クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 法人カード

2枚目の法人カードはどれがおすすめなの?目的別にピッタリな6枚を紹介

投稿日:

1枚目に作った法人カードだけじゃ物足りなくなって、そろそろ2枚目の法人カードを考えていませんか?

例えば限度額を増やしたい方や、社員用の追加カード、ETCカードが必要になった方は2枚目の法人カードが欲しいですよね?

ただ、適当に選んでしまうと実は限度額が低かったり、追加カードに無駄なコストが発生してしまい後悔する事になりかねません。

そこで今回は、クレジットカード情報を毎日収集して記事を書いている筆者が、2枚目の法人カードを作る時に多い理由と、それにピッタリなおすすめの法人カードを紹介します。

これを読めばあなたにピッタリな2枚目の法人カードが見つかりますよ!

2枚目の法人カードを作る時に多い理由

他の人が2枚目の法人カードを作る時に多い理由を見て行きましょう。

限度額を増やしたい

やはり1番多いのは、支払いが多くなってきて限度額を増やしたいからと言う理由が多いですね。

限度額は現状持っているカードで増やすよりは、もう1枚新しく作った方が簡単に増やす事が出来ます。

しかし注意があります!

同じカード会社の法人カードだと限度額が増えない

もし同じカード会社の法人カードを2枚目に選択すると、トータルの限度額は増えませんので注意が必要です。この場合元々の限度額を2枚で分け合うだけとなってしまいます。

追加カード・ETCカードが必要になった

事業拡大にともなって社員の数が増えたり、社用車の数が増えたりした場合に社員用のカードやETCカードが必要になります。

そんなタイミングで2枚目の法人カードを検討する方も多いですね。

社員用の追加カードやETCカードは、例えば年会費や発行可能枚数などは各法人カードで全然違いますので、翌調べないと損をしてしまう事もあります。

使えない場面を無くす為に国際ブランドを分けたい

この理由も結構多いです。

クレジットカードには国際ブランドがあり、その国際ブランドの扱いが無い場合は決済に使う事が出来ません。

世界中でほぼ使える国際ブランドと言えばVISAとMastercardになりますが、それ以外のJCB、アメックス、ダイナースなどは意外と使えない事が多かったりします。

もし1枚目がJCB、アメックス、ダイナースのどれかだったとしたら、使えない時の保険としてVISAかMastercardを持っておくと困らずに済みます。

もっとお得にポイントを貯めたい

法人カードの一般的なポイント還元率はだいたい0.5%ですが、もちろん全てが同じではありません。中には0.5%以上の物もあれば、年間の利用額によってポイント還元率が高くなる事もあります。

経費は高額になる事が多いので、例えば還元率0.5%と1%では大きく違ってきますよね。

支払額が多ければ多いほど、少しでもポイント還元率が高い方がお得なのでしっかりと選ぶ用にしたいですよね。

空港ラウンジ・コンシェルジュなどの特典を充実させたい

法人カードはそれぞれに特典が付いています。これは年会費によってレベルが変わりますが、例えば代表的な物だと空港ラウンジなどがあります。

もし今後空港ラウンジを利用しそうな場面があるならラウンジ特典付きの法人カードを選ぶと良いですね。

それでは早速ですが、紹介した理由にピッタリのおすすめな法人カードを紹介します!

限度額を重視したい人向け

経費は高額になる事が多いので、限度額が少ないとすぐに足りなくなってしまいます。

法人カードを新しく作れば限度額は増えますが、どうせなら限度額が上がりやすい法人カードを作れば、新しく作らなくても限度額を増やしていきやすくなります。

限度額を増やしやすいおすすめ法人カードはコチラ!

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費:20000円(税別)※年間200万円以上の利用で翌年半額

おすすめな理由

  • 限度額が上がりやすい
  • プラチナカードなので特典も充実している

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下:セゾンプラチナビジネスアメックス)は筆者が実際に短期間で1000万円以上になった経験がありますので、限度額はかなり上がりやすいと言えます。渋い法人カードが多いなかで最速で1000万円に到達しました。

セゾンプラチナ・ビジネスアメックスの基本情報

 ー セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(amex)
 入会資格 個人事業主、中小企業の代表者個人が契約者(満20歳以上)
 年会費 ◦20000円(税別)
※前年に200万円以上の利用で翌年は年会費が半額の10000円(税別)
◦ETCカードは無料
◦追加カードは3000円(税別)で4枚まで発行可能
限度額&口座名義 ◦10万円~1000万円(審査による)
支払口座は法人・個人どちらでもOK
ポイント還元率 ●基本0.5%(月の合計利用額に対して1000円で1ポイントで、1ポイントの価値は5円)
セゾンマイルクラブに無料登録でマイル還元率1.125%
◦ポイント有効期限は無期限
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯)
キャッシング あり

支払い口座は個人名義も選択可能なので、別にサラリーマンの方でも申し込みが可能です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特典

  • 前年200万円以上の利用で次年度年会費が半額
  • JALマイル還元率が1.125%
  • プライオリティパスプレステージ会員資格
  • コンシェルジュサービス
  • 毎月第1、第3土曜は西友で5%オフ
  • 入会キャンペーンあり

入会キャンペーン最新情報、特典などのカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーン2019年最新版

「入会キャンペーン特典は簡単に獲得出来る?」 「特典ポイントは何に使うのがお得?」 セゾンプラチナ・ ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

社員用の追加カードが必要になった方向け

社員用の追加カードは出来るだけコストを掛けたくないですよね。

法人カードは基本的に年会費がかかる物がほとんどですが、実質無料に出来るカードもあります。

おすすめはコチラです。

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費:1000円(税別)※初年度無料で2年目からは前年に1回でも利用があれば無料

おすすめな理由

  • 法人名義の口座を使える
  • 即日発行が可能(当日の受け取り可能)
  • 年会費実質無料

セゾン・パール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンパールアメックス)が即日発行可能な理由は、個人用のカードだからです。個人用なのに支払口座に法人口座を設定できるようになったので法人カードとしても使えるようになったからなんです。

セゾンパールアメックス基本情報

 ー セゾンパールアメックス(amex)
 入会資格 18歳以上(学生可能)
 年会費 ◦1000円(税別)※初年度無料
※2年目からは前年に1回でも利用があれば無料
◦ETCカードは無料で1枚発行可能
◦追加カードは無料で4枚まで発行可能
限度額&口座名義 ◦10万円~300万円(審査による)
支払口座は法人・個人どちらでもOK
 ポイント還元率 ●基本0.5%(月の利用合計利用額に対して1000円で1ポイントで、1ポイントの価値は5円)
◦有効期限は無期限
海外旅行保険 なし
キャッシング あり(個人事業主限定)

ポイントに有効期限が無いのは素晴しいですね。

セゾンパールアメックスの特典

  • 即日発行が可能(ICチップ非対応となります)
  • ポイント有効期限が無期限
  • セブンイレブン・イトーヨーカドーは還元率1.5%
  • 毎月第1・第3土曜日は西友・LIVINで5%off
  • 入会キャンペーンあり

入会キャンペーン最新情報、特典などのカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーン最新情報!2019年最新

「入会キャンペーン特典は簡単に獲得出来る?」 「特典ポイントは何に使うのがお得?」 セゾンパール・ア ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

社員用のETCカードが必要になった方向け

法人ETCカードは年会費が無料でも発行手数料が発生する場合や、法人カード1枚につき1枚しか発行出来ない法人カードもあります。

出来るだけコストを掛けずに複数枚発行したい場合におすすめの法人カードはコチラです。

JCB法人カード

年会費:1250円(税別)※初年度無料

おすすめな理由

  • ETCカードが無料で複数枚発行可能

複数枚のETCカードが発行可能でまとめて精算が可能です。

年会費のみならず、発行手数料も無料なのは嬉しいですね。

JCB法人カード基本情報

 ー JCB法人カード(JCB)
 入会資格 個人事業主、法人代表者個人が契約者(満18歳以上で学生除く)
 年会費 ◦1250円(税別)
◦ETCカードは無料
◦追加カードは1250円(税別)
限度額&口座名義 ◦10万円~300万円(審査による)
支払口座は法人・個人どちらでもOK
 ポイント還元率 ●基本0.5%(月の合計利用額に対して1000円で1ポイントで、1ポイントの価値は0.5円)
◦有効期限は2年間
海外旅行保険(利用付帯) 最高3000万円
キャッシング あり

支払い口座は法人、個人名義のどちらでも選択可能です。

JCB法人カードの特典

  • ETCカードが無料で複数枚発行可能
  • JCB ORIGINAL SERIES提携店でポイント2倍以上(セブンイレブン・Amazonなど)
  • 入会キャンペーン特典あり

入会キャンペーン特典の詳細、カード特典詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

JCB法人カードの入会キャンペーン最新版!最大12000円分

「一般カード、ゴールド、プラチナのキャンペーンの違いは?」 「キャンペーン特典はお得?簡単に獲得出来 ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

国際ブランドを分けたい方向け

自分が持っているクレジットカードの国際ブランドが対応していなくて支払いに使えなかったという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。

1枚目の法人カードの国際ブランドがJCB、アメックス、ダイナースの場合は、かなりの確立で支払いが出来なかった経験をしているかもしれませんね。

国際ブランドは代表的なVISAとMastercardのどちらかを持っておけば、まず支払いで困る事はなくなりますのでどちらかは持っておいた方が無難です。

VISAかMasterの選択が出来るおすすめ法人カードはコチラです。

オリコ EX gold for Biz

年会費:2000円(税別)※初年度無料

おすすめの理由

  • 国際ブランドはVISA・Mastercardが選択可能
  • 年会費が安いのに特典価値が高い

オリコ・EX Gold for Biz(以下、オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ)は年会費コスト、ポイント還元率など総合力でナンバーワンの法人カードと言えます。

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ基本情報

 ー オリコ・EX Gold for Biz S・M(VISA・Mastercard)
入会資格 Sは個人事業主・Mは法人で代表者個人が契約者(20歳以上)
年会費 ◦2000円(税別)※初年度無料
◦ETCカードは無料
◦追加カードはMのみ発行可能で3枚まで無料
限度額&口座名義 ◦10万円~300万円(審査による)
《支払い口座》
Sは「屋号+個人名義」または「個人名義」
Mは「法人名義」
ポイント還元率 ●基本0.6%(月の合計利用額に対して1000円で1ポイントで、1ポイントの価値は5円)
※ゴールドは20%アップ特典あり(+0.1%)
◦利用で貯まるポイントは「暮らスマイルポイント」で1スマイルは5オリコポイントに交換可能
◦暮らスマイルポイントは有効期限は2年間
海外旅行保険 最高2000万円(自動付帯)
キャッシング Sのみ申し込み可能(所得証明書の提出が必要になる場合あり)

SとMの2種類があり、機能的な違いは追加カードの有無・キャッシング機能の有無・口座名義の3つです。他のポイント還元率などは一緒です。

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズの特典

  • 年200万円以上で翌年はポイント2倍(還元率1.1%)
  • ポイント交換先が豊富(リアルタイムで交換可能)
  • 国内外の空港ラウンジを利用(同伴者1名も無料)
  • ダイニングBY招待日和(2名以上の利用で1名分無料)※Mastercardブランド限定
  • 入会キャンペーン特典あり

人気特典であるダイニングBY招待日和はMastercard限定です。

入会キャンペーン最新情報、特典などのカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

オリコEX Gold for Bizの入会キャンペーン最新版を解説

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単なの?」 「ポイントのお得な使い道は?」 オリコEX Gold f ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

ポイント還元率の高さ・特典を重視したい人向け

法人カードのポイント還元率はほとんどが0.5%で、それよりも高いのはかなり貴重です。

経費の支払いは高額になる事が多いので、ポイント還元率が高ければ高いほどポイントが沢山貯められてお得になります。

おすすめはコチラ!

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード年会費:2000円(税別)

楽天ビジネスカードは単体での発行は出来ません。楽天プレミアムカードの追加カードという扱いになりますので、発行するには年会費10000円(税別)の楽天プレミアムカードを発行する必要があります。年会費は2枚合計で12000円(税別)になりますね。

おすすめの理由

  • ポイント還元率が高い(どこで使っても1%)
  • 楽天市場で5%以上
  • 楽天ポイントは利便性が高い

楽天ビジネスカードは、高還元率で有名な楽天カードの上位カードである楽天プレミアムカードの追加カードで、同じポイント還元率で使える法人カードです。常に還元率1%以上で使える貴重な法人カードです。楽天ポイントは楽天市場や街のお店で使えるので使いやすくておすすめです。

楽天ビジネスカード基本情報

 ー 楽天ビジネスカード(VISA)
入会資格 楽天プレミアムカード保有者で20歳以上の法人代表者・個人事業主
年会費 ◦2000円(税別)
※楽天プレミアムカードは10000円(税別)なので、合計12000円(税別)のコストとなる。
◦ETCカードは1枚目無料で後は500円(税別)
◦追加カードは無し
限度額&口座名義 ◦10万円~300万円(審査による)
支払い口座
◦法人は法人名義
◦個人事業主は個人名義も可能
ポイント還元率 ●基本1%(月の合計利用額に対して100円で1ポイントで、1ポイントの価値は1円)
※楽天市場では還元率5%以上
◦有効期限は1年間(ポイントが貯まるとそこから1年更新)
海外旅行保険 最高5000万円(自動付帯)
キャッシング キャッシング機能はなし

特に楽天市場などの楽天関連サービスでは本当にお得です。出張の宿泊先予約も楽天トラベルを利用するなどすればかなり節約が出来ます。

楽天ビジネスカードの詳細はコチラをごらんください。
↓↓

楽天ビジネスカードのメリット・デメリット!ポイント重視の方におすすめ

「楽天ビジネスカードのメリット・デメリットが知りたい」 「ポイントが沢山貯まるって本当なの?」 楽天 ...

続きを見る

楽天ビジネスカードの特典

楽天ビジネスカードに特典はついてなくて、親カードである楽天プレミアムカードの特典を利用する形になります。

  • プライオリティパスのプレステージ会員資格が付帯
  • 楽天市場、トラベル、エンタメの3つから優待サービスを1つ選択出来る
  • 国内外の空港ラウンジを利用
  • 国内外旅行保険・ショッピング保険が付帯
  • 入会キャンペーンあり

楽天プレミアムカードの入会キャンペーン最新情報、特典などのカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

楽天プレミアムカード入会キャンペーン最新版!最大15000ポイント

「入会キャンペーンは簡単に獲得出来るの?」 「特典が1番お得になるのはいつ?」 楽天プレミアムカード ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

アメックスビジネスゴールド

年会費:31000円(税別)

おすすめの理由

  • ビジネスシーンで使える特典が充実(空港ラウンジ、空港サービスなど)
  • 高級なゴールドカードとして広く認知されている

アメックスゴールドカードと言えば一昔前は簡単に持つ事が出来ないカードとして有名で、その名残で今でも高級カードのブランドを確立しています。ステータスを感じたいなら間違いなくおすすめの1枚です。

アメックスビジネスゴールドカード基本情報

 ー アメックスビジネスゴールドカード(amex)
 入会資格 個人事業主、法人代表者個人が契約者(満20歳以上)
 年会費 ◦31000円(税別)※初年度無料
◦ETCカードは500円(税別)で1枚で5枚まで発行可能
◦追加カードは12000円(税別)枚数無制限
限度額&口座名義 ◦10万円~300万円(審査による)
支払口座は法人・個人どちらでもOK
 ポイント還元率 ●基本0.5%(会計毎に100円で1ポイントで、1ポイントの価値は0.4~0.5円)
◦有効期限は3年間
●年会費3000円(税別)のメンバーシップリワードプラスに加入すれば還元率1%&ポイント有効期限が無期限になります。
海外旅行保険 最高5000万円(自動付帯)※家族特約あり
キャッシング あり(個人事業主限定)

支払い口座は法人、個人名義のどちらでも選択可能です。

アメックスビジネスゴールドカードの特典

  • 14社のマイルに交換可能
  • 事前入金をするとその分だけ限度額が上げられる
  • 国内外の空港ラウンジ利用可能(同伴者1名無料)
  • 空港サービスが充実(手荷物無料宅配)
  • リボ払い可能
  • 保険・補償が手厚い
  • 海外旅行保険は会員の家族も補償あり
  • 入会キャンペーンあり

入会キャンペーン最新情報、特典などのカード詳細はコチラの記事をご覧ください。
↓↓

アメックスビジネスゴールド入会キャンペーン詳細&特典のお得な使い方!

「アメックスビジネスゴールドの入会キャンペーン詳細が知りたい」 「入会キャンペーン特典は何に使えるの ...

続きを見る

公式サイトはコチラ
↓↓

2枚目を作る際の注意点

2名目を作る際の注意点ですが、もう1枚増えて限度額が増える事になりますので計画的に使う事が大事になります。

まだ限度額がたっぷりあるから良いや!なんて言って無駄な事に使い過ぎてしまうと支払いが大変な事になってしまいます。

最近はリボ払いに対応している法人カードも多くなっているので、一時的にしのぐ事は可能だと思いますが、後から大変になってしまうので計画性は重要です。

沢山申し込みをするのはNG

もし審査落ちして違う法人カードを申し込む場合、短期間で3枚以上の申込は審査に通らなくなります。

なぜなら短期間で複数枚の申込があると「多重申込」扱いとなって警戒されてしまうからです。多重申込は入会キャンペーンを貰うためだけに作る人や、法人カードを沢山持ちすぎて債務超過になってしまうリスクを避けるなどの理由があって審査落ちになる事が多いようです。

法人カードに申し込むと、申し込んだ事は信用情報に記録されます。この記録が残るのはだいたい6ヶ月と言われていますので、6ヶ月の間に3枚以上申し込むと多重申込扱いになりやすいって事ですね。

これは必ず審査落ちするという訳ではありません。そのような傾向があるというだけです。

まとめ

2枚目の法人カードを作るのは、1枚目には足りていない機能を補うためなど、色々な理由があります。

よくある理由は以下の通りです。

  • 限度額を増やしたい
  • 社員用の追加カード・ETCカードが必要になった
  • ポイント還元率の高さ・特典を付けたい
  • 違う国際ブランドを持っておきたい

今持っている法人カードの限度額は簡単に増やす事は出来ませんが、もう1枚新しく作れば簡単に増やす事が出来ますよね。

他には別の法人カードを作ればポイント還元率がもっと良くなったり、違うポイントを貯める事も出来るようになったりします。

空港ラウンジや空港サービス、コンシェルジュサービスが付いていて、ステータスを感じる事が出来る物もありますね。

様々な理由で2枚目の法人カードを作ろうと考えていると思いますが、今回は良くある理由とそれにピッタリの法人カードを紹介しましたので参考にしてみてください。

限度額を上げたい

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
↓↓

 

社員用の追加カードを発行したい

 

オリコエグゼクティブゴールド・フォービズ
↓↓

 

セゾンパールアメックス
↓↓

 

ETCカードを追加発行したい

 

JCB法人カード
↓↓

 

ポイント還元率・特典を重視したいならコチラ

 

楽天ビジネスカード
↓↓

 

アメックスビジネスゴールド
↓↓

 

あなたの目的にピッタリな2枚目の法人カードを見つけてみてくださいね!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 法人カード
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.