クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

キャッシュレス クレジットカード

キャッシュレス還元でお得なクレジットカード!キャンペーン攻略が鍵!

更新日:

「キャッシュレス還元でお得なクレジットカードってどれ?」

「お得なキャンペーンってどれが良いの?」

2019年10月1日よりついに消費税が10%に増税となりましたね。負担増が懸念される中で消費落ち込み防止策と、キャッシュレス化を図る目的で導入されたのがキャッシュレス消費者還元事業です。

キャッシュレス決済をすれば還元しますよ!という政策で、増税となったタイミングで気になり始めた方も多いのではないでしょうか。

キャッシュレス決済の代表と言えばクレジットカードですが、キャッシュレス還元が始まったのと同時に各クレジットカード会社が顧客争奪戦を始め、お得なキャンペーンが続々とスタートしています。

そこで今回は、キャッシュレス還元とともにお得なキャンペーンをスタートしたクレジットカードを紹介します。

これを読めばキャッシュレス還元で最大限の還元を受ける事が出来ますよ。

キャッシュレス還元事業でお得なクレジットカード

キャッシュレス還元事業によって、クレジットカード払いをするとコンビニ・ガソリンスタンドなどのフランチャイズチェーン加盟店は2%、中小・小規模事業者の加盟店は5%が税込金額から還元されます。

これは国から受けられる基本の還元分です。

それとは別にクレジットカード会社から利用分の還元も受ける事が出来るのでダブルでポイントを獲得出来ます。

例えば通常還元率が1%のクレジットカードでコンビニを利用したとしたら、国からの還元分は2%で、クレジットカード利用分は1%なので合計で3%還元となります。

しかし、ここでクレジットカード会社のキャンペーンを活用すると、クレジットカード利用分の1%を3%にする事が出来ます。この例のクレジットカードで言うと、キャンペーンで2%がプラスになります。

どうせならこのようなキャンペーンを活用して、最大限のメリットを受け取りましょう。

キャンペーンを活用して最大限の還元を受けよう!

ただし、キャンペーンはいずれ終わりますので終了後もお得に使えるクレジットカードじゃないと出番が無くなってしまいますよね。

それとキャッシュレス還元以外にもクレジットカード利用分のポイントも付きますので、出来るだけポイント還元率が高い方がお得になります。

それでは各社のキャンペーンと、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードを紹介します。

【JCBカード】利用額の20%還元

画像出典:JCBカード公式サイト

ApplePay、GooglePayの支払いで利用額の20%(最大10000円)のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック方法は利用金額から差し引かれます。

ちなみに家族カードも対象で別々の扱いになるので、家族カードも発行すればダブルでキャッシュバックを受ける事が出来ます。

おすすめのJCBカード

キャンペーンはいずれ終わりが来ますので、終了後もお得に利用出来るカードがおすすめです。JCBプロパーカードの基本還元率は0.5%になりますので、還元率はあまり良くありません。ただし中には0.5%以上のクレジットカードもあります。

おすすめのJCBカードはコチラ
↓↓

JCB CARD W

JCBが発行しているプロパーカードの中で、通常還元率が最も高いのでキャンペーンが終了してもお得に使えるカードです。ただしこちらは39歳までが対象となっています。

JCB CARD Wの入会キャンペーン、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

JCB CARD Wの入会キャンペーン最新版!今ならポイントが最大30倍

「JCB CARD Wの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「特典は本当にお得なの?」 JCB CAR ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

40歳以上の方はこちらのカードおすすめ!詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

JCBプラチナの審査難易度を徹底解説!必要年収はどれくらい?

「JCBプラチナの審査難易度は高い?」 「年収はどれくらい必要なの?」 JCBプラチナが気になるけど ...

続きを見る

【三井住友カード】利用額の20%還元

画像出典:三井住友カード公式サイト

今なら新規入会&Vpassログインで利用額の20%(最大12000円)のキャッシュバックが受けられます。

ちなみに三井住友カードはJCBカードよりも多い12000円が上限となっています。

おすすめの三井住友カード

三井住友カードの還元率は基本0.5%なのであまり良くありません。ただし中には0.5%以上のクレジットカードもあります。

おすすめの三井住友カードはコチラ
↓↓

三井住友VISAクラシックカード

三井住友カードが発行しているプロパーカードの中のスタンダードモデルです。

三井住友VISAクラシックカードの入会キャンペーン、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

三井住友VISAクラシックカード入会キャンペーン2019年最新

三井住友VISAクラシックカードは、2019年9月2日(月)より最大12000円分プレゼントの入会キ ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

ちなみに25歳までの方限定で三井住友VISAデビュープラスカードがあります。こちらはポイント還元率が1%と高還元率なので、25歳までの方はおすすめです。詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

三井住友VISAデビュープラスカード入会キャンペーン最新版!

三井住友VISAデビュープラスカードは、2019年9月2日(月)より最大12000円分プレゼントの入 ...

続きを見る

【dカード】最大プラス7%のポイント

画像出典:dカード公式サイト

キャンペーンにエントリー後、iDまたはd払いで、支払先をdカードに設定するといつでもポイントが最大で7%プラスになります。

dカードはdocomoが発行しているクレジットカードなので、docomoユーザーだとよりお得ですが、dポイントが共通ポイントとして様々なお店で利用出来るのでdocomoユーザーじゃなくても全然お得に使えます。

おすすめのdカード

dカードは還元率1%と高還元率なので普段もお得に利用が出来ます。

おすすめのdカードはコチラ
↓↓

dカード

dカードのスタンダードモデルです。

dカードの入会キャンペーン、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

dカード入会キャンペーン最新版!最大8000円分のiDキャッシュバック

「入会キャンペーンは本当にお得?」 「特典の獲得は簡単に出来るの?」 dカードは現在、最大8000円 ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

ちなみにもしdocomoユーザーであるなら、docomo料金などがさらにお得になるdカードGOLDもおすすめです。詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

dカードGOLD入会キャンペーン最新版!最大11000円分のiDキャッシュバック

「入会キャンペーンは本当にお得?」 「特典の獲得は簡単に出来るの?」 dカードGOLDは現在、最大1 ...

続きを見る

【楽天カード・楽天ペイ】期間中はずっと5%還元

画像出典:楽天カード公式サイト

楽天ペイに設定した楽天カードのお支払い分がずっと5%還元となります。

決済方法は楽天ペイになりますが、実際の支払いは楽天カードで払う事になります。

ちなみに楽天ポイントで支払った分もポイント付与対象です。

キャンペーン開催期間:2019年11月1日(金)9:59まで

楽天ペイ5%還元対象店舗

画像出典:楽天カード公式サイト

セブンイレブンなどの主要なコンビニ、ドラッグストア、飲食店など、多くの方が普段から利用している人気店がラインナップしていますね。

おすすめの楽天カード

楽天カードは言わずと知れた高還元率カードの代表各です。年会費無料のスタンダードな楽天カードがおすすめです。

おすすめの楽天カードはコチラ
↓↓

楽天カード

楽天カードのスタンダードモデルです。

楽天カードの入会キャンペーン、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

楽天カード入会キャンペーン2019年最新版!8000ポイントはいつ?

「入会キャンペーンはいつがお得なの?」 「8000ポイントはいつ?」 楽天カードは常に入会キャンペー ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

ちなみに楽天カードの上位カードには年会費2000円(税別)の楽天ゴールドカードがあります。空港ラウンジ特典が欲しいと思っている方はおすすめです。詳細はコチラをご覧ください。
↓↓

楽天ゴールド入会キャンペーン最新2019年版!最大13000ポイント

「キャンペーン特典は簡単に獲得出来るの?」 「ポイントが1番お得になるのはいつなの?」 楽天ゴールド ...

続きを見る

【ビューカード】旅行商品&30000ポイントが当たる!

画像出典:ビューカード公式サイト

期間中にエントリーのうえ、10万円(税込)以上利用すると、一口として抽選で旅行商品もしくはJREポイント30000Pが当たります。

キャンペーン開催期間:2020年1月31日(金)まで

キャンペーン期間も長いので無理なく10万円がたっせいできると思います。

ビューカードはSuica定期券の購入でもポイントが付きますので、利用中の方はこの機会にビューカードを作る事をおすすめします!

おすすめのビューカード

ビューカードはJR東日本が運営しているカード会社です。ビューカードシリーズの中にも高還元率がカードがありますのでそれがおすすめです。

おすすめのビューカードはコチラ
↓↓

ビックカメラSuicaカード

ビューカードと家電量販店のビックカメラが提携して発行されているカードです。還元率が1%でビューカードのJREポイントとビックポイントが同時に貯まります。

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン、カード詳細はこちらの記事をご覧ください。
↓↓

ビックカメラSuicaカードはチャージポイント3倍!定期券購入もお得!

「ビックカメラSuicaカードが選ばれている理由は?」 「Suicaチャージがお得って本当?」 ビッ ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

キャッシュレス還元事業の詳細

キャッシュレス消費者還元事業とは10月1日の消費税増税に伴い、消費者の負担減とキャッシュレス化を目的として国が行っている政策です。

具体的に言うと、対象のお店でクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を行うと、増税相当分をポイントとして還元してもらえるという内容で、増税の負担が軽減されます。

キャッシュレス還元対象はお店によって2%or5%

キャッシュレス決済で還元される率は、利用するお店によって異なります。

還元率は2%か5%で、以下のように振り分けられています。

  • コンビニ・ガソリンスタンド等、フランチャイズチェーンなどの加盟店は2%
  • 中小・小規模事業者の加盟店は5%

2%ならちょうど増税分が還元されますね。ちなみにクレジットカードの還元額上限は、月に1枚につき15000円となっています。

ただしキャッシュレスと言われる決済方法の多くは普通に利用しただけでポイントが付与されますので実際はさらにポイントが稼げます。

通常ポイントに加えて+2%~5%

2%、5%還元分はあくまでも国から還元されるもので、例えばクレジットカードで支払った場合は、そのクレジットカードの還元率が1%だったとしたら、その分もプラスになります。5%還元対象のお店なら合計6%還元という事になりますね。

さらに今回の記事で紹介しているキャンペーンなどを利用するとさらにポイントを稼げますよ!

通常ポイント還元率が高いクレジットカードがお得

クレジットカードならキャッシュレス還元事業のポイント以外にも、通常時の利用ポイントも付くという事なので、よりお得に利用したいならポイント還元率がより高いクレジットカードがお得という事になりますね。

クレジットカードのポイント還元率は1%あると優秀といわれますので、1%以上を一つの目安に考えると良いと思います。

還元方法がキャッシュバックかポイント付与かも重要

キャッシュレス決済での還元方法はカード会社によって異なります。基本は利用額から割引きされるキャッシュバックがほとんどですが、ポイントで付与されるパターンの場合もあります。

どちらでも貰える価値は同じなのですが、利便性を考えるとキャッシュバックの方が明らかに良いですよね!ポイント付与だと使い道が限られますが、利用額にキャッシュバックなら何にでも使えるのと同じ事になりますからね。

まとめ

キャッシュレス還元事業によって各クレジットカード会社がユーザーを取り込むために、ポイント還元キャンペーンなどを積極的に開催しています。

キャッシュレス還元事業での還元分はあくまでも国から貰えるもので、キャンペーンなどによってクレジットカード会社からも大量のポイントを獲得する事が可能です。

お得なキャンペーンを見極めて上手に利用すればダブル、トリプルでポイントを獲得出来るまたとない機会ですよ!

ちなみにキャッシュレス還元事業での月の還元額上限は15000円までとなっていますが、これはクレジットカードなら1枚当たりの上限になりますので、例えば2枚あれば月の上限は30000円分に出来ます。

クレジットカードは別に何枚持っても問題ありませんので、複数枚作るのも全然ありですよ!

アドセンス

アドセンス

-キャッシュレス, クレジットカード
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.