クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 個人事業主におすすめ 審査が優しい法人カード 年会費無料 法人カード

年会費無料でお得に使える法人カードおすすめ4選!選び方も解説!

更新日:

「年会費無料の法人カードってどんなのがあるの?」

「使い勝手やポイント還元率はどうなの?」

年会費無料の法人カードを探している方は、無駄な経費を掛けたくない会社の社長や、独立したばかりの個人事業主の方が多いです。

年会費無料でもよりお得に使える法人カードを選びたいですよね?

そこで今回は、年会費無料の法人カードが作りたい方に向けておすすめ法人カードの紹介と選び方、注意点について解説します。

年会費無料には種類がある

年会費無料は以下のような種類があります。

  1. 年会費完全無料
  2. 初年度年会費無料
  3. 条件付き年会費無料

2は初年度だけ無料で2年目から年会費が発生します。

3は前年の利用状況によって無料になるというもので、カードによっては年に1回でも利用すれば無料という条件もあるので「実質無料」と言えるカードもあります。

そして2と3がセットになっている法人カードもよくあるパターンですね。

個人用のクレジットカードなら年会費無料は珍しくありませんが、法人カードの場合は年会費無料はかなり少ないですね!

ポイントが貯まるのは年会費有料カード

法人カードの場合、年会費無料に比べると、年会費有料カードはカード機能や特典が充実してきます。

そして気にしている人が1番多いであろうポイント還元率ですが、年会費有料のクレジットカードじゃないと貯まりません。一部貯まるカードもありますが、かなり低い還元率になってしまいます・・・

年会費無料だとポイントが付かないカードが多い

そもそも法人カードはポイント還元率が低い場合がほとんどで、年会費無料となるとポイントはほとんど付きません。ポイントを貯めたいなら年会費有料クレジットカードがおすすめです。

法人カードの年会費無料、有料のそれぞれの特徴は簡単に言うと以下のイメージになります。

  • 年会費無料➡特典は少ない、本当に決済機能のみでポイントは付かない事がほとんど
  • 年会費有料➡特典が充実してくる、決済機能以外にもポイントが付くようになる
個人用のクレジットカードなら年会費無料でもポイント還元率が高いカードは沢山あるのですが、残念ながら法人カードは無いのが現状です・・・年会費無料だとポイントが付かない場合がほとんどなんですね!

年会費無料の法人カードおすすめ2選

年会費無料だと特典などが少なくなるとお伝えしましたが、それでも「クレジットカードに年会費を払うのは嫌だ!」と思う方は多いと思います。

まずは、どうしても年会費無料が良いと言う方におすすめの法人カードを紹介します!

ライフカードビジネス

新規の法人・個人事業主でも申込可能です!ライフカードビジネスは追加カードを出来るだけ多く発行したい方におすすめです。

ライフカードビジネスのおすすめポイント

  • 年会費永年無料
  • ETCカード年会費・発行手数料無料
  • ETCカードはカード1枚につき1枚発行可能
  • 追加カードが年会費無料で発行枚数無制限
  • 限度額最高500万円以上可能
  • リボ・分割支払い可能
  • 新規法人・個人事業主でも申込OK

追加カード・ETCカードは年会費無料で発行枚数無制限

追加カードは無制限で発行可能となっています。

追加カードを沢山発行したい場合は年会費がかかると経費がかさみますので、年会費無料のライフカードビジネスはおすすめです。

ただし無制限発行可能と言っても、カード限度額を分け合う事になりますので、限度額次第で発行可能枚数が決まりますね。

例えば審査の結果、限度額が50万円になってしまった場合、もし追加カードを49枚発行したとしたら、親カードと合わせて50枚なので1枚あたりの利用限度額は10000円の計算になります。これでは少し使っただけですぐに利用可能枠が無くなってしまうので、限度額50万円で49枚を追加するのは無理があると言えますね。

限度額は希望金額によって必要書類が変わる

年会費有料の法人カードでも限度額300万円くらいまでの設定が多い中で、年会費無料で限度額500万円は素晴らしいですよね。

ただし希望限度額が多くなればなるほど財務書類の提出が必要になります。具体的には以下のようになります。

希望限度額 必要書類
100万円未満 登記事項証明書・本人確認資料
100万円~500万円未満 上記にプラスで決算書類・確定申告2期分
500万円以上 法人なら上記にプラスで不動産謄本(法人または代表者名義)
100万円以上から決算書などが必要って事ですね。

ライフカードビジネスの基本情報

 ー ライフカードビジネス(VISA/Master/JCB)
入会資格 満20歳以上の法人代表者・個人事業主の方
カード名義 個人事業主、法人代表者
年会費 永年無料
追加カード年会費 無料(何枚でも発行可能)
ETCカード年会費 無料(カード1枚につき1枚発行可能)
キャッシング枠 なし
限度額 10万円~500万円(500万円以上も要相談で可能)
発行期間 約1週間程度
海外旅行保険 付帯無し
ショッピング保険 付帯無し

保険関係は付帯していませんが、年会費が無料で限度額が高く、追加カードの可能枚数も十分なのでシンプルでガンガン使える法人カードが欲しいならピッタリだと思います。

ライフカードビジネスの申込はコチラ
↓↓

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンパールアメックス)は実際は個人用カードなのですが、支払口座に法人名義の口座を設定できるので法人カードとして使えるんです。しかも即日発行が出来るので「即日発行が可能な唯一の法人カード」となります。

【セゾンパールアメックス】のおすすめポイント

  • ポイント有効期限が無い
  • 即日発行が可能!(来店受け取りはICチップ非対応となります)
  • 年会費実質無料(初年度無料)
  • ポイントの使い道が豊富
  • アメックスの特典が利用出来る
  • セブンイレブン・イトーヨーカドーは還元率1.5%
  • 毎月第1・第3土曜日は西友・LIVINで5%off

ポイント有効期限が無期限

セゾンパールアメックスはポイント還元率が0.5%です。1000円で1ポイントが付いて、1ポイントの価値は5円です。しかもポイントは永久踏め地ポイントが貯まるので有効期限が無期限です。ポイントの失効が無いので大量に貯めて一気に交換する事も可能です。

ポイントの価値は落ちてしまいますが、ANA・JALマイルへの交換も可能なので特典航空券を狙う事も出来ますよ!

普通の個人用カードなので決算書・確定申告書の提出は不要!

個人用のカードなので申し込み時に決算書や確定申告書が不要です。新規法人や創業間もない個人事業主でも申し込むことが出来ます。

セゾンパールアメックス基本情報

 ー セゾンパールアメックス(amex)
入会資格 18歳以上の方(高校生を除く学生可能)
口座名義 個人名義(代表者名義、法人名義の設定も可能)
年会費 1000円(税別)
●初年度無料
●2年目からは前年に1回でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 無料(4枚まで発行可能)
ETCカード年会費 無料(発行手数料無料)
キャッシング枠 なし
限度額 30万円~50万円(それ以上は要相談)
貯まるポイント 永久不滅ポイント
ポイント還元率 ●0.5%
1000円で1ポイント(1ポイントの価値は5円)
ポイント有効期限 無期限
海外旅行保険 付帯無し
ショッピング保険 付帯無し

元が個人用のカードなのでビジネス関連のサポートやサービスは基本ありません。

年会費は1000円(税別)ですが、初年度無料で2年目は前年に1回でも利用すれば無料なので実質無料です。

個人用なので即日発行が可能です。法人カードで即日発行出来るカードはありませんので、急いで法人カードが欲しい方におすすめです。

申込はこちら
↓↓

年会費無料法人カードの注意点

年会費無料なので無駄なランニングコストを抑えて利用する事が出来ますが、特典や保険などのプラスアルファの部分が充実していないのと、クレジットカードの最大の魅力であるポイントが付かないなどのデメリットもあります。

年会費無料法人カードを選ぶ際の注意点としてまとめますので参考にして頂ければと思います。

ポイントが付かない

年会費無料の法人カードだとポイントは付かないか、付いてもわずかなポイントになります。

そもそも法人カードの場合は個人カードと違ってポイントのサービスは充実していませんので年会費無料となるとその傾向は顕著になります。

法人カードの場合は決済額も大きくなる事が多いので、ポイント還元率は重視したいところですよね。年会費が1000円~2000円くらいの法人カードなら0.5%と一般的な還元率となっているので、そのくらいの年会費のカードがおすすめですね。

旅行保険・ショッピングが付帯していない

クレジットカードの保険と言えば海外旅行保険・ショッピング保険などがありますが、年会費無料だと付帯していない事がほどんどです。例えば海外旅行保険なら海外出張で何かあった時などに役に立ちますので備えておいて損をするものではありません。

何かあった時に助かるものなので、そこまで重視する必要は無いですが有ったら有ったで安心をする事が出来ます。

ビジネス関連特典が少ない

法人カードはビジネス関連のサポートや特典が付帯している事が多いですが、年会費無料だとそのようなサポートはほとんど付帯していません。

例えば会計ソフトの有料プランが優遇されたり、物流サービスの割引が受けられたり、その他様々なビジネス関係の優待が受けられます。

もしサポート内容が自社の業務にハマれば、それだけで年会費以上の価値をもたらす場合もあります。

ほとんどの方がそこまで重要視する部分では無いので余程問題は無いと思いますが、年会費無料だとこのような特典もほとんど無いという事になります。

年会費無料法人カードの最大のデメリットはポイント付与が無い事

やはり年会費無料の法人カードを選ぶ上で1番注意したい部分はポイント付与が無いまたは極端に少ない事です。(上記で紹介したライフカードビジネスはポイント無し)

経費の支払いは個人消費と違って大きな金額になりますので、ポイントもバカになりません。どうせならお得にポイントを貯めた方が絶対に良いので多少の年会費を払ってでもポイント付与の有るクレジットカードが絶対におすすめです。

初年度年会費無料の格安法人カードが1番おすすめ

筆者のおすすめは初年度年会費無料で使えて、年会費が1000円~2000円くらいの格安年会費法人カードです。

このくらいの年会費を払うとポイントがしっかりと付く法人カードが使えるようになります。

初年度無料なので2年目からは年会費が発生しますが、1000円~2000円くらいならそんなに大きな負担にはならないですし、年会費負担よりもポイント還元率や増えた特典の価値が圧倒的に上回ります。

年会費1000円~2000円くらいの格安年会費法人カードで増える特典は以下のような内容となります。

  • 特典が充実
  • 一般的な還元率のポイントが付く(還元率0.5%)
  • 入会キャンペーン特典が貰える
  • お試しで使える(初年度無料)
  • 条件付きで年会費無料になるカードもある

ちょっと年会費を支払うだけでこれだけの特典が増えます。

ポイントが付くのが最大のメリット

経費の支払いなら毎月50万円~100万円という場合も珍しくないと思います。これだけの決済額になってくると年間で得られるポイントもかなり大きくなってきますね。

もし毎月100万円の経費支払いをしている場合は月間の獲得ポイント数は以下のようになります。

ポイント還元無し 0ポイント
ポイント還元率0.25% 2500ポイント
ポイント還元率0.5% 5000ポイント
ポイント還元率1% 10000ポイント

格安年会費の法人カードなら一般的な還元率の0.5%が多いので、月間で5000ポイントになり、年間では60000ポイントも獲得出来る事になります。

だいたい1ポイント1円で使えるので60000円分です。これは大きいですよね。

年会費が2000円だったとしても、差し引きで58000円分がお得になります。もし1ヶ月で200万円とか決済するようなら喜んで年会費を払ったほうが良いですね。

利用金額が多めになる方や追加カードはほとんど必要ない方は格安年会費の法人カードが絶対におすすめです!

初年度年会費無料!格安法人カードおすすめ2選

格安年会費で初年度年会費無料で使えるおすすめ法人カードを3枚を紹介します。

年会費は1000円~2000円程度ですので大きな負担にはなりませんし、ポイント還元率も一般的な0.5%になります。

当サイトのおすすめ順に紹介していきます。

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ

新規法人・個人事業主でも申込が可能です!法人カードではポイント還元率が最強クラスです!年会費が2000円(税別)格安でゴールドカード特典もしっかりと付帯しているのが素晴らしいですね。ポイントを重視したい方におすすめです。

【オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ】のおすすめポイント

  • ポイント還元率が高い!最大1.1%
  • 初年度年会費無料
  • 個人事業主用と法人用の2枚に分かれている
  • キャッシング機能あり(個人事業主用のSのみ)
  • 空港ラウンジが利用可能
  • 高級レストランで1名分無料特典
  • 新規法人・個人事業主でも申込OK
  • 入会キャンペーン特典がお得

ポイント還元率が高い!

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズは通常還元率が0.5%で、ゴールド特典として初年度から「利用金額に20%加算」となっているので通常時は常に0.6%になります。

そして年間利用額に応じてスマイルポイントが70~120%加算となる特典もありますので、年間利用額によって次年度の還元率が変わります。

利用額とポイントアップ率表

1年間の利用金額 翌年度のステージ 翌年のスマイル加算倍率
200万円以上 ステージ200 100%+20%=120%プラス
100万円以上 ステージ100 70%+20%=90%プラス
50万円以上 ステージ50 50%+20%=70%プラス
50万円未満 ノーマルステージ 20%プラス

※利用額に関わらず20%は必ずプラスされます

ステージ200なら還元率は通常0.5%の100%アップなので1%となり、ゴールド特典の20%をプラスして120%なので還元率1.1%になります。素晴らしいですね!

スマイルポイントは利便性が高いオリコポイントに等価交換出来る

ポイントは1スマイル=5オリコポイントと交換出来ますので、オリコポイントとの交換がおすすめです!オリコポイントなら、人気の共通ポイントと1ポイント1円で等価交換が出来ますので利便性が高いです。

オリコポイントと交換できるポイント一例

交換先 交換率
Amazonギフト券 500オリコポイントから1P→1円分
楽天スーパーポイント 1000オリコポイントから1P→1円分
Tポイント 1000オリコポイントから1P→1円分
ANAマイル 1000オリコポイント→600ANAマイル
JALマイル 1000オリコポイント→500JALマイル

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズはポイント還元率が高いだけじゃなくて、ポイントの利便性も申し分ないですね。

個人用と法人用で機能が異なる

このカードは個人事業主向けの「S」と、法人向けの「M」の2種類に分けられていて、大きな違いは「キャッシングの有無」です。

個人事業主向けの「S」にはキャッシング機能が付いています。

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズの詳細、入会キャンペーン最新情報はコチラの記事をご覧ください。

オリコEX Gold for Bizの入会キャンペーン最新版を解説

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単なの?」 「ポイントのお得な使い道は?」 オリコEX Gold f ...

続きを見る

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ基本情報

 ー オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズS・M(VISA/Master)
入会資格 個人事業主または法人代表者
年会費 2000円(税別)
●初年度無料
追加カード年会費 Sは無し。Mは3枚まで無料
ETCカード年会費 無料
キャッシング枠 Sはあり。Mは無し(リボ払いはどちらもOK)
限度額 10万円~300万円
貯まるポイント 暮らスマイル(1スマイル=5オリコポイント)
ポイント還元率  0.6%(1000円で1スマイル )
※ゴールド特典として20%加算
ポイント有効期限 獲得月から2回目の誕生月まで有効。
海外旅行保険 ●海外旅行保険が最高2000万円(自動付帯)
●国内旅行保険最高1000万円(利用付帯)
ショッピング保険 年間最高100万円(国内外対象)
※自己負担額10000円あり

格安の法人ゴールドカードですが、海外旅行保険、ショッピング保険もしっかりと付帯していますし、ゴールドカードらしく空港ラウンジ特典も付いています。そして何よりポイント還元率が高いのが素晴らしいですね。

還元率は最大で1%以上にもなりますのでガンガン貯める事が出来ます。現時点で筆者が最もおすすめする法人カードですね!

申込はこちら
↓↓

三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズ

新規法人・個人事業主でも申込が可能です!年会費が1250円(税別)とお得に使う事が出来ます。信頼感のある三井住友カードなので、どこで出しても恥ずかしくない安定の1枚です。

【三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズ】のおすすめポイント

  • 年会費が格安&初年度年会費無料
  • ETCカード初年度年会費無料で2年目から1回でも利用があれば無料
  • キャッシング枠あり
  • 分割払い・リボ払い可能
  • ビジネスサポートサービス付帯
  • 新規法人・個人事業主でも申込OK
  • 入会キャンペーン特典がお得

キャッシング枠・分割払い・リボ払い対応

基本的にビジネスカードにはキャッシング枠や一括以外の支払い方法は無い事が多いのですが、三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズは対応しています。

リボ金利は高く付くので出来るだけ避けた方が良いですが、資金繰りが厳しい時などにリボ払いで乗り切る事も出来ますので、最終的な手段として選択肢にあるのは安心出来ますよね。

三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズのカード詳細、入会キャンペーン最新情報はコチラをご覧ください。

三井住友ビジネスカード for Owners入会キャンペーン最新!最大12000円分ゲット!

「一般カードとゴールドカードの特典の違いは?」 「キャンペーン特典は簡単に獲得出来るの?」 三井住友 ...

続きを見る

三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズ基本情報

 ー 三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズ
入会資格 満20歳以上の法人代表者・個人事業主の方
カード名義 個人事業主、法人代表者(法人名義での発行は不可)
年会費 1250円(税別)
●初年度無料
追加カード年会費 400円(税別)
ETCカード年会費 500円(税別)
●初年度無料
●2年目から前年に1回でも利用があれば無料
キャッシング枠 あり
限度額 10万円~80万円
貯まるポイント ワールドプレゼント
ポイント還元率  0.5%
●1000円で1ポイント(1ポイントの価値は5円)
ポイント有効期限 獲得月から2年
海外旅行保険 ●海外旅行保険が最高2000万円(利用付帯)
※国内旅行保険は付帯無し
ショッピング保険 年間最高100万円(海外での利用分のみ補償)

三井住友カードブランドなので安心感が高いですね。年会費が1250円(税別)と格安にも関わらず海外旅行保険もショッピング保険も付帯しています。

初年度年会費無料で入会キャンペーンもお得ですよ!

申込はこちらから
↓↓

初年度年会費無料を選ぶ時の注意点

初年度年会費無料の格安法人カードを選ぶ際の注意点をまとめますので参考にして頂ければと思います。

2年目からは年会費がかかる

年会費が無料なのは初年度なので2年目からは年会費が発生してきます。前年の利用条件次第で無料になるようならその条件をしっかりと把握して条件を満たしておくことが重要です。

年会費がかかったとしても2000円程度と格安ですし、利用金額によってはポイントで元を取れるので必要経費と考えましょう。

条件を満たさないと年会費がかかる

2年目からは条件付き年会費無料の場合、条件を満たさなかったら年会費が発生してきます。

ただし年会費無料の条件はそれ程厳しい条件ではない場合がほとんどです。

例えば今回紹介しているセゾンパールアメックスの場合は、次年度無料の条件が「年に1回でも利用があれば無料」です。

特に利用金額の指定は無く、1円でも良いので1回でも利用すればOKです。これなら条件と言う程の条件では無いので問題はないですよね。

カードによっては「年に50万円以上の利用で無料」なんていう条件もありますので、それと比べるとかなり良心的な条件ですね。

追加カードの年会費がかかる場合もある

法人カードによっては追加カードの年会費がかかる場合があります。1人で活動している方なら良いですが、もし従業員専用に追加カードを発行しようと思うと枚数分だけ年会費の負担が増えてしまいます。

追加カードの発行可能枚数に制限がある

それと年会費有料の場合は追加カードの発行可能枚数が制限がある場合がほとんどです。と言っても3~5枚程度は発行可能なので、そこまで問題になる事はないでしょう

まとめ【利用金額で決めるのが理想的】

年会費無料と言っても、完全無料、初年度無料、条件付き無料など色々な種類があります。

また年会費条件によってポイント還元率や特典が変わってきます。

今回紹介した年会費無料カードが合う方の条件・特徴まとめておきます。

年会費無料が合う方の特徴

  • 月に10万円くらいしか利用しない(利用金額が少ない)
  • ポイントは付かなくて良いのでカード・追加カードともに年会費は絶対に無料が良い
  • 限度額を多くしたい
  • 追加カード・ETCカードを出来るだけ多く発行したい
  • 海外旅行保険やビジネス特典は必要無い

こんな方はライフカードビジネスがおすすめです!

ライフカードビジネス公式サイト

 

初年度年会費無料・格安年会費が合う方の特徴

  • 月に20万円以上は利用する(利用金額が多い)
  • ポイントが貯めたい
  • 海外旅行保険や特典、ビジネスサポートを充実させたい
  • 追加カードはそんなに必要無い
  • すぐに法人カードが必要

こんな方は以下の3枚がおすすめです!

オリコ・エグゼクティブゴールド・フォービズ

筆者のおすすめはコレです!年会費が2000円(税別)で初年度無料、法人カード最強のポイント還元率にゴールドカード特典など、とにかく穴が無いです!
↓↓

 

三井住友ビジネスカード・フォーオーナーズ

年会費は1250円(税別)とオリコよりさらに年会費は安くなります。ポイント還元率は0.5%一般的でポイントの利便性も悪くありません。三井住友カードという事で安心感がありますね。いい意味で普通に使える法人カードですね。
↓↓

 

セゾン・パールアメックス

このカードは個人用カードです。支払口座に法人名義の口座を設定出来るので法人カードとして利用出来ます。

個人用カードの良い所が使える反面、法人カードらしい特典がほとんどありません。セゾンカードカウンター受取をする事で即日発行が可能なので、即日発行が可能な唯一の法人カードでもあります。

↓↓

ご自身のメリットや利用状況を考えて最高の1枚を見つけてみてください。

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 個人事業主におすすめ, 審査が優しい法人カード, 年会費無料, 法人カード
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.