クレカとカードローンのブログです!!

クレカードローンZ

クレジットカード 年代別

70~80歳代必見!年金受給者でも作れるクレジットカードおすすめ5選

更新日:

「年金受給者でも作れるクレジットカードってどれ?」

「70~80歳代がクレジットカードを作る為の条件は?」

最近は70~80歳代の年金受給者の方でも比較的簡単にクレジットカードを作れるようになってきています。

そしてネット通販など70~80歳代にとって便利なサービスではクレジットカード支払いでメリットのある場面が多い事もあり、70~80歳代の年金受給者の方のクレジットカードへの関心は高くなる一方です。

しかし、どのクレジットカードが申し込み可能なのかわからないし、どれが良いのかもわからないと思います。

そこで今回は、70~80歳代の年金受給者の方でも申し込みが可能で、さらにお得に使えるおすすめクレジットカードを紹介するとともに、審査に通過しやすい条件についても解説しました。

これを読めば70~80歳代の年金受給者の方にピッタリのクレジットカードを見つける事が出来ますよ!

70~80歳代の年金受給者がクレジットカード審査に通過しやすくなる条件

70~80歳代の年金受給者の方がクレジットカード審査に通過しやすくなる条件を以下にまとめました。

  • 申し込み時の職業選択欄に「年金受給者」のあるクレジットカードを選択する
  • 厚生年金が望ましい(年収は150万円以上あると良い)
  • 持ち家・資産あり
  • クレヒスにキズが無い
  • 多重申込を避ける
  • キャッシング枠の申し込みは避ける

解説していきます。

申し込み時の職業選択欄に「年金受給者」がある

クレジットカードは特に上限年齢を定めていない場合が多く「〇〇歳までOK」と書いてある事はほとんど無いので申し込みが可能かどうかよくわかりませんよね。

基本的にどのクレジットカードも特に上限年齢を表記していませんので申し込み自体は可能だと考えて良いですが、歓迎かそうでないか?で審査の通りやすさは変わってきます。

歓迎かそうでないかを確かめるには「職業選択欄」を見るのが1番です。

申し込み対象欄に「年金受給者」があるかどうか

クレジットカードの申し込みで必要事項を入力していくと、職業選択で、会社役員や会社員などの選択肢が出てきて選ぶ欄があります。

そこに「年金受給者」と出てくるクレジットカードは70~80歳代の年金受給者の方でも歓迎だと思って良いです。

厚生年金だとより審査に通りやすい

年金受給者と言っても、厚生年金と国民年金では支給される金額が全然違います。厚生年金の方が圧倒的に支給額が多いので審査に通りやすいのは厚生年金です。

年収は150万円以上あると良い

男性の厚生年金の平均受け取り額は約14~15万円くらいとなりますので、だいたい年収(年間の受け取り額)は150万円以上あると良いですね。

ちなみに国民年金の月の平均支給額は5~6万円となっています。だいたい年収(年間の受け取り額)は60万円くらいになりますので、国民年金だけだと他の収入が無いと厳しいかもしれませんね。

ただ、それでも最近は「限度額が少なくなる」だけで審査には通る事も多いので、あきらめる必要はありません。

あくまでも年収が150万円以上あれば確率が高くなるというだけの事です。

持ち家ありだと評価は上がる

年金受給者でも持ち家だと当然信用度はアップします。

70歳~80歳代となると、住宅ローンは基本的に終了している事がほとんどだと思いますので、長期の住宅ローンを支払い終えたというクレヒスも残っているため、なお審査に良い影響を与えてくれるでしょう。

クレヒスにキズが無い(ブラックリスト)

70~80歳代の年金受給者の方がクレジットカードを作ろうと思ったら、まず間違いなくクレヒスにキズが無い事が必須になります。

クレジットカード情報サイトなどを見ると、クレヒスにキズがある状態(ブラックリスト)でクレジットカードが作れたなんて書いてあったりしますが・・

それは自分のクレヒスにキズが付いていると勘違いしているか、デマかのどちらかです。

クレヒスはかなり重要視されますので、ましてや70歳~80歳代だとクレヒスに少しでも問題があるとかなり厳しくなってしまいます。

クレヒスにキズが付く条件

クレヒスの「キズ」とは個人信用情報に「異動」という記録が載ってしまう事の言い換えです。

「異動」はあまり聞きなれない言葉ですが、皆さんが聞いたことがある言い方だと「ブラックリスト」となります。

以下の事があると「異動」が付くと言われています。

  • 「クレジットカードやローンなどの支払いを2ヵ月以上延滞」
  • 「債務整理・自己破産」

※ちなみに2ヵ月以内の延滞だったとしても、何回も繰り返したりしているとキズが付く事もあり得ます。

個人信用情報の「異動」は5年は保存されますので、5年が過ぎるまではいわゆるブラックリストとなり、クレジットカードを作る事は不可能になってしまいます。

「キズ」がなくても「社内記録」で審査落ちもある

例えば、過去にJCBが発行しているクレジットカードを利用していて繰り返し延滞をした事があると、それが2ヵ月以内の延滞でクレヒスにキズは付かなかったとしても、JCBの「社内記録」でブラックリスト客になってしまってる可能性がありますので、その場合は審査に通らない可能性が高くなります。

スーパーホワイトだとかなり厳しい!

「スーパーホワイト」とはいわゆるクレジットカードやローンの初心者の事を指す業界用語で、利用の記録が無いのでクレヒスが真っ白である事からこのように呼ばれています。

住宅ローンの支払いも記録に残りますので、もし完済していたらクレヒスになりますよ!

クレジットカード審査は過去の利用履歴(クレヒス)を見てその人の信用度を判断するわけですから、クレヒスが無いと判断材料が無いのでリスク回避で敬遠されてしまいます。

10代や20代前半の方ならスーパーホワイトなのは仕方ないですが、70~80歳代の年金受給者の方でスーパーホワイトだと審査落ちはほぼ確実と言ってよいかもしれません・・・

稀にですが、70~80歳代のスーパーホワイトでも審査に通ったという口コミもあります。しかしその場合は預金が沢山ある場合などに限られると思います。

多重申込は避ける!

これはクレヒスにキズが付くほどではないですが、「数打ちゃ当たる」戦法で短期間で複数枚のクレジットカードに申込をしていると「申込ブラック」という状態になって審査に通らなくなります。

クレジットカードを申し込むと「申込記録」が個人信用情報に記録されますので、短期間で複数枚の申し込みをしていると「入会キャンペーン目的での申し込み」と疑われたり「貸し倒れリスクあり」と判断されて審査落ちの可能性が高まります。

ちなみにクレジットカードの申し込み履歴は個人信用情報に6ヶ月残りますので、複数申し込むなら6ヶ月たって記録が消えてからにした方が良いと思います。重複するなら2枚くらいにしといた方が無難ですね。

キャッシング枠の申し込みは避ける

ちなみにクレジットカードはショッピング枠以外にもキャッシング枠の申し込みをする事が出来ます。

しかし、キャッシング枠は総量規制の対象になりますので審査の難易度が高くなります。

また「お金に困っている」という印象もありますので、クレジットカードの審査に悪い影響をもたらす可能性もあります。

ですので、クレジットカードの審査に問題無く通るためにも、キャッシング枠の申し込みは避けた方が無難です。

クレジットカード会社も70歳~80歳代は大歓迎!

実はクレジットカード会社は70~80歳代の年金受給者の方の申し込みは大歓迎です。

理由は単純で70歳~80歳代はお金を持っている人が多いからです。

理由は日本の個人金融資産は1800兆円もあると言われていますが、その1800兆円の半分近くは60歳以上のシニア世代が保有していると言われています。

個人金融資産とは預金、株、投資信託、保険証券などの事で、例えば中でも預金は1800兆円のうち950兆円近くあると言われています。

クレジットカード会社もこの事は当然知っていますので、70歳~80歳代のシニア世代は優良顧客だと思っているので、クレジットカード会社も大歓迎なのです。

70~80歳の年金受給者でも作れるおすすめクレジットカード5選

今回紹介する5枚は申込時の職業選択欄に「年金受給者」があって、さらに「年会費無料」や「高還元率」など、クレジットカードの人気条件が揃っているものを紹介します。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTがおすすめな理由

  • 年会費無料
  • ETCカード年会費無料
  • どこで使っても還元率1%(100円で1円還元)
  • 入会後6ヶ月はポイント2倍(100円で2円分還元)※上限5000ポイントまで
  • ポイント交換先が豊富(Amazonギフト券、Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイントなどと等価交換)
  • 電子マネー系のポイント(nanaco、Edyギフト)、Tポイントなどはリアルタイム交換可能
  • ポイントは月額累計で100円=1ポイント付与なので切り捨て分の無駄が最小
  • 後払い式の人気電子マネーQUICKPay、iDを同時搭載で決済の幅が広い!

ネットショップの還元率

  • 通常利用分の1%
  • オリコモール経由で0.5%加算
  • Orico Card THE POINTでオリコモール利用の特別加算0.5%

合計で2%(100円で2円分還元)となります。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ポンパレモールなどで還元率2%となります。最初の6ヶ月なら合計で3%にまでなります。

Orico Card THE POINT基本情報

Orico Card THE POINT(Mastercard/JCB)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1%(100円で1円還元)
(月の合計利用額に対して100円1ポイント付与)
●ポイント有効期限1年
提携マイル ●ANAマイル(1000P➡600マイル)
●JALマイル(1000P➡500マイル)
入会特典 ●公式サイト参照

引用:Orico Card THE POINT公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

オリコカード・ザ・ポイントの入会キャンペーン最新版!最大8000円

「入会キャンペーンはお得なの?」 「簡単に獲得出来る?」 Orico Card THE POINT( ...

続きを見る

Orico Card THE POINTのデメリット

Orico Card THE POINTのデメリットはオリコポイントの有効期限が1年しかない所なので、有効期限を忘れないようにしっかりと管理する必要があります。ポイント交換の最低必要ポイント数は500ポイントからなので、通常なら50.000円利用するとポイントが交換できる事になりますね。

Orico Card THE POINTは還元率1%のポイントの貯まりやすさに加え、リアルタイムで交換することが出来るなど、ポイントの使いやすさも最適化された理想的なクレジットカードです。後払い式の電子マネーQUICKPay、iDを同時搭載しているので決済の選択肢も広いし、入会から6ヶ月はポイント2倍なのでガンガンポイントを貯められる1枚です。

オンライン申し込みはコチラから
↓↓

Orico Card THE POINT公式サイト

REXカード

REXカード

REXカードのおすすめポイント

  • 年会費無料
  • 年会費無料クレジットカードでは最高還元率1.25%(100円で1.25円還元)
  • ポイントをカード利用額の割引に充当できる
  • 海外旅行保険が自動付帯で最高2000万円
    (傷害・疾病治療費用は最高200万円)
  • 国内旅行保険が付帯
    (死亡後遺障害、入院通院補償、手術費補償などが利用付帯)
  • J'sコンシェルでAmazonギフト券が2%off
  • 入会キャンペーン特典がお得

ネットショップの還元率

  • 通常利用分の1.25%
  • ジャックスモール経由で0.5%~1.5%加算

合計で1.75~2.75%(100円で1.75~2.75円分還元)となります。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACOなどで還元率1.75%~となります。

REXカード基本情報

REXカード(VISA)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常1.25%
(月の合計利用額に対して2000円で25ポイント付与)
●ポイント有効期限2年(REXカードポイント)
提携マイル ANAマイル
●3500ポイント➡600マイル(0.3%)
入会特典 ●公式サイト参照

引用:REXカード公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

REX(レックス)カード入会キャンペーンは最大5000円相当!最新完全版!

REXカードは現在、5000円相当のキャッシュバックを受けられる入会キャンペーンと、グーグルPayの ...

続きを見る

REXカードのデメリット

REXカードのデメリットは2000円単位のポイント付与ルールです(2000円で25ポイント)。これは最大で1999円分が切り捨てになる可能性がありますので、ロスが大きくなるリスクがあります。利用額をしっかり管理して切り捨て分を最小に出来れば良いですがメンドクサイです。

REXカードはとにかく還元率が高いです。年会費無料クレジットカードの中では最高還元率を誇り、貯まったポイントはクレジットカード利用分に充当できるので非常にシンプルです。とにかく還元率の高さを重視したいならREXカードがナンバーワンです。また、海外旅行保険が自動付帯で補償額も手厚いのも素晴らしいです。

オンライン申し込みはコチラから
↓↓

REXカード公式サイト

エポスカード

エポスカード

エポスカードのおすすめポイント

  • 年会費無料
  • ETCカード年会費無料
  • 土日祝でも即日発行が可能
    (全国のエポスカードセンターで受け取れる)
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • ショッピング保険が年間100万円まで補償
    (国内はリボ、3回払いが対象)
  • ポイントはエポスプリペイドカードにチャージ出来るので使い勝手は良い
  • ロイヤルホスト、シダックスなどで割引優待
  • マルイで10%割引あり
  • 入会キャンペーン特典がお得

ネットショップの還元率

  • 通常利用分の0.5%
  • たまるマーケット経由で0.5~1.5%加算

合計で1~2%(100円で1~2円分還元)となります。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ポンパレモールなどで還元率1~2%となります。

エポスカード基本情報

エポスカード(VISA)
年会費 無料
家族カード年会費 家族カードはありません
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%(100円で0.5円還元)
(利用毎に200円1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年
提携マイル ANA、JALマイル
●500ポイント➡250マイル
入会特典 ●公式サイト参照

引用:エポスカード公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

エポスカード入会キャンペーン最新情報!2019年5月版

「入会キャンペーン最新情報が知りたい!」 「特典は簡単に獲得出来るの?」 エポスカードは入会キャンペ ...

続きを見る

エポスカードのデメリット

エポスカードのデメリットはポイント還元率が0.5%と低い所です。基本的にマルイでお得になり、ロイヤルホストなど、お得に利用出来る優待店も多いので、利用する場所によってかなりお得になります。

エポスカードはマルイが発行しているのでマルイでお得に利用出来ます。また海外旅行保険が自動付帯で補償額も手厚くなっているところも素晴らしいです。それと、即日発行も可能となっていますので急ぎでカードが欲しい場合でも作れますよ。

オンライン申し込みはコチラから
↓↓

エポスカード公式サイト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトのおすすめポイント

  • 年会費無料
  • ETCカード年会費無料
  • クレジットカード、WAON、キャッシュカードが1枚になっている
  • WAONチャージでポイントが貯まる唯一のクレジットカード
  • WAON利用可能店舗ではWAONチャージ&利用で還元率1%
  • イオン、ダイエー、マックスバリュではポイント2倍の還元率1%
  • イオンで10日「ありが10デー」はポイント5倍&チャージ分と合わせて還元率3%
  • イオンで20日、30日「お客様感謝デー」は5%off
  • イオンで5日、15日、25日「お客様わくわくデー」はWAON支払いポイント2倍でチャージ分と合わせて還元率1.5%
  • 55歳以上の方は毎月15日にクレジットカードorWAON支払い分が5%off
  • ときめきポイントはWAONポイントに変えれば利便性が高い
  • ショッピング保険の補償期間が180日と長い(一般的には90日)
  • 入会キャンペーンがお得

ネットショップの還元率

  • 通常利用分の0.5%
  • ときめきポイントTOWN経由で0.5%~加算

合計で1%~(100円で1円分還元)となります。

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで還元率1%~となります。

イオンカードセレクト基本情報

イオンカードセレクト(VISA/Master/JCB)
年会費 無料
家族カード年会費 無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
●ETCゲート車両損傷お見舞金制度あり
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%(100円で0.5円還元)
(利用毎に200円1ポイント付与)
●ポイント有効期限2年
提携マイル JALマイル(1000ポイント➡500マイル)
入会特典 ●公式サイト参照

引用:イオンカードセレクト公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

イオンカードセレクトの入会キャンペーン最新版!最大6000円相当獲得可能

「入会キャンペーン最新情報が知りたい」 「イオンカードセレクトのキャンペーンは本当にお得なの?」 入 ...

続きを見る

イオンカードセレクトのデメリット

イオンカードセレクトのデメリットは通常還元率が0.5%と低い事です。基本的にイオン系列のお店で利用すると高還元率になりますので、イオン専用カードとしての利用がおすすめです。

イオンカードセレクトはクレジットカードとWAONが一体となっていて、WAONチャージでポイントが稼げる唯一のクレジットカードです。とにかくイオン系列でお得に使えて、状況によってWAON支払いも利用すれば最大限にポイントが貯められます。55歳以上の方にもイオンで5%offの特典があるなど、必ず生活費の節約に役立つ1枚です。

オンライン申し込みはコチラから
↓↓

イオンカードセレクト公式サイト

セブンカードプラス

セブンカードプラス

セブンカードプラスのおすすめポイント

  • セブンイレブン、デニーズ、イトーヨーカドーなどでポイント3倍の還元率1.5%
  • nanacoチャージでポイントが貯まる(チャージ還元率は0.5%)
  • nanacoにオートチャージが可能(これはセブンカードプラスだけ)
  • ポイントはnanacoチャージ、セブンイレブンで使える!(1ポイントから1円として使えます)
  • ポイントはANAマイル・ANAスカイコインに交換できる
  • イトーヨーカドーで8の付く日は5%割引(1.5%のポイント付与と合わせると6.5%還元)
  • 海外利用に限りショッピング保険付帯
  • 入会キャンペーンがお得

イトーヨーカドーの還元率

セブンカードプラスはネットショップでのポイントアップは特にありませんが、イトーヨーカドーで8の付く日が5%割引&還元率1.5%で合計6.5%還元となります。

他にも毎月15日と25日の60歳以上限定の「シニアナナコデー」は5%offとなります。

セブンカードプラス基本情報

セブンカードプラス(VISA/JCB)
年会費 年会費500円(税別)
●初年度無料
●次年度から前年50.000円以上の利用で無料
家族カード年会費 年会費200円(税別)
●初年度無料
●次年度から前年50.000円以上の利用で無料
ETCカード年会費 無料(発行手数料も無料)
ポイント還元率&有効期限 ●通常0.5%(100円で0.5円還元)
(月の合計利用額に対して200円1ポイント付与)
●ポイント有効期限1~2年
4月~翌年3月までに付与されたポイントは翌年1年間が有効期限(最長で2年弱になります)
提携マイル ANAマイル(500ポイント➡250マイル)
ANAスカイコイン(500ポイント➡500コイン)
入会特典 ●公式サイトを参照

引用:セブンカードプラス公式サイト

入会キャンペーン詳細はコチラをご覧ください
↓↓

セブンカードプラスの入会キャンペーンを徹底解説!最大7000円相当獲得可能!

「入会キャンペーンは簡単に獲得出来るの?」 「nanacoポイントの使い道は?」 セブンカードプラス ...

続きを見る

セブンカードプラスのデメリット

セブンカードプラスのデメリットは通常の還元率が0.5%と物足りない所です。基本的にセブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどのセブングループでお得になるクレジットカードなので、セブングループ専門での利用がおすすめです。

セブンカードプラスはセブンイレブンでもお得ですし、他にもセブングループのデニーズやイトーヨーカドーでもお得です。1.5%で貯まったポイントは1ポイントから1円としてセブンイレブンやイトーヨーカドーで使えるのは素晴らしい点です。とにかくセブングループで使ってセブングループでポイントを使うという、セブングループでお得な循環を生むクレジットカードです。

オンライン申し込みはコチラから
↓↓

セブンカードプラス公式サイト

まとめ

今現在は70~80歳代の年金受給者の方でもクレジットカードを作りやすくなってきています。

70~80歳代の年金受給者の方がクレジットカード審査に通過しやすくなる条件をもう一度確認しましょう。

  • 申し込み時の職業選択欄に「年金受給者」のあるクレジットカードを選択する
  • 厚生年金が望ましい(年収は150万円以上あると良い)
  • 持ち家・資産あり
  • クレヒスにキズが無い
  • 多重申込を避ける
  • キャッシング枠の申し込みは避ける

申し込み資格の年齢上限を表記していないクレジットカードがほとんどですが、中にはしっかりと表記しているものもありますので、そのようなクレジットカードは対象外となってしまいます。

ですのでまずは、申し込み時の職業選択欄に「年金受給者」があるクレジットカードを選択する事が前提条件です。

あとは、年金種類、持ち家や資産の有無はどうしようもありませんので、出来る事は多重申込をしない事と、キャッシング枠の申込をしない事くらいです。

しっかりと安定収入(年金)があって、クレヒスにキズが無ければ基本的には審査に通ると思って良いと思いますよ!

以下の5枚のクレジットカードが70~80歳代の年金受給者の方も対象で、さらに還元率などが高くて生活費の節約も出来る、使い道の広いおすすめクレジットカードです。

Orico Card THE POINT

ネット通販でお得で、ポイントの使い道も広いし、すぐに交換して使う事が出来ます

REXカード

年会費無料カードの中では最高還元率で、ポイントはカード利用額に充当できるのでシンプルな1枚です。海外旅行保険も自動付帯となっています

エポスカード

マルイ、ロイヤルホスト、シダックスなどでお得で、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯なので海外旅行でも使えて、即日発行も可能な1枚です。

イオンカードセレクト

とにかくイオングループでの利用でお得です。シニア世代限定の5%offイベントも開催しています。WAONチャージでポイントが付く唯一のクレジットカードで、クレジットとWAONを使い分けるとかなり高還元率に使えるので大きな節約をする事が出来ます。

セブンカードプラス 

とにかくセブン&アイグループの利用でお得で、貯まったポイントもセブン&アイグループで利用がお得です。ポイントをnanacoチャージすればnanaco加盟店で幅広く使えますので利便性も高いです。普段からセブンイレブンを利用している方は絶対におすすめです。

どのクレジットカードも人気が高いし、お得になる場面が分かり易いものばかりです。

70~80歳代の年金受給者の方でも申込対象となりますので、自分の生活スタイルに合ったクレジットカードをチョイスして利用すればお得にポイントを貯められて節約をする事が出来ます。

この機会に申し込んでお得なポイント生活を始めちゃいましょう!

アドセンス

アドセンス

-クレジットカード, 年代別
-, ,

Copyright© クレカードローンZ , 2019 AllRights Reserved.