クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

auWALLET クレジットカード 入会キャンペーン 電子マネー

auWALLETゴールドカードが選ばれる8つのメリット!優待・特典も豊富

更新日:

「auWALLETゴールドカードのメリットが知りたい?」

「どんな優待・特典があるの?」

auWALLETゴールドカードはauサービスユーザーだけが申し込める特別なクレジットカードで、一般カードのauWALLETクレジットカードにワンランク上のサービスを付けた仕上がりとなっていて、申し込みを検討しているauユーザーも多いのではないでしょうか?

しかし、一般カードが年会費無料なのに対してゴールドは高額な年会費となっていますので、一般カードとの違いや選ばれている理由、年会費を払う価値があるか?などが気になりますよね。

そこで今回は、auWALLETゴールドカードが選ばれる理由やポイントの使い道、特典、保険などを解説して、auWALLETクレジットカードとの違いも解説します。

これを読めばauWALLETゴールドカードのメリットや特徴と、auWALLETクレジットカードとの違いも理解できますので、自分に必要かどうかの判断が出来ますよ!

auWALLETゴールドカードが選ばれる8つのメリット

画像出典:auWALLETゴールドカード公式サイト

auWALLETゴールドカードは年会費10000円(税別)です。

一般カードのauWALLETクレジットカードは年会費無料で利用出来ますので、そう考えるとかなり高額な年会費ですが、それ以上の価値があるからこそ選ばれています。

auユーザーからどのような理由で選ばれているのか解説します。

還元率1%で使える

auWALLETゴールドカードの基本還元率は200円でWALLETポイント2ポイントが貯まります。

1ポイント1円として利用できますので還元率は1%となります。

クレジットカードの一般的な還元率は0.5%となっており、1%あると優秀と言われますので、auWALLETゴールドカードは優秀なクレジットカードの部類に入ります。

特定のシーンに限って還元率1%なら珍しくありませんが、どこで使っても基本還元率が1%は素晴らしいです。

ゴールドカードは特に基本還元率0.5%は珍しくありませんし、還元率を上げるのに年会費とは別に料金を取られる事もありますので、そう考えると優秀です。

家族カード1枚無料

家族カードの年会費は2000円(税別)ですが、1枚目は無料で利用出来ます。

本会員の年会費は10000円(税別)なので、家族カードを1枚利用すれば実質8000円(税別)と考える事が出来ます。

auのデータ定額プランのお支払に応じて最大10%還元

画像出典:auWALLETゴールドカード公式サイト

auデータ定額プラン(料金プラン)のお支払いに応じて、毎月1000円(税抜き)ごとに最大100ポイント(還元率10%)が貰えます。

さらに、auWALLETゴールドカードで料金を支払うと通常の1%分のポイントも付きますので、還元率は最大11%になります。

毎月の料金を9000円支払っていたとしたら、年間の10800円相当のポイント還元が受けられることになり、さらに通常の1%分も付きますのでこれだけで年会費以上となります。

年間利用額に応じて最大4000ボーナスポイント

画像出典:auWALLETゴールドカード公式サイト

最大4000ボーナスポイントを獲得するには年間200万円以上の利用が必要です。

内訳は以下の通りです。

  • 100万円達成で500ポイント
  • 150万円達成で1000ポイント
  • 200万円達成で2500ポイント

200万円以上になれば3つ達成する事になるので、合計で4000ボーナスポイントとなります。

スマホ購入で10000円キャッシュバック

auスマホやケータイの購入で利用出来る10000円分のクーポンが毎年貰えます。

毎年機種変更する人はそうそう居ないと思いますが、毎年貰えるならどんなタイミングで機種変更をしても問題ありませんね。さらにこのクーポンは家族の機種変更に利用する事も出来ます。

キャッシュバック方法は?

キャッシュバックはauWALLETプリペイドカードの残高にキャッシュバックされます。auWALLETプリペイドカードはMastercard加盟店でクレジットカードと同様に使えますので、現金と何らかわりません。

毎年10000円分貰えるという事は、年会費の元を取る事が可能です。

国内主要空港&ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能

ゴールドカードと言えばこの特典で、もちろんauWALLETゴールドカードもしっかりと付帯しています。

国内主要空港とハワイのダニエル・K・イノウエ空港にて、出発前のひと時をくつろぐ事が出来ます。利用は無料で同伴者は有料となります。

対象空港

新千歳、函館、青森、秋田、仙台、成田国際、羽田、新潟、中部国際、富山、小松、関空、伊丹、神戸、岡山、広島、米子、山口宇部、高松、松山、徳島、北九州、福岡、熊本、長崎、大分、鹿児島、那覇、ダニエル・K・イノウエ空港

空港ラウンジ特典が欲しくてゴールドカードを検討する方はかなり多いです。auWALLETゴールドカードが選ばれる理由のひとつです。

海外・国内旅行保険・ショッピング保険が手厚い

ゴールドカードの特典と言えば、上記で紹介した空港ラウンジと、もう一つは海外旅行保険が充実している事です。

海外旅行保険が自動付帯

auWALLETゴールドカードは海外旅行保険が自動付帯になって最高5000万円まで補償されます。

自動付帯とは、クレジットカードを持っているだけで補償対象になる付帯条件です。

海外旅行保険(自動付帯)

補償内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高5000万円
傷害・疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高3000万円
救援者支援 最高200万円
携行品損害 100万円(自己負担3000円)

引用:auWALLETゴールドカード公式サイト

1番利用する確率が高いのは傷害・疾病治療費用ですが、これは一般カードのauWALLETクレジットカードと変わらない補償額なので、少し踏ま庵が残ります。しかし、次に重要と言われている携行品損害は100万円と大幅にアップしていますね。

国内旅行保険も付帯!

国内旅行保険は「利用付帯」となります。

利用付帯とは旅行代金や旅行で必要になった交通費をauWALLETゴールドカードで支払った場合に補償対象となる利用条件の事です。海外旅行保険の自動付帯と逆の付帯条件です。

国内旅行保険(利用付帯)

補償内容 補償金額
死亡・後遺障害 最高5000万円
入院保険 日額5000円
通院保険 日額3000円

引用:auWALLETゴールドカード公式サイト

入院や通院の補償があるのは嬉しいですね。

ゴールドカードだと国内旅行保険も自動付帯になっている物もありますので、そう考えると少し物足りないですが及第点といった所ですね。

ショッピング保険が国内外で最高300万円

auWALLETゴールドカードは年会費無料なのにショッピング保険が年間300万円付帯していて、国内も対象となっています。

300万円は「さすがゴールドカード」と言える補償内容です。

ゴールドカードのショッピング保険の補償内容としては合格点です

最短4日で手に入る!

auWALLETゴールドカードは「最短4日でお届け」と公式サイトに表記されています。最短4日なので即日発行とはなりませんが、翌日・翌々日には発行されるので普通よりは早いです。

クレジットカードを作るとなったら、一刻も早く手にしたい方は多いので嬉しいですね。

auWALLETゴールドカードのデメリット

ここまでauWALLETゴールドカードが選ばれる理由を紹介してきましたが、ここでデメリットもまとめておきます。

年会費が10000円(税別)と高額

ゴールドカードで特典が沢山付いているので年会費が高くなるのは仕方ありませんが、10000円(税別)の年会費と言うのは安くない金額です。

しかし、データ定額プランで最大10%の還元や、機種代に使える10000円クーポンがある事に加えて、空港ラウンジ特典がある事を考えると年会費10000円の元を取る事は簡単です。

ポイントが会計毎に付与

クレジットカードはポイント還元率も重要ですが、それよりも重要なのはポイント付与ルールです。

ルールによってはポイント切り捨て分が多くなってロス(損)が大きくなってしまうので、ポイントが貯まりにくくなります。

付与ルールは主に以下の2つのパターンとなります。

  • 「月の合計額に対して〇〇円で〇ポイント付与」
  • 「会計毎に対して〇〇円で〇ポイント付与」

切り捨て分が少なくなってよりポイントが貯まりやすいのは前者の「月の合計額に対して〇〇円で〇ポイント付与」です。

そしてもうひとつ、いくらに対して何ポイント貯まるかも重要です。

前者の「会計毎にポイント付与」のルールの場合は「100円に対して1ポイント」が多いですが、auWALLETゴールドカードは「200円に対して2ポイント」となっています。

100円なら最大99円のロスですが、200円だと最大199円のロスになってしまうため、より切り捨て分が多くなりやすいです。

ただ、よほど細かい金額の決済を多くしない限りはロス分は限定的になりますので、致命的なデメリットとまでは言えません。許容範囲だと思います。

明らかにロスが増えるポイント付与ルールです。auWALLETクレジットカード側もそれは分かっているはずなので、その点はなんだか残念な気がします・・・

auWALLETゴールドカードの優待・特典

auWALLETゴールドカードは還元率が高くなる特典や、トラベル特典が豊富です!

ポイントの使い道なども見て行きましょう。

ポイント提携店で還元率1.5%以上

auWALLETゴールドカードは基本還元率が1%ですが、ポイント提携店の利用やポイントアップサイトの利用で還元率がアップします。

ポイント提携店の利用で還元率がプラス0.5~1.5%

auWALLETゴールドカードは様々なお店でポイントアップ特典があります。

以下はほんの一例ですが紹介します。

ジャンル お店 還元率
コンビニ セブンイレブン 1.5%
スーパー イトーヨーカドー、マルイ、ヨークマート、カブセンター、ベニーマート、ヨークベニマル、Aコープ九州など 1.5%~2%
ドラッグストア マツモトキヨシ、サンキュードラッグ、メガスーパードラッグ、キリン堂など  2%
カフェ スターバックスなど  2.5%
ファミレス・飲食店 ココス、かっぱ寿司、牛角、しゃぶしゃぶ温野菜など  2%
居酒屋 いろはにほへと、甘太郎など  2%
家電 ジョーシン、ノジマなど  1.5%
書店 紀伊國屋書店など  2%
映画 TOHOシネマズなど  2%

引用:auWALLETゴールドカード公式サイト

元が還元率1%のクレジットカードなので、0.5~1%は上乗せになっていてお得ですね。

セブンイレブンやマツモトキヨシを日常的に利用している方は多いと思いますので、人気店でのポイントアップ特典があるのは人気の秘訣です。

ポイントアップタウンでネット通販還元率がアップ

ポイントアップタウンはauWALLETクレジットカードが運営しているポイントアップサイトで、掲載されているネットショップにアクセスをして買い物をすると通常ポイントとは別にボーナスポイントが付与されます。

ポイントアップタウンにはメジャーなネットショップが名を連ねており、普段からよく利用しているネットショップもあると思いますよ。

ポイントアップタウン掲載ショップ一覧

ショップ名 合計還元率
楽天市場 1.5%
Yahoo!ショッピング 1.5%
LOHACO 2%
ヤフオク 1.5%
爽快ドラッグ 3%
楽天トラベル 1.5%
じゃらん 2%
iTune Store 2%
Apple公式 1.5%

引用:auWALLETゴールドカード公式サイト

いつも利用しているネットショップがあって、どうせ利用するならポイントアップタウンを経由した方がお得になります。

貯めたポイントの利便性が高い!カード利用料金、au料金支払いにも使える

利用で貯まったポイントの主な使い道は以下の通りです。

  • クレジットカード利用代金に充当(1回の上限20000円)
  • auWALLETプリペイドカードにチャージ
  • au携帯代・通信料金の支払いに充当
  • 機種購入代・修理代に利用

この中でもっとも無駄なく確実にポイントを消化できるのは「クレジットカード利用代金に充当」か「携帯代・通信料金の支払い充当」です。

とても簡単にポイントを充当できるようになっていますので利用もしやすくて、人気のある利用方法です。

auWALLETプリペイドカードチャージ

auWALLETプリペイドカードに1ポイント1円でチャージすれば、Mastercardの加盟点で利用出来ます。

Mastercardは世界中で使えますので、利便性で考えたら最強ですね。

ポイントの使い道に困っている人は結構多いので、このような使い道があれば困る事はありません。ポイントの使いやすさも人気の理由となっています。

本人認証サービスでセキュリティが強い

最近はネットショッピングでクレジットカード決済をする事が多いですが、そこで心配なのがセキュリティ面です。それが不安でネットショッピングではクレジットカードを利用する事を躊躇してしまう方も多いですが、auWALLETゴールドカードなら本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているので安心して利用出来ます。

本人認証サービス(3Dセキュア)はご自身が登録したパーソナルメッセージを確認、パスワードを入力しなければショッピング利用する事が出来ませんので、不正利用される可能性がかなり低くなります。

しっかりとしたセキュリティ対策は、現代のクレジットカードでは必須です。この鉄壁のセキュリティ対策があるのもauWALLETゴールドカードが選ばれる理由となっています。

一流ホテル・旅館が10000円割引「Relux」特典

「Relux」は高級ホテルや旅館などに絞っている予約サイトで、初回利用特典として50000円以上の宿泊料を初めて利用する場合、10000円割引の優待価格で利用出来ます。

他にも通常特典として最低価格保証の宿泊プランより、さらに5%割引の優待価格で利用出来ます。

国内・海外レンタカーが特別優待料金で料可能

トヨタレンタカー、ニッポンレンタカーなどの国内各社をはじめ、世界に拠点を持つハーツレンタカーを特別優待料金で利用出来ます。

海外アシスタンスサービス(ハローデスク)

海外で現地スタッフが日本語で対応してくれるハローデスクを利用出来ます。

現地の観光情報やレストランの予約なども気軽に依頼する事が出来ます。

現地で気軽に立ち寄る事が出来ますので心強いですよね。

ぐるなびネット予約でお得

飲食店予約サイトのぐるなびは予約をするとポイントが貯まりますが、貯まるポイントを選ぶ事が出来てauWALLETポイントを選べます。

ネット予約、スーパーらくらく幹事さん、こちら秘書室の利用で来店人数×100ポイントが貯まります。

auトラベルで決済すると還元率3%

auトラベルというauが運営する旅行サイトがあり、ツアー代や航空券代をauWALLETクレジットカードで決済するとポイント還元率が3%になります。

3%の内訳は以下のようになります。

  • 通常ポイント(auトラベル利用ポイント)1%
  • auトラベル特別獲得1%
  • auWALLETクレジットカードポイント1%

3%はなかなか素晴らしい還元率ですね!

入会キャンペーンで20000円相当のポイントプレゼント!

画像出典:auWALLETゴールドカード公式サイト

特典は2つに分かれていて、合計で最大20000円相当のポイントが貰えます。

キャンペーン特典詳細

①入会の翌々月までのショッピング利用分がポイント4倍

入会後翌々月までは、通常200円で2ポイントですが、6ポイントプラスの合計8ポイントとなります。

6ポイントプラスの上限は17000ポイントまでです。

ポイントは入会4ヶ月後の末日までに付与されます。

②対象事業者の公共料金支払いで3000ポイント

入会3ヶ月後から6ヶ月後の中旬までに対象の事業者の料金を支払うと3000ポイントが貰えます。

ポイントは入会6ヶ月後の末日までに付与されます。

公共料金は電気・ガス・水道です

対象事業者

  • 電気は、auでんき、北海道、東北、東京、中部、北陸、関西、中国、四国、九州、沖縄電力
  • 水道は、東京都、多摩地区、横浜市、福岡市、京都市、尼崎市、大阪市、甲府市、松亀市
  • ガスは、北海道、仙台市、東京、千葉、大多喜、東邦、北陸、大阪、エネアーク関西、大和、大和ガス住宅設備、河内長野、広島、山口合同、四国、四国ガス燃料、西部、九州、ひまわり、レモン、obbli、ツバメガスフロンティア、八戸、丸源ガス

以上合計で最大20000円相当のポイントが貰えます。

基本情報・auWALLETクレジットカードとの比較

auWALLETゴールドカードの基本情報を確認しながら、一般カードのauWALLETクレジットカードと比較します。

auWALLETゴールドカード
(VISA/Mastercard)
auWALLETクレジットカード
(一般カード)(VISA/Mastercard)
申込資格 au携帯電話(スマホ、タブレット、ケータイ、Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかりちゅらのいずれかを個人契約の満20歳以上方(学生・無職・パート・アルバイト除く) au携帯電話(スマホ、タブレット、ケータイ、Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかりちゅらのいずれかを個人契約の満18歳以上のお客様(高校生除く)
ご本人または配偶者に定期収入のある方。※学生は定期収入の有無に関わらず申し込みが可能。未成年は親権者の同意が必要です。
年会費 10000円(税別) 無料
※auサービスを解約、一時休止すると1250円(税別)がかかります。
家族カード年会費 2000円(税別)
※1枚目は無料
無料
※本会員に年会費が発生する場合400円(税別)がかかります。
ETCカード年会費・発行手数料 年会費・発行手数料無料 年会費は無料
※新規発行手数料が1000円(税別)
基本ポイント還元率 1%
◦会計毎に200円で2ポイント
1%
◦会計毎に200円で2ポイント
ポイント有効期限 4年 4年
◦海外旅行保険 (自動付帯)
◦死亡・後遺障害:最高5000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円
◦賠償責任:最高2000万円
◦救援者支援:最高200万円
◦携行品損害:100万円
(利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高2000万円
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円
◦賠償責任:最高2000万円
◦救援者支援:最高200万円
◦携行品損害:20万円
◦国内旅行保険 (利用付帯)
◦死亡・後遺障害:最高5000万円
◦入院保険:日額5000円
◦通院保険:日額3000円
なし
◦ショッピング保険 年間300万円(国内外対象) 年間100万円(国内外対象)
空港ラウンジ利用特典 あり なし
auサービスの割引 あり なし
年間利用額のボーナス あり
年間200万円以上の利用で4000ポイント獲得可能
なし
紛失・盗難保険 あり なし
海外デスク あり(ハローデスク なし
入会キャンペーン特典 最大20000円相当のポイント 最大10000円相当のポイント

auWALLETゴールドカードの申し込み資格は「20歳以上で学生・無職・パート・アルバイト除く」となっています。

なかなか厳しい条件ですね・・・正社員でしっかりと収入がなければ申込む事が出来ないようですね。

最近のクレジットカード申し込み資格でここまで厳しそうな印象を受けるのは珍しいです。

まとめ・こんな人におすすめ

auWALLETゴールドカードはこんな人におすすめです。

まず、大前提としてauユーザー(携帯、auひかりなど)じゃなければauWALLETゴールドカードは申し込めませんので、auユーザーで以下の特徴をお持ちの方におすすめです。

  • auSTARに加入している方
  • 機種変更をよくされる方
  • 年間で100万円以上利用する方
  • 海外旅行に年1回以上は行く方
  • 国内旅行をよくされる方
  • 海外旅行保険・ショッピング保険を充実させたい方
  • 空港ラウンジ特典が利用したい方
  • 家族カードを利用する予定がある方

このような方は間違いなくおすすめです。

auWALLETゴールドカードだけの特典は以下の通りです。

auWALLETゴールドカードだけの特典

  • auデータ定額プラン(料金プラン)のお支払いに応じて、毎月1000円(税抜き)ごとに最大100ポイントをプレゼント。
  • スマホ・ケータイ購入時に使える10000円分のクーポン
  • 年間利用額に応じてボーナスポイントが貰える!最大4000ポイント
  • 空港ラウンジ無料特典
  • 家族カード1枚無料
  • 海外旅行保険が自動付帯(最高5000万円)
  • ショッピング保険が手厚い(年間300万円)
  • 一流ホテル・旅館が5%オフ、10000円割引特典
  • 国内外レンタカー特別優待料金
  • 海外アシスタンスデスク利用可能
  • 入会キャンペーンが最大20000円相当のポイント

auWALLETゴールドカードは基本的にはauサービスの利用でお得になるクレジットカードで、一般カードのauWALLETクレジットカードにさらに旅行で使える特典をプラスした内容となっています。

最大の特徴はデータ定額プランのお支払いに応じて毎月1000円(税抜き)ごとに最大100ポイント(10%)のポイントが貰える所です。

毎月の支払金額によりますが、この特典だけでも年会費相当分くらいのポイント還元を受ける事ができます。

ポイントはカード利用額、携帯代に充当出来たり、auWALLETプリペイドカードにチャージ、Wowmaで利用する事も出来るので利便性も高いです。

各auサービスをお得に使う事が出来るので好循環が生まれます。

また、カード特典としては国内外でショッピング保険が300万円、海外旅行保険が自動付帯していたり、空港ラウンジ特典、本人認証サービスなどのセキュリティもしっかりしています。ポイントアップ提携店や、ポイントアップ提携店があるなどポイントが貯まりやすいサービスも多数あります。

特典が手厚いので年会費以上の価値があります。auユーザーで海外旅行でも使えるクレジットカードを持ちたい方は作っておいて損の無い1枚です。

申込はこちら
↓↓

auWALLETゴールドカード公式サイト

 

アドセンス

アドセンス

-auWALLET, クレジットカード, 入会キャンペーン, 電子マネー
-

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.