クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

アメックス クレジットカード クレジットカード会社

アメックスってどんなクレジットカードなの?特徴や種類を徹底解説!

更新日:

「アメックスのクレジットカードはどんな特徴がある?」

「クレジットカードは何種類あるの?」

ステータスが高い、高級感があるクレジットカードと言えばアメックスを真っ先に思い浮かべる方は多いですよね。

かっこいいイメージが先行していて興味を持たれる方も多いですが、どんな特徴を持っているのか?どんな種類があるのか?などなどイマイチわからない方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなアメックスの特徴や種類、メリットデメリットやアメックスが合う人の特徴などを解説します。

アメックスを検討している方はどれを選択すれば良いかの判断に役立ててみてください。

アメックスとは

アメックスはアメリカのクレジットカード会社で、世界中に決済機能を提供しているクレジットカードブランドです。VISA、Mastercard、ダイナース、JCBと並ぶ5大決済うランド(国際ブランド)の一つとして世界中で知られています。

お店などで「利用可能クレジットカード一覧」の所にこの5つのブランドが乗っているのを見た事がありますよね!基本的にどこに行ってもこの5つになっています。

色々なクレジットカードの国際ブランド(決済ブランド)にアメックスが使われている

アメックスは様々な会社が発行しているクレジットカードの決済ブランド(国際ブランド)として使われているので、クレジットカードの右下にアメックスのロゴが入っているカードは沢山あります。

それを「アメックスカード」と呼ぶ人も居ますが、その場合は「国際ブランドにアメックスを利用している〇〇カード」が正解です。

例えば以下のクレジットカードはアメックス?

これはMUFGカードゴールド・アメックスで、アメックスカードではありません。

正確には「国際ブランドがアメックスのMUFGカードゴールド」です。

同じシリーズのカードで国際ブランドがMastercardの「MUFGカードゴールド」もあります。

楽天カードでもアメックスブランドが開始!

2018年9月25日から楽天カードでも国際ブランドにアメックスを選択出来るようになりました。

楽天カードの機能はそのままに、旅行やエンターテインメントに強いアメックスの機能が盛り込まれた内容となっています。

楽天カード、楽天PINKカード、楽天プレミアムカードで選択が可能です。

クレジットカード発行会社のほとんどは世界中で使える決済機能を持っていませんので、先ほど紹介した5つの国際ブランドのどれかを使わせてもらって発行しているのです。

アメックスはクレジットカードも発行している!

例えば国際ブランドの中でも世界一のシェアを誇るVISAは、自社ではクレジットカード発行を行っておらず、世界中に決済機能を提供しているだけの会社です。

しかしアメックスの場合は決済機能の提供以外にも、他社と提携しずにクレジットカードの発行もしています。

アメックスが発行しているプロパーカード(正規カード)は「アメックス」「アメックスゴールド」です。それとインビテーション(招待)が必要な「アメックスプラチナ」「アメックスブラック」もプロパーカードとなります。

アメックスプロパーカードには右下の国際ブランドロゴはありません

他にも他社と提携して発行しているクレジットカードもあり、国内クレジットカード会社のセゾンと提携して発行している「セゾンアメックスシリーズ」や、ANAと提携して発行している「ANAアメックス」や、ホテルグループのSPGと提携して発行している「SPGアメックス」などがあります。

アメックスの特徴

まずアメックスの最大の特徴は「トラベル(旅行)&エンターテイメントカード」である事です。

特に旅行に関連したサービスには力を入れていて、そこに関連してくる空港サービスや旅行保険、買い物での保険も充実しています。

年会費は高め!節約志向のクレジットカードではない!

もちろんアメックスでもポイントやマイルは貯まりますし、100円で1ポイント(1マイル)貯めることは出来ますが、それには別途で費用がかかります。

その代わりアメックスだけのサービスや独自のサービスも多いです!

アメックス(プロパーカード)だけの独自のサービス

アメックスは他のクレジットカードには無い独自のサービスがあり、有名なのは海外旅行保険、プロテクション(保険)、空港サービスなどです。

なかでもプロテクションシリーズはアメックス以外はやっていない独自サービスです。

プロテクションとは保護、防衛などの意味があり、つまりは保険という事です。プロテクションの種類を解説します。

リターンプロテクション(アメックスプロパーのみ)

アメックスで購入した商品の返品を購入店が受け付けない場合は購入日から90日以内であればアメックスが返品を受け付けてくれます。

キャンセルプロテクション(アメックスプロパーのみ)

やむをえない理由で予約していた旅行やチケット購入済のコンサートなどに行けなくなった場合、キャンセル費用をアメックスが補償してくれます。例えば夫婦で予定していた場合は配偶者の分も補償対象となります。かなり画期的なサービスです。

オンラインプロテクション(アメックスプロパーのみ)

インターネットショッピングで利用して、カード情報を盗まれて不正利用をされた場合はアメックスが補償してくれます。これで安心してインターネットショッピングを楽しむことが出来ます。

ショッピングプロテクション

これは良くあるショッピング保険なので他社クレジットカードにも付帯しています。アメックスで購入した商品が偶然の事故などによって破損、盗難被害に合ったりした場合は購入日から90日以内であれば年間最高500万円まで補償してもらえます。

海外旅行保険は会員の家族も補償あり!

これも独自という訳ではありませんが、年会費の割にはカード会員の家族まで補償が付いているのはなかなかの手厚さです。

さすが、旅行関連サービスに特化しているアメックスと言った感じです。

空港エアポートサービス

海外旅行の際に空港までタクシーを優待料金でチャーター出来るサービスです。

参考料金は東京23区から羽田空港まで2000~8000円程度で利用出来ます。せっかくの海外旅行なので贅沢に利用して見ても良いと思います。

エアポートミール

アメックスを通して海外旅行を予約すれば羽田、大阪で使える1000円分のお食事券が貰えます。

フライト前にお得にお食事が出来るのは嬉しいですよね。

無料ポーターサービス

出発時は空港駅改札やバス停などからチェックインカウンターまで、帰国時は到着ロビーから空港駅改札やバス停まで専任スタッフが荷物を運んでくれるサービスです。

なかなか助かるサービスですよね。

しかし、このサービスを利用していたら必要無いかもしれません。↓↓

手荷物無料宅配が1個無料(往復)

スーツケースを自宅から空港までと、帰りは空港から自宅まで無料で1個配送してくれます。

この特典は他社カードでもゴールド以上なら割と付帯している特典ですが、「片道のみ」や「優待料金で利用」と言う条件が多いので往復無料はアメックスの真骨頂です。

予約は電話1本で簡単に出来ますので出発の7日前までに予約しましょう。

アメックスのプロテクションシリーズの補償は本当にアメックスしかやっていないサービスです。さすがアメックスという感じです。

アメックスの知名度・ステータス

日本でステータスの高いクレジットカードと言ったら真っ先に思い出されるのがアメックスです。

過去(1990年くらい)のバブル時代にお金持ちかどうかの指標は「アメックスゴールドを持っているかどうか?」と言われていたほどプレミアムなクレジットカードでした。

バブル期に20~30代でサラリーマンだった方が今は50~60歳くらいになっていて、バブル時代のアメックスゴールドの印象がそのまま残っているためか、40~60代を中心に未だにステータスが高いと認知されているのです。

そして、40~60代になって経済的にも豊かになった今、昔の憧れのイメージがそのまま残っているのでアメックスゴールドを保有するようになっている人も多く「お金を持っているおじさんが使っているクレジットカード」として若い世代にも認知されています。

現にクレジットカードの事を全然知らない20代の女性に「お金持ちが持っているクレジットカードといえば?」と質問をしてみるとアメックスゴールドと答えが返ってくる割合が高いです。

このように、アメックスの知名度は高く、ステータスの高いクレジットカードとしての認知度もかなり高いのです。

審査も外資系で独自の方法を採用

アメックスは外資系のクレジットカード会社ということもあり、日本のクレジットカード会社とは違った審査をしていると言われています。

審査方法の特徴としては「過去よりも現在の状況を重視する」と言われています。

過去よりも直近1年程度の利用状況

例えば過去に支払いを延滞してしまってクレジットヒストリーにキズがある場合でも、直近1年くらいはしっかりと支払い期日を守っていれば、直近1年の実績を認めてくれるという感じです。

これによって、過去の失敗で審査に自信が無かった方でも審査に通過したと言う話は多くあります。

そう考えるとアメックスはステータスカードと言われていて審査が厳しそうな印象がありますが、実は逆で審査は通りやすいと言えますね。

入会後の審査が厳しい!

アメックスの審査は通りやすいと言いましたが、それにはこんな理由もあります。

アメックスは審査でふるい落とすのではなくて、会員になってから限度額をコントロールしてリスク管理をしています。

アメックスは「一律の限度額無し」と言われていますが、当たり前ですが1人1人の実績によってしっかりと限度額は決められています。ただ公表はしないと言うだけです。

その限度額はかなりシビアと言われており、実績を作らないと限度額は上がりません。

つまり大げさに言うとこんな感じです。

「どんどん入会はさせるけど、入会後の利用状況を慎重に見ながら限度額をコントロールしてリスクを管理します」

その代わり、もちろん実績を積めば積むほど限度額を上げていく」

このような理由から、アメックスを持つだけならそれほどハードルは高くないので、審査は割と通りやすくわれているのです。

アメックスのメリットデメリットまとめ

メリット

  • カッコいい
  • ステータスが高い・高級カードとして認知されている
  • 海外旅行に役立つ特典が多い
  • 空港サービスが充実

デメリット

  • 国内で使えない場所が若干ある(JCBとの提携でJCB加盟店でも使えるようになった)
  • 年会費が高い
  • 使わない特典も多い(特典が手厚過ぎる)
  • 還元率が高くない(メンバーシップリワードプラス加入で還元率アップ)
こうして見ると、やはりトラベル&エンターテイメントに重点を置いていて、ポイントを貯めて節約に使うクレジットカードではない事がよくわかりますね。旅行・空港サービス、旅行保険、ショッピング保険、食事などで真価を発揮するクレジットカードですね。

アメックスのプロパーカード紹介

アメックスのプロパーカードと言ったら、人によって判断が違う事もありますが、一般的に言われるのは以下の2枚とインビテーション(招待)が必要なプラチナ、ブラックだけです。

プロパーカードはインビテーションを狙えるのが大きなメリット!

プロパーカードのメリットと言えば、ゴールドの上位カードであるプラチナやブラックカードのインビテーション(招待)を狙う事が出来る所です。

プラチナ、ブラックはゴールド以上にステータスが高いので、そこを目指したくてプロパーカードを利用している人も多いです。

アメックス(グリーン)

アメックス(グリーン)

アメックスの顔とも言えるクレジットカードです。普通ランクのカードで年会費は12000円(税別)ですが、他社のゴールドカード並みかそれ以上の特典やステータスがあります。

基本情報

アメリカン・エキスプレスカード(amex)
年会費 12000円(税別)
家族カード年会費 6000円(税別)
ETCカード年会費 無料
※発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.4%
会計毎に対して100円1ポイント付与)
●ポイント有効期限3年
(1度でも交換、またはメンバーシップリワードプラス加入で無期限)
提携マイル ANAマイル、デルタスカイマイル、ブリティッシュエアウェイズ、他12社
※ANAマイルへの交換は年会費5000円(税別)のANAマイルコースへの参加が必要です。
入会特典 公式サイト参照

引用:アメックス公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

アメックスグリーンの入会キャンペーンは最大18000ポイント!最新版

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単?」 「本当にお得なの?」 アメックスグリーンの入会キャンペーンが ...

続きを見る

アメックスグリーンのおすすめポイント

  • 世界中で有名!ステータスが高い事で有名
  • ポイントを1度でも交換すれば有効期限が無期限に!
  • メンバーシップリワードプラス加入でポイント有効期限無期限&還元率1%に!(年会費3000円+税)
  • 海外旅行保険が最高5000万円で、家族カード会員、カード会員の家族も補償を受けられます。
  • 海外旅行先で24時間365日日本語サポート
  • 世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパスに無料登録
  • 国内主要空港&ハワイ、韓国の空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)
  • 空港サービスが充実
  • 多彩なプロテクション
  • 京都観光ラウンジ無料
  • 京都・奈良の古都イベント参加
  • アメックスは実は審査は厳しくない!
プライオリティパスが付帯しているなど、ゴールドカード並みの機能とステータス性を兼ね備えており、他社のゴールドカード以上に存在感のある普通カードです。高級なステータスカードでありながら、券面はグリーンの爽やかでおしゃれなデザインで洗練された雰囲気があります。

公式サイト
↓↓

アメックス公式サイト

アメックスゴールド

アメックスゴールド

アメックスゴールドと言えば最も有名なゴールドカードで世間の認知度はかなり高いです。昔のイメージの名残があり、未だにお金持ちしか持てないクレジットカードと思われています。実際にアメックスプロパー限定のプロテクションやその他の特典も豪華で申し分の無い仕上がりとなっている1枚です。

基本情報

アメックスゴールド(amex)
年会費 29000円(税別)
家族カード年会費 12000円(税別)
ETCカード年会費 無料
新規発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.4%
(会計毎に対して100円1ポイント付与)
●ポイント有効期限3年
(1度でも交換、またはメンバーシップリワードプラス加入で無期限)※メンバーシップリワードプラスは年会費3000円(税別)
提携マイル ANAマイル、デルタスカイマイル、ブリティッシュエアウェイズ、他12社
※ANAマイルへの交換は年会費5000円(税別)のANAマイルコースへの参加が必要です。
入会特典 公式サイト参照

引用:アメックスゴールド公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

アメックスゴールド入会キャンペーン最新版!最大30000ポイント

「入会キャンペーン特典の獲得は簡単?」 「どれくらいお得なの?」 アメックスゴールドの入会キャンペー ...

続きを見る

アメックスゴールドのおすすめポイント

  • 世界中で有名!ステータスが高い事で有名で、日本でもっとも有名なゴールドカード
  • 家族カード1枚無料
  • ポイントを1度でも交換すれば有効期限が無期限に!
  • メンバーシップリワードプラス加入でポイント有効期限無期限&還元率1%に!(年会費3000円+税)
  • 海外旅行保険が最高1億円で、家族カード会員、カード会員の家族も補償を受けられます。
  • 航空機遅延費用補償が最高4万円
  • 海外旅行先で24時間365日日本語サポート
  • 世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパスに無料登録&年間2回まで無料利用
  • 国内主要空港&ハワイ、韓国の空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)
  • 空港サービスが充実
  • 多彩なプロテクション
  • 高級レストランの所定のコースを2名以上で利用すると1名無料になる特典あり
  • 京都観光ラウンジ無料
  • 京都・奈良の古都イベント参加
  • アメックスプラチナのインビテーションを狙える!
  • アメックスゴールドは実は審査は厳しくない!
アメックスゴールドは日本で最も有名なゴールドカードです。ステータスが高い・お金持ちが持っているクレジットカードというイメージでの認知度がかなり高いです。券面はゴールドでかなり派手ですが、不思議と上品さを感じさせてくれますのでいやらしさはありません。また、上位カードのアメックスプラチナのインビテーションが狙えますので、将来的に目指したい方はアメックスゴールドがお勧めです。

公式サイト
↓↓

アメックスゴールド公式サイト

アメックスグリーンとゴールドの比較はこちらの記事をご覧ください!↓↓

アメックスグリーンとゴールドの比較!優待・特典・保険の違いを徹底検証

「アメックスグリーンとゴールドの違いは?」 「グリーンとゴールド、どっちが合っているかわからない」 ...

続きを見る

アメックスプラチナの詳細、インビテーション取得の詳細などはコチラをご覧ください↓↓

no image
アメックスプラチナの年会費や特典を解説!申込制になったって本当?

「本当に誰でも申込みが出来るの?」 「特典は年会費以上の価値があるの?」 アメックスプラチナが申込制 ...

続きを見る

アメックスブラックの詳細はコチラをご覧ください↓↓

ブラックカード完全ガイド!カード種類と最短で作る方法を徹底解説!

「ブラックカードってどんなカード?」 「どうやったら持てるの?」 ブラックカードを持ちたい、興味があ ...

続きを見る

提携カードの紹介

提携カードとは、アメックスと他の企業が提携して発行しているクレジットカードで、アメックス以外の社名なども入ってきます。プロパーカード独特のステータスは少し落ちてしまいますが、以下のようなメリットがあります。

提携企業の独自のサービスも受けられる

アメックスの特典はもちろんの事、提携企業の独自のサービスも受ける事が出来ますので、かなりメリットのある物が多いです。

例えばですがアメックスとANAの提携となると、アメックスを使いながらANAマイルが貯められるようになります。

このクレジットカードがまさにそれです
↓↓

ANAアメックス

ANAアメックス

ご存知、航空会社のANAとアメックスが提携して発行されているクレジットカードです。ANAマイルが貯まりやすくなっていて、アメックスの旅行・空港サービスと合わさって「海外旅行をする為のクレジットカード」となっています。

基本情報

ANAアメックス(amex)
年会費 7000円(税別)
家族カード年会費 2500円(税別)
ETCカード年会費 無料
※新規発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円=1ポイント《1マイル》)※マイルに交換するには「ポイント移行コース」(年会費7000円税)へ登録が必要です。登録するとポイント有効期限は無期限になります。
(会計毎に対して100円1ポイント付与)
●ポイント有効期限は3年
入会特典 公式サイト参照

引用:ANAアメックス公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

ANAアメックス入会キャンペーン完全ガイド最新版

「入会キャンペーンは本当にお得なの?」 「35.000マイルはどこに行ける?」 ANAアメックスは現 ...

続きを見る

ANAアメックスのおすすめポイント

  • ANAマイルを実質無期限で貯める事が出来る!還元率1%(100円で1マイル)
  • ANA航空券、旅行商品などの購入は還元率2.5%(100円で2.5マイル)
  • ANAマイルプラス提携店でボーナスマイル(200円で1マイル)
  • フライトマイルが「区間基本マイル×クラス・運賃倍率10%」
  • 毎年カード継続で1000マイル
  • 海外旅行先で24時間365日日本語サポート
  • 国内主要空港&ハワイ、韓国の空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)
  • 海外旅行保険が最高3000万円で、家族カード会員、カード会員の家族も補償を受けられます。
  • 手荷物無料宅配でスーツケース1個が帰国時のみ無料
  • 入会キャンペーンで大量マイル獲得可能
ANAの特典とアメックスの特典が上手く融合していて、アメックスのポイントは無期限にする事が出来ますのでアメックスのポイントのままずっと保有しておけばANAマイルを無期限で貯める事が出来ます。

無期限でANAマイルを貯められるANAアメックスゴールドもある!

ANAアメックスはANAマイルに交換する際に年会費6000円(税別)の移行手数料が必要ですが、ゴールドは無料になりますのでコストを気にする事無く無期限でマイルを貯める事が出来ます。

平のANAアメックスでもそれは出来ますが、移行手数料6000円(税別)を毎年払う必要がありますので、それならゴールドにして他の特典もアップグレードした方が良いと思います。

例えばANAグループでの利用のボーナスマイルが3%にアップしたり、カード継続ボーナスマイルが2000マイル、ビジネスクラスカウンターでのチェックイン(成田)、国内外旅行保険の補償額アップ(家族特約付き)や入会キャンペーンが最大50000マイル獲得可能になります。

ANAアメックスゴールドの詳細はコチラをご覧ください!
↓↓

ANAアメックスゴールド入会キャンペーン最新版!

「入会キャンペーンは本当にお得なの?」 「60.000マイルはどこに行けるの?」 ANAアメリカンエ ...

続きを見る

ですのでゴールドでも良いかなと思いますが、年会費が30000円代を超えてきますので平のANAアメックスで移行手数料を毎年支払うって無期限でマイルを貯めるのでも良いかなと思いますので、おすすめはANAアメックスです。

公式サイト
↓↓

ANAアメックス公式サイト

デルタアメックスゴールド

デルタアメックスゴールド

デルタ航空とアメックスが提携して発行されているクレジットカードです。デルタスカイマイルが貯まりやすくなっていて、さらにデルタ航空の上級会員資格であるゴールドメダリオンも付帯していてデルタ航空をファースト・ビジネスクラス待遇で利用出来ます。デルタ航空を利用するなら持っておきたい1枚ですね。

基本情報

デルタアメックスゴールド(amex)
年会費 26000円(税別)
家族カード年会費 12000円(税別)
ETCカード年会費 無料
※新規発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(海外1.25%)※2018年6月26日以降は1.5%
(会計毎に対して100円1マイル付与)
●ポイント有効期限は無期限
提携マイル デルタ航空スカイマイル
入会特典 公式サイト参照

引用:デルタアメックスゴールド公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

デルタアメックスゴールド入会キャンペーン!最大33000マイル

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「入会特典マイルのお得な使い方は?」 「ゴールドメダリオン資 ...

続きを見る

デルタアメックスゴールドのおすすめポイント

  • 100円で1~3マイルが貯められる
  • デルタスカイマイルは有効期限が無い
  • デルタ航空の上級会員「ゴールドメダリオン資格」が初年度は無条件で取得できる
  • スカイチームの「エリートプラス」も取得できる
  • メンバーシップリワードプラス加入でポイント有効期限無期限&還元率1%に!(年会費3000円+税)
  • 海外旅行保険が最高1億円で、家族カード会員、カード会員の家族も補償を受けられます。
  • 海外旅行先で24時間365日日本語サポート
  • 国内主要空港&ハワイ、韓国の空港ラウンジ無料(同伴者1名無料)
  • 空港サービスが充実
  • アメックスのプロテクションが利用可能
  • 京都観光ラウンジ無料
  • 京都・奈良の古都イベント参加
  • 入会キャンペーンで大量マイル獲得可能
デルタアメックスゴールドはデルタ航空のスカイマイルが貯まりやすくなっていて、デルタ航空を利用する際はビジネス・ファーストクラスの待遇を受ける事が出来て、さらにアメックスの旅行サービス・空港サービス・旅行保険などをう買う事が出来ます。デルタ航空で海外旅行に行くためのクレジットカードと言えます。デルタ航空はアジア方面に強いので中国や東南アジアへ行くことがある方にはおすすめです。

年会費12000円(税別)のデルタアメックスもある!

デルタアメックスゴールドの下には平のデルタアメックスもあり、年会費は12000円(税別)とゴールドの半額以下です。

しかし、特典のデルタ航空上級会員資格のランクがゴールドではなくシルバーになってしまいますので、スカイチームラウンジの利用が不可になるなどちょっと微妙です。デルタアメックスゴールドでも年会費は2万円代ですので、どうせならゴールドメダリオン資格を取得してもらった方が間違いなくメリットがありますのでおすすめです。

公式サイト
↓↓

デルタアメックスゴールド公式サイト

SPGアメックス

SPGアメックス

高級ホテルグループのSPGとアメックスが提携して発行されているクレジットカードです。SPGグループのホテル利用などでお得にポイントが貯まります。また、貯まったポイントはSPGホテルでお得に使う以外にも還元率1.25%でマイルにも交換出来ます。SPGグループのゴールド会員資格も取得出来るので、アーリーチェックインやレイトチェックアウト、部屋のアップグレードなどを受ける事も出来ます。

基本情報

SPGアメックス(amex)
年会費 31000円(税別)
家族カード年会費 15500円(税別)
ETCカード年会費 無料
新規発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
(会計毎に対して100円1ポイント付与)
●ポイント増減があればそこから1年半
提携マイル  ANA、JAL、スカイマイル、マイレージプラス他25社以上
※1度で20000ポイント以上をマイルに交換すると5000ポイントがボーナスで貰えます。20000ポイントで25000ポイント分のマイルに変える事が出来ます。
入会特典 公式サイト参照

引用:SPGアメックス公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

SPGアメックス入会キャンペーン最新版!39000ポイント獲得可能!

「SPGアメックスの入会キャンペーンは簡単に獲得出来る?」 「33000ポイントのお得な利用方法は? ...

続きを見る

SPGアメックスのおすすめポイント

  • SPGグールプのゴールド会員資格付帯で「アーリーチェックイン」「レイトチェックアウト」「1ドル=3ポイント付与」「部屋のアップグレード」などの待遇を受けられる
  • キャッシュ&ポイント制度で少ないポイントも宿泊費などに使える
  • マリオット・リッツカールトンのポイントに1対3でお得に交換出来る
  • ANAマイル、JALマイル還元率1.25%
  • 毎年のカード継続でSPGグループの高級ホテル無料宿泊券が貰える
  • 国内外の空港ラウンジが無料(同伴者1名無料)
  • 手荷物無料などの空港サービスが充実
  • 国内外旅行保険(海外最高1億円が利用付帯(自動付帯は最高5000万円)
  • 国内旅行保険が最高5000万円利用付帯
  • ショッピング保険は最高500万円
  • 入会キャンペーン特典あり
SPGアメックスはアメックス社員の保有率がナンバーワンという事で、いかにお得なカードであるかが分かりますよね。SPGグループでの利用にメリットがあるのはもちろんの事、実はマイル還元率が最大1.25%になるなど、マイルを貯めるために使うのも全然アリです。マイルを貯めて旅行に行ってSPGグループホテルにお得に泊まると言う感じで使えます。年に1回貰えるSPGグループで使えるペア宿泊券も嬉しい特典ですね。

公式サイト
↓↓

SPGアメックス公式サイト

SPG

スカイトラベラー

スカイトラベラー

スカイトラベラーは航空券の購入などでお得にポイントを貯める事が出来て、ポイントを15の航空会社のマイルと交換が出来るという飛行機に乗る人のためのクレジットカードです。

基本情報

スカイトラベラー(amex)
年会費 10000円(税別)
家族カード年会費 5000円(税別)
ETCカード年会費 無料
※発行手数料850円(税別)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%
会計毎に対して100円1ポイント付与)
●ポイント有効期限は無期限
提携マイル ANAマイル、デルタスカイマイル、ブリティッシュエアウェイズ、他14社
※ANAマイルへの交換は年会費5000円(税別)のANAマイルコースへの参加が必要です。
入会特典 公式サイト参照

引用:スカイトラベラー公式サイト

スカイトラベラーのおすすめポイント

  • 100円で1マイルを無期限で貯める事が出来る
  • ANA、JALを含む28社の航空券を購入するとポイント3倍(還元率3%)
  • 日本旅行でツアー商品やJRの切符購入でもポイント3倍
  • 15社のマイルに変える事が出来る(ANAは0.8%還元で年会費5000円(税別)の移行手数料が必要です。)
  • 毎年カード継続ボーナス1000マイル
  • 入会後1年以内に航空券を購入すると5000ポイントプレゼント
  • 海外旅行保険が最高3000万円で、家族カード会員、カード会員の家族も補償
  • 空港ラウンジが無料利用(同伴者1名無料)
  • 空港サービス(手荷物無料宅配、空港クローク、パーキング)
  • 多彩なプロテクション
  • ショッピング保険が最高200万円(購入日から90日)
  • 入会キャンペーン特典あり
ポイント交換先にJALマイルは無くなってしまいましたが、購入でポイントが貯まる航空会社の対象にはなっていますので、JAL航空券も100円3マイルの還元率で購入できます。マイル還元率3%というのは破格ですので、出張が多い方や旅行によく行く人はオススメですね。他にも航空券以外でも日本旅行での利用でポイント3倍になりますので、ツアー商品やJRの切符(新幹線)購入でも還元率3%になります。

航空券購入でポイント5倍のスカイトラベラープレミアもある!

プレミアは年会費が35000円と25000円も高くなりますが、航空券購入でポイント5倍になります。

国内外旅行保険、ショッピング保険の補償額アップ、カード継続ボーナスマイルが5000マイルにアップするなどの特典があります。

しかし、年会費が高すぎる気もしますのでいずれアップグレードするのは良いかもしれませんが、まずはおすすめは平のスカイトラベラーです。

公式サイト
↓↓

スカイトラベラー公式サイト

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下、セゾンゴールドアメックス)

セゾンとアメックスが提携して発行されているクレジットカードです。JALマイルが良く貯まる仕様になっていて、JALカードよりも還元率が高くなりますのでJALマイルを貯めるクレジットカードとしてもおすすめです。

基本情報

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカード(amex)
年会費 10000円(税別)※初年度無料
家族カード年会費 1000円(税別)
ETCカード年会費 無料
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.75%
月の利用合計に対して1000円1ポイント付与)
●ポイント有効期限は無期限
提携マイル JALマイル、ANAマイル
年会費4000円(税悦)のショッピングマイルプラン加入で1000円ごとに10JALマイルが貯まります
入会特典 ●公式サイト参照

引用:セゾンゴールドアメックス公式サイト

セゾンゴールドアメックスのおすすめポイント

  • 永久不滅ポイントは有効期限が無期限
  • 海外利用はポイント2倍
  • セブンイレブン・イトーヨーカドーで還元率1.75%
  • 年会費4000円(税別)でショッピングマイルプランに加入すると1000円10JALマイルが貯まる(最終的な還元率は1.125%になります)
  • プライオリティパスプレステージ会員が年会費10000円(税別)
  • 空港サービス(手荷物無料宅配、コート預かりサービス優待)
  • 海外で日本語サポート(無料)
  • 海外旅行保険最大1億円、傷害・疾病治療300万円(自動付帯)
  • 海外旅行保険は同条件で家族特約付き(傷害死亡・後遺障害は最大1000万円)
  • 航空機遅延保険が最大30000円
  • ショッピング保険が最高200万円(購入日から120日)

引用:セゾンゴールドアメックス公式サイト

プライオリティパスプレステージ会員(年会費429ドル)が年会費10000円(税別)で登録出来るなど、旅行に強いアメックスとポイント制度に強いセゾンの良い所取りをしたクレジットカードです。ショッピングマイルプレミアムプランに加入でJALマイルが最大1.125%で貯める事が出来るのは大きなメリットです。セゾン特有の西友での優待などもありますので旅行やエンターテイメントの優待だけではなく、街のお買い物でもお得に使う事が出来ます。

公式サイト
↓↓

セゾンゴールドアメックス公式サイト

まとめ

アメックスは節約をする為に持つクレジットカードではなく、旅行、食事、遊びなどの部分をより楽しく快適なものにする為のクレジットカードです。

ポイントも基本的にはマイルに交換するのが一番メリットがありますので旅行に行くのに役に立ちますね。

つまり、贅沢のためのクレジットカードという側面が大きいので年会費もそれなりに高くなります。

アメックスがおすすめな人

  • ステータスの高いクレジットカードを持ちたい方
  • 人に見られても恥ずかしくないクレジットカードを持ちたい方
  • マイルを貯めたい方
  • 旅行に役に立つ特典が多いクレジットカードが持ちたい方
  • 海外旅行保険を手厚くしたい方
  • ショッピング保険を手厚くしたい方

上記に当てはまる方はアメックスはオススメです。

あとは自分が良く利用する、または今後利用したいと思うサービスと提携しているクレジットカードを選べば完璧ですよ!

アメックスはどれも良い条件が揃っているものばかりなので、あなたに最適な1枚を見つけてくださいね!

アドセンス

アドセンス

-アメックス, クレジットカード, クレジットカード会社
-,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.