クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

アメックス クレジットカード クレジットカード会社 ゴールドカード 審査

アメックスゴールドの審査基準を解説!サラリーマンの年収でも持てるの?

更新日:

「アメックスゴールドの審査基準は甘いって本当?」

「普通のサラリーマンでも持てるの?」

アメックスゴールドと言えば、過去のバブル期にスーパーステータスカードとして君臨して以来そのブランド力は今も健在で30~60代の男性を中心に人気が高いですが、過去のイメージから審査難易度が高くて自分には無理だと思って諦めてしまっている人も多いです。

しかし最近では20代の普通のサラリーマンの方でも持っている事もあるので、審査基準がよくわからないと混乱している方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は、どうしてもアメックスゴールドを持ちたい方に向けて審査基準を解説します。

これを読めば審査の不安を払拭出来ますよ!

アメックスゴールドの審査基準

アメックスゴールドの審査基準ですが、まずアメックス自体が審査に通りやすい傾向があります。

その辺りの事については編集後記の「アメックスゴールドの審査難易度は高くない」で解説しています。

クレジットカードの審査基準は公式に発表される事が無いので予想をする事しか出来ませんが、これまでの実績からおおよその基準は予想出来ます。

アメックスゴールドに限らず、クレジットカードの審査で重視される項目は以下の通りです。

アメックスゴールドの審査で重視される項目

  • 年収
  • 職業
  • 勤続年数
  • クレジットカードなどの利用履歴

この4項目はあくまでも予想に過ぎませんが、審査で重視される項目である事は間違いないです。

他にはこれに持ち家かどうか?や他社借入額などの項目も入ってくるかもしれませんが、まずは上記4項目ですね。

年収、職業、勤続年数についてですが、入会資格を見るとそれほどハードルが高いと思えません。

入会資格は幅広い!

入会資格は公式の発表で「20歳以上で本人に安定した継続収入がある方」となっています。

これを見る限りだと普通に働いている人なら対象になりますよね。審査が厳しいという要素は感じられません。

もし審査基準が厳しかったら25歳~30歳以上のような資格が設定されていると思います。

年収は250万円あればOK

年収についてですが、20歳の年収の全国中央値は200万円くらいになっていますので、そう考えると少し大目に見積もって年収は250万円あれば問題ないと思って良いですね。

ただし年収250万円でアメックスゴールドを使いこなせるかどうかは別の話になってきますし、2年目からは年会費も29000円(税別)発生しますので、それを問題無く払えるかどうかも問題になってきます。

入会資格の年齢設定が20歳以上になっているので、20歳の平均年収の中央値から少し多めに見て250万円以上としました。

年収はそこまで気にする必要無し

正直言うとアメックスゴールドの審査で年収はそこまで気にしなくても良いです。普通に働いていれば大丈夫です。

と言うのもクレジットカードには限度額が有りますので、年収に見合った限度額を設定すればリスク管理が出来ますからアメックスとしては問題がないからなんですね。

ですので年収が低かったとしても、職業が安定していれば審査通過の可能性は高くなります。

安定している職業がベスト

クレジットカードの審査では、年収が高い事も良いですが、なにより安定している事の方が評価が高くなります。

安定している職業と言ったらやはり正社員や公務員です!正社員の場合はそう簡単にクビになる事がありませんし、公務員は年収はそれほど高くなくても、倒産の心配が無いので特に安定していると言えます。

経営者や個人事業主の方なら、出来るだけ長く運営している事が安定していると判断されます。

学生でも審査通過実績あり

安定していると評価が高くなるとお伝えしましたが、実際には22歳の大学生でも審査通過の実績があります。

学生は安定しているとは到底言えない職業なので、それでも審査に通るという事はフリーターや派遣社員のような安定しているとは言われない職業でも全然問題無いのかなと思います。

安定度を計るには職業も大事ですが、勤続年数はもっと大事です!

勤続年数は長いほど良い!最低でも1年以上

勤続年数は長ければ長いほど安定していると判断してもらえます。ではどのくらいあれば安定していると言えるかですが、やはり1年以上が目安になりますね。

やはり1年未満だと安定しているとは言えないので、マイナスに働いてしまう可能性が高くなります。

過去に支払い遅延が無いのは基本

クレジットカードの取引は、クレジットカード会社がユーザーを信用して支払いを立て替え、後から請求するという物なので信用だけで成り立っています。

そして信用出来るかどうかを確かめるには過去のクレジットカードやローンの支払い履歴が重要な指標となります。

いわゆるクレヒスと言うやつですね。

もし過去に支払い延滞の記録があったら、信用するのは難しくなりますよね?

ただし、最近のアメックスは過去よりも現在の状態を重視するという方針に代わってきているようです。

つまり過去に支払い遅延があったとしても、現在は改善されていると判断出来ればOKと言う感じです。

しかしこれには限界があります。詳しくは編集後記の「審査落ちになる原因」で解説します。

とにかく支払い遅延があって審査に良い影響を与える事が無いのはたしかな事です。

審査基準まとめ!

審査基準の予想を解説していきましたが、アメックスゴールドの審査は思っている以上に優しいとの認識で良いです。

審査予想基準をまとめます。

アメックスゴールドの審査で重視される項目

  • 年収➡250万円前後でOK
  • 職業➡安定していたら最高(正社員・公務員はベストだが学生でも可決の実績多数)
  • 勤続年数➡1年以上あればOK
  • クレジットカードなどの利用履歴➡過去に支払い遅延が無い事(あっても状況次第ではOK)

こうして見ると20歳以上で安定収入があれば誰でも審査通過が可能ですね。

しかも年収250万円以上と言うのもあくまで予想で、250万円以上とした理由は入会資格が20歳以上なので、20歳の平均年収の全国中央値が250万円くらいだったからです。

実際には学生でも審査に通過しているくらいなので、250万円以下でも全然チャンスはありそうですね。

対象は年収400万円以上を想定

アメックスゴールドの年会費は初年度無料ですが、2年目からは29000円(税別)となかなか高額です。

しかも付帯している特典を見ると、海外旅行や高級レストランに行ったりして初めて使いこなす事が出来る内容が多いです。つまり使いこなすにはこのような贅沢な事にお金を使える必要があるので、対象者は年収400万円以上くらいと考えられます。

ですので年収が200万円代でも審査通過は可能ですが、カード特典を使いこなせなかったら全然意味がありませんので、本当に必要かどうかはしっかり判断する必要がありますね。

アメックスゴールドは思っている以上に審査に通りやすいので、今回紹介した審査予想基準に満たない方でも思い切って申し込んでみれば良い結果が待っているはずですよ。

申込はコチラ
↓↓

審査落ちになる原因

アメックスゴールドは審査に通りやすいと解説してきましたが、さすがにそれでも審査落ちになる事はあります。

先ほどクレジットカードの審査は信用だけで成り立っているとお伝えしたように、信用を得る事が出来なければ審査には通りません。

審査で信用度を計る際に最も重視されているのは過去の支払い履歴です。

ここに問題があると審査通過は一気に難しくなります。

支払い遅延でクレヒスにキズがある

クレジットカードやローンの利用履歴は個人信用情報として記録が付けられていて、過去の利用で支払い遅れがあると一定の基準に基づいて記録が付けられます。

この情報の事をクレジットヒストリー(クレヒス)と言って、支払い遅れの記録が付く事を「キズが付く」と言います。

  • クレヒスにキズが付く➡支払い遅れの記録が付く

参考までにクレヒスの記録はどのような種類があるか書いておきます。

記録(キズ)の種類

  • 支払い1ヶ月遅れ(入金無し)「A」
  • 1ヵ月分の支払いを一部しか入金出来なかった「P」
  • 「A」を3ヶ月以上連続して記録すると「異動」

異動が1番最悪です。良く言われているブラックリストはこの異動が付く事を言います。

そして記録は一定期間保存されます。

記録が残る期間

  • 「異動」は5年間
  • 「P」や「A」は2年間

PやAならどれくらい前の記録から影響するかはクレジットカード会社によって判断が異なりますが、異動はほぼ審査落ちになると思って間違いないです。

ブラックリストでも審査に通ると言う噂の真相

ネットで「ブラックリストでもアメックスゴールドの審査に通過した!」という情報を見かける事がありますが、本当にそんな事はあるのでしょうか!?ブラックリストは「異動」が付く事です。

現状の業界動向から考えると「絶対にあり得ない」と思います。

いくらアメックスの審査基準が下がっていると言っても、クレジットカードは信用だけで支払いを肩代わりする取引なので、ブラックリストの方の支払いを肩代わりするような事は考えられません。そんなに甘くないのでは?と言うのが正直な所です。

ただその方は実際に審査に通過したという事なので、ちょっと混乱してしまいますが、これは筆者が考えるには、おそらく「ブラックリストには入っていなかった」という事ではないかと思います

「自分はブラックリストに入っている」と思っていただけだと思いますね。

ブラックリスト入りは以下の条件でしたね。

  • 支払い遅れを3ヶ月連続した場合
  • 債務整理、自己破産をした場合

例えばクレジットカードの支払いを数日延滞したくらいなら、支払い遅れの記録が付く可能性はありますがブラックリストとまでは行かないのです。(あまりにも回数が多いとあり得る)

つまり自分はブラックリストだと思っていたけど、実際はブラックリストには入っていなかったので審査に通ったというのが正解ですね。

審査に通りやすい証明でもある

しかしこのエピソードは心強いですよね!自分はブラックリストだと心当たりがあるような実績の人でも審査に通る事が出来るわけですから、いかにアメックスゴールドが作りやすいかを証明しているエピソードですよね。

他社借入が多いのもマイナス要素

クレジットカードの審査では支払い遅延以外にも他社借入額が多いのも大きなマイナス要素となります。

クレジットカード取引はカード会社が一時的にお金を貸す事になりますので、単純に借金が多い人に貸すのはリスクが大きくなるので会費しようとするのは自然な事ですよね。

クレジットカード会社にとって1番避けたい事は貸し倒れになる事です。

自動審査なので審査時間は早い!

アメックスゴールドの審査にかかる時間ですが、自動審査システムを採用しているので、審査に問題が無い方なら申し込み直後からその日のうちに審査通過のお知らせメールが届く事もあります。

もし時間が掛ってしまう場合でも遅くとも翌日~2日後には審査結果が分かるのではないでしょうか!

申し込みから1分後とかに審査通過のメールが届いたなんてケースもありますので、まずは自動審査でふるいに掛けられて問題が無ければ審査通過、何らかの原因で引っかかってしまった場合は人による審査が行われるものと考えられます。人が審査を行う場合になった場合は多少時間がかかると考えられます。

アメックスゴールドをおすすめする理由!

アメックスゴールドは今や多くの人が思っている程ハードルが高いクレジットカードではありません。審査が通りやすくてほとんどの人が作る事が可能となっています。

しかし、そう言われると

「なんだ!アメックスゴールドは全然ステータス無いじゃん!今じゃ庶民のカードなんだね!」

こんな風に思って価値を感じなくなった人も居らっしゃるんじゃないでしょうか?

しかし!全然そんな事はありませんので安心してください。

世間の認識は超ハイステータスカード

どういうことかと言うと、今回審査基準を解説したのでお分かり頂けたと思いますが、アメックスゴールドは今や誰でも持てるカードになりましたが、世間の認識はいまだにハイステータスクレジットカードだからです。

  • 事実→実際は作りやすい
  • 世間の認識→作るのは困難なハイステータスクレジットカード

アメックスゴールドの世間の認識は「お金持ちしか持てないクレジットカード」です。

しかし実際は作りやすいクレジットカードになりますので「ステータスの高い人」に簡単になれるので、クレジットカードにステータスを求める方にはおすすめです。

審査に通りやすい!

アメックスゴールドの現在の審査は「通りやすい」と言えます。

一昔前のように「社長」などの地位の高い人しか持てないという事はなく、冒頭でもお伝えしたように特別な職業の20代ではなく、普通のサラリーマンの20代でも持てるようになりました。

理由としては、審査基準を時代の背景に合わせたと言う感じで、過去のバブル期とは明らかに時代が変わっていますので当たり前の事と言えば当たり前です。

今やゴールドカードの中でも作りやすい部類に入っていて、同じゴールドカードのライバルであるJCBゴールド、三井住友VISAゴールドや、最大のライバルであるダイナースよりも作りやすくなっています。

審査に通りやすいのは以下の理由も大きいです!↓↓

外資系なので独自の審査基準

クレジットカード会社はだいたいどこも似たような審査基準になっていますが、アメックスはアメリカの会社なので外資系の会社となり、国内クレジットカード会社の審査基準とは異なる独自の審査基準を持っていると言われています。

国内のクレジットカード会社では審査落ちするような条件でも審査通過が可能な事が多く、理由は入会の審査よりも入会後の利用状況の審査が厳しいからです。

入会後の利用状況の審査とはつまり、限度額の渋さやちょっとした事で利用をストップするなどの事です。

アメックスの審査で重要視される事は直近の利用履歴(クレヒス)

クレジットカードの審査において重要視されるのはクレジットカードの利用履歴(クレヒス)です。過去に延滞などでクレヒスにキズが付いてしまっている場合は普通なら審査落ちの可能性が高くなりますが、アメックスは「過去より現在の状況」を重要視する傾向にあります。

過去に延滞があってクレヒスにキズが付いてしまっていても(ブラックリストではない)直近1年間くらいはちゃんと支払期日を守って正常な利用をしているなら審査に通る可能性があるのです。

例えば国内のクレジットカード会社だとだいたい似たような審査基準となりますので、1社で審査落ちすると他の国内のクレジットカード会社も全滅になるのは良くあることです。しかしアメックスは独自の基準によって落ちるとは限らないのです。

過去の失敗よりも現在の状況を重視してくれると言うのは嬉しいですよね!現在も利用状況が悪いと言う方は諦めましょう。

限度額がシビアな方針

アメックスは顧客の利用状況を見て限度額をコントロールしています。利用状況に問題がある会員の限度額はすぐに下げたり、利用を停止する事によってリスクコントロールが出来ます。

たしかにアメックスは入会直後の利用実績が無い時は限度額はかなり渋くて、その後も渋さは変わりません。

その代わり「事前承認」というシステムがあり、事前に使いたい金額分を振り込む事でその分だけ一時的に限度額を上げてくれます

入会はすぐに出来るけど利用状況は厳しく監視して、限度額も簡単には上げないよ!という感じの方針です。

明らかに入会のハードルを下げている

アメックスゴールドの年会費は29000円(税別)と安くはありませんので、年会費収入はアメックスの収益の柱となっているはずですので、出来るだけ多くの会員を募って年会費収入を得たいという思惑があると思います。

もし審査を厳しくして審査落ちにしてしまったら年会費収入はおろか、会員が利用した分の手数料収入もゼロになりますので大きな機会損失となってしまいます。

年会費収入を増やしたいという思惑があるので、年会費の高いアメックスゴールドは審査に通りやすくなっていると考えられます。

最終的には上位カードを持ってほしい

そしてアメックスゴールドには上位カードにアメックスプラチナ、センチュリオンというさらに年会費の高いカードがありますので、いずれは上位カードに移行してもらえば、さらに年会費収入が増えます。そのためにはまずアメックスゴールドを持ってもらう事が第一歩になります。

アメックスプラチナの取得方法についてはコチラの記事をご覧ください
↓↓

no image
アメックスプラチナの年会費や特典を解説!申込制になったって本当?

「本当に誰でも申込みが出来るの?」 「特典は年会費以上の価値があるの?」 アメックスプラチナが申込制 ...

続きを見る

しかし、何度も書いていますがもちろん一定の審査基準は設けられていますので誰でも審査に通過出来るわけではないのです。

アメックスゴールドの基本情報

アメックスゴールド

アメックスゴールド(amex)
年会費 29000円(税別)
※初年度無料
家族カード年会費 12000円(税別)
※1枚は無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料は850円税金)
限度額 一律の限度額は無し(事前承認制度あり)
ポイントプログラム メンバーシップリワードプラス
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.4%
※100円で1ポイント(1Pは0.4円分)
(利用毎に100円で1ポイント付与)
◦年会費3000円(税別)でメンバーシップリワードプラス加入で還元率1%(1Pが1円分)
●ポイント有効期限は3年で、1回でも交換またはメンバーシップリワードプラス加入で無期限
海外旅行保険
(自動付帯)
◦死亡後遺障害:最高5000万円(家族は最高1000万円)
◦傷害・疾病治療費用:最高200万円(家族は最高200万円)
ショッピング保険 年間最高500万円

ポイントを有効的に利用するにはメンバーシップリワードプラスの加入で1ポイントの価値が上がります!

また、ANAマイルへ交換がしたい方はANAマイルコースへの加入で1ポイント1マイルで交換出来ますので、こちらも加入がおすすめです。

アメックスゴールドの入会キャンペーン、カード詳細についてはコチラをご覧ください。
↓↓

アメックスゴールド入会キャンペーン最新!今なら31320円お得

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単なの?」 「本当にお得なの?」 アメリカンエキスプレスゴールドカー ...

続きを見る

アメックスゴールドの特典

優待・特典も簡単にまとめておきます。

  • 初年度年会費無料
  • 家族カード1枚目無料
  • プライオリティパス無料登録&年2回無料(高級空港ラウンジが利用出来ます)
  • 国内外空港ラウンジ無料利用(同伴者1名無料)
  • 海外コールセンターで24時間無料サポート
  • 空港サービス充実(手荷物無料宅配、エアポート送迎、無料ポーターサービス、空港パーキング優待など)
  • 海外旅行保険が充実(家族特約付き)(航空機遅延補償)
  • ショッピング保険が充実(ショッピング保険最高500万円、返品補償、キャンセル料補償、ネット不正利用補償など)
  • ゴールドダイニング(2名以上で所定のコース料理を利用すると1名分無料)
  • エンターテイメントサービスも充実(京都観光ラウンジ、ゴールドワイン、プリファードゴルフなど)
とにかく旅行、食事、遊びの分野の優待・特典が本当に充実していますね。アメックスの特徴と言えばこの3つです。

まとめ

世間ではハイステータスカードとしての地位を確立しているアメックスゴールドも、今では簡単に作る事が出来るようになっており、今やゴールドカードの中でも作りやすい部類に入っていて、今や最大のライバルであるダイナースよりも作りやすくなっていると言っても過言ではありません。

入会資格の対象が「20歳以上で本人に安定した継続収入がある方」とかなり広く、誰でも対象であると考えられます。

アメックスゴールドの審査基準や審査に通りやすい理由をまとめます。

アメックスゴールドの審査で重視される項目

  • 年収➡250万円前後でOK
  • 職業➡安定していたら最高(正社員・公務員はベストだが学生でも可決の実績多数)
  • 勤続年数➡1年以上あればOK
  • クレジットカードなどの利用履歴➡過去に支払い遅延が無い事(あっても状況次第ではOK)

これなら誰でも持てますよね。

他にもアメックスゴールドが審査に通りやすいと考えられる理由があります。

  • 独自の審査基準の特徴は「過去より現在の利用状況を大事にする」
  • 入会後の利用状況を見て限度額管理を徹底する事でリスク管理をしているので、入会のハードルは低くなっている。

アメックスゴールドは今では誰でも持つ事が出来るようになっています。審査に不安がある方でも思い切って申し込んでみれば良い結果を得られる可能性が高いので、是非チャレンジしてみてください。

申込はコチラ
↓↓

アメックスゴールド公式サイト

アドセンス

アドセンス

-アメックス, クレジットカード, クレジットカード会社, ゴールドカード, 審査
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.