルート関連サービスで3.2%~
ポイント有効期限 ◦1年間(期間内にポイント増減で1年更新)
海外旅行保険 ◦最高2000万円(利用付帯)
ショッピング保険 ◦最高200万円

リクルートカードの魅力的な特典

  • 年会費無料(家族カードも無料)
  • 還元率1.2%(100円で1.2円還元)
  • リクルート関連サービスで還元率3%以上
  • リクルートポイントはPontaポイントと交換出来るので利便性は高い
  • 海外旅行保険が付帯(利用付帯)
  • 入会キャンペーン特典がある

どこで使ってもポイント還元率が1.2%と高還元率な所が大きな特徴ですね。またリクルートグループサービスでの利用はかなりお得に使えます。

リクルートポイントはPontaポイントと相互交換出来ます。Pontaポイントはメジャーなお店で利用できますのでポイント利便性も問題ないですね。

入会キャンペーン最新情報とカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

リクルートカード入会キャンペーン2019年最新は最大10000ポイント

「入会キャンペーンがお得なのはいつ?」 「獲得条件は簡単なの?」 リクルートカードはお得に入会出来る ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

キャッシュレス決済のメリット・デメリット

キャッシュレス決済と聞いていまいちイメージが湧かない方や、実は良く分かっていない方の為に、どんなメリットやデメリットがあるのか解説します。

メリット

まずはメリットからです。キャッシュレスは個人的にはかなりメリットが多いと思っています。

支払いでポイントが貯まる

なんと言ってもこれですよね。クレジットカードや電子マネーで決済をすると、決済分に応じてポイントが貯まりますので、現金で払うよりも割引価格で購入できるのと同じ事になるので単純にお得ですよね。

現金を持たなくて良くなる

これもメリットですよね。無駄な持ち物が無くなって身軽になりますし、お金は不潔なので清潔も保てます。

現段階では現金を一切持たないのはちょっと不安がありますが、キャッシュレス化がさらに進んできたら本当に現金を持たずに生活が出来る時代になると思います。

強盗や盗難の心配が軽減

現金を持たなくて良くなるので強盗や盗難の心配は無くなります。

中にはカード情報を盗まれて不正利用される事を心配される方が居ますが、不正利用などは盗難・紛失保険に加入していますので補償を受ける事が出来ますから逆に安心と言えます。

家計管理が楽になる

自分で利用した金額を記録したりする必要がなく、全て利用履歴としてデータに残りますので、すぐに確認する事が出来ます。

支払いを先送りに出来る

これはあまり良い考え方では無いかもしれませんが、クレジットカードは基本的に後払いになりますので手元に現金が無くても買い物が出来てしまいます。

また分割やリボ払いのような支払い方法もありますので、月の支払額を調整する事も出来ます。

デメリット

便利がゆえに、それに伴ったデメリットも出てきてしまいます。

使い過ぎてしまう・金銭感覚が麻痺する

これは昔からよく言われている事ですが、クレジットカードや電子マネーでの支払いはどうしても手元の現金が減っているという感覚が薄れてしまうので、使い過ぎてしまう傾向にあります。

しっかりと自己管理が出来る方なら良いのですが、使い過ぎてしまう傾向にある方はキャッシュレスはデメリットになってしまいますね。

クレジットカード払いが出来ない場合がある

キャッシュレス化が進んできたとしても、中には現金しか使えないお店も絶対にでてきますので、その場合は買い物が出来ない事になってしまいます。

そうゆう場合に備えて多少は現金を持っておく必要があるので、完璧なキャッシュレス化にはならないと考えておいた方が良いですね。

まとめ

キャッシュレス化は2025年までに日本政府が進めようとしている国策です。

それを進めるにあたって国から様々な特典を受ける事が出来るようになると予想できますので、この流れに乗ってメリットを受け取らない手は無いです。

しっかりとお得なクレジットカードを選択してキャッシュレス化の流れに上手く乗れば、かなり得が出来ますよ!

キャッシュレス決済でおすすめなクレジットカードの条件

  • ポイント還元率
  • ポイント利便性
  • 年会費

やはりお得なクレジットカードの代表的な条件はポイント還元率です。

そしてクレジットカードによって還元率が高くなるシーンがそれぞれにあるので、シーン別にクレジットカードを分けて持てれば最高です。

シーンとは利用するお店などの事で、例えばスーパー、コンビニ、飲食店などです。

シーン別におすすめのクレジットカード

代表的な利用シーンでおすすめなのは上記4枚です。

ただし、クレジットカードは特定のシーンでお得になる物がほとんどですので、自分の利用シーンでもっとお得なカードがあるなら、そちらを選択するのがおすすめです。

自分にピッタリのクレジットカードを選択してお得なキャッシュレス生活を始めましょう!

アドセンス

アドセンス

-キャッシュレス, クレジットカード
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.